ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「CMO」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Chief Marketing Officer:最高マーケティング責任者

関連キーワード

Marketing Dive:
バーガーキングがまた発明 “ワッパー生成AI”でブランドの伝統を現代に
Burger Kingが米国で開始した生成AIを使ったユニークなコンテストは、カスタマイズできるワッパーを売りにしてきたブランドの伝統を今風のやり方でスマートに実現するものだ。(2024/2/21)

石野純也のMobile Eye:
楽天モバイルの家族割引で感じた2つの不安要素 「解約抑止」と「黒字化」を両立できるか
家族や複数回線、光回線の契約といった条件付きの割引は提供してこなかった楽天モバイルが、「最強家族プログラム」を提供する。もとの料金が安いため、そこからさらに値下げになるインパクトは大きい。ただし解約抑止効果があるかは未知数だ。(2024/2/17)

赤字改善の楽天モバイル、24年は800万から1000万契約を視野に 単月黒字化に向けた秘策も?
楽天グループの2023年度通期の連結業績は、3394億円の赤字だったが、モバイル事業の赤字は回復傾向にある。2024年は契約者数800万から1000万、月次EBITDA黒字化を目指す。ARPU向上のための施策も考えているという。(2024/2/14)

紹介キャンペーンで楽天モバイルを紹介した人は累計で25万人超、うち49%が家族 河野CMOが明言
「紹介キャンペーンで楽天モバイルを紹介した人は累計で25万人超」──。楽天グループが2月14日に「2023年度通期・第4四半期決算説明会」を開催。その質疑応答パートで楽天モバイル常務執行役員兼CMOの河野奈保氏が明らかにした。(2024/2/14)

楽天モバイルが「最強家族プログラム」を提供する理由 お得度は他社と比べてどれほど最強?
楽天モバイルが2024年2月21日から、「最強家族プログラム」を提供する。複雑な条件なしに割引を受けられるのが大きな売りとなっている。提供の理由は何か、お得度は他社と比べてどれほど最強なのか……?(2024/2/13)

Marketing Dive:
生成AIでポストCookieの課題を乗り越えるために必要な3つのこと
Cookieの死が目前に迫って、マーケターはデータをより適切に管理する必要が生じている。だが、このタスクはAIで処理できる可能性がある。(2024/2/12)

「専用のはずが」りんたろー。ベビーカーでエレベーターに乗れず困惑 「そうは見えない方達」で満員
「生まれたばかりの命に教えられた」というりんたろー。さん。(2024/2/10)

Retail Dive:
SNSは2025年までにオワコンになる? 「インプレゾンビ大発生」の影響が調査で判明
適当な発言を繰り返すbotやインプレゾンビをSNSで見ない日はない。ガートナーの調査によると、一般ユーザーのSNSへの信頼度は低下している。宣伝やマーケティングにSNSを利用している企業は、「ユーザーの信頼を失ったSNS」にどう対応すべきだろうか。(2024/2/8)

北海道大樹町が進める「宇宙」産業への誘致 人口増も実現したまちづくりとは?
北海道十勝地方にある人口5000人ほどの大樹町。なぜ、大樹町は宇宙産業の誘致を半世紀近くも続け、宇宙開発の拠点であり続けたのか。黒川豊町長に聞いた。(2024/2/7)

「テクノグラフィック」で読み解くMarTechの現在:
「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2024年2月)
今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。(2024/2/6)

「大復活」のインバウンド消費 取りこぼさないために重要な「MEO」とは?
ようやく「復活」といっても良さそうなインバウンド市場。2023年12月は19年比で110%近い成長を見せた。このチャンスを生かすために、知っておくべきポイントを有識者が解説する。(2024/1/31)

デジタル化に伴うマーケティングの役割の変化を反映:
「マーケティング」の定義が34年ぶりに刷新 旧定義との違いは?
日本マーケティング協会が新しい「マーケティング」の定義を発表した。(2024/1/28)

アリーナ建設でゲームチェンジャーに:
投資額2200億円 韓国にオープンした米・統合型リゾートが日本を“狙い撃ち”したワケ
韓国でIR「インスパイア(INSPIRE)」が、仁川国際空港西側にソフトオープンした。ホテル、カジノ、ショッピングモール、ウォーターパークなど多彩な施設を備えている。特にインスパイアが注力しているのが日本市場だ。(2024/1/26)

Marketing Dive:
「バービー」の勝ち筋に学ぶ&代理店の存在意義が変わる――2024年「Marketing Dive」8つの予言【1】【2】
2024年、マーケターを取り巻く環境は目まぐるしく変化している。これから何が起こるのか。「Marketing Dive」による8つの予言のうち1つ目と2つ目を紹介する。(2024/1/20)

Marketing Dive:
マーケティングのニューノーマルはどこへ向かう? 「Marketing Dive」の8つの予言
リテールメディア、コネクテッドTV、ソーシャルコマースなど、新たな潮流の中で勝者と敗者がどのように分かれるのか。(2024/1/13)

「俺たちのワークマンが変わってしまう」をどう解決? ファンが離れないブランド作り
(2024/1/11)

後編:
小売のECやグローバル展開で考えるべきテーマとは? 2024年の重点課題総ざらい
テクノロジーの浸透が進む小売業界で、2024年に目を向けるべき課題、取るべき施策は何か。ECや出店、グローバル展開などのテーマに絞って、小売業界に精通する筆者がポイントを解説していく。(2023/12/29)

Marketing Dive:
炎上しても「パーパスドリブンマーケティング」から逃げてはいけない理由
環境保護や多様性、公平性、包括性などを「パーパス」に掲げ、金儲けを超えた活動に取り組むブランドが増えている。しかし、そうした活動が強い反発を生むこともある。苦悩するマーケターはどうすればいいのか。(2023/12/28)

前編:
「2024年問題」だけじゃない! 小売業界が直面するいくつもの重要課題
小売にもテクノロジーの浸透が進む。一方で、デジタルを活用した画期的と目されるサービスや企業が頭打ちになるニュースも多い。そうならないために、目を向けるべき課題と取るべき施策とは何か。小売業界に精通する筆者が解説していく。(2023/12/28)

今日のリサーチ:
「消費者の50%がソーシャルメディア利用を削減」「あえてAI非導入ブランドの出現」他、Gartner5つの予測
消費者のソーシャル離れや生成AI推しとその反動など、2024年以降のマーケティングに関するGartnerの予測を紹介します。(2023/12/23)

Marketing Dive:
フルボッコにされたバドライト、トーンダウンしたユニリーバ 意識高い企業は何を間違えたのか?
Bud Lightのキャンペーンは炎上してCMOの辞任にまで発展し、Unileverは先進的な姿勢をトーンダウンさせた。2023年、「パーパスドリブン」を掲げたマーケターは何を間違えたのか。(2023/12/21)

11個の“失敗ポイント”から学ぶDX【中編】
DX実施は“無理ゲー”? 実は11個もあるDX失敗の原因
DXに取り組んでいると成功事例に目が行きがちだが、失敗を誘発する原因を学ぶことも有用な取り組みだ。DXの専門家が挙げる、DXが失敗する11個の原因を紹介する。(2023/12/21)

Marketing Dive:
ペプシ125周年のブランド大刷新、タコベルは商標闘争で愛され度上昇 2023年の米国ベストキャンペーン【後編】
Marketing Diveが選んだ2023年の優れた広告クリエイティブ。今回はDunkin’とPepsi、Taco Bellの取り組みについて紹介する。(2023/12/17)

Marketing Dive:
TikTok、CTV、ゲーム Z世代の心をつかむ最適解は?――Forresterの2024年広告業界予測【後編】
米国のB2Cマーケティング幹部の8割がZ世代とミレニアル世代を重要視している。彼らにリーチするためにトップブランドが狙う場所は。(2023/12/14)

ZuoraのCEOに聞く:
サブスクリプションは「定額制」ではない 頭打ち感を打破して成長し続けるための考え方
サブスクリプションエコノミーの拡大が続くが、市場が飽和する中で淘汰も起こり始めている。停滞を打ち破って飛躍するために今何が必要なのか。ZuoraのCEOでベストセラー書「サブスクリプション」(ダイヤモンド社)の著者でもあるティエン・ツォ氏に聞いた。(2023/12/11)

100点超えてきた! 内田理央、超ハイレベルな『チェンソーマン』マキマコスプレに絶賛集まる「クオリティー高すぎる」
マキマ顔分かる。(2023/12/9)

ドコモが「パスキー」を導入してフィッシング被害報告が0件に パスワードレス認証の効果
パスワードを使わないパスワードレス認証であるパスキーを推進するFIDO Allianceが現状を説明。既に70億を超えるオンラインアカウントがパスキー利用できる。パスキーを使うことで、例えばGoogleはログイン成功率が4倍になり、ログイン時間が半減したという。(2023/12/9)

X(旧Twitter)のヤッカリーノCEO、日本でビジョン語る 楽天にも訪問
来日している米X(旧Twitter)のリンダ・ヤッカリーノCEOは日本のオフィスでXのビジョンを語った。Xの日本版アカウントが12月7日、明らかにした。ヤッカリーノCEOは楽天グループへの訪問も投稿した。(2023/12/7)

Marketing Dive:
「ディープフェイク」「ハルシネーション」の危機がリアルに――Forresterの2024年広告業界予測【前編】
2024年、広告業界において生成AIはますます活用が進む可能性がある。Googleもその恩恵を受けようとする1社だ。だが生成AIには広告主に対するリスクもはらんでいる。(2023/12/7)

USJ新エリア「ドンキーコング・カントリー」全貌が明らかに! 「ドンキーコングのクレイジー・トロッコ」など新アトラクションも登場
「ドンキーコングのクレイジー・トロッコ」も登場!(2023/12/5)

FPGAポートフォリオ拡大とFPGA事業の独立:
PR:インテルが新製品の発表に加え新たな決断を下したFPGA事業の戦略とは
インテルが自社イベントでFPGA事業の最新状況と今後についてを説明。サプライチェーンに対する取り組みやローエンド向けのIntel Agilex 3 FPGAを含むIntel Agilex FPGAのポートフォリオ拡大に加え、2023年10月に発表したFPGA部門の分離・独立について詳細が語られた。新たな決断を下したFPGA事業の戦略とは?(2023/12/1)

インバウンドも回復:
「コロナ禍以前」に復活の小売業 識者が2023年のホットトピックを振り返る
コロナ禍が収束の兆しも見せ始めた2023年。小売業の各社は、どんな取り組みを行い、またどういった状況にあるのか。小売業に詳しい著者が、各業界別に2023年の動向を振り返る。(2023/11/30)

今日のリサーチ:
ソーシャル戦略に求められる「90%ルール」とは?――Hootsuiteの最新レポートが示唆すること
Hootsuiteが「Social Trends 2024」と題したレポートを発表。ソーシャルメディアを巡る状況が大きく変化している一方で、ブランドの取り組みは停滞していると指摘しています。(2023/11/27)

「Adobe MAX Japan」──4年ぶりのリアル開催、3600人のクリエイターが集結 LINEヤフーとの協業、その狙いは
アドビ常務執行役員兼CMO(最高マーケティング責任者)の里村明洋氏によれば、狙いはずばり「アドビがリーチできていないソーシャルクリエイターや、ビジネスコミュニケーターへのアプローチ」だという。(2023/11/20)

Marketing Dive:
マッキンゼー調査でCMOの3分の2が「CEOはいまどきのマーケティングを分かっていない」と回答
CMOの役割が進化し続ける中、CEOは彼らの責任を明確にし、測定の枠組みを作らなければならない。(2023/11/20)

衝撃67%削減、配達中68度キープ ドミノピザ「新バイク」の特徴
宅配ピザチェーン大手の「ドミノ・ピザ ジャパン」は16日、周囲の住環境や騒音・振動に配慮した配達用の電動アシスト自転車「フューチャーバイク」の記者発表会を東京都内で開いた。(2023/11/17)

Marketing Dive:
Googleの広告用生成AIはマーケターの仕事をどう変える?
Googleが米国でβ版を公開したP-MAXの最新機能により、代理店やブランドはアセットを迅速に作成してテストできるようになる。(2023/11/10)

色んな外資マーケターに聞いてみた 実際「フレーム」なんて使えない、「思考力」を鍛えた方がいい理由
(2023/11/6)

Marketing Dive:
マクドナルドに次ぐ全米2位に躍進したハンバーガーチェーンのCMOがテイラー・スウィフトに学んだこと
ハンバーガーチェーンのWendy'sでグローバルCMOを務めるカール・ロレド氏は「Advertising Week New York」のパネルディスカッションで、同社のマーケティング戦略の考え方について語った。(2023/11/2)

将来的には5GHz/6GHz帯対応も:
「民生から産業へ」、25周年を迎えたBluetoothの新しい活路
Bluetooth SIGが、1998年9月の設立から25周年を迎えた。ワイヤレスオーディオから普及が始まったBluetooth技術は、今や産業用途でも活用されている。Bluetooth SIGのCMO(最高マーケティング責任者)を務めるKen Kolderup氏は東京で開催された記者説明会で、Bluetooth技術のこれまでを振り返るとともに、今後の進化についても語った。(2023/10/31)

上場企業以外も取り組むべきテーマ:
「ウチは関係ない」で済まされない 人的資本経営の本質とポイント
何かと耳にすることも増えた「人的資本経営」。情報開示義務があるのは現在上場企業のみだが、だからといって非上場の企業は取り組まないで良いわけでは全くない。取り組みのポイントや参考になる事例を紹介する。(2023/10/31)

Microsoft、沼本健氏をCMO(最高マーケティング責任者)に任命
Microsoftは、クラウドのマーケティングを手掛けてきた沼本健氏をCMO(最高マーケティング責任者)に任命した。退任するクリス・カポセラ氏に代わり、サティア・ナデラCEOの直属になる。(2023/10/27)

3Dプリンタニュース:
スワニーが国内初導入3Dプリンタのデモセンターを開所、大型樹脂部品製造に変革
スワニーは、3D Systemsのペレット押し出し式大型3Dプリンタ「EXT 1070 Titan Pellet」を国内初導入したデモセンター「TITAN ファクトリー」の開所式を行い、同施設を報道陣に公開した。(2023/10/23)

組み込み開発ニュース:
Bluetoothが距離測定を高精度化、BLEの速度を4倍にして5G/6GHz帯への拡張も
Bluetooth SIGが無線通信規格として利用が拡大するBluetooth技術のロードマップについて説明。低消費電力通信規格であるBluetooth Low Energy(BLE)について、通信速度を現在の4倍の8Mbpsに向上した後、5GHz帯や6GHz帯に対応させていく方針である。(2023/10/17)

マーケティング責任者が語る:
誕生25周年の「Bluetooth」はどう進化していく? 距離計測やスピードアップ、5GHz/6GHz帯活用も
1998年にBluetoothが生まれてから、今年(2023年)で25年となる。CEATEC 2023への出展に合わせて、Bluetooth SIGのケン・コルドラップCMOが来日し、Bluetoothの“これまで”と“これから”を語った。(2023/10/16)

プレイバック注目コンテンツ:
AIの時代にCMOが持つべき視点
AIの時代にマーケティングリーダーはどのよう視点を持つべきでしょうか。(2023/10/1)

自動車業界の1週間を振り返る:
まだ面白さや魅力を知らない人に、それをどう伝えるか
今週ではなく先週の話題ですが、先日鈴鹿サーキットに行ってきたときのことを紹介します。(2023/9/30)

「モノを売る」だけの時代は終わった:
小売業は「2050年問題」にどう立ち向かうべきか 王者ウォルマートの戦略から読み解く
既に人口減や高齢化といった言葉を耳にすることが多い日本。これからさらに事態が深刻化していくことは明白だ。特に小売業では、これまで店舗網の拡大を成長のドライバーとしてきたが、もはや従来の手法では頭打ちを迎える。では、どうするべきなのか。(2023/9/29)

人口400人:
“限界集落”をグランピングで町おこし 売り上げが20倍超になった納得理由
岡山県津山市・阿波地区。人口400人ほどで、高齢化も進む地域に21年、グランピング施設がオープンした。一体なぜ、観光地でもないエリアにオープンしたのか。背景には、自治体ならではの課題があった。(2023/9/25)

Microsoft、Surfaceブランドの新製品4モデルを発表 10月3日発売のモデルも
Microsoftは秋のスペシャルイベントでSurfaceブランドの新モデルを発表した。「Surface Laptop Studio 2」「Surface Laptop Go 3」「Surface Go 4」「Surface Hub 3」だ。(2023/9/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。