ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「くまモン」最新記事一覧

「ひこにゃん」泥沼訴訟が“電撃和解” PR戦略で「くまモン」に遅れ……巻き返しなるか
滋賀県のゆるキャラ「ひこにゃん」は、原作者と著作権を持つ市との間で使用方法をめぐる泥沼の訴訟合戦が続いていたが、今年になって両者が歩み寄った。(2016/9/9)

今年で10歳:
「ひこにゃん」泥沼訴訟が“電撃和解” PR戦略で「くまモン」に遅れ
滋賀県彦根市の人気キャラクター「ひこにゃん」の使用方法をめぐり、原作者と著作権を持つ市との間で泥沼の訴訟合戦が続いていた。7月に市と原作者が覚書を締結し、約10年越しに懸案が解決。今後は“元祖ゆるキャラ”として新たな飛躍を狙う。(2016/9/9)

どうしても「ポケモンGO」が苦手な理由を考えてみた
1人自宅でゲームするのが好きな漫画家の話。(2016/9/9)

ポケモンを通ってこなかった俺たちは、あの頃何をしてたっけ?
マイナー街道を突き進んできたサダタロー氏がぼやきます。(2016/9/2)

コルグ、「くまモン」柄のトイピアノやメトロノームを発売――利益の一部を熊本県に寄付
コルグは、熊本の人気キャラクター「くまモン」をプリントしたトイピアノ、ギター/ベースチューナー、ソロ・メトロノームを発売する。いずれも利益の一部を、平成28年熊本地震復旧・復興寄附金として熊本県に寄付する。(2016/8/22)

読者プレゼントもあるよ!:
「この値段でも売れるだろ!」 メルカリ初心者が陥るワナ
メルカリマスターへの道は険しかった。(2016/8/19)

くまモンGO! 鈴鹿8耐でオートバイを華麗に乗りこなすくまモンがきゃわわ
ライダースジャケット姿&ヘルメット姿がよく似合う。(2016/7/31)

“ネットコミュ障”の漫画家が「メルカリ」の世界に足を踏み入れたところ……
ハードル高そう……。(2016/7/22)

絶対押すなよ! ガチの高所恐怖症がVRで綱渡りをした結果
仮想現実と分かっていても、やっぱり怖いものは怖い。(2016/7/8)

VRが本気出しすぎ! 背筋も凍る恐怖のホラー体験に絶句した
お台場にあるVR施設で恐怖のホラー体験。そのあまりのリアルさにサダタロー氏は・・・・・・。(2016/6/24)

ローソンで熊本県産の食材を使った被災地支援フェア くまモン版「からあげクン」も登場
10商品を販売、売上の一部は熊本地震の被災地へ寄付。(2016/6/18)

Simeji、震災チャリティーきせかえに「くまモン」「めじろん」を追加
日本語文字入力&顔文字キーボード「Simeji」は、熊本地震の支援として実施していた震災チャリティーきせかえに「くまモン」「めじろん」を追加した。(2016/6/17)

「介護カジノ」に「鉄道バー」 漫画で紹介する話題の面白スポットまとめ
「鉄道バー」と「介護カジノ」に漫画家が潜入! 話題の面白スポットを紹介します。(2016/6/17)

“勝間流”のリスク管理術とは? ゲーマー勝間和代と「ミリオンダウト」で勝負
勝間和代さんとのボドゲ対決で惨敗を喫したサダタロー氏。大富豪とダウトを組み合わせた「ミリオンダウト」で最終決着をつけることに。(2016/6/10)

くまモンは“オネエ言葉”NG? 「抱っこ騒動」で判明……熊本ブランド戦略のウラ側
「くまモン」のイラストを利用した支援活動をめぐり、思わぬ騒動が。兵庫県のゆるキャラ「はばタン」がくまモンを抱きしめるイラストに待ったがかかったのだ。その理由は。(2016/6/2)

「くまモン」Twitter再開 「熊本がもっと元気になって笑顔が広がるようにがんばるモン!」
熊本県の公式キャラクター「くまモン」が震災発生以降停止していたTwitterの更新を再開した。(2016/6/1)

お帰りなさい! くまモンがツイートを再開「熊本を応援してもらって、本当にありがとうだモン」
ブログやイベント活動も再開しています。(2016/6/1)

「漫画を見た」で割引:
勝間和代さんプロデュース! ボドゲカフェで真剣ゲーム対決
無謀にも勝間さんにゲーム対決を挑む漫画家のサダタロー氏。(2016/5/27)

漫画:「自作Mii美化されてしまう問題」を漫画家と考える
誰しも自分のコンプレックスとは向き合いたくないもの、という話。(2016/5/13)

くまモン、めじろんが白鳥麗子ポーズ! 講談社女性コミック4誌の作家陣から熊本・大分応援イラスト
随時更新されています。(2016/5/4)

「くまモン頑張れ絵」がACジャパンのCMに採用 熊本県と大分県で放送
ちばてつやさん、森川ジョージさん、諫山創さん、原泰久さん、さくらももこさんらが参加している。(2016/4/28)

R25スマホ情報局:
タニタ(公式)「おもしろネタの源泉はエゴサーチ」
行き過ぎて炎上騒ぎに発展しないよう配慮しつつも、思い切って行動に移すことを心がけているという。(2016/4/26)

R25スマホ情報局:
500万ページ分の雑誌を検索できるアプリ
発売日に買い忘れるとなかなか入手が難しい雑誌。そんな時の助けになるサービスが登場。(2016/4/25)

能年玲奈さんの“くまモン頑張れ絵”、胸を打たれる1枚だと話題に
何かグッと来る。(2016/4/22)

「くまモンアイコンメーカー」登場 SNSアイコンに「くまモン」を合成
アイコン画像にくまモンのイラストを合成できる「くまモンアイコンメーカー」が登場。「熊本の方達を少しでも元気づけたい」と開発したという。(2016/4/22)

漫画:似顔絵のプロは「Miitomo」作りもうまいのか?
任天堂の「Miitomo」は、アバターを作って遊べるスマホアプリ。漫画家はMiiもそっくりに作れる?(2016/4/22)

くまモン生みの親が「くまモン募金箱」、被災地支援プロジェクト立ち上げへ
募金箱に貼れるくまモンのイラストを公開しています。(2016/4/21)

「くまモン募金箱」イラスト公開 小山薫堂さんによる熊本地震支援プロジェクト
「くまモン」の生みの親・小山薫堂さんによる熊本地震の被災地支援プロジェクト「FOR KUMAMOTO PROJECT」が発足する。(2016/4/21)

「進撃の巨人」諫山創さん、被災地へ応援イラスト 「過酷な状況耐えしのいだことを思い出して描いた」
大分のゆるキャラ「めじろん」の姿も。(2016/4/21)

R25スマホ情報局:
「くまモン頑張れ絵」SNSで広がる熊本応援
くまモン頑張れ!(2016/4/21)

「くまモン頑張れ絵」を発端のちばてつやさんも公開 生みの親の水野学さんも参加、応援イラストは2000超に
ちばてつやさん「熊本の被災地の皆さんや、今、救出のために、命がけで頑張っている人々に少しでも、心やパワーが伝わりますように」(2016/4/19)

「ONE PIECE」の尾田栄一郎さん、故郷の熊本県にエール 「フンバれよー!!」「必ず行くぞー!!」
必ずや復興支援をしたい。(2016/4/19)

「くまモン」イラスト、震災支援活動ならば特例として許諾不要に
募金活動やチャリティーイベントでのイラスト利用が当面の間は届出制に。(2016/4/19)

くまモン、震災支援活動でのイラスト利用が許諾不要に 県が特例措置
熊本県の公式キャラクター「くまモン」の震災支援イベント、募金活動などでのイラスト利用が事前許諾不要になった。(2016/4/19)

「くまモン」Twitter休止 「地震被災者を最優先に」
「くまモン」のTwitterが14日を最後につぶやきを止めている。「地震に見舞われた方々を最優先に行動」するため発信を控えているという。(2016/4/18)

絵心なくてもOK “くまモン=熊本”を応援するハッシュタグ「くまモン頑張れ絵」を投稿する動きがTwitterで広がる
ちばてつやさんのブログが発端。(2016/4/17)

銀座熊本館に復興願い支援の列 来客は平常時の2倍以上 一時は入店制限も
少しでも支援になればと来店者がぞくぞく。(2016/4/17)

熊本地震のあと沈黙するくまモンをゆるキャラたちが心配 公式「地震に見舞われた方々の事を最優先に行動しているところ」
くまモンがんばって!(2016/4/15)

漫画:介護カジノで役満をあがった“九蓮宝燈のおじいちゃん”とは?
高齢者がマージャンやパチンコを楽しめる“介護カジノ”で、非常に確率の低い役満をあがったすごいおじいさんを直撃。(2016/4/8)

漫画:疑似通貨で遊ぶ“介護カジノ”に潜入! パチンコ、麻雀、ブラックジャックで遊ぶ高齢者たち
高齢者がパチンコやマージャンに興じる“介護カジノ”に潜入取材。そこに広がっていた光景とは……?(2016/3/25)

漫画:鉄道バーって何!? オシャレな街・銀座で見せられた“とっておき”の正体
オシャレな街で鉄道とお酒が楽しめるバーに潜入。“鉄道エンタメバー”の正体が明らかに!(2016/3/11)

何だこの物量!? 大阪駅がえげつない量のくまモンに埋め尽くされクマと黒に染まる
右も左も、上もくまモン。(2016/3/1)

連載スタート:
漫画:みんなシェアしてくれ! 話題のおもしろスポットを紹介
思わずシェアしたくなる話題のスポットを紹介する漫画連載がスタート。第2・第4金曜に更新します。(2016/2/26)

「くまモン」の「キットカット」&旅行ガイド付き――プリペイドSIM「Welcome to Japan Kit」
NTTコミュニケーションズとNTTレゾナントは、「くまモン」の「キットカット」などの特典が付いた外国人旅行者向けプリペイドSIMカード「Welcome to Japan Kit」を数量限定で提供する。(2016/1/21)

洋画鑑賞、あなたはどちら派? 近頃の字幕/吹替事情
演じる俳優たちの声をリアルに感じられる字幕、より内容を理解できる吹替――あなたの洋画鑑賞はどちら派? 近頃の字幕&吹替事情に迫ります。(2015/12/3)

トマト畑をのせたトラック「トマトラ」が熊本を出発! 新鮮なトマトを届けるために畑ごと持っていくという発想
トマトの日(10月10日)に東京到着予定。(2015/10/7)

村上春樹『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集』発売
文藝春秋から、村上春樹さんの旅模様を全10章構成で描いた新刊『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集』が発売。(2015/9/29)

これは車なのか……? 日清カップヌードルとトミカがコラボした結果
一応、2階建て観光バスなんですってよ。(2015/9/11)

ソースネクスト、“くまモン”年賀状も作れるハガキ作成ソフト「筆王 Ver.20」
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「筆王 Ver.20」を発表した。(2015/8/24)

マサルさんにニックネームを考えてもらえる! 「うすた京介.com」期間限定オープン
「げろしゃぶ」か…「フーミン」だな…!(2015/8/18)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。