ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「定期預金」最新記事一覧

関連キーワード

最高6億円が当たるチャンス――じぶん銀行が「BIG・toto」の販売を開始
じぶん銀行が、3月14日から「BIG・toto」を販売。BIGを購入できる専用アプリ「じぶん銀行toto」や、「BIG付き定期預金」の提供も開始する。(2016/3/14)

「シストレ24」で勝ちを狙う:
PR:人間VS. 人工知能! 初めてのFXで有利なのは? インヴァスト証券の担当者に聞いてきました
インヴァスト証券が提供するFXのシステムトレード「シストレ24」が注目されています。この分野で口座数ナンバーワンらしいので、ユーザーにとって何らかのメリットがあるはず。FISCOリサーチレポーターの三井智映子が、同社にお邪魔して人気の秘密を聞いてきました。(2015/12/4)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
もし亡くなったら――いま熱いデジタル遺品(後編)
これから注目される「デジタル遺品」について前回は、広義の「遺産」で多くの人が直面するであろう問題点を解説した。今回は本論の「デジタル遺品」の定義から始めよう。(2015/10/30)

マネーの達人:
「定期預金は元本割れしないから安心」は間違い
財形貯蓄や自動積立定期預金などを利用して、コツコツとお金をためている人は少なくないでしょう。しかし、インフレが進むと「元本保証だから安心」とは言えません。お金の価値を考えることが、資産運用のポイントです。(2015/10/8)

住信SBIネット銀行がシステム不具合で取引やATMの利用ができず謝罪 現在は復旧
ハードウェア障害が原因。(2015/9/8)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
ネットバンキングを少しでも安全に使うための方法とは?
便利なインターネットバンキングでウイルス感染による不正送金被害などの問題が深刻化し、しかも状況が変化している。現時点(2015年夏)で考えられる安全に使うための方法を紹介したい。(2015/9/4)

マネーの達人:
定期預金の金利が気になる方必見 地方銀行の利用価値を調べてみた
定期預金を契約するなら、金利が高ければ高いほどいいに越したことはありません。地方銀行に目を向けると0.5%以上のものもあり、あなどれません。今回は、地方銀行の利用価値について調べてみました。(2015/8/12)

「プレミアムバンク for au」登録でau WALLET プリペイドカードに1000円プレゼント
KDDIは、auの4G LTEスマートフォンを購入して期間内に「プレミアムバンク for au」へ登録するとau WALLET プリペイドカードへ1000円チャージするキャンペーンを開催。(2015/7/31)

貯蓄ゼロの綱渡りな人生を避けるために必要なこと
(2015/5/15)

マネーの達人:
ポイント高還元率でもクレジットカード会社が損をしない理由
年会費無料・高還元率をうたうクレジットカードはいくつかありますが、そのカラクリをご存じですか? 今回は、クレジットカード会社が利用者にポイントを還元しても損しない理由を教えます。(2015/4/16)

マネーの達人:
得する預金――少しでも高い金利で預金するポイント
最近、「預金で得するコツ」について問い合わせがありました。預金金利が過去最低水準にあるなか、少しでも高い金利で預金することに関心が集まりつつあるようです。今回は、少しでも高い金利で預金するポイントについてお話しします。(2015/3/26)

お金もセンス:
ランキング大好きな日本人が、金融商品を選ぶ決め手
「みんなが選ぶ金融商品はコレ」「豊かな老後を送るには1億円が必要」といった売り文句を聞いたり、目にしたことがある人も多いのでは。しかし、こうした広告に、筆者の森永氏は「注意しなければいけない」という。その理由は……。(2015/2/12)

じぶん銀行の「プレミアムバンク for au」で円定期預金の金利優遇がスタート
auユーザーを対象としたじぶん銀行の特典プログラム「プレミアムバンク for au」で、円定期預金の金利優遇がスタート。新規口座開設者はよりお得に。(2014/10/9)

こんな銀行見たことない!:
PR:チャージするだけでお金が増える――じぶん銀行×au WALLETがスゴイ理由
「au WALLET」は、auユーザーは「絶対に申し込むべき!」と断言したいほどお得なサービスだけど、「じぶん銀行」と組み合わせると、さらにお得に運用できるのだ。(2014/6/9)

「国内投資は増えない」は本当か?
資産運用先として注目を集める海外投資。分かりにくいことも多い海外投資の入門用書籍『厳選10本のお宝ファンドを紹介!初めての海外投資でしっかり儲ける本』の著者、森智紀さんにインタビューを行いました。(2014/6/5)

えっスマホに銀行があるんですか?:
PR:ガジェットで散財しまくっていた僕が、貯金できるようになった理由
近い未来のためを考えて貯金をしておきたいけど、なかなかうまくいかない……。そんな人にオススメしたいのが「じぶん銀行」。スマホ銀行なので、いつでもどこでも使えるのはもちろん、じぶん銀行ならではのサービスや機能が詰まっている。(2014/3/28)

開業【パーフェクト】マニュアル(2):
開業に必要な資金と自分で準備できる資金の差額を把握し、対策を立てる
会社を辞めて独立開業! 当面は貯金を運営資金に充てて、足りない分は銀行から借りればいいよね―― それって、ちょっと安易ではないですか?(2014/3/13)

新生銀行のインターネットバンキングがスマートフォンに対応
新生銀行が提供する新生総合口座パワーフレックスのインターネットバンキングサービス「新生パワーダイレクト」が、スマートフォンからの利用に対応した。(2014/2/25)

じぶん銀行、Webサイトをリニューアル――マルチデバイスに対応
じぶん銀行がWebサイトを全面リニューアルした。レスポンシブWebデザインを採用し、PC、タブレット、スマートフォンなどでバイスを問わず最適なレイアウトで表示できる。(2014/2/18)

消費税8%時代の確定申告:
個人事業主の賢い節税対策――経費と控除を積み上げろ
サラリーマンにとって「経費を減らせ」はよく聞く言葉。だが、個人事業主は「経費を増やせ」が大きな節税につながることもある。今回は個人事業主ならではの節税対策を考えてみたい。(2014/2/7)

じぶん銀行のAndroidアプリがバージョンアップ――ギフトサービスとの連携も
Android向け「じぶん銀行」アプリが「6.0」にバージョンアップ。プッシュ通知に対応したほか、各種操作性を改善。「giftee」と連携し、じぶん銀行の口座から決済したプレゼントを贈れるようになる。(2013/12/19)

ブランド戦略としての「学びのコミュニティ」:
第3回 銀行が無料のコミュニティスペースを運営するワケ――六本木の「スルガ銀行/d-labo」で夜な夜な教養を蓄える
スルガ銀行(本店:静岡県)が運営する夢研究所「d-laboコミュニケーションスペース」では、実に多彩なセミナーが無料で開催されている。講師はその道の専門家。出入り自由の空間が生み出す付加価値は本業である銀行業にどのような影響を及ぼすのか。「d-labo」のマネージャーである鈴木大介氏に話を聞いた。(2013/11/13)

夏のボーナス、どこに預ける? 定期預金の金利がお得な銀行
毎年、夏と冬のボーナスの時期に銀行は金利上乗せキャンペーンを展開します。今夏の定期預金の金利がお得な銀行をまとめました。(2013/6/19)

“貯金の達人”になるための3つのコツ
『知らないと損する お金のルールとマナー』より、お金をうまく使い、上手く使うためのコツを紹介。(2013/1/21)

「大増税」時代に備えて:
経費を“増やす”方法――個人事業主向けの節税対策を考える
前回まではサラリーマンの人に向けて年末調整の書き方を紹介したが、今回は個人事業主として独立したばかりの人、あるいは近いうちに独立を考えている人に向けて節税方法を紹介したい。ポイントは経費を増やすことだ。(2012/12/5)

22〜34歳のビジネスパーソン、貯蓄額はいくら?
「給料がなかなか上がらないので、お金を貯めることができない」というビジネスパーソンも多いのでは。20〜30代の人はどのくらいの預貯金があるのだろうか。DODA調べ。(2012/10/1)

iPhone 5にも対応:
じぶん銀行アプリがバージョンアップ、Android端末からEdyチャージも可能に
じぶん銀行が、Android/iPhone向け「じぶん銀行スマートフォンアプリ」をバージョンアップ。Android端末からEdyチャージが利用できるようになるほか、さまざまな機能が追加となった。(2012/9/27)

中国元預金の優遇キャンペーンを実施――じぶん銀行
三菱東京UFJ銀行とKDDIが出資するネット専業の「じぶん銀行」は7月3日から、「中国元預金ダブル優遇キャンペーン」を開始。優遇金利のほかに、為替手数料を引き下げる。(2012/7/6)

じぶん銀行、iOS/Androidアプリを「3.0」にバージョンアップ
iPhoneとAndroid向けの「じぶん銀行」アプリがバージョンアップされ、UIやグラフィックが改善された。(2012/6/27)

杉山淳一の時事日想:
電車の車内で見かける「株主優待のご案内」、なぜ?
電車やバスの車内で「当社の株主になりませんか」という広告を見かける。交通機関の株主(一定数以上)になれば、乗り放題などのチケットをもらえる。そこで、大手私鉄の株主優待パス取得条件を比較してみた。(2012/5/18)

じぶん銀行、個人預金残高の3000億円突破記念キャンペーンを実施
じぶん銀行が、個人預金残高が3000億円を突破したことの記念キャンペーンを実施。預入期間6カ月の「円定期預金」金利が年0.4%となるほか、外貨定期預金とあわせて円定期預金を預けると、円定期預金の金利年3%相当がキャッシュバックされる。(2012/4/6)

自分だけでなく、親にもいかが? 三菱UFJ信託銀行の「ずっと安心信託」
「将来、年金をもらえるのだろうか」と心配している人は多いのでは。またお金の管理は面倒だという人には、こんな金融商品はいかがだろうか。それは三菱UFJ信託銀行が扱う「ずっと安心信託」だ。(2012/3/22)

じぶん銀行のケータイ番号振込、スマートフォンからも利用可能に
じぶん銀行の口座を持っている人同士が携帯番号経由で振り込みできる「ケータイ番号振込」が、スマートフォンからも利用可能になった。(2012/3/12)

大増税時代:
青色申告って何? 個人事業主の賢い節税を考える
今回は個人事業主であれば知っておきたい青色申告と白色申告の話。現在白色申告をしている人や今後独立を考えている人は青色申告による節税を理解しよう。(2012/3/5)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
米国株は底堅く堅調だが、閑散のなか手仕舞い売りに押されて軟調
(2012/1/5)

iPhoneとAndroid向け「じぶん銀行」アプリ、V2.0にバージョンアップ
じぶん銀行が、iPhoneとAndroid向け「じぶん銀行」アプリをバージョンアップ。アプリからの直接振込や、WebMoneyとの連携が可能になる。またトップのメニュー表示も見やすく改善した。(2011/12/20)

知っておきたいニュースな言葉:
ギリシャ&イタリアは何が問題なのか? 今さらですが「国債」の話
「イタリアの国債、利回り7%超」というニュースが報道されました。イタリアは遠い国なのに、なぜマスコミ各社はこのニュースを大きく扱ったのでしょうか。また「国債」とは、どういったモノなのでしょうか。できるだけ分かりやすく解説します。(2011/11/15)

じぶん銀行、中国人民元預金の金利優遇キャンペーンを実施
じぶん銀行は、10月11日より個人向けの中国人民元預金の取り扱いを開始したことを記念して、金利優遇キャンペーンを実施すると発表した。(2011/10/11)

じぶん銀行、個人向けに中国人民元の外貨預金を取扱い開始
じぶん銀行は、ケータイ、スマートフォン、PCなどからインターネットを通じた中国人民元の外貨預金を取り扱い開始する。(2011/9/9)

萩原栄幸が斬る! IT時事刻々:
「情報弱者」をどう救う? どう評価する?
ネットが苦手な人を「情報弱者」と呼ぶ人がいるが、実はネットばかりではない――。デビットカードにまつわる筆者の経験から、「情報弱者」の問題を解決する方法をビジネスの観点で考えてみたい。(2011/6/18)

まとめ読み!誠 PDF:
勝間和代さんに学ぶ、金融リテラシーの基本
読者から注目を集めた記事を、まとめて読むことができる「まとめ読み!誠 PDF」。今回は勝間和代さんに関する記事をまとめました。(2011/6/7)

じぶん銀行、au限定で最大2500円をプレゼントするキャンペーン
じぶん銀行が、auユーザー向けに「円定期預金預入金額の0.5%上乗せキャンペーン」を開始し、最大2500円をプレゼントする。(2011/6/6)

じぶん銀行、開業3周年記念キャンペーンを実施
じぶん銀行が、開業3周年記念キャンペーン「3rd Anniversary! じぶん銀行 SUMMER FAIR」を実施し、定期預金の適用金利と外貨預金預け入れ時の為替手数料を優遇する。(2011/5/30)

「じぶん銀行」がiPad/iPad 2でも利用可能に
オンラインバンキングの「じぶん銀行」が、iPadとiPad 2からも利用できるようになった。(2011/5/11)

じぶん銀行がサービス拡充――ドコモとソフトバンク向けAndroidアプリを提供
じぶん銀行のAndroidアプリが、ドコモとソフトバンクのスマートフォンでも利用可能になったほか、アプリの機能が拡充された。(2011/4/11)

南はるなのFXのヒミツ:
どのような違いがありますか? 外貨預金とFX
FX(外国為替証拠金取引)のレバレッジを「1倍」にしている個人投資家が増えているという。レバレッジを1倍にすると、同じく外貨を扱う外貨預金とどのような違いがあるのだろうか。(2011/3/8)

App Town ファイナンス:
「じぶん銀行」アプリがiPhoneに対応――残高照会や最寄りATM検索などが可能
じぶん銀行は、じぶん銀行口座の残高照会や入出金明細の照会、および最寄り提携ATMを検索できるiPhone向けアプリ「じぶん銀行」の配信を開始した。(2011/2/24)

夫婦で始める“エクストリームコミュニケーション”:
金銭感覚――あなたは1億円をどう使い切る?
最初のカテゴリは「お金・金銭感覚」です。生活を共にするパートナーは、お金について一番真剣に話し合える相手です。自分のダークな面が見えてしまいますが、夫婦で話し合いをして後悔はしないはずです。(2010/12/17)

iPhoneでも使える:
スマートフォン向け「じぶん銀行」開始――IS03向けアプリも提供
モバイルネット銀行の「じぶん銀行」がスマートフォンでも利用可能になった。auのIS03向けにはアプリも提供される。(2010/12/16)

ネットバンキングを利用する理由、利用しない理由
(2010/10/22)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。