トップ10
» 2012年06月04日 06時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:Windows 8 Release Previewと老舗PCショップ閉店に揺れる(2012年5月28日〜6月3日)

先週のアクセスランキングは、Windows 8 Release Preview、老舗PCショップの閉店、新型SSDの性能テスト、透過型ディスプレイ端末、MacBook Airの2画面化などの記事が注目を集めました。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2012年5月28日から6月3日までを集計しています。

 今回は6月1日に公開された「Windows 8 Release Preview」の導入記事が、2位に大差をつけて1位となりました。製品の完成に向けた最後のリリースがダウンロードできるとあって、すでに仮想環境やサブマシンに導入したという声がITmedia内でも聞かれます。このほかにもWindows 8関連では、標準搭載アプリとWindows Storeを解説した記事が6位につけています。

 新OSの華やかな話題とは打って変わって、2位10位はクレバリーの自己破産を伝えた記事でした。また1つ、老舗のPCパーツショップが消えるのは寂しい限りですが、PC USERでは今後も変わらずアキバのPC情報をお届けしていきます。アキバの記事については、7位に連載「古田雄介のアキバPickUp!(5月28日版)」も入っています。

 3位に飛び込んできたのは、アイ・オー・データ機器が販売する2.5インチのSerial ATA 6Gbps対応SSD「SSDN-3TB」シリーズのレビューでした。信頼性に定評のある東芝製ドライブを採用した製品で、そのパフォーマンスにも注目です。

 4位はワイヤレスジャパン2012から、NTTドコモが参考出展した透過型両面タッチパネル端末のリポートがランクインしました。そのほか、5位9位はモバイルディスプレイ「On-Lap 1302」をMacBook Airに接続してのレビュー、7位は連載「広田稔のMacでいこう」から「新旧Macのデータ移行で覚えておくべきいくつかのこと」でした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう