ニュース
» 2010年05月26日 15時02分 UPDATE

au「CA005」「S003」「S004」「SH007」「SA002」、5月28日から順次発売

auの2010年夏モデルの「EXILIMケータイ CA005」「Cyber-shotケータイ S003」「BRAVIA Phone S004」「SOLAR PHONE SH007」「SA002」の発売日が決定した。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは5月26日、カシオ計算機製の「EXILIMケータイ CA005」、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「Cyber-shotケータイ S003」「BRAVIA Phone S004」、シャープ製の「SOLAR PHONE SH007」、京セラ製の「SA002」を5月28日から順次発売すると発表した。

 地域ごとの発売日は以下のとおり。

北海道 東北 関東 中部 北陸 関西 中国 四国 九州 沖縄
CA005 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日
S003 5月28日 5月28日 5月29日 6月4日 5月28日 6月4日 5月28日 5月28日 5月29日 5月28日
S004 6月4日 6月4日 6月4日 5月28日 6月4日 5月28日 6月4日 6月4日 6月4日 5月28日
SH007 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日 5月28日
SA002 6月4日 6月4日 5月29日 5月28日 6月4日 5月28日 6月4日 6月4日 6月4日 5月28日

photophotophoto 左から「EXILIMケータイ CA005」「Cyber-shotケータイ S003」「BRAVIA Phone S004」
photophoto 左から「SOLAR PHONE SH007」「SA002」

 CA005はケータイ最高クラスの13Mピクセルカメラを搭載しており、3Mサイズの高速連写や3倍の超解像デジタルズームなどが可能。防水性能を備えながら、EXILIMケータイ最薄となる厚さ14.5ミリのボディも特長だ。

 auでは3世代目のCyber-shotケータイとなるS003は、世界初の防水スライド機構を実現。カメラは1209万画素CMOSを搭載し、従来モデルよりも約48倍明るい「PLASMAフラッシュ」を利用して、暗い場所でも鮮明に撮影できる。グローバルパスポートGSM/CDMAにも対応している。

 S004は映像機能に注力したBRAVIA Phone。コマ数を4倍にする「モーションフロー Lite 60コマ」により、なめらかな映像でワンセグを視聴できる。1GHzの高速CPUを用いた「snapdragon」を搭載したことで、動作速度全般が向上しているのも特筆すべき点だ。

 ソーラーパネルを装備したSH007は、10分間の太陽光充電で約2分の通話、約3時間の待ち受けが可能。防水にも対応している。地磁気センサーと気圧センサー、GPSを利用して星座や惑星の表示、気圧、気温、高度の計測ができるアプリ「フィールドロケーター」も搭載した。

 S003と同じく世界初の防水スライドを実現したSA002は、厚さ約14.8ミリ、幅約49ミリという小型ボディも大きな特長。カラーバリエーションは、夏モデル最多の7色を用意した。カメラは、顔検出や笑顔検出が可能な808万画素CMOSを搭載している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.