ニュース
» 2015年05月19日 16時48分 UPDATE

ソフトバンクのスマートフォンから会員情報不要でYahoo!ショッピングが利用可能に

ソフトバンクのスマートフォンからYahoo!ショッピングを利用する際、会員情報などを入力せずに利用可能となる「モバイルeコマース」サービスを開始。Tポイントプレゼントなど記念キャンペーンも行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルとヤフーは、5月19日に「モバイルeコマース」サービスの提供について発表した。

 内容は、ソフトバンクのスマートフォンからYahoo! JAPANの各種サービスを利用する際、「スマートログイン」により会員情報やID・パスワードなどを入力せずに利用できるというもの。さらに「スマート決済」ではクレジットカードの番号や口座番号などの決済情報を入力せずに、携帯電話料金とまとめて支払える決済方法を選択できるようになる。2015年10月以降に「Yahoo!ショッピング」から提供を開始し、順次拡大していく。

 また、5月19日からYahoo!ショッピングでお笑いコンビ「8.6秒バズーカー」をデザインしたステッカー2000枚を86円(税込)で販売し、購入者の中から抽選で3人に8.6秒バズーカー本人が直接ステッカーを渡しに行くキャンペーンを実施。ステッカーの販売はYahoo!ショッピング内の「よしもとネットショップ」で行い、期間は5月31日まで。

 さらに7月中旬には、ソフトバンクのスマートフォンで「My SoftBank」からYahoo!ショッピングへアクセスし、買い物をしたユーザーへ抽選で最大合計1億ポイント(1人最大10万ポイント)のTポイントをプレゼントするキャンペーンも行う予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.