ニュース
» 2017年08月31日 16時00分 公開

楽天モバイルがメーカー認定整備済の「iPhone」を販売 オンライン限定

楽天モバイルが「iPhone SE」「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」のメーカー認定整備済品を販売する。新料金プラン「スーパーホーダイ」で契約した場合は、最大で2万円の端末代金割引を受けられる。

[井上翔,ITmedia]

 楽天は9月1日から、MVNOサービス「楽天モバイル」においてiPhoneのメーカー認定整備済品(CPO)を販売する。楽天モバイルの新規・MNP契約を同時に行うことを条件に、特設サイト(9月1日オープン予定)で購入を受け付ける。

(記事中の価格は全て税別)

楽天モバイルが取り扱うiPhoneシリーズ 楽天モバイルが取り扱うiPhoneシリーズ

 iPhoneのCPOモデルはAppleが定めるプロセスを経て再整備された中古品で、バッテリーや外装部品は新品に取り換えられている。新品と同様にAppleの1年保証が付くほか、購入後30日以内であれば拡張保証サービス「AppleCare+ for iPhone」に加入することもできる。

 楽天モバイルが取り扱うCPOモデルと販売価格は以下の通り。

  • iPhone SE(16GB・ゴールド):3万9800円
  • iPhone 6s(16GB・ゴールド):5万6800円
  • iPhone 6s Plus(64GB・シルバー):7万2800円
  • iPhone 6s Plus(128GB・シルバー):7万9800円

 これらの機種は、同日から提供を開始する「スーパーホーダイ」を含めた全料金プランと組み合わせて購入できる。スーパーホーダイで契約すると「長期優待ボーナス」を適用可能で、2年契約時は1万円、3年契約時は2万円の端末代金の割引を受けられる。ただし、最低利用期間のあるプランを期間の途中で解約した場合は解約金が発生するので注意が必要だ。

 端末代金はクレジットカードで支払う。「楽天カード」「Visaカード」「Mastercard」で決済する場合は分割払いも利用できる(手数料は購入者負担)。

販売価格 販売価格(分割払い時の価格には、クレジットカードの分割手数料は含まれない)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう