ニュース
» 2015年04月23日 16時27分 UPDATE

KDDI、auスマートフォン/タブレット向け「データお預かりアプリ」を提供開始

KDDIは、auスマートフォン/タブレット向けに写真や動画、インストールアプリの一覧などを保存できる「データお預かりアプリ」を提供開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDI、沖縄セルラーは、4月23日にauスマートフォン/タブレット向けサービス「データお預かりアプリ」を提供開始した。

Photo データお預かりアプリ

 本アプリは「auバックアップアプリ」「au Cloud」「Friends Note」の機能をまとめたもので、端末に保存している写真、動画、アドレス帳、インストールアプリの一覧、Wi-Fi設定などの各種データを「auスマートパス」のサーバ上やmicroSDカードへ簡単に保存可能となる。サーバの保存容量は1Gバイトまでだが、auスマートパス会員は50Gバイト。

 対応機種は4月23日以降に発売したAndroid 5.0以上を搭載のauスマートフォン、auタブレット。またはiOS 6.0以上搭載のiPhone/iPad。アプリのダウンロードは、Android版はau Marketから、iOS版はApp Storeから行える。なお、iOS版は5月中旬以降に配信となる予定だ。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

1.「データお預かりアプリ」機能概要

スマートフォンやタブレットに保存されているさまざまなデータを、まとめて「auスマートパス」のサーバ上またはmicroSDカードに、簡単な操作で保存が可能なアプリです。

<対象データ (注1)>

アドレス帳、写真、動画、ブックマーク、カレンダー、Eメール (@ezweb.ne.jp)、SMS、インストールアプリの一覧、アプリ配置、発着信履歴、ユーザー辞書、Wi-Fi設定、壁紙、着信音、通知音設定

<ご利用イメージ>

Photo

2. 提供開始日

2015年4月23日

3. 利用料金

無料

4.「auスマートパス」のサーバ保存容量

(1)「auスマートパス」会員のお客さま:50GB

(2) 上記以外のお客さま:1GB

5. 対応機種

(1)2015年4月23日以降に発売する、Android (TM) 5.0以上搭載のauスマートフォンおよびauタブレット

(2)iOS6.0以上搭載のiPhone、iPad (注2)

6. ダウンロード方法

(1)Android (TM) 版アプリ au Marketからダウンロード

(2)iOS版アプリ App Storeからダウンロード (注2)

注1)iOSでお預けできるデータは、アドレス帳、写真、動画、カレンダーとなります。

au回線未登録のau IDをご利用の場合は、アドレス帳のみのお預かりとなります。

注2)2015年5月中旬以降対応予定

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.