ニュース
» 2015年09月09日 20時41分 UPDATE

ドコモ、手書き文字・イラストで意思を伝える「てがき翻訳」のトライアルサービス開始

NTTドコモは、7月に開発した手書き文字・イラストで意思を伝える翻訳サービス「ひつだん翻訳」を「てがき翻訳」へと名称変更。年内の商用開始を目指し、トライアルサービスを提供開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、7月に開発した手書き文字・イラストで意思を伝える翻訳サービス「ひつだん翻訳」を「てがき翻訳」へと名称変更。9月9日から無料のトライアルサービスを開始した。

 てがき翻訳は、スマートフォン/タブレットに書いた言葉や文章を翻訳サーバーを介して翻訳するというサービス。対応言語は日本語と、英語・韓国語・フランス語・中国語(簡体字)の4カ国語間。対応機種はAndroid 4.3以上を搭載したスマートフォン/タブレットで、Google Playからてがき翻訳アプリをダウンロードすれば利用できる。今回のトライアルでユーザーの意見を反映し、2015年内にてがき翻訳サービスの商用開始を目指す。

 また、11月30日まで東京国際空港ターミナルと協力し、羽田空港国際線旅客ターミナルのコンシェルジュが常駐する案内カウンターで実証実験を開始。訪日外国人への案内にてがき翻訳を導入する。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

「てがき翻訳」トライアルサービスの概要

1. 概要

「てがき翻訳」は、ドコモが開発した翻訳サーバーを利用して行い、スマートフォンやタブレット等に書いた言葉や文章が翻訳されるサービスで、英語・韓国語・フランス語・中国語(簡体字)注意1 の4か国語と日本語の翻訳をご利用いただけます。

対応言語

日本語 ⇔ 英語、韓国語、フランス語、中国語(簡体字)注意1

2. トライアル提供開始日

2015年9月9日(水曜)〜2015年12月31日(木曜)注意2

3. 対応機種

Android 4.3以上のスマートフォン、タブレット 注意3 注意4

4. トライアル料金

無料

5. アプリケーションのダウンロード方法

Google Playから「てがき翻訳」アプリケーションをダウンロード 注意5

注意1 中国語(簡体字)については、2015年10月中に対応予定。

注意2 商用化に伴いトライアル提供終了期間が変更になる場合があります。

注意3 ドコモをご利用のお客さまだけでなく、他社で上記OS対応スマートフォン・タブレットをご利用のお客さまもお使いいただけます。

注意4 上記バージョン以前のAndroid OSでは、動作しません。

注意5 Google Playアカウントの所在国が日本と米国のみ利用できます。

このページのトップへ

羽田空港における実証実験の概要

1. 概要

羽田空港国際線旅客ターミナルで、コンシェルジュや案内人などが持つタブレットに「てがき翻訳」サービスを導入し、日本に到着した外国人とのコミュニケーションに用いて、その効果を測定します。

2. 実証実験期間

2015年9月9日(水曜)〜2015年11月30日(月曜)

3. 実証実験場所

羽田空港国際線旅客ターミナル 案内カウンター

4. 実証実験内容

コンシェルジュが常駐する案内カウンター3か所に、「てがき翻訳」サービスを導入し、日本に到着したばかりの外国人のお客さまに、「てがき翻訳」を用いて、滞在予定先への行き方や、地図を描いて空港内の施設案内等を行います。コンシェルジュ等からご要望を受け、「てがき翻訳」サービスを空港でのご案内に適したサービスに更新していきます。

※「Android」「Google Play」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

※「ひつだん翻訳」「てがき翻訳」「はなして翻訳」「うつして翻訳」「メール翻訳コンシェル」は、ドコモの商標または登録商標です。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.