ニュース
» 2012年04月06日 15時33分 UPDATE

携帯3社で純増130万を記録した春商戦 ウィルコムも過去最高値を更新――2012年3月契約数

電気通信事業者協会(TCA)が2012年3月の携帯電話・PHSの契約者数を発表した。純増数では約60万契約を獲得したソフトバンクが9カ月連続の首位。MNP利用ではKDDIが9万4100件の転入超過で6カ月続けてトップとなった。

[平賀洋一,ITmedia]
グループ名 2012年3月純増数 累計
NTTドコモ 25万2700 6012万9500
KDDI 43万7300 3510万9100
ソフトバンクモバイル 60万3000 2894万9000
イー・アクセス 非公開 非公開
携帯総計 129万3000 1億2418万7600

 電気通信事業者協会(TCA)は4月6日、3月末時点での携帯電話・PHS契約数を発表した。なお、イー・アクセスは2011年12月分からTCAへの契約者数提供を取りやめているため、携帯電話の契約者数はNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの3社を合計している。3社の累計契約数は1億2418万7600件で、2月末の契約者数から129万3000件増加した。

 純増第1位は、60万3000契約を獲得したソフトバンクモバイル。月間60万契約は同社史上最高の記録であり、全キャリアを通しても2007年3月にKDDIが記録した約71万契約に次ぐ歴史的な数字となった(注:ツーカーが約18万件の純減だったため、グループとしての純増は約53万件)。従来から好調のiPhone 4Sに加えて、3月16日に発売された新しいiPadが販売台数を牽引。さらに、「900MHz帯に対応したフィーチャーフォンのPANTONE 4 105SHの動きも活発」(ソフトバンクモバイル広報部)だという。

 純増数についてはKDDIも43万7300件、ドコモも25万2700件と春商戦らしい好調な実績を残している。ドコモについては、3月31日に2G携帯電話のムーバがサービスを終了。ムーバとしては34万4900件の純減になるが、半数以上はXiやFOMAへ移行しており、ムーバのままドコモから解約したのは「最終的に約16万件」(ドコモ広報部)。この解約16万件が無ければ、月間40万件超の純増も可能だったという。

MNP利用状況 差し引き
NTTドコモ −14万5900
KDDI 9万4100
ソフトバンクモバイル 5万3100
イー・モバイル −1300(推定)

 番号ポータビリティ(MNP)の利用実績では、KDDIが9万4100件の転入超過で首位となった。同社のMNP首位は6カ月連続、9万件を超える転入は2007年3月以来のこと。好調の要因はやはりiPhone 4Sの存在で、メールのリアルタイム受信など当初指摘されていたソフトバンク版4Sとの機能差が埋まり、春商戦での販売数が伸びたという。ソフトバンクも5万3100件の転入超過、ドコモは14万5900件と大規模な転出超過となってしまった。なお、KDDIとソフトバンクへのMNP転入数を合算しても、ドコモの転出数にはおよばない。そのためイー・アクセスからも1300件の転出があったと予想される。ただ、イー・アクセスはMNPの利用数も公表していないため、あくまで推定値となる。

Photo 純増数の推移。イー・アクセスは2011年12月分から情報の提供を取りやめている
Photo 純増シェアの推移。2011年12月分以降は、イー・アクセスを除く3社のみのシェア

Photo MNP利用状況の推移。イー・アクセスは、MNPの実績についても非公開

2012年3月純増 累計
・システム別
NTTドコモ(LTE) 44万8100 222万5000
NTTドコモ(W-CDMA) 14万9400 5790万4500
NTTドコモ(PDC) −34万4900 0
au(CDMA2000 1x) 44万6400 3505万8000
au(cdmaOne) −9100 5万1100
ソフトバンクモバイル(W-CDMA) 60万3000 2894万9000
イー・モバイル(W-CDMA) 非公開 非公開
合計 129万3000 1億2418万7600
・プリペイド契約
NTTドコモ 1万1600 25万5500
au −3900 24万1400
ソフトバンクモバイル −1600 87万3500
イー・モバイル 非公開 非公開
合計 6100 137万400
・通信モジュール
NTTドコモ −3万4900 233万300
KDDI(auモジュール系サービス用回線数) 4万5200 203万6900
ソフトバンクモバイル 12万7100 205万
合計 13万7400 641万7200
・IP接続サービス
iモード/spモード(NTTドコモ) 2万1900 5190万7700
EZweb/IS NET(au) 31万6500 2857万7200
Yahoo!ケータイなど(ソフトバンクモバイル) 45万3000 2221万5800
EMnet(イー・アクセス) 非公開 非公開
合計 97万1300 1億270万700

初出時、NTTドコモにおける通信モジュールの累計契約数が間違っておりました。おわびして訂正いたします

ウィルコムの契約数が過去最高に AXGPは約3万件

ウィルコム 2012年3月純増 累計
PHS 13万1500 455万46400
WILLCOM CORE 3G −74800 12万5200
5万6600 468万1600

 ウィルコムの月間純増数は5万6600件で、内訳はPHSが13万1500回線のプラス、3Gが7万4800件の“マイナス”だった。同社の3Gサービスはドコモ回線を使うものとソフトバンク回線を使うものの2種類があったが、ドコモ回線を使うサービスは3月末にインターネットイニシアティブ(IIJ)に承継されたため、同社からは解約扱いとなっている。なお、料金の請求やサポートは引き続きウィルコムが行っており、ユーザーはこれまで通り使い続けることができる。

 3Gの大規模減があった同社だが、最大2回線の基本料を無料にするキャンペーンやどん引きキャンペーンなどの効果により、PHSがそれを補う契約者数を確保。PHS+3Gの合計回線数は468万1600件となり、2007年7月以来4年8カ月ぶりに過去最高値(465万9100件)を更新した。

UQコミュニケーションズ 2012年3月純増 累計
UQ WiMAX 20万4800 226万5700

 WiMAXサービスを提供するUQコミュニケーションズの月間純増数は21万4800件。累計契約者数は226万5700件となった。auのWiMAX対応スマートフォンが堅調に推移しているほか、3月は鉄道路線のエリア整備も進んでユーザーへの認知が進んだためか、前年同月比で163%の好結果を記録した。

Wireless City Planning 2012年3月純増 累計
AXGP 3万700件 3万700件

 また今回から、Wireless City PlanningがAXGPの契約者数を開示し始めた。AXGPは2月24日から、「SoftBank 4G」というサービス名でソフトバンクモバイルがMVNO提供を開始。3月末の累計契約者数は3万700件となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.