ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「Mac Pro」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
Mac/iPad - ITmedia PC USER
質問!Macintosh→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でMacintosh関連の質問をチェック

関連キーワード

CAEセミナーリポート:
“究極の強制空冷”を備えるMac Pro、開発コストを大幅削減したECU
熱対策セミナーにおいて、熱対策が充実しているというMac Proの例や、エンジンコントロールユニット(ECU)の高精度モデル作成によるコスト削減事例が紹介された。(2015/2/19)

フォーカル、Mac Proを横向きに置けるデスクトップスタンド
フォーカルポイントは、Mac Proを横置きスタイルで設置可能な専用デスクトップスタンド「Twelve South BookArc for Mac Pro」を発表した。(2014/11/25)

バード電子、Mac Pro底側に光学ドライブを“一体化”できる専用スタンド「マックステージ」
バード電子は、外付け光学ドライブをMac Proの底面部に配置できる専用スタンド「マックステージ」を発売する。(2014/5/9)

Mac ProをiFixitが解剖 CPUもSSDもアップグレード可能
ガジェット修理を手掛けるiFixitが高価格・高性能な円筒形の新Mac Proの分解リポートを公開。CPU、SSD、メモリのアップグレードが可能だと報告した。(2014/1/2)

Apple、Mac Proの発売に合わせ「Final Cut Pro」を10.1にアップデート
プロ向け動画編集ソフト「Final Cut Pro」がバージョン10.1にアップデートされた。新Mac ProのデュアルGPU利用の高速再生・レンダリングの他、多数の新機能が追加された。(2013/12/20)

Mac ProのApple Storeでの出荷予定日が早くも「2月」に
発表段階では年内発売の予定だったAppleのMac Proだが、オンラインストアでの出荷予定が発売後数時間で「2月」に延期された。(2013/12/20)

完全に新しいプロ向けPC:
「Mac Pro」受注開始、12月19日から
アップルは、年内発売を予定していた「Mac Pro」の受注を12月19日より開始する。(2013/12/19)

週末アキバ特価リポート:
BUY MOREで“ゴミ箱PC”フレームの発売記念セール
ProjectM渾身のMac Pro風PCフレームキット発売を受け、BUY MORE秋葉原本店が同ブランド製品の特別セールを実施中だ。1万円切りのHDDやSSDもあるよ!(2013/11/16)

週末アップルPickUp!:
あのゴミ箱、売れてます――「Mac Pro」が生んだ“斜め上”の影響
今週は突然「iPad mini Retina」が発売され、これでアップルが予定している直近の注目製品は「Mac Pro」を残すだけとなりました。そういえば“アレ”の自作キットが出ましたねー。(2013/11/15)

ゴミを入れてはいけません:
ProjectM、“あのゴミ箱”でMac Pro風PCを自作できるフレームKIT
アユートは、ideacoブランドの円筒形ゴミ箱「TUBELOR」をPCケース化できる「ProフレームKIT」を発売する。もちろん、アキバの“元店員M”が手がけるProjectMの新モデルだ。(2013/11/13)

製造マネジメントニュース:
アップル、“メイドインUSA”を拡大――米国アリゾナ州に新工場を建設
アップルが“米国回帰”の傾向を強めている。「Mac Pro」の米国内生産の発表に続いて、アリゾナ州に新たな工場を建設することを明らかにした。(2013/11/6)

Apple、赤い「Mac Pro」を(RED)のチャリティーオークションに出品へ
Appleが、U2のボノによるエイズ対策プロジェクト(RED)が主催するチャリティーオークションに、真っ赤な特別仕様のMac Proを出品する。(2013/10/26)

製造マネジメントニュース:
アップルが新「Mac Pro」の米国生産を正式発表――国内生産へ回帰
アップルは、年内に発売するPC新製品「Mac Pro」を米国内で生産することを明らかにした。米国では製造業の国内回帰の動きが活発化しており、アップルの動きはそれに拍車を掛けるものと見られている。(2013/10/23)

円筒デザインの新「Mac Pro」は12月に発売で31万8800円から
Appleの新プロフェッショナル向けデスクトップ「Mac Pro」はクアッドコアと6コアの2モデルで、クアッドコアは31万8800円から、6コアは41万8800円から。(2013/10/23)

1/8に小型化して性能大幅アップ:
円筒形の新生「Mac Pro」は12月発売、31万8800円から
従来比で8分の1に小型化した円筒形の新型「Mac Pro」が正式発表。最新の12コアXeonやFirePro、PCIe SSD、Thunderbolt 2を採用する。発売は2013年12月、価格は31万8800円から。(2013/10/23)

Appleが新製品発表イベント ニコニコニュースも実況特番
米Appleの新製品発表イベントにあわせ、ニコニコニュースが特番を配信。Web上に流れる情報を追いかけ、発表内容を実況・検証する(現地映像はなし)。このイベントでは、RetinaディスプレイのiPad mini、新MacBook Pro、6月のWWDCで披露された次期OS X「Mavericks」と新Mac Proの発売が発表されるとみられている。出演者はITジャーナリストの石川温さん、フリーアナウンサー増子瑞穂さん。配信は10月23日1時30分〜。(2013/10/22)

Apple、10月22日に新製品発表イベント開催か──AllThingsD報道
うわさのRetinaディスプレイ版iPad mini、次期OS X「Mavericks」、円筒型の新「Mac Pro」が発表されるかもしれない。(2013/10/9)

デンノー、Mac Pro対応の4ポートUSB 3.0拡張カード「Fast U3 Mac」
デンノーは、PCI Express x1接続に対応したUSB 3.0拡張カード「Fast U3 Mac」を発売する。(2013/9/4)

神尾寿のMobile+Views:
あの感動、再び――Appleは新たな時代に踏み出した
6月10日(現地時間)に開催された「WWDC2013」では、OS XとiOSの新バージョンが発表されたほか、「MacBook Air」と「Mac Pro」のモデルチェンジが行われた。WWDC 2013で示された未来とは――。キーノートから読み解いていきたい。(2013/6/11)

新Mac Proにそっくり!? Amazon公式「商品のお間違えにご注意ください」
新Mac Proそっくりの商品がAmazon.co.jpで販売中──Amazonが公式Facebookページで「商品のお間違えにご注意ください」と案内している。(2013/6/11)

2013年内発売予定:
「新Mac Pro」チラ見せ──斬新な円筒デザイン、次世代Xeon、Thunderbolt 2、4Kディスプレイ対応
米Appleがプロクリエイター向けの新型「Mac Pro」の一部をWWDC 2013で公開。次世代Xeonのシステムを採用し、デザインを大胆に変更。2013年内リリース予定という。(2013/6/11)

SAPPHIRE、Mac Pro向けのRadeon HD 7950グラフィックスカード
アスクは、SAPPHIRE TechnologyとなるMac用のRadeon HD7950搭載PCI Expressグラフィックスカード「HD7950 3G GDDR5 PCI-E HDMI / DVI-I / DUAL MINI DP MAC EDITION」の取り扱いを開始する。(2013/3/21)

ロジテック、Mac Pro専用の12倍速Blu-ray Discドライブ「LBD-B12SAK/MW」
ロジテックは、Mac Pro専用Blu-ray Discドライブ「LBD-B12SAK/MW」を12月上旬よりWebストア限定で販売する。(2011/12/1)

デンノー、Mac Pro用の2.5/3.5インチドライブ増設アダプタ
デンノーは、RAIDON製となるMac Pro用ドライブベイアダプタ「Pro Drive」の取り扱いを発表した。(2010/12/1)

Mac Proがアップデート、SSDも搭載可能に
アップルは7月27日、新型Mac Proを発表した。標準構成でクアッドコアもしくは8コアのIntel Xeonプロセッサ、強化されたATIグラフィックス、オプションで最大4基の512GバイトのSSDも搭載可能。8月発売予定。(2010/7/29)

32ナノの“Westmere”世代へ:
アップル、合計12コアXeon採用の「Mac Pro」を発表
プロシューマー向けのデスクトップ「Mac Pro」がフルモデルチェンジした。Westmere世代のXeonを2基搭載し、最大12コア24スレッド同時処理に対応している。(2010/7/27)

EVGA、Mac Pro用のGeForce GTX 285グラフィックスカード
シネックスは、EVGA製となるMac Pro用のGeForce GTX 285グラフィックスカードを発表。アップルストアでの販売となる。(2009/6/25)

バッファロー、Mac Pro用の4GバイトDDR3メモリ
バッファローは、Mac Pro「MB535J/A」に対応するECC付き4GバイトDDR3メモリ「A3E1066-4G」を発表した。(2009/4/8)

アイ・オー、新Mac Pro対応のDDR3メモリ「AP-DY1066E」
アイ・オー・データ機器は、PC3-8500対応のECC付きDDR3メモリ「AP-DY1066E」シリーズを発表した。(2009/3/6)

バッファロー、新Mac Pro対応のDDR3メモリ
バッファローは、Mac Pro「MB871J/A」「MB535J/A」に対応するECC対応DDR3メモリ「A3E1066」シリーズを発売する。(2009/3/5)

16スレッド同時処理が可能:
アップル、“Nehalem”世代に生まれ変わった「Mac Pro」
プロシューマー向けの「Mac Pro」もフルモデルチェンジした。アルミのタワー型ボディはそのままに、CPUをNehalem世代に移行するなど、内部を一新している。(2009/3/4)

グリーンハウス、Mac Pro用FB-DIMMメモリに8Gバイトモデルを追加
グリーンハウスは、Mac Pro対応のFB-DIMMメモリ「GH-FBM800」シリーズに8Gバイト(4Gバイト×2枚)モデルの「GH-FBM800-4GX2」を追加した。(2008/5/14)

Kingston、Mac Pro/Xserve対応のDDR2 FB-DIMMメモリを発表
Kingston Technologyは5月2日、Mac ProおよびXserve向けとなるDDR2 FB-DIMMメモリを発表した。(2008/5/2)

バッファロー、Mac Pro用8GバイトFB-DIMMメモリ発売
バッファローは、最新モデルのMac Pro「MA970J/A」用となる8GバイトECC対応DDR2 FB-DIMMメモリ「A2/F800-E4GX2」を発表した。(2008/2/6)

史上最速のMac:
45ナノの“標準8コア”Mac Proは、高い? 安い?
アップルは、先日受注を開始した最新Mac Proの説明会を開催した。アプリベンチで最大2倍の性能を叩き出すこの新モデル、実は安い?(2008/1/10)

まずはMac Proから:
アップルが「標準で8コア」のMac Pro新モデルを投入
アップルがプロシューマー向けデスクトップPC「Mac Pro」のラインアップを一新、即日受注を開始した。(2008/1/9)

アイ・オー、Mac Pro対応のFB-DIMM 2枚組モジュール「AP-FB800」シリーズ
アイ・オー・データ機器は、PC2-6400対応のFB-DIMMメモリ2枚組モジュール「AP-FB800」シリーズを発表した。(2007/11/29)

重要な不具合の解消:
アップル、iMacとMac Proのアップデータを公開
アップルがMac ProとiMacの一部を対象にしたアップデータを公開した。(2007/11/10)

アップル、Mac ProのCPUメニューを拡充――クアッドXeon 3GHz×2基を搭載可能に
アップルは、ハイエンドデスクトップPC「Mac Pro」シリーズのBTOメニューを拡充、CPUにクアッドコアXeon 3GHz×2基構成を追加した。(2007/4/5)

デジタルハイビジョン編集が個人でも可能に──「Intensity」ワークショップ in アップルストア
3万円台でHDMI入出力を持つキャプチャーカードが注目されている。Mac Proに組み込んで行うデモが銀座のアップルストアで紹介された。(2006/11/29)

バッファロー、大型ヒートシンク装備のMac Pro用FB-DIMMメモリ
バッファローは、Mac Pro専用となるDDR2 FB-DIMMメモリ「A2/F667-EX2」シリーズを発売する。大型放熱板の装備により冷却性能を向上させた。(2006/10/25)

アイ・オー、Mac Pro対応のヒートシンク付きFB-DIMMメモリ
アイ・オー・データ機器は、Mac Pro向けとなるPC2-5300 FB-DIMMメモリ「AP-FB667」シリーズを発売する。放熱用のヒートシンクを搭載し、連続使用時にも安定した動作が可能となっている。(2006/10/11)

グリーンハウス、Mac Pro用FB-DIMMメモリ発売
グリーンハウスは、Mac Pro用メモリモジュール「GH-FBM667」シリーズを発売する。1Gバイト/2Gバイト/4Gバイトの3製品を用意。(2006/8/17)

WWDC 2006レポート:
あくまでハイエンドのMacを目指した「Mac Pro」と「Xserve」
基調講演、Leopardに続くWWDC 2006レポートの第3弾は、最強のMacこと「Mac Pro」と「Xserve」を見ていく。(2006/8/16)

Mac Proを見てきました:
アップルストア銀座の8月15日
CPUに5100番台のXeonを搭載し、フルクアッド化した最強のMacこと「Mac Pro」の姿を見に、直営店のアップルストア銀座に足を運んだ。(2006/8/15)

WWDC 2006レポート:
最後のIntel Mac製品「Mac Pro」「Xserve」がついに登場――次期Mac OS X “Leopard”のプレビューも公開
8月7日(現地時間)に開催されたWWDC 2006において、スティーブ・ジョブズCEOはXeon 5100番台搭載のクワッドコアMac ProやXserve、次期Mac OS XのLeopardを発表した。(2006/8/8)

「Mac Pro」「Xserve」がXeon搭載で登場――Intel Macラインアップ完成
「Woodcrest」を搭載したデスクトップマシンとサーバマシンが登場し、AppleのPowerPCからIntelへの移行は7カ月で完了した。(2006/8/8)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。