ニュース
» 2010年11月29日 12時51分 UPDATE

SIMフリー版「iPad」で使えるmicro SIM「b-microSIM プラチナパッケージ」発売

日本通信が12月1日から、SIMロックフリー版「iPad」や「iPhone 4」向けに、ドコモのネットワークが利用できるデータ通信用micro SIM「b-microSIM プラチナパッケージ」を販売する。

[園部修,ITmedia]
Photo b-microSIM プラチナパッケージ

 日本通信が11月29日、海外などで販売されているSIMロックフリーの「iPad」Wi-Fi+3G版や「iPhone 4」向けに、ドコモの3Gネットワークが利用できるmicro SIM「b-microSIM プラチナパッケージ」を提供することを明らかにした。12月1日に発売する。

 b-microSIM プラチナパッケージ(通称「iPad専用プラチナサービス」)は、iPadなどでデータ通信のみを利用するプラチナサービスで、3G対応のデバイス向けに、ドコモのMVNOとして展開する日本通信のデータ通信サービスを提供する専用のmicro SIM。データ通信サービスのみの提供となるが、iPhone 4でも利用可能だ(電話はできない)。6カ月もしくは12カ月の利用期間が設定されており、オンラインショップb-MARKETでの価格は、6カ月版が2万9880円(月額4980円相当)、12カ月版は5万6160円(月額4680円相当)。

 日本通信では、iPadのiOSが4.2.1にバージョンアップされ、海外から輸入したiPadでも技適マークが画面上に表示可能になったことから、「日本国内で、電波法を遵守して利用できるようになった」ため、専用micro SIMの提供に踏み切るという。

 なお、すでに販売中の「b-microSIM U300」も、iPadで利用可能だ。通信速度は300kbps超になるが、Webブラウズやメールなどは十分快適としている。b-microSIM U300は6カ月版が1万4900円(月額2483円相当)、12カ月版が2万9800円(月額2483円相当)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-