ニュース
» 2016年02月05日 16時34分 UPDATE

ドコモ、「Mobile World Congress 2016」へ出展――5GやIoTプラットフォームなどを紹介

NTTドコモは、世界最大のモバイル産業展示会「Mobile World Congress 2016」へ出展。5Gネットワークの実証実験やIoTプラットフォーム「Linking」などを紹介する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、2月22日から25日までスペイン・バルセロナ「Fira Gran Via」で開催される世界最大のモバイル産業展示会「Mobile World Congress 2016」へ出展する。

Photo Mobile World Congress 2016

 本展示会では2020年の実現に向け、同社が世界主要ベンダーと共同で取り組んでいる第5世代移動通信システム「5G」の実証実験についての現状を紹介。電波の送信状況をARで可視化し、商用化に向けたコアネットワーク技術「ネットワークスライス」の概念も紹介する。

 また会話、手書きのほか、SNSで使われる日常的な口コミなども翻訳できるサービス、IoTプラットフォーム「Linking」を活用した便利な利用シーンの体験、海外の移動通信事業者に向け、ネットワークの設計・構築、運用・保守に関するコンサルティングサービスについても提案する。ブースはホール1、ブース番号は1C39。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.