トップ10
» 2013年06月10日 00時30分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:VAIO旋風、台北に吹く(2013年6月3日〜6月9日)

先週のアクセスランキングでは、COMPUTEX TAIPEIの開催に合わせて台湾・台北で発表された「VAIO」の新モデル、Haswellことインテルの第4世代Core、Windows 8.1、AMDの新型APUなどがトップ10に入りました。

[前橋豪,ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2013年6月3日から6月9日までを集計しています。

 アジア最大級のIT見本市「COMPUTEX TAIPEI 2013」が台湾・台北で開催された1週間。首位を獲得したのは、COMPUTEX会場近くでソニーが発表した軽量モバイルノートPC「VAIO Pro 11/13」の現地リポートでした。同時発表となった新デザインのスライド型コンバーチブルPC「VAIO Duo 13」の現地リポートも5位につけています。いずれも日本での発売が期待される新モデルです。COMPUTEX TAIPEIに関しては、ASUSTeK Computerの新製品発表会リポートも9位となりました。

 2位は6月2日に発売された第4世代Core(開発コード名:Haswell)のアキバでの実売価格や評判をまとめた「古田雄介のアキバPickUp!(6月3日版)」でした。第4世代Coreについては、「Core i7-4770K」の詳細レビューが3位、テクノロジー解説が7位、そして第4世代Core搭載の15.6型ノートPC「LaVie L(LL850/MS)」(NEC)のレビューが6位、14型Ultrabook「FMV LIFEBOOK UH90/L(WU1/L)」(富士通)のレビューが8位に入り、注目度の高さを示す結果となりました。LaVie L(LL850/MS)はIEEE802.11ac(Draft)に対応した高速無線LAN機能、FMV LIFEBOOK UH90/L(WU1/L)は3200×1800ドットと超高解像度に対応した14型IGZO液晶も魅力です。

 4位は連載「鈴木淳也の『まとめて覚える! Windows 8』」から、「スタートボタンが復活──『Windows 8.1』はどこが変わるのか」が2週続けてランクイン。米Microsoftが5月30日(現地時間)に公式ブログで明かしたWindows 8.1の新情報をまとめています。

 そして10位は、AMDが投入した第3世代デスクトップPC向けAPU(開発コード名:Richland)「A10-6800K」のレビューでした。AMDファンの自作派は必見です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう