トップ10
» 2013年11月05日 04時00分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:ソフトバンクの「どら焼き」とイー・アクセスの「キットカット」

KDDIとソフトバンクから「iPad Air」が発売された11月1日、Android 4.4(KitKat)搭載の「Nexus 5」が発表された。国内ではイー・アクセスが11月中旬に販売を開始する。

[平賀洋一,ITmedia]

 今回のMobile Weekly Top10は、10月28日から11月3日までに読まれた記事のアクセス数を集計した。先週はAppleの「iPad Air」がKDDIとソフトバンクモバイルから発売されたが、販売開始に先駆けて掲載したレビュー記事が最も読まれた。当然、iPad AirとiPad mini Retinaディスプレイモデルの端末価格や、関連する料金プランや割り引きへにも注目が集まっている。

photo ソフトバンクモバイルが用意したどら焼き

 11月1日に行なわれたソフトバンク銀座でのiPad Air発売イベントでは、(ソフトバンクとイー・アクセスの)2つのLTEにかけたという“どら焼き”が報道陣に配られた。生地を2枚使うことからどら焼きになったそうだが、真ん中の“あん”は何を表わしていたのだろうか。編集部でおいしく頂いたものの、答えは浮かばなかった……。

 同じ11月1日、GoogleがAndroidの最新バージョンであるAndroid 4.4(コードネームKitKat)を発表。“KitKat”を搭載するLGエレクトロニクス製のオリジナルスマートフォン「Nexus 5」も登場した。国内ではイー・アクセスから、「Nexus 5(EM01L)」として11月中旬に販売を開始する。同日に行なわれたイー・アクセスのNexus 5発表会では、イー・モバイル仕様の“キットカット”が取材陣に配布された(しかも2箱)。2箱な理由は何なのか、編集部でありがたく頂いたものの、答えは浮かばなかった……。

photo 「Nexus 5」の発表会場で配布されたイー・モバイル仕様のキットカット

 ちなみにGoogleは、Android 4.4のコードネームがKitKatに決まった際、ドロイド君型のキットカットを日本で10人にだけプレゼント。アイティメディアではねとらぼ編集部に贈られている。

 さて、今回は11月最初のMobile Weekly Top10なので、10月の月間ランキングも集計した。先月はauの2013年冬モデル発表会記事がトップになる一方、NTTドコモの2013-2014冬春モデル発表会記事が8位という結果に。また、iPhone 5s/5cに関する話題やLINEの使い方記事が人気だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.