ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NECエレクトロニクス」最新記事一覧

ビジネスニュース:
鶴岡工場の閉鎖を決定したルネサス作田会長、「まだ人・モノが多い」
ルネサス エレクトロニクスの会長兼CEOに就任した作田久男は、「まだ人・モノが多い。大げさに言うと、(ルネサス テクノロジとNECエレクトロニクスの)トータルの売上高が1兆8000億円だったころと比べて、今の売上高レベルで考えれば3分の1くらいまでに減らさなければならない」と述べた。(2013/8/2)

プロセッサ/マイコン:
【ESEC 2010】ルネサスとNECエレ統合後初のESEC、展示内容にもひと工夫
ルネサス エレクトロニクスが注力する事業分野は、「マイコン」、「システムLSI」、「アナログ&パワー半導体」の3つ。ESECに関連したマイコン分野の全世界における市場シェアは1位となる。(2010/5/12)

「クロスブリッジよろちゅくね!」――はちゅねミク、NECエレのLSIを解説
NECエレのサイトにはちゅねミクが再登場。システムLSI「クロスブリッジ」(XBridge)を解説している。(2010/2/4)

NECエレ、1300万画素の写真やHD動画を撮影できるケータイ向けLSIを発表
NECエレクトロニクスが、ケータイカメラ向けのLSI「CE151」を発表。1300万画素の静止画やHD動画の撮影が可能になるほか、カメラの動作がさらに高速化する。(2010/2/4)

NECエレとWD、USB 3.0対応機器で協業
NECエレクトロニクスとウエスタンデジタルは、普及が見込まれる新規格「USB 3.0」機器において協業を始めたと発表。USB 3.0はストレージ機器から普及するとし、市場形成や成長、対応機器の普及促進を図る。(2010/1/5)

ねとらぼ:
「はちゅねへ急げ!」 NECエレ公式サイトトップページに
NECエレクトロニクスの公式サイトに1日限定で「はちゅねミク」が登場している。(2009/11/20)

電池不要のテレビリモコン、NECエレなど開発 ボタン押す振動で発電
NECエレと慶大発ベンチャーの音力発電は、電池不要で動作するテレビリモコンを試作した。ボタンを押す際に発生する振動を使って発電する仕組みを採用している。(2009/11/18)

NEC、通期営業利益を400億円下方修正 NECエレの不振響く
NECは10月29日、2010年3月期の連結業績予想を400億円下方修正した。NECエレクトロニクスの業績悪化が響いた。(2009/10/30)

NECエレとルネサス、統合契約を正式締結
NECエレとルネサスは、経営統合する基本契約を締結したと発表した。7月末の締結を目指していたが、資産査定などに時間がかかり、交渉期限を延長していた。(2009/9/16)

NECエレとルネサス、統合契約を9月中に再延期
NECエレクトロニクスとルネサステクノロジは、統合契約の締結を9月中に再延期する。(2009/8/27)

NECエレとルネサス、統合契約期限を1カ月延長
NECレクトロニクスとルネサステクノロジの統合基本契約締結が、予定より1カ月遅れて8月末までずれ込む。(2009/7/29)

NECエレと東芝、28ナノプロセスでもIBMと共同開発
NECエレと東芝は、32ナノに続き28ナノプロセスの半導体技術も、米IBMと共同開発する。(2009/6/19)

NECエレ、フルHD対応の超解像システムLSI発売
NECエレクトロニクスがフルHD表示にも対応する超解像システムLSIを開発。10億色表示(30ビットカラー)にも対応した。(2009/5/27)

USB 3.0対応PCは年末にも NECエレ、対応チップを9月から量産
NECエレは、USB 3.0対応するホストコントローラLSIを世界で初めて製品化し、9月から量産する。(2009/5/18)

NECエレ、山口常務が社長に昇格 前期は826億円の最終赤字
NECエレクトロニクスの社長に山口常務が昇格。中島社長は取締役を退く。ルネサスとの統合に道筋も付け、新経営体制で再建に取り組む。(2009/5/12)

「日本に強いシステムLSIメーカーを作るべきだ」 NECエレ・ルネサスが統合へ
「システムLSIは産業のコメであり、日本の産業全体に影響を及ぼす」──NECエレクトロニクスとルネサステクノロジが統合へ。SoCやマイコンで競い合ってきた両社の統合を決断させたのは、厳しい半導体不況だ。(2009/4/28)

NECエレとルネサスが来春めどに統合へ 世界3位の半導体メーカーに
NECエレクトロニクスとルネサステクノロジが来年4月をめどに事業統合する方針で協議すると正式発表。売上高で世界3位の半導体メーカーが誕生する。(2009/4/27)

「ルネサスとNECエレが経営統合」報道、NECエレがコメント
ルネサステクノロジとNECエレクトロニクスが経営統合する方向で最終交渉に入ったという一部報道に対し、NECとNECエレがコメント。(2009/4/16)

ACCESS ChinaとNECエレ、中国市場向けCDMA2000 1x端末を試作
(2009/2/12)

NECエレ、1200万画素ケータイを実現する画像処理用LSI
(2009/2/6)

プログラマブルハード技術で高性能ストリーム処理LSI NECエレが開発
擬似的に可変ハードウェアを実現する「プログラマブルハードウェア技術」を活用した高性能ストリーム処理LSIをNECエレクトニクスとNEC中央研究所が開発した。CPUに比べ「1けたか2けた」高速という。(2008/11/20)

NECエレ、超解像LSIを発売 関連ビジネスを10年度100億円規模に
NECエレクトロニクスが超解像システムLSIを製品化。独自アルゴリズムをIPコア化し、関連ビジネスで2010年度に100億円規模の受注を目指す。(2008/11/7)

NECエレ、ケータイカメラ向けシステムLSI分野で協業強化
(2008/11/4)

NECエレクトロニクス、今期も最終赤字に
「日に日に事業環境が厳しくなっている」──NECエレクトロニクスの09年3月期は80億円の最終赤字になる見通し。(2008/10/22)

NECエレ、先端プロセス開発でIBM連合に参加
NECエレクトロニクスとIBMが32nm以降のプロセスを共同開発することで合意。東芝らが参加するアライアンスに合流する。(2008/9/12)

国内ダイジェスト(8月19日)
ソニーがハンディカム映像をPCなしでダビングできるDVDライター発売、NECエレがデジタルAV機器向けマイコンを初投入など。(2008/8/19)

5000円地デジチューナーを実現するチップ、NECエレが開発
5000円の地デジチューナー実現に向け、NECエレが低コストなシステムLSIを開発した。(2008/7/22)

NEWS
NECエレクトロニクス、AV機器/携帯市場向けに30%以上省電力化した40nm ASIC投入
セルベースICの新製品「CB-40」の受注を開始。従来製品に比べて、30〜40%消費電力を低減できるという。(2008/6/30)

NECエレ、低解像度の映像を高画質化する技術を開発――ESEC2008でデモ
(2008/5/15)

NECエレ「超解像」技術を開発 ワンセグもテレビ画面でくっきり
NECエレクトロニクスは、1枚の画像をもとに超解像処理を行う「1枚超解像技術」を開発した。(2008/5/15)

NECエレ、USB2.0ホスト・ペリフェラルを1チップ化
NECエレクトロニクスは、USB2.0ホストコントローラとペリフェラルコントローラを1チップ化したLSIを製品化した。(2008/4/9)

本田雅一のTV Style:
BDレコーダーの最新動向を探る(2)――性能を左右する2つのプラットフォーム
BDレコーダーで大きなシェアを握っているのがソニーとパナソニック。このうちソニーはNECエレクトロニクスの「EMMA」、パナソニックは自社開発の「ユニフィエ」をプラットフォームとして採用している。(2008/4/4)

NECエレ、Wireless USBホストLSIを発売
NECエレクトロニクスは、USBをワイヤレス化するホストコントローラLSIのサンプル出荷を始めた。「Certified Wireless USB」認証取得済みで、5月から量産を始める計画。(2008/4/1)

NECエレ、自動車向け半導体事業を強化 大分に新工場棟
NECエレクトロニクスが自動車向け半導体事業を強化。20億円を投じて新工場棟を建設。月産100万個の新ラインで来年夏から生産を開始する。(2008/3/25)

ウインドリバー、Linux OSをNECエレクトロニクスの半導体製品に移植
ウインドリバーとNECエレクトロニクスは、NECエレクトロニクスのモバイル機器向けアプリケーションプロセッサと携帯電話用システムLSIに、ウインドリバーの組み込みソフトを移植したと発表した。(2008/2/6)

NECエレ、3G携帯端末向け半導体提供サービスを開始
半導体大手のNECエレクトロニクスは、第三世代の携帯端末の開発を支援するサービスを市場に投入した。(2007/12/25)

東芝とNECエレが32nmプロセス開発で合意
45nm世代に続き、32nm世代も東芝とNECエレクトロニクスが共同開発することで合意。45nmでは参加していたソニーは入っていない。(2007/11/27)

東芝とNECエレ、32nmシステムLSI開発で提携
東芝とNECエレクトロニクスは、45ナノメートル技術に引き続き、32ナノメートル技術を利用したシステムLSIを共同開発する。(2007/11/27)

NECエレ、40nmシステムLSIを量産へ
NECエレは、40nmプロセスによるシステムLSIの量産に向け、子会社のNEC山形に、40nm/55nmで共有できる設備を設置した。量産は08年度末になる予定。(2007/11/16)

NECエレクトロニクス、北京の「ZigBee」イベントに出展
(2007/9/14)

四川省にSTB開発の支店を設立、NECエレ中国
 NECエレクトロニクス中国は、中国四川省の成都市に支店を設立し、開発事業を開始した。(2007/8/27)

NEWS
NECエレクトロニクス、小規模ゲートアレイ4製品の受注を開始
0.25ミクロンメートルプロセスを用いたゲートアレイ「CMOS-10HD」シリーズを拡充。小規模なロジック回路を短納期、低コストで実現する4製品(2007/8/24)

NECエレ増収 Wii向け半導体好調で
(2007/7/30)

NECエレ、中国CCDTと衛星STBソリューションを共同開発
NECエレクトロニクスは、中国のCCDTと共同でDVB-H規格に対応した衛星放送用STBのソリューションを開発した。(2007/7/9)

NECエレ、800万画素ケータイを実現する画像処理用LSI
NECエレクトロニクスが、800万画素の画像データを処理できるLSI「CE131」を開発。すでにサンプル出荷を開始しており、10月から量産に入る。(2007/6/25)

保田隆明の時事日想:
NECは半導体事業をグループ内でどう位置づけたいのか
NECの子会社、NECエレクトロニクスのの海外株主2社が、NECに対して持分割合を減らすように要求した。NECが取れる手はいくつかあるが、ポイントは同社が半導体事業についてどう考えているかにある。(2007/5/31)

NECエレは営業赤字285億円に
(2007/5/14)

NEC、経常益250億円に下方修正 半導体が悪化
NECは今期連結経常益が250億円にとどまる見通しだと発表した。半導体子会社のNECエレクトロニクスが不振な上、IT機器の価格下落なども響く。(2007/2/22)

NECエレクトロニクス、携帯を使ったテレビ放送受信技術を共同開発
(2007/2/6)

NECエレ、携帯向けオーディオプロセッサを発売──着うたフル、Napster、LISMOに対応
(2007/2/1)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。