ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「くまモン」最新記事一覧

あのモンキーが待望の復活!! かわいすぎるっ! ホンダのミニバイク「モンキー125」登場
125ccエンジンを搭載して新型に。7月12日発売。(2018/4/24)

PCオンチの漫画家がPC選びのいろはをマウスコンピューターに聞いてみた結果
「マイクラが快適に動くPCが欲しい」というPCオンチの漫画化サダタローが、マウスコンピューターにPC選びのいろはを聞きに行く。(2018/4/18)

「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」──90年代ヒーロー勢ぞろいの「週刊少年ジャンプ Vol.2」展を漫画レポート!
90年代の週刊少年ジャンプ作品を集めた「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.2 1990年代、発行部数653万部の衝撃」と、期間限定の「ジャンプ図書館」の見どころを漫画で紹介!(2018/3/26)

くまモンとコラボしたガリガリ君発売 売り上げの一部は熊本地震復興支援に
九州のみかんを使ったガリガリ君です。(2018/3/12)

Mobile World Congress 2018:
もっと“縦長”な「View 2」シリーズ見参――Wiko(ウイコウ)新製品発表会
フランス発祥の「Wiko(ウイコウ)」が、ワイドスクリーンスマートフォンの新モデルを発表した。ディスプレイはアスペクト比「9:19」で、従来よりもさらに“縦長”になった。合わせて、手頃な価格のワイドスクリーンスマートフォンも発表した。(2018/2/28)

ゲーマー漫画家がスマホゲーやPCゲーで遊ばなかったワケ
Nintendo Switchでレトロゲームにいそしむサダタロー氏。なぜレトロゲーがスマホやPCに移植されてもやってこなかったのかを語る。(2018/1/15)

経済効果を期待:
くまモン、海外企業も商品利用可能に
熊本県は「くまモン」の海外でのイラスト利用を解禁する。(2018/1/5)

Wiko、金属ボディー&セルフィー重視の「View」 「くまモン」コラボの「すまフォン」も
ウイコウ・ジャパンは、日本向け端末の第2弾となるスマートフォン「View」と、熊本のMVNO「くまモバイル」とコラボしたスマートフォン「くまフォン」を発表した。(2017/11/22)

日本唯一の「次世代IMAX」を体感してきた
漫画家サダタローが、最新の映画体験をレポート。(2017/11/18)

東京ゲームショウで感じたVRの“力”(サダタローの場合)
(2017/11/9)

東京ゲームショウで“香り”VRにメロメロになってきた
東京ゲームショウ2017で展示していた、“香り”付きのVRを漫画でレポート。(2017/10/24)

マンガの実写映画化、とある漫画家が思うこと
漫画家サダタロー氏が話題のスポットやコンテンツを漫画で紹介する連載。今回は「実写版『ジョジョ』」を例に挙げながら、実写化映画の注目ポイントを紹介します。(2017/9/6)

伝説の作品勢ぞろい「週刊少年ジャンプ展VOL.1」をジャンプ大好き漫画家がレポート!/『こち亀』『キャプ翼』『キン肉マン』作者が当時を振り返る
(2017/7/20)

シニア世代のスマートフォン事情 サダタロー家の場合
(2017/7/7)

10円のチカラで復興支援! 売り上げの一部が熊本に寄付される「くまモンうまい棒」発売
うまみちゃんも来るーっ!(2017/6/12)

マイナーゲーム好き漫画家がNintendo Switchで遊ぶとどうなる?
(2017/5/24)

「SMAP大応援プロジェクト」第2弾は熊本地震の復興支援 クラウドファンディングで1300万円超集まる
SMAPが呼び掛け続けた震災支援のための企画です。(2017/5/14)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
目前に迫った50ccバイクの滅亡
かつては若者のライフスタイルの象徴だった二輪車だが、この30年で保有台数が約700万台も激減した。この夏も数多くの二輪車が生産中止になる。なぜこのようなことになってしまったのだろうか……?(2017/5/8)

デスクワークを手伝うモン! かわいくて復興支援にもなる「くまモン」のPCクッションが登場
売上の一部は義援金として寄付されます。(2017/5/2)

今どき「クラウド」に踏み出せない人
(2017/4/21)

「終わり見えない熊本地震」Amazonが復興支援 県と協定「特産品フェア」開催
Amazon.co.jpで「がんばるけん!くまもとけん!熊本県フェア」を開催。特産品やくまモンのグッズなど、品ぞろえを充実させる。(2017/4/11)

ご当地めし:
熊本の超巨大果物「晩白柚(ばんぺいゆ)」は捨てるところなし! 皮まで食べられて病みつきの味
サクッとした果肉の食感に病みつき。(2017/4/3)

大寒波の雪国でゲームの「ご当地プレイ」をしてみた結果
(2017/3/22)

リカちゃんが“人”以外初の「フランス観光親善大使」に就任 パパ・ピエールの故郷をアピール
フランス大使公邸で任命式が行われました。(2017/3/16)

「くまモン」×「ラ・ベレッツァ」コラボのジュラルミンケース ギルドデザインから
ギルドデザインは、熊本県PRマスコットキャラクター「くまモン」とレースチーム「ラ・ベレッツァ」とコラボレーションしたiPhone 7/7 Plus向けジュラルミン削り出しケースを発売する。(2017/3/7)

雪国の1人旅で「かまいたちの夜」な一夜を過ごした男
(2017/3/1)

とある漫画家が「Surface Pro」に板タブを外付けする理由
(2017/2/10)

観光振興にビッグデータ活用:
くまもとDMCがデータビークルと観光振興専用分析データベースを構築
データビークルは、日本版DMCのくまもとDMCがデータビークルの製品を導入し、同社と観光振興専用分析データベースを構築する契約を締結したと発表した。(2017/2/8)

観光客呼び戻しへデータ活用:
熊本観光にビッグデータ活用 震災からの復興目指す
被災した熊本県の観光振興にビッグデータを活用する取り組みが始まる。(2017/2/7)

「本当につらくてしんどい」のにゲームがやめられないのはなぜか
(2017/1/17)

ラナ、くまモンをデザインしたiPhoneカバーほか4アイテムを発売
ラナは、1月13日に「くまモン」をデザインしたiPhone向けフリップケースやクリアケース、落下防止グッズ、デコレーションシールを発売した。取り扱いは同社が運営するキャラクター雑貨販売サイト「ラナタウン」で行う。(2017/1/13)

SIM通:
くまモンデザインのSIM自販機 阿蘇くまもと空港に登場だモン!
U-NEXTは、「U-mobile」のプリペイドSIMカードを購入できる自動販売機を、阿蘇くまもと空港に設置。この自販機と販売されるプリペイドSIMのパッケージには、「くまモン」と「あそらくん」が描かれた特別デザインになっている。(2017/1/13)

銀座線がくまモンまみれ 元日から期間限定でラッピング電車を運行
いろんな表情のくまモンがいっぱい。(2016/12/30)

米大使館「恋ダンス」に大反響 ケネディ大使も踊った! なぜか「くまモン」も
キャロライン・ケネディ駐日大使など在日米国大使館・領事館の幹部や職員が“恋ダンス”を踊る動画を公開し、反響を呼んでいる。(2016/12/21)

子供のとき夢中になった“最新ゲーム”の思い出
(2016/12/20)

くまモンのハンコができたモン! かわいくて寄付もできちゃう「くまずかん くまモンバージョン」が登場!
いろんなポーズのくまモンがいます。(2016/12/5)

I have a pen:
「流行語大賞」に選ばれそうな言葉は? 予想1位は……
2016年の「流行語大賞」に選ばれそうな言葉は?――カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の予想調査で1位になったのは、爆発的なブームになったあのネタだった。(2016/11/30)

ウイイレとFIFAで考える「国産ゲー」と「洋ゲー」の違い
とある漫画家が「FIFAシリーズ」を推す理由。(2016/11/18)

新語・流行語大賞ノミネート発表 「ポケモンGO」「君の名は。」「PPAP」など
「ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語が発表された。(2016/11/17)

東海地方だけほぼドアラ!? セブン-イレブンご当地nanacoカードの地方差が激しい
いや、確かにご当地感はあるかもしれないけれど……。(2016/11/17)

2016年新語・流行語大賞の候補発表 「ポケGO」「PPAP」「君の名は。」など
「SMAP解散」「センテンススプリング」「ゲス不倫」も。(2016/11/17)

現代版“偽兵の計”か スカスカのスタンドを偽のサポーターで埋め尽くす「Jリーグ水増し部」のチーム愛がすごい
動員に苦労する、アウェー戦のための苦肉の策として生まれました。(2016/10/28)

「ONE PIECE」熊本復興プロジェクトが始動 寄付やふるさと納税、復興列車など5つの企画を発表
描き下ろしイラストを使用した限定グッズなどがもらえます。(2016/10/24)

東京ゲームショウで長蛇の列を作った“女性向けVR”の正体
男性向けコンテンツが目立つVRですが、女性向けもすごいんです。(2016/10/21)

みんなが感じる「東京ゲームショウ」への不満
ストレスゲージ上昇中。(2016/10/7)

お熱を測るんだモン! おでこにかざす体温計「でこピッと」シリーズに「くまモンバージョン」が新登場
ちびっ子に「イヤイヤ」されなくなりそう。(2016/10/2)

どうしても「ポケモンGO」が苦手な理由を考えてみた
1人自宅でゲームするのが好きな漫画家の話。(2016/9/9)

ポケモンを通ってこなかった俺たちは、あの頃何をしてたっけ?
マイナー街道を突き進んできたサダタロー氏がぼやきます。(2016/9/2)

コルグ、「くまモン」柄のトイピアノやメトロノームを発売――利益の一部を熊本県に寄付
コルグは、熊本の人気キャラクター「くまモン」をプリントしたトイピアノ、ギター/ベースチューナー、ソロ・メトロノームを発売する。いずれも利益の一部を、平成28年熊本地震復旧・復興寄附金として熊本県に寄付する。(2016/8/22)

読者プレゼントもあるよ!:
「この値段でも売れるだろ!」 メルカリ初心者が陥るワナ
メルカリマスターへの道は険しかった。(2016/8/19)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。