ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「TechCrunch」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「TechCrunch」に関する情報が集まったページです。

Boston Dynamics、四足「SpotMini」を2019年に発売へ
ソフトバンク傘下のBoston Dynamicsが、四足歩行ロボット「SpotMini」を2019年に量産し、販売する計画を明らかにした。(2018/5/13)

InstagramとWhatsAppでも写真などの個人データのダウンロードが可能に
Facebookに続き、その傘下にあるInstagramとWhatsAppもEUが5月に施行する「GDPR(一般データ保護規則)」に向けた対策を発表した。欧州以外の地域でも、Instagramにアップロードした写真やストーリーのデータなどをダウンロードできる。(2018/4/25)

マストドンつまみ食い日記:
Web 3.0とマストドン
マストドンはWeb 3.0に含まれますか?(2018/4/7)

次期「Mac Pro」は“2019年の製品”とApple
Appleが米TechCrunchの編集長を本社に招き、Macの取り組みについて説明した。次期「Mac Pro」は年内ではなく、2019年の製品になることや、ハイエンドMacのための「Pro Workflow Team」の存在について語った。(2018/4/6)

Google、「Light Field」技術のLytroを買収か?
Googleが、撮影後にピント合わせができるカメラ「Lytro Camera」で知られるLytroを買収すると米TechCrunchが報じた。同社は最近、独自技術「Light Field」のVRでの応用に取り組んでいる。(2018/3/22)

Facebook、コメントへの「反対」リアクションをテスト中
Facebookが、米国の一部のユーザーを対象に、コメントのリアクションとして「downvote」(反対票)を表示するテストを開始した。「悪いね!」ではないとしている。(2018/2/9)

Dropbox、上半期中に株式公開か──Bloomberg報道
クラウドストレージサービスのDropboxが米証券取引委員会に非公開で上場を申請したとBloombergが報じた。今年上半期の公開を目指すという。(2018/1/12)

Apple、「Developer Program」で一部開発者は年額99ドルから無料に
Appleが、一定の条件を満たす組織に対し、「Apple Developer Program」の年間メンバーシップの料金(99ドル)を無償にすると発表した。(2018/1/4)

Apple、音楽認識サービスShazamの買収を認める
AppleがShazam買収で合意に達したという声明文を米TechCrunchなど複数のメディアに送った。(2017/12/12)

Apple、音楽・テレビ番組認識アプリのShazamを買収か
Appleが音楽・テレビ番組認識アプリのShazamを買収すると米メディアが報じた。Appleは2014年からSiriでShazamの技術を採用している。(2017/12/10)

“日本が知らない”海外のIT:
「ZOZOSUIT」を作った謎のスタートアップの正体
スタートトゥデイと「ZOZOSUIT」を共同開発した、ニュージーランドのスタートアップ「StretchSense」とはどのような会社なのか。(2017/12/7)

Apple、ARヘッドセット企業Vrvana買収か
2020年にはARヘッドセットを発売するとうわさされているAppleが、カナダのVR/AR企業Vrvanaを買収したとTechCrunchが報じた。(2017/11/24)

DMMが買収した「CASH」、競合は「メルカリ」なのか
「競合はメルカリではないか」――持ち物現金化アプリ「CASH」を提供するバンクの光本CEOは、そんな質問に答えた。メルカリと“すみ分け”できるニーズがあるという。(2017/11/21)

Twitter、ツイート連投機能「tweetstorm」をテスト中
Twitterが、140字(米国などでは280字)以上の長文をツイートしたい場合に使える連投機能「tweetstorm」をiOSおよびAndroidのベータ版アプリでテスト中であると認めた。(2017/11/20)

「猛烈に売れる人は、日本に100人もいない」 ライブコマースの課題は“育成不足”?
メルカリ、Candee、BASEが共通して抱える、ライブコマース市場の課題は――「TechCrunch Tokyo 2017」で3社の登壇者が語った。(2017/11/16)

「HTCはDaydreamのスタンドアロンHMDを作らない」──Google幹部が認める
5月の「Google I/O」ではDaydreamのパートナーとして紹介されたHTCが、Daydream搭載のVRヘッドセットは作らないとGoogleのクレイ・ベイバー氏がツイートした。HTCは独自プラットフォーム搭載の「Vive Focus」を発表した。(2017/11/14)

ITはみ出しコラム:
iPhone Xは「1年で今はできないことができるようになる」 Appleデザイン責任者が発言
ホームボタンをなくした「iPhone X」は、従来モデルとの比較に目が行きがちですが、まだまだ真の実力を隠しているのかもしれません。(2017/11/12)

「スマスピ」おしゃべり広場:
ついに日本上陸 Amazon「Alexa」で生活はどう変わる?
Amazonの音声アシスタント「Alexa」が日本語に対応。各企業が続々とAlexa連携する製品・サービスを発表している。(2017/11/8)

Facebook、おすすめ投稿紹介の「発見フィード」提供開始
Facebookが、「いいね!」していないがユーザーが興味を持ちそうなページを発見できる「発見フィード」の提供を開始した。ニュースフィードに割り込むのではなく、「発見」タブから自分で開く。(2017/10/19)

Googleさん:
10月4日の「Made by Google」イベントで発表されそうなことまとめ
AppleのiPhone発表イベントほどには注目されない「Made by Google」ではありますが、Androidユーザーとしては楽しみです。今年発表されそうな製品(次期Pixel、Google Home、Chromebookなど)について、これまでのうわさをまとめてみました。(2017/9/30)

Apple、「Siri」と「Spotlight」の検索エンジンをBingからGoogleに変更
Appleが、これまで「Bing」を採用していた「Siri」、iOSでの検索、「Spotlight」の検索エンジンを、Googleの「Google」に切り替えた。AppleがTechCrunchに送った声明文でそう認めた。Webブラウザ「Safari」のデフォルト検索エンジンと統一したとしている。(2017/9/26)

「Twitter Lite」のAndroidアプリ、フィリピンで試験的リリース
Twitterが4月に公開した軽量版Twitterサービス「Twitter Lite」のAndroidアプリ版がフィリピンのGoogle Play Storeで試験的に公開された。(2017/9/25)

Instagram動画の音声設定ルール変更 1度オンにすると自動でオンに
Instagramのフィード上の動画は初期設定では音声オフで自動再生されるが、1度音声をオンにすると、その後表示される動画は音声付きで自動再生されるようになった。つまり、動画の音声設定がフィード全体でトグルになった。(2017/9/18)

AOL日本法人、「Oath Japan」に社名変更
AOLプラットフォームズ・ジャパンが、社名を「Oath Japan」に変更。(2017/6/21)

米Yahoo!のVerizonへの主要事業売却完了へ
米Yahoo!が2016年7月に発表したニュースやメールなどの主要事業のVerizonへの売却がようやく6月13日に完了する。Verizonはこの事業を傘下のAOLと統合し、Oathという新会社にする計画。約2100人がリストラされるといううわさもある。(2017/6/9)

「Chatfuel」「Cloud Elements」「Treeline」を紹介
“ノーコード/ローコード”のアプリ開発、本命3ツールの特徴は?
開発者がノーコード/ローコードプラットフォームを利用する場面が増える中、その選択肢が広がりつつあるのは当然の流れだ。最新プラットフォームを紹介する。(2017/5/19)

Apple、AI企業Lattice Dataを2億ドルで買収か
Appleが、ダークデータを構造化データに変換する技術を開発する新興企業Lattice Dataを約2億ドルで買収したと米TechCrunchが報じた。(2017/5/15)

Instagram、モバイルWebブラウザからの投稿可能に
Instagram.comをiOS/Android端末のWebブラウザで開くと、投稿ボタンが表示されるようになり、写真の投稿が可能になった。(2017/5/9)

Twitter、Periscopeの「ハート」をカスタマイズできる新機能
Twitterは、Periscopeの広告配信「プロもライブビデオ」で、画面をタップすると表示されるハートをプロモーション関連の絵柄に変更できる「カスタムハート」を発表した。(2017/4/11)

「AppleはMacを真剣に考えている」:
「Mac Pro」3年ぶりの構成アップデート、「iMac」も年内新モデル発表へ
Appleが通称“ゴミ箱”の円筒形「Mac Pro」のCPUとGPUの構成を約3年半ぶりにアップデートした。同社は一部の米メディアを本社に呼び、Macの今後の取り組みについて説明し、年内に「iMac」を、来年以降に「Mac Pro」をアップデートすると語った。(2017/4/5)

米Amazon.com、SNSセレブ向け新アフィリエイト「Influencer Program」をβテスト中
米Amazon.comが新しいアフィリエイトプログラム「Influencer Program」のβテストを開始した。SNSでのフォロワーがYouTubeやFacebookに表示される専用URL経由で商品を購入すると、フィーを獲得できる。(2017/4/3)

AppleがWorkflowを買収し、アプリを700円→無料に
iOS端末での操作を自動化する人気アプリ「Workflow」のチームをAppleが買収した。App Storeでこれまで700円だったアプリが無料になった。(2017/3/23)

YouTubeで日本のMVの多くが海外から視聴できず 背景にはGoogleとの規約問題、国内レーベルの葛藤
エイベックスなど大手音楽レーベル、ネットの著作権問題に詳しい福井健策弁護士に取材した。(2017/3/12)

米Yahoo!のアカウントに不正侵入の可能性、ユーザーに通知
2016年に発覚したユーザー情報の大量流出に関連して、偽造cookieを使ってアカウントが不正アクセスされた可能性があることが分かった。(2017/2/16)

エンプラニュースナナメ読み:
話題の「AI」を巡る最新事情
2016年末から2017年の初頭にかけて、「AI」が話題に上ることが多かった。1月2日からラスベガスで開催されたConsuer Electronics Show(CES)での注目ポイントや、最近の米国での動向などから、AIの今を知っておくなら押さえておきたいポイントを解説する。(2017/1/30)

Twitter、プロフィール画像を変えるとツイートするよう促すように(まずはAndroidで)
Twitterの公式Androidアプリでプロフィール画像を変更すると、「フォロワーに知らせましょう」とツイートを促されるようになった。iOSアプリでも“ローリングアウト”中だ。(2017/1/17)

「キュレーション」がダークサイドに堕ちる前のことを思い出し語りしてみる
2009年、情報を選別し送り出す人という意味でキュレーターという呼称を日本で初めて使った。今では「フェイク」と同義のように扱われている「キュレーション」の黎明期を思い起こしてみる。(2016/12/16)

Spotify、SoundCloud買収を見送りか
音楽配信大手のSpotifyが音楽共有サービスのSoundCloudの買収を検討していたが、Spotifyは検討しているIPOにSoundCloudのライセンスの懸念がマイナスに働くと判断して断念したとTechCrunchが報じた。(2016/12/9)

DeNAキュレーションサイト問題、スタッフに「元炎上バイラルメディア」の影 採用理由について南場会長「再度チャンス与えたかった」
問題視されているマニュアルの作成に彼らが関わっていたのでは――と推測する向きもありますが、現時点では「関連についてはまだ分かっていない」とのこと。(2016/12/7)

Facebook、ユーザーに虚偽ニュースか尋ねる機能をテスト中
ニュースフィードで虚偽ニュースが拡散する問題の対策に取り組むFacebookが、記事リンクの投稿に関してユーザーに「この記事のタイトルは、どの程度まで誤解を招く表現だと思いますか?」と尋ねる機能をテストしている。(2016/12/6)

スピン経済の歩き方:
画期的な発明をした『WELQ』の落とし穴
デタラメの医療情報を流していた『WELQ』の問題が、いまだ終息していない。「専門家による監修のないまま、根拠が不明確な医療関連記事を載せていた」ということだが、WELQのどこに問題があったのか。多くの人が、さまざまな見解を述べているが……。(2016/12/6)

iCloudカレンダーの招待スパムが横行、迷惑な予定登録の被害続出
iCloudあてに招待スパムを送ってカレンダーに直接予定を登録させる手口が急増している。(2016/12/2)

終了宣言のVine、LINEなど数社が買収に食指のうわさ
Twitterが10月末にサービス終了を宣言した6秒動画サービスVineに対し、日本のLINEを含む数社が買収を申し込んでいるとTechCrunchが報じた。(2016/11/8)

Apple、日本のオンラインストアでUSB-CとThunderbolt 3アクセサリを期間限定値下げ
MacBook Proから「勇気をもって」レガシーポートを外したAppleだが、ユーザーによる周辺機器移行が円滑に行く心づかいも忘れなかったようだ。(2016/11/6)

「iPhone 7」のジェットブラックと「iPhone 7 Plus」の全色は予約で完売──Appleが声明文
Appleが9月9日に予約を開始したiPhone 7/7 Plusの中、iPhone 7のジェットブラックとiPhone 7 Plusの全色が予約段階で在庫分が完売になり、発売日の16日に予約なしで直営店に行っても入手できないと、Appleが声明文で発表した。(2016/9/16)

新車より圧倒的に安いな! 車に自動運転機能を付加するデバイスが年内発売、価格は約10万円
開発は、天才的なハッカーとして有名なGeorge Hotz氏のベンチャー企業。(2016/9/16)

Tesla、ソフトウェアアップデートで自動運転機能をより安全に──「5月の死亡事故は避けられただろう」とマスクCEO
Tesla Motorsが「Model S」の車載ソフトアップデートで自動運転機能を強化すると発表した。従来は障害物の検知を主にカメラからのデータに依存していたが、レーダーを中心にする。イーロン・マスクCEOは、これにより5月に起きた死亡事故は回避できただろうと語った。(2016/9/12)

「Android 7.0 Nougat」正式版リリース 一部のNexus端末にローリングアウト中
Googleが、モバイルOS「Android 7.0 Nougat」の正式版を一部のNexus端末向けにローリングアウトし始めた。プレビュープログラム参加者もOTAでアップデートできる。全対象端末に行き渡るには数週間掛かる見込みだ。(2016/8/23)

Pokemon GO「近くにいるポケモン」探す新機能をテスト中? 米ユーザーが報告
「Pokemon GO」の一部ユーザー向けに、近くにいるポケモンを探す機能が試験的に追加されたと米TechCrunchが伝えている。(2016/8/9)

米Yahoo!の買収はGoogleとFacebookに対抗するため──AOLのアームストロングCEO
Verizon傘下のメディア企業AOLのティム・アームストロングCEOがRecodeのインタビューで、買収するYahoo!のマリッサ・メイヤーCEOのポジションは未定だが、少なくとも取引完了までは協力していくと語った。(2016/7/26)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。