ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ポケモンGO」最新記事一覧

PR:よりタフになった頼れる相棒――arrows先生と探る「arrows M04」の魅力
「arrowsは、我が体の一部である」という名言で有名なarrows先生。そんな彼が、最新SIMロックフリースマートフォン「arrows M04」をレビューしたいと言い出しました。ならば、心ゆくまでレビューしてもらいます。(2017/8/18)

ポケモンGO、横浜みなとみらいのイベントで200万人以上が1億2000万匹以上ゲット
バリヤード、色違いピカチュウ、そしてミュウツー登場。横浜みなとみらいのイベントでは、多数のトレーナーが大量のポケモンをゲットした。(2017/8/16)

スマートフォンが発熱する原因とその対策 冷却グッズも一考の価値あり
スマートフォンを使っていて急に端末が熱くなったという人は多いだろう。特に夏の炎天下で長時間使うと熱くなりやすい。ここでは、スマホのが発熱する原因と対策を解説したい。(2017/8/16)

ポケモンGOの「EXレイド」は“格差”を軽減できるか
伝説ポケモン「ミュウツー」は招かれた人だけが参加できる「EXレイド」のボスポケモンとして実装される。EXレイドについては否定的な意見も多いが、一方で人の集まりを改善する効果は期待できるだろう。(2017/8/15)

Pokemon GOにミュウツー登場 「EXレイド」スタート
伝説のポケモン「ミュウツー」がPokemon GOに登場へ。特別なレイドバトル「EXレイド」に登場する。(2017/8/15)

ポケモンGO、「ミュウツー」が世界中のジムに出現決定 新バトル「EXレイド」のモンスターとして
特別なバトルに挑戦するには“招待状”が必要……一筋縄ではいかない?(2017/8/14)

ミュウツー、数週間後に「特別なレイドバトル」ボスとして全世界で実装予定/ルギアなども再び登場
横浜スタジアムで姿を現したミュウツーが、数週間後に「特別なレイドバトル」のボスとして世界中のジムで実装されることが分かった。(2017/8/14)

ポケモンGOにミュウツー初めて出現 横浜イベントの限定ポケモンとして
8月14日に横浜スタジアムで開催中「Pokemon GO STADIUM」にて、限定レイドバトルのポケモンとして登場しました。(2017/8/14)

横浜スタジアムに「ミュウツー」降臨! Pokemon GO STADIUM現地レポート
横浜スタジアムで行われている「Pokemon GO」の抽選参加形式のイベント「Pokemon GO STADIUM」の様子を現地からレポートする。(2017/8/14)

Pokemon GO STADIUM、LIVE配信を中止
ポケモン社は、同社のFacebookページで予定していた、14日開催の「Pokemon GO STADIUM」のLIVE配信を中止することを発表した。イベントの開催自体については特に言及はない。(2017/8/14)

ポケモンGOの激レア「色違いピカチュウ」をゲットする方法 進化したらどうなる?
バリヤードより、アンノーンより、もっとレアなポケモンがみなとみらいに生息していると話題です。(2017/8/14)

こんな所にもポケモン:
「サンダー」の強さにこだわる理由【みんなのポケGO写真】
フリーザーやファイヤーよりゲットしやすいから、欲を出したくなる?(2017/8/13)

夜のYOKOHAMAで謎のアンノーンを追う! Pokemon GO PARK現地レポート番外編
横浜みなとみらいエリアで始まった「Pokemon GO PARK」。バリヤードやアンノーンといった普段とは違うポケモンが出現しているとあって、多くの人で賑わっている。そして夜も……。(2017/8/12)

コミックマーケット92:
夏を彩るコスプレイヤーたちを激写! 笑顔がまぶしい、コミケ92コスプレ写真まとめVol.1
縦撮りの写真をまとめました。(2017/8/11)

ポケモンGO、レイドバトルボスをラスト1球では捕獲できない不具合 運営はボールの配布量を増やす仮対応
不具合解消までの一時的な措置。(2017/8/9)

【動画&画像52枚】「ピカチュウ大量発生チュウ!」激レア“ニャース気球”からミミッキュまでを激写
1500匹ものピカチュウが出現します。(2017/8/10)

ポケモンGOの「サンダー」は意外にゲットしやすい?
「ファイヤー」に代わって出てきた伝説のポケモン「サンダー」。レイドバトルに登場するのは8月14日までです。(2017/8/9)

「バリヤード、アンノーン……まさに大盤振る舞い」Pokemon GO PARK現地レポート
地域限定のバリヤードや、その他珍しいポケモンが出現するという「Pokemon GO PARK」初日を調査してきた。(2017/8/9)

【動画あり】大行進がモフモフかわいい「ピカチュウ大量発生チュウ!」 リアルポケストップも出現
なんだこのカワイイ生き物は……!(2017/8/9)

ポケモンGO、レイドバトルのラスト1球では捕獲できない不具合
問題の対策として、一時的にレイドバトル後にもらえるボールが1球増えている。(2017/8/9)

こんな所にもポケモン:
真夏に「ファイヤー」と戯れるのは暑すぎる【みんなのポケGO写真】
「にらみつける」ファイヤーなんてネタもありました。(2017/8/6)

ポケモンGOの「ファイヤー」ゲットに大苦戦
人数さえ集まれば勝利は難しくありません。ただ、ゲットするのは大変かも……。(2017/8/5)

ポケGOスタジアム当選メール送信始まる「本日中に届く」
当初「7月末ごろ」としていた「Pokemon GO」の日本での大型イベント「Pokemon GO STADIUM」の当選通知が、8月4日に始まった。(2017/8/4)

バリヤード、みなとみらいに見参! 「Pokemon GO PARK」の詳細が明らかに
8月9日〜15日に横浜・みなとみらい地区で開催される「Pokemon GO PARK」の詳細が明らかとなった。期間中、ヨーロッパ限定の「バリヤード」を始めとするレアポケモンが会場内に出現する。(2017/8/4)

バリヤードも出現! 「ポケモンGO」公式イベント「ポケモンGO PARK」みなとみらい一帯で開催
ポケモン図鑑完成を目指すならGO。(2017/8/4)

Appleの次なるイノベーションの舞台はARか
ついにARKitで拡張現実への舵を切ったApple。そこで何をやろうというのか。(2017/8/4)

「田舎に救済を……」 ポケモンGOの“伝説ポケモン”田舎ではほぼ捕まえられず悲しみの声広がる
伝説ポケモンイベント前に地方救済が行われる……なんてことはなかった。(2017/7/31)

「ポケモンGO」欧州のイベントを一部延期 先に開催の米イベントでは通信障害
米シカゴのイベントで通信障害が起きたことを受けての延期とみられる。(2017/7/30)

こんな所にもポケモン:
5回も逃げられた伝説ポケモン「フリーザー」をようやくゲット【みんなのポケGO写真】
待望の伝説ポケモン「フリーザー」登場……しかし、ゲットは簡単ではありません。(2017/7/30)

ポケモンGOの黄色リーダーが復帰 レイドバトルや回復時のフリーズ解消も
失踪のうわさがあった黄色チームのリーダーが無事に復帰した。(2017/7/30)

週刊「調査のチカラ」:
かき氷に1000円以上払える人はどのくらいいるの?
トレンディーかつナウでヤングな若者たちは何にハマっているのか。そのブームはいつまで続くのか。ブームが去った後はどうなるのか。(2017/7/29)

伊藤園 異業種交流の場「茶ッカソン」 「茶の教え」ヒントに課題解決
茶ッカソンは、さまざまな企業や職種の人々が集い、つながる交流の場。参加者が一堂に会すると、まずはお茶と座禅を通して自分を無にする。(2017/7/27)

第1世代の伝説ポケモン「ファイヤー」「サンダー」がポケモンGOに! レイドバトルに期間限定で出現
ルギアとフリーザーに続いて「ファイヤー」「サンダー」が(2017/7/26)

「フリーザー」は7月末まで:
Pokemon GOに「ファイヤー」「サンダー」が順次出現 「ルギア」もしばらく出現
「伝説のポケモン」として知られるファイヤーとサンダーが、まもなくPokemon GOに出現する。一方、フリーザーは間もなく出現しなくなる見通しなので、早めのゲットをお勧めしたい。(2017/7/26)

「Pokemon GO」シカゴフェスでのトラブルについてNianticが謝罪・説明
Nianticが、7月22日にシカゴで開催したリアルイベントでゲームをプレイできないあるいはしにくいトラブルが発生したことについて謝罪し、原因について説明した。日本や欧州で計画しているイベントではこの教訓を生かすとしている。(2017/7/26)

「伝説のポケモン」、ルギアに続く3種類の“滞在期間”が明らかに
「Pokemon GO」で既に登場している「ルギア」と「フリーザー」に加え、今後伝説のポケモンの「ファイヤー」と「サンダー」が期間限定で登場する。(2017/7/26)

ポケモンGOの“伝説”レイドバトルに挑戦!
(2017/7/23)

伝説のポケモン「ルギア」「フリーザー」がポケモンGOに登場!
「ルギア」「フリーザー」とレイドバトルで戦えます。(2017/7/23)

ポケモンGO、伝説の「ルギア」と「フリーザー」解禁 XPやアメが2倍の報酬も
予告されていた伝説ポケモンの解禁。まずは「ルギア」と「フリーザー」がレイドバトルに出現する。(2017/7/23)

「Pokemon GO」のシカゴイベント、接続できずに払い戻しと100ドル分のポケコインの謝罪
「伝説のポケモンが登場する」はずのシカゴでの「Pokemon GO Fest Chicago」でサーバおよびネットワークの問題が発生し、ゲームを起動しにくい状態が続いている。同社は参加者に20ドルのチケット代の払い戻しと100ドル分のポケコインの提供を発表した。(2017/7/23)

「ポケモンGO」のショップに「プレミアムレイドパス」入りのお得なボックス3種が登場
(2017/7/22)

Pokemon GOに「伝説のポケモン」 23日から登場へ
「Pokemon GO」に、7月23日から「伝説のポケモン」が登場する。(2017/7/21)

ポケモンGOに伝説ポケモン実装! シカゴのイベントで倒せば世界中のレイドバトルに出現
(2017/7/20)

「ポケモンGO」に伝説のポケモン出現 米シカゴのイベントで初登場
ついに……!(2017/7/20)

「ポケモンGO」日本ユーザーの課金額は世界最多 2位アメリカの3倍以上
確かに課金しがちでした。(2017/7/20)

Pokemon GOにアップデート どのボールでモンスターを捕まえたか確認可能に
Pokemon GOのアプリが順次アップデートする。ポケモンを捕まえたモンスターボールの種類をアイコンで確認するようになるほか、レイドバトルやジムに関する機能改善や不具合修正が行われる。(2017/7/19)

「ポケモンGO Plus」にリングオプションを装着してみた――ステッカーでスーパーボールに変身!
(2017/7/17)

利用頻度は二極分化:
「ポケGO」利用者数、リリース時の半分以下に 高齢化も
リリースから1年が経過した現在、「Pokemon GO(ポケモンGO)」ユーザーはどの程度存在するのだろうか――ヴァリューズ調べ。(2017/7/14)

「Pokemon GO」の国内リアルイベントの概要が発表 「ピカチュウ大量発生チュウ!」と連動
「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」と連動して行われるPokemon GO(ポケモンGO)のリアルイベントについて、概要が発表された。一部は、事前の参加申し込みが必要となる。(2017/7/14)

「ポケモンGO」、1周年記念のリアルイベント開催 シカゴのトレーナーが活躍すると全世界のトレーナーにボーナスが
他国のトレーナーが多くのポケモンを捕まえるとボーナス期間が延長されるので、全世界で協力できます。(2017/7/13)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。