ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「spモード」最新記事一覧

ホワイトになった“カンタンICレコーダー”、パナソニック「RR-QR220」
パナソニックは、ICレコーダーのエントリーモデル「RR-QR220」を5月28日に発売する。大型のディスプレイと操作ボタンを採用し、初心者でも簡単に使えるという。(2016/5/13)

格安SIMでおサイフケータイは使えるの?
(2016/4/30)

発売記念レビュー:
ビジネスだけではなくプライベートも“加速”する?――「VAIO Phone Biz」の注目機能をチェック
VAIO自ら手がけたスマートフォン「VAIO Phone Biz」が、まもなく出荷開始となる。「ビジネスを加速させるスマートフォン」は、ビジネス以外のパーソナルな面も“加速”できるのだろうか。(2016/4/22)

ドコモ、「Xperia Z4 SO-03G」をAndroid 6.0にバージョンアップ 「Xperia Z5」シリーズにもソフト更新
NTTドコモが「Xperia Z4 SO-03G」のOSバージョンアップを開始した。また、OSバージョンアップ済みの「Xperia Z5」シリーズには、「STAMINAモード」の復活を中心とするソフトウェア更新の配信を開始した。(2016/4/19)

「ビジネスを強くする格安SIMを探せ」【第2回】
ビジネスにおけるMVNOサービスの適材適所を理解する
仮想移動体通信事業者(MVNO)のサービスは通信費を抑えたい法人にとってメリットが多い。しかし、全ての業務を移行するのは無理がある。MVNOのビジネス導入では、その得手不得手の理解が重要だ。(2016/4/15)

SIM通:
iPhone SE、2年間のトータルコストは? キャリアとMVNOを比較
ついに登場した「iPhone SE」。主要MVNOとキャリアでは、どちらがお得になるか? それぞれ本体価格と2年間利用した料金を比較してみました。(2016/4/15)

格安SIM Q&A:
「格安SIM」でドコモのサービスを利用することはできませんか?
通信料金を節約するために「格安SIM」を検討しています。しかし、ドコモのサービスも捨てがたいのです……。ドコモのサービスだけ継続して使えないものでしょうか……?(2016/4/11)

ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」 製品版をチェック
ソニーがクラウドファンディングで資金を調達し、開発したスマートウォッチ「wena wrist」の出荷が始まりました。実機を入手したので、実際の出来がどうなのか、まずは簡単にチェックしたいと思います。(2016/4/8)

コヴィア、Windows 10 Mobile搭載SIMフリースマホ「BREEZ X5」を4月下旬に発売
コヴィアがWindows 10 Mobile搭載のSIMフリースマホ「BREEZ X5」を4月下旬に発売する。オンライン価格は2万4800円(税別)。(2016/4/7)

予想外の結果も:
SIMフリーの「iPhone SE」に大手キャリアのSIMを挿したらどうなる……?
「iPhone SE」は、日本の大手キャリアのLTE・4G/3Gネットワークに幅広く対応している。SIMロックフリー版であれば、どのキャリアのSIMカードを入れても正常に動くはず……。大手キャリアのSIMカードを手当たり次第に入れて検証してみよう。(2016/4/6)

通信速度も測ってみました:
「iPhone SE」で格安SIMを使うときに気を付けたいこと
久々の4型サイズで登場した「iPhone SE」。このコンパクトでリーズナブルなiPhoneで、格安SIM(MVNOサービス)を使う際に注意すべき点を簡単にまとめてみた。(2016/4/4)

ドコモ、iPhone/iPadの「Touch ID」を使った生体オンライン認証に対応
NTTドコモが2015年5月から提供しているサービスのオンライン生体認証に、Touch IDを搭載するiPhone/iPadが対応する。対象はiOS 9.0以降を搭載した端末で、別途認証用アプリのインストールが必要となる。(2016/3/7)

何が変わった?――「Xperia Z5 Premium」にAndroid 6.0を導入して感じたこと
3月2日からドコモが提供しているAndroid 6.0を、Xperia Z5 Premiumに早速導入してみた。使い勝手は何が変わったのか? パフォーマンスは向上したのか? ファーストインプレッションをお届けする。(2016/3/4)

Android 6.0は「超特急で」対応――ドコモに聞く、OSバージョンアップの取り組み
OSバージョンアップは、ユーザーにとって大きなトピックの1つだろう。日本では通信キャリアがバージョンアップを実施するかを決めているが、どのような基準で決まるのだろうか。機種によって対象外となってしまう理由は? ドコモの担当者に聞いた。(2016/3/4)

SIM通:
マルチキャリアSIMフリースマホ「arrows M02」レビュー
国内マルチキャリア対応端末として人気の「arrows M02」は、SIMフリースマホでは珍しく、おサイフケータイとVoLTEに対応。今回はこの機種についてレビューします。(2016/3/3)

ドコモ、Xperia Z5シリーズ3機種のAndroid 6.0バージョンアップを開始
ドコモが、Xperia Z5/Z5 Comanect/Z5 PremiumのAndroid 6.0へのバージョンアップを開始した。端末単体かPCからバージョンアップができる。6.0では一部のUIが変更され、ロック解除時のセキュリティも強化される。(2016/3/2)

ドコモ、「spモードメール」の仕様変更に伴う手続きを案内
2月10日以降、「spモードメール」を新規で利用する場合、「ドコモメール」にアップデートをするか、spモードメールの再利用手続きをしないと、spモードメールが利用できなくなる。(2016/2/9)

「ARROWS NX F-05F」をAndroid 5.0にバージョンアップ――注意点とメリットを理解する
NTTドコモの2014年夏モデル「ARROWS NX F-05F」で、Android 5.0.2へのバージョンアップが始まりました。まだバージョンアップしていない人は、早めにバージョンアップしましょう。(2016/2/4)

石野純也のMobile Eye(1月18日〜29日):
ソフトバンクの1GBプランよりもお得?――ドコモ「シェアパック5」の狙い
ドコモが低容量の新たな料金プラン「シェアパック5」を打ち出した。低容量だが、家族でシェアすることを前提にしており、ソフトバンクの発表した1GBプランよりもトータルでの使い勝手はよくなっている。(2016/1/30)

「ARROWS NX F-02G」がAndroid 5.0.2にバージョンアップ メニューキーがタスクキーに変更
「ARROWS NX F-02G」のOSバージョンアップが始まった。ユーザー自ら操作して行う必要があるので注意しよう。(2015/11/25)

ソフトバンクは「Apple TV」も:
ドコモ、KDDI、ソフトバンクが「iPad Pro」を発売――価格は一括13万円台
取り扱いはWi-Fi+Cellularモデル(128Gバイト)で、今週末から販売する。ソフトバンクは「Apple TV」も取り扱う。(2015/11/10)

5分で知る最近のモバイルデータ通信事情:
Y!mobile、一部で速度制限を緩和も「305ZT」は対象外/ドコモのspモードが他社端末でも利用可能に
Y!mobileが一部製品で「直近3日間」の通信速度制限を緩和。しかし「無制限」をうたいながら後に速度制限を行った「305ZT」は対象外だ。WiMAX 2+は帯域の拡張が完了し、一部を除く全国でCAが利用可能になった。(2015/11/10)

格安SIM Q&A(番外編):
大手キャリアでSIMカードだけの契約はできませんか?
MVNOの「格安SIM」は、SIMカード単体で契約できますよね。大手キャリアでも、SIMカード単体での契約はできないものでしょうか。(2015/11/6)

格安SIM Q&A:
格安SIMでおサイフケータイは使えますか?
使う人はヘビーに使う「おサイフケータイ」。この機能は、格安SIMでも使えるのでしょうか。(2015/11/2)

格安SIM Q&A:
格安SIMでもPCのインターネットはできますか?
ノートPCでのインターネットに格安SIMは使えるのでしょうか。それが無理なら、スマホやタブレットでテザリングしようと思うのですが、格安SIMでもテザリングはできるのでしょうか。(2015/10/30)

どこまでエヴァを楽しめる?――写真で解説する「エヴァンゲリオン スマートフォン」
3万台限定のエヴァスマホが、全国のセブン-イレブンで発売される。ファンが楽しめる仕掛けはどれほど用意されているのか? デザインやコンテンツを中心にチェックした。(2015/10/20)

5分で知る最近のモバイルデータ通信事情:
ドコモとKDDIが下り300Mbpsのサービス発表/MVNOのVoLTEに新たな問題
ドコモとKDDIが国内最速となる下り最大300Mbps対応のサービスを発表。より高速なモバイルデータ通信サービスが産声を上げた。一方、各キャリアやMVNOの新機種発表では「SIMロック解除義務化」へのデメリットが露呈した。(2015/10/16)

Mobile Weekly Top10:
MVNOの電波は弱い?/容量無制限をうたう新「SoftBank Air」の注目度
ソフトバンクから「Xperia Z5」と「Nexus 6P」「Nexus 5X」が登場した。(2015/10/14)

spモード以外でもテザリングOK――写真で解説する「Nexus 5X」(ドコモ版)
「Nexus 5X」は、シンプルさを重視したAndroid 6.0のリードデバイスだ。NTTドコモにとって、約4年ぶりとなるNexusを写真を交えて解説する。(2015/10/5)

SIM通:
格安SIMとドコモでiPhone 6s / 6s Plusの2年間の総額を比較
iPhone 6s/ 6s Plusの「端末代と月額利用料の合計がそれぞれいくらになるのか?」は気になるポイントです。今回は、ドコモとドコモ系MVNOのプランを徹底比較します。(2015/10/1)

iPhone 5sからiPhone 6s/6s Plusへの乗り換えで安いのは?――3社の料金プランを徹底比較
iPhone 6s/6s Plusを取り巻く料金プランやキャンペーンは多岐にわたる。果たしてどのキャリアのどのプランが安いのか? iPhone 5sから乗り換えることを前提にして比較してみた。(2015/9/29)

石野純也のMobile Eye(9月14日〜25日):
戦いの火ぶたは切られた――3キャリアの「iPhone 6s/6s Plus」を巡る攻防
いよいよ発売される「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」。今回の連載では,ドコモ、KDDI、ソフトバンクがiPhone 6s/6s Plus発売に先だって打った戦略を読み解いていく。(2015/9/25)

3社横並び:
ドコモが定額通話プラン値下げ 月1700円からの「カケホーダイライトプラン」
「データMパック」(月額5000円)以上とのセット提供になり、月の総額は7000円から利用できる。(2015/9/16)

ドコモ、Xperia Z3/Z3 Compact/Z2のAndroid 5.0バージョンアップを再開
「一部地域テレビ視聴ができない場合がある」不具合のため、8月3日に中断していたAndroid 5.0へのバージョンアップが再開される。(2015/9/15)

hontoの決済方法に「ソフトバンクまとめて支払い」や電子マネーなど追加
「ソフトバンクまとめて支払い」「WebMoney」「BitCash」が利用可能に。(2015/8/26)

格安SIM Q&A:
ドコモ回線の「格安SIM」はフィーチャーフォンでも使えますか?
MVNOの「格安SIM」は、月々の利用料金が抑えられます。その多くは、スマートフォン・タブレットで使うことを前提としていますが、フィーチャーフォン(ケータイ)では使えないのでしょうか……?(2015/8/24)

SIM通:
友達や家族にSIMフリースマホをどうやって勧めたらいい?
「IIJの中の人」とのトークイベント「IIJmio meeting 8」が開催された。その中の1コーナーで、スタッフ3人が周囲に「みおふぉん」を勧めた結果を披露。その内容を紹介します。(2015/8/19)

電子書店完全ガイド:
「コミックシーモア」を徹底解剖する
eBook USERがお届けする国内主要電子書店の徹底レビュー。完全ガイド2015年の第6回目はNTTソルマーレの「コミックシーモア」を紹介する。(2015/8/18)

格安SIM Q&A:
SIMロックを解除すれば、ドコモ端末+格安SIMでテザリングが使えますか?
ドコモ端末(Android)でテザリングを利用するには……。(2015/8/17)

格安SIM Q&A:
ドコモスマホ+格安SIMでもOSバージョンアップはできますか?
ドコモとIIJの広報部に確認してみました。(2015/8/14)

格安SIM Q&A:
ドコモ回線を使っている格安SIMで、「docomo Wi-Fi」を使えますか?
高速通信可能な容量を温存するために、公衆無線LAN(Wi-Fi)スポットを活用している人は少なくないと思います。ドコモ回線を使っている格安SIMなら、「docomo Wi-Fi」を使えそうなものですが、どうなんでしょう……?(2015/8/13)

和魂洋才?:
LINEやドコモメールもOK! 新世代のドコモケータイ「ARROWSケータイ F-05G」を使うべき理由
スマートフォン全盛のこのご時世。コミュニケーションツールも当然スマホシフト。コミュニケーションが全く取れないのは困るけどスマホはちょっと、という人のために生まれたのが「ARROWSケータイ F-05G」だ。現役iモードケータイユーザーでもある「ARROWSジャーナリスト」(他称)がその使い勝手をレビューする。(2015/8/11)

SIM通:
手持ちのドコモ端末を格安スマホに変身させる方法
格安スマホを利用するには、新たにSIMフリースマホも購入する必要があると思いがちですが、必ずしもそうではありません。手持ちのスマホを格安スマホに変身させる方法をドコモ端末を対象に解説します。(2015/8/5)

IIJmio meeting 8:
iPhone+格安SIMでスムーズにデータ通信できない原因は?――IIJが検証結果を発表
MVNOが提供するSIMカードを挿したiPhoneで、なかなかLTE接続できなかったり、そもそもデータ通信できなかったりする事象が見られる。IIJがその原因を調査し、そこで判明した結果を紹介した。(2015/7/30)

ドコモ、「Xperia Z2」「Xperia Z3」「Xperia Z3 Compact」をAndroid 5.0にバージョンアップ
ソフトバンクに続き、7月28日からドコモのXperia ZシリーズもAndroid 5.0へのバージョンアップが可能になる。対象となるのはXperia Z2、Xperia Z3、Xperia Z3 Compact。(2015/7/28)

dマーケット・dアニメストア・dヒッツがFacebookと連携――7月31日から順次開始
NTTドコモは、dマーケット・dアニメストア・dヒッツとFacebookの機能連携を7月31日から順次提供する。(2015/7/24)

SIM通:
mopera U契約のないドコモSIMは、SIMフリースマホ使えない?
最近盛り上がりを見せるSIMロックフリーなスマートフォン。ドコモと契約した回線で使う場合、iPhone以外では「spモード」を使ったデータ通信ができず、別の接続サービスを使う必要があります。そこで、今回は、ドコモの「mopera U」という接続サービスを使って通信する方法をご紹介します。(2015/7/2)

ドコモ、Android搭載の「AQUOSケータイ SH-06G」を6月26日に発売
ドコモは、Androidを搭載したシャープ製フィーチャーフォン「AQUOSケータイ SH-06G」を6月26日に発売する。(2015/6/23)

R25スマホ情報局:
最新迷惑メール事情、傾向と対策は!?
内容や詐欺の方法など、多様化している迷惑メール。受け取った側は、冷静さと用心深さをもって対処するしかなさそうです。(2015/6/3)

ドコモ、「BlackBerry」向けサービスを2017年3月末に終了
ドコモが「BlackBerry」向けネットサービスの提供を2017年3月末に終了する。またこれに先立ち、2015年11月に新規の申し込み受付も終了する(2015/5/28)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。