ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「シグマA・P・Oシステム販売」最新記事一覧

シグマA・P・Oが廃業
オフィス家具やマウス/キーボードなどを製造、販売するシグマA・P・Oが10月11日付けで破産を申し立てた。原料高による採算の悪化が原因という。(2011/10/11)

シグマA・P・O、“ダーマポイント”ブランド事業を譲渡
シグマA・P・Oシステム販売は、PC向けゲーミング周辺機器ブランド「DHARMAPOINT」事業をクラストに譲渡すると発表した。(2011/7/29)

シグマA・P・O、5ボタンを搭載した小型トラックボール「ごろ寝マウス」
シグマA・P・Oシステム販売は、ハンディ型筐体を採用した小型トラックボール“ごろ寝マウス”2製品を発売する。(2011/3/25)

DHARMAPOINT、大型ドライバ採用のゲーマー向きヘッドセット
シグマA・P・O システム販売は、ゲーミングブランド「DHARMAPOINT」よりゲーマー向きヘッドセット「DRTCHD23BK」を発売する。(2010/11/26)

ダーマポイント、マクロ搭載ゲーミングマウスに光学センサーモデルを追加
シグマA・P・Oシステム販売は、光学式センサーを採用したUSBゲーミングマウス「DRTCM12」シリーズを発表した。(2010/6/23)

シグマA・P・O、省スペース設計のノートPC冷却台
シグマA・P・Oシステム販売は、コンパクト筐体を採用したノートPC冷却台計2モデル「UMF03」「UMF04」を発表した。(2010/6/15)

シグマA・P・O、マグネット固定可能な角型USB扇風機
シグマA・P・Oシステム販売は、12センチ角ファンを搭載したUSB扇風機「UMF02」シリーズを発売する。(2010/4/23)

シグマA・P・O、光沢塗装の薄型コンパクトキーボード「SCK88」
シグマA・P・Oシステム販売は、光沢塗装キーボード「ONYX」のラインアップに薄型コンパクトモデル「SCK88」シリーズ2製品を追加した。(2010/3/26)

シグマA・P・O、アイソレーションキー仕様の極薄ワイヤレスキーボード
シグマA・P・Oが、アイソレーションキーを採用した薄型・コンパクトなワイヤレスキーボード「ONYX Wireless」を1月下旬に発売する。価格は7980円。(2010/1/8)

DHARMAPOINT、実売約3000円のスタンダードゲーミングマウス
シグマA・P・Oシステム販売は、「DHARMAPOINT」ブランドのUSB接続対応ゲーミングマウス「DRM26」シリーズを発売する。(2009/12/24)

シグマA・P・O、光沢マウス「ONYX」にSSサイズのUSB接続モデルを追加
シグマA・P・Oシステム販売は、光沢塗装が特徴のレーザーマウス「ONYX」のUSB接続タイプのラインアップにSSサイズモデルを追加した。(2009/10/29)

シグマA・P・O、グロス塗装のワイヤレスマウス「ONYX」にSSサイズモデルを追加
シグマA・P・Oシステム販売は、メタリック塗装が特徴のワイヤレスマウス「ONYX」にSSサイズモデルを追加した。(2009/10/22)

シグマA・P・O、絶滅危ぐ種をあしらったiPod nanoジャケット
シグマA・P・Oシステム販売は絶滅に瀕している動物たちのイラストをあしらったiPod nano対応シリコンジャケット「earth wear」シリーズを発売する。(2009/10/15)

「あなたの運勢を変える」(かもしれない)マウスに、レーザーワイヤレスLサイズモデル
シグマA・P・Oは、パワーストーンに由来した高機能マウス「ONYX」シリーズに、ワイヤレス仕様の大型Lサイズモデルを追加した。価格は5980円。(2009/8/18)

仕事耕具:
ヘッドレストと21段階の可動ひじ付き、2万円台のオフィスチェア
シグマA・P・Oシステム販売は、ヘッドレスト付きのハイバックオフィスチェア「MTCA665HBK」を発売する。(2009/7/24)

シグマA・P・O、iPod用Bluetoothアダプタ「SBT01」のリニューアルモデルを発売
シグマA・P・Oシステム販売は、iPod用Bluetoothアダプタの新モデル「SBT01R」を発表。対応機種が増えたほか、カラーも3色展開となった。(2009/6/30)

仕事耕具:
80キロの重さにも耐えてみせます――シグマA・P・Oから横揺れに強いPCラック
シグマA・P・O システム販売は、横揺れに強い4本支柱構造のPCラックを発売する。トップには奥行き400ミリの天板を使用。総耐荷重は80キロ。(2009/6/16)

シグマA・P・O、Bluetooth対応の5ボタンワイヤレスマウス
シグマA・P・Oシステム販売は、Bluetooth接続に対応したワイヤレスマウス「SBTP01」シリーズを発表した。(2009/6/10)

シグマ、マグネット貼り付け設置も可能なUSB扇風機
シグマA・P・Oシステム販売は、USBバスパワー動作に対応したコンパクト扇風機「どこでもマグネット せんぷうき」を発表した。(2009/6/3)

シグマA・P・O、iPod用スピーカーをBluetoothスピーカー化するオーディオレシーバー
シグマA・P・Oシステム販売は、iPodスピーカーを汎用Bluetooth対応スピーカーとするレシーバー「SBT05」を発表した。(2009/4/22)

ミニマルデザインのBluetoothヘッドフォン「SBT02」に新色ブロンズ
シグマA・P・Oは、デザイン性を意識したBluetoothヘッドフォン“SBT02”に新色「ブロンズ」を追加する。2009年4月中旬に発売、価格は9980円前後。(2009/4/10)

シグマA・P・O、各種オーディオ機器を無線化できるポータブルBluetoothトランスミッター
シグマA・P・Oシステム販売は、3.5ミリステレオミニジャック搭載のポータブルBluetoothトランスミッター「Bluetribe」を発表した。(2009/3/25)

シグマAPO、片耳タイプの高音質Bluetoothヘッドセット
シグマA・P・Oシステム販売は、片耳装着タイプのBluetoothヘッドセット「SBT03」を発表した。(2009/2/25)

DHARMAPOINT、MX茶軸キー採用のゲーミングキーボードを限定発売
シグマA・P・Oシステム販売は、“DHARMAPOINT”ブランド製品となるゲーミングキーボード「DRTCKB102UBRT」を発表した。(2009/2/20)

仕事耕具:
単独でも、くっつけても――シグマのコンパクトなPCラック
シグマA・P・Oシステム販売は、シンプルなPCラック「WR-5NW」を発売。オーバートップを備えないシンプルなPCラックで、1台だけでも利用できるが、普段のワーキングデスクに並べて、ワークスぺースを広げることも可能。(2009/2/6)

仕事耕具:
職場でお菓子も“収納” バスケット付きアンダーデスクワゴン
シグマA・P・Oシステム販売は、デスクの下に収まるサイズのサイドワゴン「PUX-B529WH」を発売する。高さを10段階で調節できるバスケット付き。(2009/2/6)

仕事耕具:
欲しいところに棚板設置 シグマ、パーティションにもなる机上ラック
シグマA・P・Oシステム販売は、パーティションとしても使える机上ラック「PDR-R」シリーズを発売する。棚板が前後に分割されており、ユーザーの好みに応じて1枚ずつ高さを調節できる。(2009/1/30)

シグマA・P・O、Bluetooth 2.1対応のステレオヘッドセット「SBT02」
シグマA・P・Oシステム販売は、Bluetooth 2.1対応のヘッドセット「SBT02」を発表した。イヤーパッド2種が付属。(2009/1/23)

仕事耕具:
前に4つ、後ろに2つ――USBポートの向きを“スイング” シグマのUSBハブ
USBハブは便利なんだけど、ポートの向きが固定だからケーブルの取り回しが難しい――そんな悩みを解決するのがUSBポートの向きを“スイング”できるシグマA・P・Oシステム販売のUSBハブだ。(2009/1/6)

絶滅危ぐ種の動物たちを描いたiPod nano用ジャケット
シグマA・P・Oが、世界中で絶滅の危機に瀕している動物たちを裏面に描いたiPod nano用のクリアジャケット/シリコンジャケットを発売。売り上げの一部は国際環境NGOへ寄付される。(2008/12/18)

シグマA・P・O、32型まで対応するシンプルTV台
シグマA・P・Oシステム販売は、シンプルデザインのテレビ台「THBS852C」「THBS852N」を発表した。(2008/12/5)

シグマA・P・O、カクテルカラーのiPod classic用シリコンジャケット
シグマA・P・Oシステム販売がカクテルカラーのiPod classic用シリコンジャケット「EIAS03G12シリーズ」を発売。(2008/11/28)

仕事耕具:
シグマ、パーティションとしても使える机上ラック
シグマA・P・Oシステム販売は、パーティションとして使える机上ラック「PDS-Hシリーズ」を発売する。(2008/11/27)

シグマA・P・O、本体にケーブルを収納可能な4ポートUSBハブ
シグマA・P・Oシステム販売は、USBケーブルを本体に収納できるバスパワータイプのモバイル用4ポートUSBハブ「QUELLE HBHM401」シリーズを発売する。(2008/11/21)

仕事耕具:
穴あきクッションとメッシュで蒸れにくい シグマのオフィスチェアは2万円台
シグマA・P・Oシステム販売は、背もたれにポリエステルメッシュ生地を採用したオフィスチェア「MFD-550BK」「MFD-600」を発売する。(2008/11/14)

シグマA・P・O、お手ごろ価格なiPodアクセサリー3点キット
シグマA・P・O1が、クリアタイプのシリコンジャケットとUSB―ACアダプター、液晶保護フィルムの3点をセットしたiPodアクセサリーキットを発売。(2008/11/7)

シグマA・P・O、光沢ボディ採用のレーザーマウス「ONYX」にM/Sサイズを追加
シグマA・P・Oシステム販売は、グロス仕様の光沢筐体を採用したUSB接続対応レーザーマウス「ONYX」にM/Sサイズを追加した。(2008/10/24)

DHARMAPOINT、黒軸キー採用/独自レイアウトのゲーミングキーボードなど
シグマA・P・O システム販売は、同社ゲーミングブランド「DHARMAPOINT」より黒軸キー採用のゲーミングキーボード「ダーマタクティカルキーボード」など4製品を発表した。(2008/10/22)

シグマA・P・O、iPod/iPhone用のBluetoothオーディオアダプタ発売
シグマA・P・Oシステム販売は、iPod/iPhone用となるBluetooth ver2.1準拠のオーディオアダプタ「SBT01」シリーズを発表した。(2008/9/19)

マウスパッドとしても使える「ブルートレイン」ステッカー発売――シグマA・P・O
シグマA・P・Oシステム販売は、寝台特急「ブルートレイン」のヘッドマークをデザインしたステッカー型マウスパッド「HMCB」シリーズを発表した。(2008/9/16)

シグマA・P・O、iPhone 3G用の非光沢タイプ液晶保護シート
シグマA・P・Oシステム販売は、iPhone 3G用となる液晶保護シートを発売する。映り込みを低減する非光沢タイプ。(2008/8/22)

シグマA・P・O、グロス塗装の5ボタンレーザーマウス「ONYX」
シグマA・P・Oシステム販売は、グロスコーティング筐体を採用したUSB接続対応5ボタンレーザーマウス「ONYX」を発表した。(2008/8/19)

シグマA・P・O、“DHARMAPOINT”ブランドのゲーミングマウス第2弾を発売
シグマA・P・Oシステム販売は、ゲーミングブランド「DHARMAPOINT」よりUSB光学マウス「Dharma Tactical Mouse Optical」を発売する。(2008/7/18)

シグマA・P・O、“DHARMAPOINT”ブランドから布タイプマウスパッドなど3製品を発売
シグマA・P・Oシステム販売は、「DHARMAPOINT」ブランドの新製品となるクロスタイプマウスパッド「ダーマタクティカルマウスパッド」など3シリーズを発表した。(2008/7/11)

シグマA・P・O、スタイリッシュデザイン採用のUSBキーボード
シグマA・P・Oシステム販売は、ラバーコーティング仕上げの独自デザインを採用するUSBキーボード「EIPH108」シリーズを発表した。(2008/7/8)

シグマA・P・O、レンズが傷付きにくいBlu-rayレンズクリーニングセット「LCBL01シリーズ」
シグマA・P・O システム販売は、Blu-rayレンズクリーニングセット「LCBL01シリーズ」を6月中旬より発売する。ピックアップレンズが傷付きにくい素材「サンダーロン」を採用。ブラシの高さや植毛レイアウトをBlu-ray機器に最適化した。(2008/6/3)

DHARMAPOINT、非ワイドタイプのゲーミングマウスパッド2製品
シグマA・P・Oシステム販売は、ゲーミングブランド“DHARMAPOINT”より非ワイドタイプのマウスパッド計2製品を発売する。(2008/5/13)

“DHARMAPOINT”ブランド第4弾のゲーミングヘッドセット発売――シグマA・P・O
シグマA・P・O システム販売は、大口径ドライバ搭載のゲームプレイ向きヘッドセット「DHARMA TACTICAL HEADSET」を発表した。(2008/5/1)

シグマA・P・O、軽快入力が可能なテンキーレスゲーミングキーボード「DHARMA TACTICAL KEYBOARD」
シグマA・P・O システム販売は、ゲームブランド「DHARMAPOINT」の新製品となるUSB接続キーボード「DHARMA TACTICAL KEYBOARD」を発表した。(2008/5/1)

仕事耕具:
家庭用電源からUSBで充電できる「QUELLE」に2台同時充電モデル
シグマA・P・O システム販売は、家庭用電源からUSB機器を充電できるUSB−ACデュアルアダプタ「QUELLE 〜クヴェレ〜」を発売する。2台同時充電が可能だ。(2008/4/30)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。