ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「Spotlight」最新記事一覧

関連キーワード

iPhoneを振り返る:マニア向けから一般ユーザー向けに変貌を遂げた「iPhone 3GS」
2009年に発売された3代目「iPhone 3GS」の見た目は「3G」と変わらないが、中身は大きく進化している。「iPhone OS 3.0」に対応したことで、コピー&ペーストやMMSにも対応。今までのメールアドレスを使えることから、比較的抵抗なくiPhoneに乗り換えられるようになった。(2017/8/15)

iPhone Tips:
iPhoneで使える「Spotlight検索」の小技5つ
今回のテーマは「Spotlight検索の小技5つ」です。iPhoneのホーム画面の真ん中を上から下へ軽くスワイプすると表示される「Spotlight検索」。よく使うアプリが表示されたり、ただの検索窓ではないのをご存じでしょうか。(2017/8/12)

ふぉーんなハナシ:
iPhoneのホーム画面に欲しいアノ機能
Androidのホームではおなじみの、アレです。(2017/7/7)

「Apple Pencil」もさらに使いやすく
「iPad Pro」が手放せないビジネスツールに変身、「iOS 11」新機能とは
「iOS 11」の登場によって「iPad」や「iPad Pro」に付加される新機能が、ビジネスの生産性向上に役立つかもしれない。注目すべきはマルチタスク、「Apple Pencil」、ユーザーインタフェースの機能強化だ。(2017/6/25)

「ポケモン」新作、Switchに登場 2018年以降に発売
任天堂が動画番組「Nintendo Spotlight:E3 2017」で、ポケモンの新作をNintendo Switch向けに開発中と発表。(2017/6/14)

Nintendo Switch「スーパーマリオ オデッセイ」発売日は2017年10月27日
思ったより早い!!!!(2017/6/14)

マリオ最新作「スーパーマリオ オデッセイ」10月発売 Switch向け
Nintendo Switch向け「スーパーマリオ オデッセイ」は10月27日に発売。(2017/6/14)

Nintendo Switchで新作「ポケモン」開発中 ゲームフリーク開発で2018年以降
きたああああああ!(2017/6/14)

Apple、「Business Chat」の開発者プレビュー公開
Appleが、企業が「メッセージ」アプリを通じてチャットでカスタマーサポートできるようにする「Business Chat」の開発者プレビューを公開した。企業が対応すれば、ユーザーはメッセージでのチャットで問い合わせだけでなく、「Apple Pay」を使った製品購入もできるようになる。(2017/6/11)

「Siri」と「AI」の関係を整理する
最近話題を集めている「AI(人工知能)」。AppleのAI技術といえば、音声アシスタントの「Siri」を思い浮かべる人も多いでしょう。今回は、AppleとSiri、AIの関係を整理していきます。(2017/6/4)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンについて読んでおくべき4本の英文記事と見ておくべき1本の動画
テック系メディアだけじゃ足りないよ、ということです。(2017/5/31)

「新R25」6月創刊 「Spotlight」を統合 サイバーエージェント
「R25」の制作ノウハウと、サイバーエージェントのWebメディア運営ノウハウを融合し、若手ビジネスパーソン向けに情報発信する。(2017/5/11)

サイバーエージェントが「新R25」を設立 Spotlightとブランド統合し、新たなWebメディアを開始
「R25」が復活!(2017/5/11)

「Spotlight」を統合:
「新R25」創刊へ サイバーエージェントが新メディア
サイバーエージェントがメディア事業子会社「株式会社 新R25」を設立し、6月中旬に新Webメディア「新R25」を創刊する。(2017/5/11)

わーすごーい、キミはプレゼンが得意なポインタなんだね!:
プレゼン戦国時代を勝ち残るために――新世代ポインタ「Spotlight」がすごい
優れたビジネスマンは優れたプレゼンターでもある。ロジクールの「Spotlight」は、プレゼンスキルの重要性を知る人にこそ注目してほしい製品だ。(2017/4/10)

Go AbekawaのGo Global!〜Doug Cutting編:
Hadoop生みの親が、ゼロックスからアップルに転職した理由
Apache、そしてHadoopを作ったDoug Cutting(ダグ・カッティング)氏が常に目指すゴールとは――。 ※「お子さんがエンジニアになりたいと言ったら、どうアドバイスしますか?」〜カッティング氏の動画付き(2017/4/11)

iOS 10のセキュリティリスクも紹介
iPhoneユーザーが少し自慢できる「iOS 10」のセキュリティ新機能
モバイルデバイスの業務利用が広がる中、「iOS 10」はその充実したセキュリティ機能で、こうした動きを後押しする。どのような機能があるのか、詳しく見ていこう。(2017/4/4)

「Googleカレンダー」のiOS版がようやくiPad対応に
2015年3月に公開されたiOS版「Googleカレンダー」が、ようやくiPadにも最適化された。(2017/3/30)

iOS用ブラウザ「Smooz」がバージョンアップ QRコード読み取りやジェスチャー操作を追加
アスツールのiOS用ブラウザ「Smooz」がver 1.6を配信開始。本バージョンではQRコードの読み取り対応とジェスチャー操作を追加した。(2017/3/14)

ロジクール、カーソル/ズーム操作なども可能な多機能プレゼンター「Spotlight」
ロジクールは、プレゼンテーション向け多機能ワイヤレスコントローラー「ロジクール Spotlight」を発表した。(2017/3/9)

ゲーム事業も苦戦:
サイバーエージェント、営業益51%減 AbemaTV投資で
サイバーエージェントが2017年9月期第1四半期(16年10〜12月)の連結決算を発表。売上高は865億円と過去最高だったが、営業利益は63億円と51.1%減だった。「AbemaTV」への投資がかさみ、ゲーム事業の苦戦も響いた。(2017/1/26)

キンコン西野氏が火種 「コンテンツ無料化は、作家を殺す」のか? マンガを例に考える
キングコング西野氏が絵本「えんとつ町のプペル」を無料公開し、賛否両論が渦巻いている。「コンテンツの無料化は作家を殺す」との批判もあるが、実際はどうなのか。漫画を例に考える。(2017/1/24)

「えんとつ町のプペル」Amazonで1位に 無料公開で宣伝効果 「クリエイターの対価問題は別の話」 西野さん、批判に反論
キングコングの西野さんが絵本「えんとつ町のプペル」をWebで無料公開し、Amazonの書籍ランキング1位を獲得したことを報告。「クリエイターにお金が回らなくなる」などの批判に反論した。(2017/1/20)

ベストセラー絵本「えんとつ町のプペル」無料公開 「高くて買えない」小学生からの声受け
キングコングの西野さんのベストセラー絵本「えんとつ町のプペル」がWebで無料公開。「2000円は高くて買えない」という小学生からの声を受け、無料公開を決めたという。(2017/1/19)

nanapiも「健康・医療カテゴリー」非公開に 「内容の正確性をいま一度精査」
KDDI子会社が運営するキュレーションサイト「nanapi」が、医療・健康などの一部記事を非公開にしていたことが分かった。(2016/12/8)

キュレーションメディア「ギャザリー」でも記事の非公開化 「これまで以上に厳しい基準で精査する」
約6万記事中、約1万6000記事を非公開にしています。(2016/12/5)

「NAVERまとめ」が新方針 “キュレーションサイト問題”受け「まとめ作成者の信頼ランク」採用へ
まとめ作成者に評価制度を設けることで発信者の責任を重くするほか、1次コンテンツ作成者に利益配分する仕組みも検討する。(2016/12/5)

キュレーションメディアで記事の削除・非公開化続く 「Spotlight」「by.S」でも一部記事を非公開に
削除に向けた精査を行うとするメディアも。(2016/12/5)

企業ユーザー向け新機能が充実
Android 7.0 vs. iOS 10、最新モバイルOSの“自慢”機能は
GoogleとAppleの最新モバイルOSは、企業市場に照準を合わせているようだ。「Android 7.0 Nougat」がセキュリティを強化したのに対し、「iOS 10」はビジネス向けの新機能を搭載した。(2016/11/23)

BIM/CAD:
Vectorworksの新版登場、Revitデータ対応や展開図の自動生成機能も
エーアンドエーはVectorworksの最新バージョンを2016年1月から発売する。Revitデータの取り込みに対応する他、4面の室内展開図を自動生成する機能など、さまざまな新機能が追加された。(2016/11/18)

iOS版Gmail、久々のアップデートでUIや検索が大幅改善
iOS版Gmailがバージョン5.0.3になり、ようやくMaterial Designが採用された他、メールの送信取り消し機能やSpotlight検索のサポートなどが追加された。(2016/11/8)

Google、検索とYouTubeで米大統領選結果速報提供へ
Googleが、11月8日の米大統領選挙の開票結果速報を、Google検索で30カ国語で提供する。また、傘下のYouTubeではNBCやBloomberg、MTVなどの公式チャンネルがライブで速報番組を放映する。(2016/11/8)

ロボットをビジネスに生かすAI技術(4):
ロボットが人間と自然に話すための技術――音声認識、音声合成、知的エージェント、感情認識、感情生成
Pepperや自動運転車などの登場で、エンジニアではない一般の人にも身近になりつつある「ロボット」。ロボットには「人工知能/AI」を中心にさまざまなソフトウェア技術が使われている。本連載では、ソフトウェアとしてのロボットについて、基本的な用語からビジネスへの応用までを解説していく。今回は、ロボットや人工知能が人間と自然に話すための技術として、音声認識、音声合成、知的エージェント、感情認識、感情生成を紹介。(2016/12/7)

DDoS攻撃クロニクル(6):
IoT、FinTech時代のDDoS攻撃とは
DDoS攻撃の“歴史”を振りながら、有効なDDoS攻撃対策について考える本連載。最終回となる第6回では、連載開始以降に起きたDDoS関連の出来事や、IoT、FinTech領域でのDDoS攻撃対策の展望を紹介する。(2016/9/27)

「iOS 10」配信開始――メッセージ、Siri、マップなど変更点多数
日本時間の9月14日、「iOS 10」の配信がスタートした。iOS 10では、ロック画面、Siri、写真アプリ、マップアプリ、Apple Music、メッセージアプリなどが拡張される。主な変更点をまとめた。(2016/9/14)

iOSによる位置情報追跡を防ぐ
現在のスマホやアプリでは「位置情報」が大きな役割を果たしています。しかし、過剰な使用はプライバシーにかかわるもの。iOSでのお勧め設定とは――。(2016/9/10)

20年の歴史は「使いやすさ」のために:
PR:ネットワーク管理者の安心を――ジュニパーの独自OS「JUNOS」に込められた思い
ジュニパーネットワークスの製品は、パフォーマンスと自動化が特徴だ。通信キャリアレベルからブランチオフィスまでをカバーし、ケーブルをつなぐだけで高速、安全なネットワーク環境を構築できる。この「セキュアネットワーク」を実現する鍵となるOS、「JUNOS」に込められた思いは、どのように機能化されているのだろうか?(2016/8/29)

ITはみ出しコラム:
Appleは人工知能にどう取り組んでいるの?
あまり語られませんが、Appleだって人工知能をしっかり活用しています。(2016/8/28)

オッサンのためのWindows 10講座 昔の使い方を早く捨てろ、慣れろ。
Windows 10の「超ショートカット文化」に慣れるとかなり使いやすい。Macより作業速度は早いと思う。ただし、従来のWindowsの使い方をしているとつらい。オッサンは、この解説を読んで昔の使い方を早く捨てろ。慣れろ。(2016/7/16)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
AppleはiPhone 7(仮)以降をどのように進化させるのか
毎年恒例、世界開発者会議「WWDC 2016」で次期OS群をお披露目したApple。基調講演では、iPhoneが今後どのように進化していくのかが(謎もまだ多いが)語られた。(2016/6/15)

GoogleのATAPプロジェクト「Spotlight」の新作360度アニメ作品「Pearl」公開
Googleの先端技術開発チームATAPが、360度動画プロジェクト「Spotlight Stories」の新作「Pearl」をYouTubeで公開した。AndroidおよびiOS端末でオスカー獲得ディレクターの作品を視点を変えながら楽しめる。(2016/5/23)

革新的なマーケティングサービスやテクノロジーを表彰:
Facebook、「2016 Innovation Spotlight Award」にアライドアーキテクツ子会社など3社を選出
Facebookが革新的なマーケティングサービスやテクノロジーを選出する「2016 Facebook Innovation Spotlight」を発表した。(2016/5/3)

アプリの強制終了に要注意:
iPhoneのホーム画面を活用する方法7選(iOS 9.3版)
iPhoneを便利に使うには、基本とも言えるホーム画面の使いこなしが欠かせません。(2016/4/7)

Apple、次期Mac OS Xに「Siri」搭載か
Appleが次期Mac OS「OS X 10.12(仮)」にパーソナルアシスタント「Siri」を搭載すると、米メディア9TO5Macが報じた。メニューバーにSpotlightと並んでアイコンが表示され、「Hey, Siri」で起動できるという。(2016/2/25)

「WKWebView」採用で:
iOS版Chromeブラウザ、バージョン48で大幅高速化・安定化
Safariのクラッシュが世界規模で報告される中、Googleが大幅に高速化したiOS版「Chrome 48」をリリースした。レンダリングエンジンを「UIWebView」から「WKWebView」に切り替えたことで、安定性も70%向上したという。(2016/1/28)

「iOSのSafariが突然終了」報告相次ぐ 当面の対処法は
iOSの標準Webブラウザ・Safariが強制終了してしまうという報告が相次いでいる。(2016/1/27)

iOS版Office、「3D Touch」や「Apple Pencil」をサポート
MicrosoftがiOS版Officeをアップデートし、iPhone 6s/6s Plusの3D Touchに対応し、iPadでの指、スタイラス、「Apple Pencil」での描画を可能にした。(2016/1/22)

Google、いたずらサンタの360度インタラクティブアニメをYouTubeで公開
「ウォレスとグルミット」のアニメスタジオが制作したインタラクティブな360度アニメがYouTubeで公開された。「Nexus 5」などの一部のAndroid端末では、10通りのサブプロット、3通りのエンディングが楽しめる。(2015/12/24)

MR技術で設計環境はどう変わる?:
「HoloLens」と「Fusion 360」を融合させた未来の設計シーンを公開
オートデスクとマイクロソフトは、2014年から取り組んでいる共同開発プロジェクト「FreeForm」のこれまでの成果として、複合現実(MR)技術を活用した設計環境に関する映像を公開した。(2015/12/2)

WindowsユーザーのためのMac入門:
最終回 Macを活用するための便利な設定とツール教えます
Macを活用する際に設定しておいた方がよい項目をいくつか紹介する。Macを購入したら、まずこれらの設定を行ってしまおう。Windows PCから移行した際の違和感を軽減できる。(2015/11/30)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。