ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ソーラーケータイ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ソーラーケータイ」に関する情報が集まったページです。

リンクス、iPhone 5に対応した充電コネクタ一体型のモバイルバッテリーを発売
リンクスインターナショナルから、Made for iPhone/iPod取得の充電コネクタ一体型モバイルバッテリー「iCharge Candy」が発売。iPhone 5を充電できるLightningコネクタのほか、各種スマートフォン向けにMicro USBコネクタも搭載している。(2013/6/27)

段ボールもスピーカーにする“振動スピーカー”、iChargeシリーズ「IC-Sound」
リンクスインターナショナルは、身の回りのものにヘッド部を取り付け、スピーカーとして鳴らすことができる“振動スピーカー”「IC-Sound」を発売する。(2011/8/22)

iPodやDSなどにも対応――グリーンハウス「マルチソーラーチャージャー」6月下旬発売
携帯電話、スマートフォンのほかiPodやDS、PSPにも対応したソーラーバッテリーチャージャーが発売に。太陽光のほかAC電源などでも充電可能で、携帯バッテリーとしても活用できる。(2011/6/21)

タッチパネル+防水対応の「942P」とソーラー防水ケータイ「842SH」、7月30日発売
ソフトバンクの夏モデル「VIERAケータイ 942P」と「SOLAR HYBRID 842SH」が7月30日から販売される。(2010/7/28)

KDDI、「SOLAR PHONE SH007」「AQUOS SHOT SH008」を6月16日に発売
Wi-Fi WIN対応の防水ケータイ「AQUOS SHOT SH008」と、発売が延期されていた「SOLAR PHONE SH007」が6月16日から販売される。(2010/6/15)

「beskey」「SOLAR PHONE SH007」「SA002」発売――シンプル一括で3万円台後半から
au新機種のミドルクラス端末「beskey」「SA002」が発売された。都内量販店のシンプル一括価格はbeskeyが4万円台前半、SA002が3万円台後半、また「SOLAR PHONE SH007」の予価が4万円台後半と案内されていた。(2010/6/11)

KDDI、「SOLAR PHONE SH007」の販売を延期
KDDIは、auのソーラー防水ケータイ「SOLAR PHONE SH007」の販売を延期すると発表。原因は電源が入らない不具合と、バッテリーカバーのロックスイッチに欠陥がある端末があったため。(2010/5/27)

au「CA005」「S003」「S004」「SH007」「SA002」、5月28日から順次発売
auの2010年夏モデルの「EXILIMケータイ CA005」「Cyber-shotケータイ S003」「BRAVIA Phone S004」「SOLAR PHONE SH007」「SA002」の発売日が決定した。(2010/5/26)

写真で見る「SOLAR PHONE SH007」
au向けの2代目ソーラーフォンとして登場する「SOLAR PHONE SH007」。初代モデル「SOLAR PHONE SH002」のコンセプトを継承しつつ、課題を改善した。(2010/5/21)

写真で見る「SOLAR HYBRID 842SH」
ソフトバンクモバイルの「SOLAR HYBRID 842SH」は防水機能を備えたソーラー充電対応モデルの第2弾。全機種に比べて充電の効率が向上し、新たに防塵機能も装備した。(2010/5/21)

防水、防塵対応のソーラーケータイ――「SOLAR HYBRID 842SH」
「SOLAR HYBRID 842SH」はソーラーケータイの第2世代モデル。スピンドル加工を施した背面パネルには、発電レベルが分かるメモリ液晶を装備している。(2010/5/18)

地磁気・気圧センサーも搭載 auのソーラーケータイ第2弾「SOLAR PHONE SH007」
「SH007」は、ソーラー充電効率を高めたauの「SOLAR PHONE」第2弾。防水に対応するほか、新たに地磁気センサーや気圧センサー、GPSを使ったアプリケーション「フィールドロケーター」を搭載した。そのほかにも、ケータイをアウトドアで楽しむための各種機能が用意されている。(2010/5/17)

au「K004」「URBANO BARONE」が5日発売 「SH002」の新色も
auの「簡単ケータイ K004」「URBANO BARONE」が2月5日に発売される。また、「SOLAR PHONE SH002」の新色も同日に登場。(2010/2/3)

「SOLAR PHONE SH002」に新色シャイニーピンク
KDDIが「SOLRA PHONE SH002」に、春商戦向けの新色、シャイニーピンクを追加した。2月上旬以降に販売する。(2010/1/20)

ソーラーパネルも搭載――iPhoneや携帯端末向けの小型充電器「iCharge Lite」
iPhoneとiPod touch、ドコモ・au・ソフトバンクモバイル端末向けの小型充電器が登場。太陽光で充電できるソーラーパネルも搭載している。(2009/12/16)

進化するモバイル技術の基礎講座:
分かる! 太陽電池の仕組みと種類
若手社員「夏子ちゃん」と技術オタク「ムサシくん」が、高機能携帯を構成する技術や近未来のモバイル技術の数々を紹介。連載第2回はソーラーケータイで注目の集まる「太陽電池」の仕組みを解説。(2009/10/22)

最新ケータイ徹底比較(ソーラー防水ケータイ編):
第2回 ソーラー充電機能が優秀なモデルは?――「SH-08A」「SH002」「936SH」
今回は“ソーラー防水ケータイ”3モデルについて、ソーラー充電機能を中心に検証した。各機種とも、「どれだけソーラー充電されているか」が分かるよう、さまざまな工夫が凝らされている。(2009/10/9)

ケータイ周辺機器レビュー:
第4回 1時間のソーラー充電で約40分の連続通話が可能に――「eneloop portable solar」
携帯電話に使える便利な周辺機器を取り上げる本コーナー。2009年はシャープが各携帯電話キャリアにソーラーケータイを投入しており、ソーラー充電に注目が集まっている。そこで第4回は、ソーラーパネルを用いて充電できるバッテリーを紹介する。(2009/10/8)

最新ケータイ徹底比較(ソーラー防水ケータイ編):
第1回 外観と基本性能は何が違う?――「SH-08A」「SH002」「936SH」
太陽光で充電ができ、IPX5/IPX7の防水性能を備える“ソーラー防水ケータイ”が3キャリアから出そろった。今回は外観と基本スペックを中心に違いをチェックした。(2009/10/2)

PR:800万画素のCCDカメラに多彩なメール機能――SOLAR HYBRID「SH-08A」で楽しむ
さまざまなシーンで便利に使えるソーラー充電機能を備える「SH-08A」には、800万画素のCCDカメラや豊富なメール機能、ワンセグ、GPS、MAPキーといった、多彩な機能も用意されている。(2009/9/18)

ドコモ版SOLAR HYBRID「SH-08A」発売──バリュー一括価格は6万円弱
背面にソーラーパネルを搭載したシャープ製のSOLAR HYBRID「SH-08A」の販売が9月11日から始まった。店頭価格はPRIMEシリーズの「SH-06A」よりは安いが、「SH-05A」よりは少し高めとなっている。(2009/9/11)

PR:ソーラー充電で広がるケータイライフ──SOLAR HYBRID「SH-08A」に驚く
ソーラーパネルを搭載し、太陽光での充電を可能にしたシャープ製端末「SH-08A」。有効画素数約800万画素のCCDカメラ、防水機能も備え、「新しいケータイの楽しみ方」を提案する1台だ。(2009/9/11)

ドコモのソーラー+防水ケータイ「SH-08A」、9月11日発売
NTTドコモは、シャープ製の“SOLAR HYBRID”「SH-08A」を9月11日に発売すると発表。SH-08Aは太陽光で充電できるソーラーパネルと、IPX5/IPX7等級の防水性能を備えているのが特徴。(2009/9/7)

「SOLAR HYBRID 936SH」の“ここ”が知りたい:
第2回 「934SH」「935SH」とは何が違う?――「SOLAR HYBRID 936SH」
「936SH」は、同じくソフトバンクモバイルの2009年夏モデルとして発売された「934SH」「935SH」の兄弟機でもある。936SHのソーラーパネルを除くと、これら2機種とは何が違うのだろうか。(2009/9/4)

「SOLAR HYBRID 936SH」の“ここ”が知りたい:
第1回 蛍光灯でも充電できる?――「SOLAR HYBRID 936SH」
「SOLAR HYBRID 936SH」はソーラーパネルを搭載しているのが大きな特徴。このソーラーパネルは太陽光で充電するものだが、照明器具でも充電できるのだろうか。このほか、閉じたまま可能な充電チェック機能についても調べた。(2009/9/3)

ソフトバンクのソーラー充電携帯、14日に発売
ソフトバンクモバイルは、太陽光発電で充電できる携帯電話「SOLAR HYBRID 936SH」を8月14日に発売する。(2009/8/12)

ソフトバンク、ソーラーケータイ「SOLAR HYBRID 936SH」を8月14日に発売
太陽光で充電ができるソフトバンク版“ソーラーケータイ”「SOLAR HYBRID 936SH」が8月14日に発売される。(2009/8/11)

auの「SH002」「Sportio water beat」に不具合――ソフト更新で対応
auの夏モデル「SOLAR PHONE SH002」「Sportio water beat」に、SSLサイトで大容量ファイルをアップロードすると接続が切れるなどの不具合があり、改善用ソフトウェアの配信が始まった。(2009/7/28)

開発陣に聞く「934SH」「935SH」「936SH」:
ただの兄弟機じゃない――シャープが「934SH」「935SH」「936SH」で目指した“距離感”
シャープ製の「mirumo 934SH」「THE PREMIUM WATERPROOF 935SH」「SOLAR HYBRID 936SH」は基本スペックは同等の兄弟モデルだが、“大型サブディスプレイ”“高級防水ケータイ”“ソーラーパネル”など、三者三様の特徴を持つ。これら3機種でこだわったポイントをはじめ、シャープが目指す携帯電話開発の方向性を聞いた。(2009/7/16)

Samsung電子、ソーラーパネル搭載のGSMケータイを発表
Samsung電子は同社初のソーラーパネル搭載ケータイ「Crest Solar(E1107)」を発表した。GSM網に対応し、インドや欧州、アジアおよびラテンアメリカで発売される。(2009/6/15)

「SH001」の新色も登場:
「SOLAR PHONE SH002」6月4日発売――量販店価格はシンプル月々2070円
auのソーラーパネルケータイ「SOLAR PHONE SH002」が6月4日から順次発売される。量販店ではすでに予約を受け付け、価格はシンプル月々2070円。また、「SH001」の新色も発表された。(2009/6/3)

タニタ、Bluetooth搭載の体組成計を開発──au携帯2機種に対応
タニタがBluetooth搭載の体組成計を7月に発売。auの夏モデル「Sportio water beat」「SOLAR PHONE SH002」に計測データを取り込める。(2009/5/28)

シャープ、携帯機器用太陽電池モジュール発売 厚さ0.8ミリ
シャープが携帯機器用の太陽電池モジュールを発売。厚さ0.8ミリながら最高300ミリワットの高出力を実現した。(2009/5/27)

写真で解説する「SOLAR PHONE SH002」
“SOLAR PHONE”という名が示すとおり、太陽光充電に対応した防水ケータイが「SOLAR PHONE SH002」だ。ボディデザインはオーソドックスながら、背面のソーラーパネルが端末の個性を主張。520万画素カメラやワンセグといった充実した基本性能に加え、au Smart Sportsの各種機能を搭載する。(2009/5/25)

防水機能を備えた“元祖”ソーラーパネルケータイ──「SOLAR PHONE SH002」
ソーラーパネルを搭載し、太陽光で充電できる「SOLAR PHONE SH002」。防水機能や520万画素カメラ、ワンセグなど充実したスペックに加え、au Smart Sportsの多彩なアプリを利用できる。(2009/5/25)

HDムービー、ソーラー充電、防水スポーツ、読書──個性的なau 2009年夏モデル8機種
KDDIが5月25日に発表したau 2009年夏モデルは、個性豊かな8機種をラインアップ。EZブックコンテンツが快適に楽しめる「biblio」や防水スポーツケータイ「Sportio water beat」、HDムービーカメラ搭載の「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」、ソーラーパネル搭載の「SOLAR PHONE SH002」など多彩な端末をそろえた。(2009/5/25)

「ソフトのバンクだからコンテンツ充実は使命」 ソフトバンク夏モデル発表会
ソフトバンクモバイルの夏モデル発表会では、1000万画素カメラ搭載モデルや太陽電池ケータイなどが登場し、好感度ナンバー“ワン”な「お父さん犬」ことカイ君が発表会デビュー。(2009/5/19)

ソフトバンク、ソーラー充電携帯投入 10分充電、1分通話
ソフトバンクモバイルが夏モデルに、太陽光発電で充電できるモデルを投入。直射日光に約10分間かざせば、待ち受けは2時間程度、通話なら1分間程度可能だ。(2009/5/19)

ソーラー充電対応の防水ハイエンド──「SOLAR HYBRID 936SH」
「SOLAR HYBRID 936SH」は、背面に大型のソーラーパネルを備え、10分の充電で約1分間の通話か2時間の待受が可能なソーラーケータイ。8MピクセルのCCDカメラやIPX5/IPX7相当の防水性能など、基本機能も充実している。(2009/5/19)

Mobile Weekly Top10:
KDDIはこの夏、復活ののろしを上げるのか
先週のアクセスランキングでは、iidaの「G9」の価格記事が1位を獲得。突如発表された“ソーラーパネルケータイ”も高い注目を集めた。(2009/4/28)

KDDIが太陽電池携帯を発売へ 10分充電で1分通話・2時間待ち受け
KDDIは、太陽電池パネルを搭載した防水型携帯電話を6月に発売する。約10分充電すれば1分間程度の通話が可能という。(2009/4/20)

リンクス、ソーラーパネル搭載のモバイル向け汎用バッテリー「iCharge」の小型モデル発売
リンクスインターナショナルは、モバイル向けの汎用バッテリー新モデル「iCharge eco Mini」を発表。付属アダプタで携帯電話やiPodの充電が可能だ。(2009/4/13)

防塵・防滴、タフネス仕様――モバイル機器用ソーラー充電池登場
ホコリや水滴を気にせず、太陽光で充電――。シーエフ・カンパニーが、防塵、防滴、タフネス仕様のソーラー充電池2モデルを発売する。(2009/4/10)

KDDI、「G9」などのiida端末をミラノ・サローネ2009に出展
KDDIは、新ブランド「iida」にラインアップされるデザインケータイ「G9」や、コンセプトモデルの「ガッキ ト ケータイ」「PLY」「SOLAR PHONE CONCEPTS」をミラノ・サローネ2009に出品する。(2009/4/7)

Samsung、ソーラーパワー携帯「Blue Earth」発表
「Blue Earth」はソーラーパネルを搭載したタッチスクリーン携帯で、再生プラスチックを使うなど環境に配慮したモデルとなっている。(2009/2/13)

iPod/各種ケータイも充電できる多機能ソーラーバッテリー「iCharge eco DX」
リンクスインターナショナルは、ソーラーパネル内蔵の多機能バッテリー「iCharge eco DX」を発表。各種携帯電話のほかiPod/Nintendo DS/PSPなどにも使える。(2008/11/26)

CEATEC JAPAN 2008:
デザイナーが手がけたソーラーパネルケータイを披露――KDDI、CEATECに出展
デザイナーが手がけたソーラーパネルケータイのコンセプトモデル、今後のケータイに搭載されるワイドVGA有機ELや3D液晶、来春の発売を予定している同社初のスマートフォン「E30HT」――。これらの技術や端末をCEATECのKDDIブースで見ることができる。(2008/9/27)

ソーラーパネル搭載携帯ストラップの機能強化版「ソーラーチャージeco2」、10月発売
(2008/9/2)

リンクス、ソーラーパネル搭載の携帯外付けバッテリー発売
(2007/10/29)

リンクス、太陽光充電もできるモバイル向け他用途バッテリー「SOLAR-FINE1500」
リンクスインターナショナルは、ソーラー充電/ACコンセント充電/USBバスパワー充電の3種類の充電方式に対応するモバイル機器用バッテリー「SOLAR-FINE1500」を発売する。(2007/10/29)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。