ニュース
» 2017年04月05日 06時00分 UPDATE

ITライフch:ワイモバイルとUQモバイルからiPhoneSE発売!気になる2年間の総額は?

ワイモバイルとUQモバイルは、3月25日よりiPhone SEの販売を開始。両社でiPhone SEを購入した場合、どのくらい「通信費+端末費」をおさえられるのか? 2年間総額がいくらになるのか、両社のプランを比較する。

[ITライフch]
ITライフch
ワイモバイルとUQモバイルからiPhoneSE発売!気になる2年間の総額は?

 3月25日より、ワイモバイルとUQモバイルがiPhone SEの販売をはじめます。iPhone SEは、約1年経った現在でも人気の高いモデル。人気の理由は端末のサイズ感。最新のiPhone 7がやや大きめの4.7インチであるのに対し、iPhone SEは片手で使えるコンパクトな4インチであること。また、iPhone6s、7シリーズと比較して安価であることも魅力です。

 ワイモバイルとUQモバイルでiPhone SEを購入した場合、どのくらい「通信費+端末費」をおさえられるのでしょうか。2年間総額はいくらになるのか、両社プランを確認して比較してみます。

プラン内容を確認!ワイモバイルとUQモバイルに差はあるのか?

●ワイモバイル

 ワイモバイルが提供するプランは、「スマホプランS」「スマホプランM」「スマホプランL」の3種類です。各プランともにキャンペーンが適用され、1年間は月額料金が1,080円割引。さらに、新規・MNP※の場合は、毎月の高速データ通信容量を2年間2倍で利用することができます。

  • スマホプランS:
    通話回数無制限 (国内通話1回10分以内)+ 高速データ通信 2GB/月(3年目から1GB)=2,138円(2年目から3,218円)

  • スマホプランM:
    通話回数無制限(国内通話1回10分以内) + 高速データ通信 6GB/月(3年目から3GB)=3,218円(2年目から4,298円)

  • スマホプランL:
    通話回数無制限 (国内通話1回10分以内)+ 高速データ通信 14GB/月(3年目から7GB)=5,378円(2年目から6,458円)

 3月23日現在、ワイモバイルではスマホプランMに加入した場合の割引額で本体価格を発表しています。もっとも、公開された価格には月額利用料金が入っていません。本体価格は32GBモデルで65,340円、128GBモデルは78,300円となっており、割引される金額は「新規/機種変」と「MNP」では実質負担額に差があります。

 この場合、32GBモデルの新規/機種変 38,880円(1,620円/月)、MNP 25,440円(1,080円/月)となり、128GBモデルでは新規/機種変 51,840円(2,160円/月)、MNP 38,880円(1,620円/月)となっています。

●UQモバイル

 UQモバイルにも3種類のプランがあり、価格、高速データ通信容量、割引額、高速データ通信容量が2倍になるキャンペーン(※)の4つの点で、ワイモバイルと同じですが、通話プランに違いがあります。UQモバイルでは、プランに応じた無料通話時間がついた「ぴったりプラン」と、5分以内の国内通話が回数制限なく定額でつかえる「おしゃべりプラン」の2つを用意されています。

※新規もしくはau(auのMVNO含む)以外からのMNPで「ぴったりプラン」加入の場合

 通話の部分で比較すると、UQモバイルは割引期間が1か月、増量期間は2か月と、ワイモバイルよりも長くなっています。

  • プランS:
    任意の通話プラン+ 高速データ通信 2GB/月(26か月目から1GB)=2,138円(14か月目から3,218円)

  • プランM:
    任意の通話プラン + 高速データ通信 6GB/月(26か月目から3GB)=3,218円(14か月目から4,298円)

  • プランL:任意の通話プラン+ 高速データ通信 14GB/月(26か月目から7GB)=5,378円(14か月目から6,458円)

 なお、UQモバイルでの取扱いは32GBモデルのみです。価格は端末購入アシストを利用した場合、24回割賦で実質25,920円(1,080円/月)。端末購入アシストを利用しない場合は、54,540円となります。

2年総額はUQモバイルに軍配! 通話メインならワイモバイルもお得

 今回の比較では、ワイモバイルが公開している端末価格がMプラン以上を利用した場合のみであること。UQモバイルが32GBモデルしか取扱いのないことから、それぞれの月額料金はMプランを採用し、選択するiPhone SEは32GBモデルで計算。その結果は以下の通りです。

iPhone SE 新規・機種変 支払い総額
月額 総額(24か月合計)
ワイモバイル 4,898円(初年度)
(2年目から:5,978円/月)
130,512円
UQモバイル 4,298円(13か月目まで)
(14か月目から:5,378円/月)
115,032円

iPhone SE MNP利用時 支払い総額
月額 総額(24か月合計)
ワイモバイル 4,298円(初年度)
(2年目から:5,378円/月)
116,112円
UQモバイル 4,298円(13か月目まで)
(14か月目から:5,378円/月)
115,032円

 新規/機種変と総額を計算したところ、上記のような結果になりました。UQモバイルのほうが価格は安いのですが、10分かけ放題の通話プランが付いているワイモバイルも、普段よく電話するかたには魅力的なのではないでしょうか。

 なお、両社ともに途中解約による違約金や、その他諸注意があります。じっくりと内容を吟味し、契約することをオススメします。

※価格はすべて税込

この記事の執筆者

SIM通編集部

SIM通編集部

2013年10月にSIMカード情報の専門メディア「SIM通」を開設。以来、格安SIM・格安スマホに関する最新情報やSIMフリー端末のレビュー、インタビュー取材などの記事を配信してきました。「ITライフch」でも、SIM・MVNOに関する記事執筆を続けていきます。


基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) 2017 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう