ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「企業ランキング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

先は本当に長い:
就活生にとって厳しい状況は続くが、本当に大切なことは
コロナ禍のなか、就活を続け、Webでの面接など、ほとんどの人が体験たことのないことを経験し、この4月から新社会人として社会に巣立つ人は、一向に落ち着かない状況のなか、不安でいっぱいだろう。人気企業のランキングもかなり様変わりした。(2021/2/23)

キャリアニュース:
金持ち企業ランキング、1位は「任天堂」、20位以内に製造業が13社
リスクモンスターは、決算書の記載に基づいて算出したNetCashを比較した「金持ち企業ランキング」を発表した。上位3位は「任天堂」「信越化学工業」「SMC」で、上位20社のうち、製造業が13社ランクインした。(2021/2/12)

金持ち企業ランキング、1位は「任天堂」 上位の半数以上が製造業
「金持ち企業ランキング特別版(中間決算)」の調査結果で「任天堂」(NetCash9926億円)が1位を獲得した。(2021/2/4)

22年卒は「巣ごもり需要」を意識:
就職人気企業ランキング 10年間でこんなに変化が 常連だった「メガバンク」や「航空」は……
就職情報サイトなどを運営する学情は、同社が実施する「就職人気企業ランキング」の過去10年の結果を比較し、その傾向を発表した。10年前と今、人気の企業に大きな変化があったようだ(2021/2/1)

最終回・総務プロの「攻めと守り」:
社員の健康推進「予算がないから後回し」では済まない! 必要な予算は総務が作り出す
コロナ禍で、オフィス関連コストや空調、電気代などを大きく削減できる「総務が使える予算」(総務サイフ)。人事関連コストへの振り替えもできますが、どこに投資すべきでしょうか。(2021/2/1)

若手が成長できる環境:
社員が「働きがい」を感じる企業ランキング セールスフォース、ソニーなど上位 1位は?
オープンワークが発表した「働きがいのある企業ランキング2021」によると、1位はP&Gジャパンだった。2位がセールスフォース・ドットコム、3位がプルデンシャル生命保険。上位3社は外資系企業だが、4〜10位は日系企業。ソニーが初めてトップ10入りした。(2021/1/20)

22年卒「就職人気企業ランキング」、文理別の結果は? ステイホームを支える企業が急上昇
2022年3月卒業予定の全国の大学3年生、大学院1年生7675人が対象の「就職人気企業ランキング」。文理別の結果は?(2021/1/8)

22年卒に聞く「希望の就職先」、巣ごもり需要で食品・出版業界が人気 上位だったIT企業は?
学情が、2022年卒の就職人気企業ランキングを発表。1位は伊藤忠商事で、食品会社や出版社も人気だった。上位だったIT企業は……?(2021/1/7)

学情調査:
22年卒「就職人気企業ランキング」、男女別の上位は? 巣ごもり消費が影響
就職情報サイトなどを運営する学情は1月7日、2022年卒の学生を対象にした「就職人気企業ランキング」(男女別)を発表(2021/1/7)

「就職・転職人気企業ランキング」発表 コロナ禍で人気企業が大きく変動
「おうち時間」「巣ごもり」関連の企業が大きく順位を上げています。(2020/12/28)

食品、出版の人気が上昇:
22年卒学生に聞いた「就職人気企業ランキング」 コロナ禍で明暗、トップは3年連続で……
学情が発表した、2022年卒の「就職人気企業ランキング」によると、トップは3年連続で伊藤忠商事。上位の顔ぶれはコロナ禍の影響を受けており、巣ごもり需要を取り込む食品メーカーなどの人気が高まった一方、航空・旅行業界は順位を下げた。(2020/12/21)

TechTarget発 世界のITニュース
Johnson & Johnsonが1位に Gartnerのヘルスケアサプライチェーンランキング2020年版
Gartnerが発表した「ヘルスケアサプライチェーン」の先駆的企業ランキング2020年版で、Johnson & Johnsonが2年連続1位を獲得した。戦略の開発と実行の両立が主な理由だ。(2020/12/16)

文系女子は人気アニメの影響も?:
22年卒の就職先人気企業ランキング コロナ禍の影響顕著に
就職情報会社のダイヤモンド・ヒューマンリソース(東京都文京区)が12月8日、2022年3月卒業・修了予定の大学生・大学院生の就職先人気企業ランキングを公表した。(2020/12/10)

上位企業の特徴とは:
地方企業の「待遇満足度」ランキング 札幌、名古屋、大阪、福岡の1位は?
オープンワークが「地方都市の待遇満足企業ランキング」を発表。札幌、名古屋、大阪、福岡の各都市圏に本社がある企業の「待遇の満足度」を集計した。トヨタグループなど知名度の高い企業に加えて、自治体や地銀など地域密着度が高いところが上位に入った。(2020/12/1)

首都圏大学ブランド・イメージランキング トップ3は?
全国9地域457大学のブランドランキングは?(2020/12/1)

製造マネジメントニュース:
コンシューマーレポートでマツダが初の1位、テスラは26ブランド中25位に
米国のコンシューマーレポート(Consumer Reports)は2020年11月19日、2020年の自動車信頼性ブランドランキングを発表した。マツダが初めて1位を獲得した他、ビュイック(Buick)とホンダが順位を大幅に上げた。ランキングはデータが不十分もしくはモデル数が少ないブランド△△(※)△△を除いて26位までとなっている。(2020/11/24)

新卒採用のプロが語る:
リモートワークで「顔が見えづらい」中で、人事評価はどうすべきか
昨今、新型コロナウイルスの感染拡大の影響でリモートワークが急激に普及しました。そんな中、問題になっているのが「人事評価が難しい」ということです。(2020/11/16)

日本法人の幹部が語る:
HubSpotとWeWork 世界の成長企業が新しい日常で実践するスマートな働き方
ニューノーマル時代に企業が成長し続けるためのヒント。(2020/10/27)

コロナの影響も:
学生が「インターンしたい」人気企業ランキング ANA・JALは転落、1位は……?
2022年卒業予定の学生を対象にした「インターンシップ人気企業ランキング」を楽天が発表。1位は……?(2020/9/25)

オープンにコラボレーションできる組織に:
PR:『職場の問題地図』著者・沢渡あまねと、組織開発のプロ・椎野磨美が語る「これからの組織のハッピー(幸福)」
(2020/9/17)

手元資金を比較:
金持ち企業ランキング、3年連続2位の企業が初の1位に
リスクモンスターが「金持ち企業ランキング」を発表。前回まで3年連続2位だった任天堂が初の1位に。安定した業績でネットキャッシュを増やした。(2020/8/26)

コロナ禍で変化は加速:
就活人気ランキング“圏外”に 起死回生の「デジタル採用」繰り広げるテレビ局の焦燥
就活戦線に“異常”あり――。かつて人気企業ランキング上位の常連だったテレビ局がTOP50から消えた。その背景にはメディアの影響力がインターネットに移っている事情がある。10年以上、学生の就活指導や企業向けの採用アドバイスにあたってきた筆者が、変化に対応するためにデジタル採用戦略に舵を切り始めたテレビ局の“焦燥”に迫った。(2020/8/26)

賃料は2倍に:
コロナの渦中でオフィスを拡大移転 新卒1万7000人が殺到する中小企業社長の考え
コロナの渦中で、あえて今よりも大きなオフィスに移転する決断をした筆者。新しいオフィスに「本当に今、必要な機能」を持たせれば、業績だけでなく、人材採用でも大きな成果を上げられるからという。(2020/7/28)

「買われている」「売られている」ともに3年連続1位! メルカリで最も取引されているブランドは?
意外なあのお店の商品です。(2020/7/14)

キャリアニュース:
転職したい企業ランキング、「トヨタ自動車」が2年ぶりに1位獲得
転職サービス「doda」が「doda転職人気企業ランキング2020」を発表した。転職したい企業の1位を「トヨタ自動車」が2年ぶりに獲得。また、2位に「グーグル」、3位には「ソニー」がランクインした。(2020/6/25)

新卒1万7000人が殺到する中小企業社長が語る:
アフターコロナ、本当にオフィスは不要か? それでも“大きなオフィス”に移転する理由
コロナ禍の真っ只中の4月末、あえて今よりも大きなオフィスに移転する決断した筆者。その理由は「オフィスに事務的業務を行うこと以外の新しい機能を持たせることで、業績のみならず、従業員満足度の向上につながると考えているから」だ。新しい機能とは何なのか。(2020/6/18)

doda調査:
2020年転職人気ランキング、急上昇した「意外な企業」とは?
dodaが2020年の転職人気ランキング発表。上位はトヨタ自動車、Googleなど常連企業。しかし他に急上昇した意外な企業も。(2020/6/15)

若い企業が上位に:
20代転職者が“成長できる”企業 リクルート、P&Gを抑えて1位になったのは……
オープンワークが発表した「20代転職者が成長できる企業ランキング」によると、1位は同率でカヤックとボストン・コンサルティング・グループだった。上位10社のうち5社が2000年以降に設立された企業。若い企業の共通点とは?(2020/4/23)

新型コロナ、米国感染拡大で影響を受ける日系企業は? AI分析で判明
新型コロナウイルスの国内上場企業への影響予測を公開したxenodata lab.が、世界的な感染拡大にともない、AI解析による予測結果を更新した。米国で感染拡大が継続した際の影響として、特に自動車産業の減益可能性が高まった。(2020/3/26)

IT革命 2.0〜DX動向調査からインサイトを探る:
「ディスラプター」を見たことがありますか? DX物語
今回は、デジタルトランスフォーメーション(DX)を語る上でたびたび登場する「ディスラプター」(破壊的イノベーター)の由来についての閑話です。というのも、GAFAやTech系の秀才たちは「子どものころにSFの名著『スターキング』を読んでいた方が多いのでは」と思えるからです。(2020/3/26)

PR:大手企業も注目! 「人材が財産」である企業が、今やるべき「健康経営」とは!?
(2020/3/27)

市場、自社の戦略、組織の役割と個人のキャリア:
AccentureのCMOが「エクスペリエンスエコノミー」時代のマーケティングを語る
これからのマーケターは社内の組織、そして社内外をつなぐコラボレーションの担い手へ――AccentureでCMOを務めるエイミー・フラー氏に話を聞いた。(2020/3/19)

キャリアニュース:
2021年卒、新卒で入りたい一流ホワイト企業ランキングTOP100
ホワイトアカデミーが、「2021年卒版 新卒で入りたい一流ホワイト企業ランキングTOP100」を発表した。1位は「三菱地所」で、2位「グーグル」、3位「三井物産」と続いた。(2020/3/12)

多数の女性管理職:
精密機器業界の「ホワイト度が高い企業ランキング」 2位以下を引き離して1位となったのは?
精密機器業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング。2位「島津製作所」、3位「村田製作所」、4位「カシオ計算機」、5位「オムロン」と続いた。1位は?(2020/3/9)

約7万人の従業員が複数拠点で利用
医薬品卸大手がVMwareの「SRM」からZertoの「クラウドDR」に切り替えた理由
医薬品卸大手のMcKessonは、細密な災害復旧(DR)の計画を作成している。同社のビジネスの停止は患者の生死に関わるからだ。その手段として導入したのが「クラウドDR」だ。採用の決め手は何だったのだろうか。(2020/3/9)

ノー残業デーを実施:
マスコミ業界の「労働時間の満足度が高い企業ランキング」 朝日新聞、NHKを抑えての1位は?
マスコミ業界の“労働時間の満足度が高い企業”ランキング。2位「アマゾンジャパン」、3位「NHK」、4位「ベネッセコーポレーション」、5位「朝日新聞社」と続いた。1位は?(2020/3/6)

年間労働時間の上限を設定:
人材サービス業界の「ホワイト度が高い企業ランキング」、他社を引き離して1位を獲得したのは
人材サービス業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング。2位「パーソルテンプスタッフ」、3位「パソナ」、4位「スタッフサービス」、5位「パーソルキャリア」と続いた。1位は?(2020/3/5)

男女・文理別「就活生の注目企業ランキング」、アクセンチュアやNTTデータが不動の人気
オープンワークがこのほど、男女/文理別の「就活生の注目企業ランキング」を発表。各カテゴリーに共通して、IT業界ではアクセンチュアやNTTデータが人気だった。日本アイ・ビー・エムや楽天、サイバーエージェント、野村総合研究所なども支持されていた。(2020/3/2)

深夜・休日は上司から部下への連絡禁止:
コンサルティング業界の「ストレス度の低い企業ランキング」 日本アイ・ビー・エム、アクセンチュアを抑えての1位は?
コンサルティング業界の「ストレス度の低い企業ランキング」――。2位「日本アイ・ビー・エム」、3位「アクセンチュア」、4位「野村総合研究所」、5位「デロイト トーマツ コンサルティング」と続いた。1位は?(2020/2/28)

男女別・文理別「就活生が選ぶ、就職注目企業ランキング」 男女とも「アクセンチュア」が高い人気
(2020/2/26)

21年卒の就活生は「ここで働きたい!」 就職ランキング
オープンワークは「就活生が選ぶ、就職注目企業ランキング」を発表した。2021年卒業予定の学生は、どんな企業に注目しているのか。ランキングを見ると……。(2020/2/26)

誤解だらけの日韓関係を問う:
第3次韓流ブームの真相――それでも中高年が韓国に「上から目線」な訳
今の韓流ブームは「第3次」とされる。その実態と支持層について毎日新聞の外信部長が分析。ブームに反し中高年世代に「反韓」感情が強い理由とは?(2020/2/21)

東大、京大、早慶、MARCH――難関大の就活生が注目する企業、IT業界で上位だったのは?
東大、京大、早慶、MARCHに通う2021年卒の就活生が注目している企業について、オープンワークが調査結果を発表。総合商社やメーカーの他、ITコンサルティング企業やSIerが人気だった。3大メガバンクはいずれもランク外だった。(2020/2/20)

伸び悩む金融業界、成長する化粧品業界:
国内ブランドの評価ランキング 12年連続でトヨタが首位 初ランクインは9社
インターブランドジャパンが日本のブランドランキングを発表した。12年連続で首位はトヨタだった。2位はホンダ、3位は日産。セブン-イレブンなど9社が初のランクインを果たした。業界別に見ると、金融業界が伸び悩み、化粧品業界が成長。よりブランドの力を上げるために必要なものとは。(2020/2/19)

副業や兼業も容認:
銀行業界の「ホワイト度が高い企業ランキング」、3大メガバンクを抑えて1位になったのは?
「ホワイト度」評価の平均値が高い順にランキングした「銀行業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング」。2位「ゆうちょ銀行」、3位「三菱UFJ信託銀行」、4位「青森銀行」、5位「三菱UFJ銀行」と続いた。1位になったのは?(2020/2/13)

能力開発・スキル向上支援にも積極的:
マスコミ業界の「仕事にやりがいを感じる企業ランキング」サイバーエージェント、NHKを抑えての1位は?
「仕事のやりがい」評価の平均値が高い順にランキングした「マスコミ業界の“仕事にやりがいを感じる企業”ランキング」。2位「サイバーエージェント」、3位「NHK」、4位「ベネッセコーポレーション」、5位「ドワンゴ」と続いた。1位になったのは?(2020/2/12)

あの新聞社が1位を獲得:
「年収1050万円」「報酬に不満は全くない」 マスコミ業界の「給与の満足度が高い企業ランキング」
企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」が調査。マスコミ業界の「給与の満足度が高い企業ランキング」を発表。1位の企業は?(2020/2/10)

休暇・休業制度も数多く用意:
小売業界の「ストレス度の低い企業ランキング」 ダイエーやイオンを抑えて1位に輝いたのは?
「ストレス度の低さ」評価の平均値が高い順にランキングした「小売業界の“ストレス度の低い企業”ランキング」。2位はダイエー、3位はサンエー、4位はDCMカーマ、5位はセブン-イレブン・ジャパンと続いた。1位は?(2020/1/29)

朝型勤務を推奨:
銀行業界の「ストレス度の低い企業ランキング」 3大メガバンクを抑えて1位に輝いたのは?
「ストレス度の低さ」評価の平均値が高い順にランキングした「銀行業界の“ストレス度の低い企業”ランキング」。2位は北陸銀行、3位は新生銀行、4位はゆうちょ銀行、5位は三井住友UFJ信託銀行と続いた。1位は?(2020/1/28)

休日出勤や深夜労働時間を削減:
人材サービス業界の「休日の満足度が高い企業ランキング」 3位マイナビ、2位パーソルテンプスタッフ……1位は?
「休日の満足度」評価の平均値が高い順にランキングした「人材サービス業界の“休日の満足度が高い企業”ランキング」。2位「パーソルテンプスタッフ」、3位「マイナビ」、4位「スタッフサービス」、5位「パーソルキャリア」と続いた。1位は?(2020/1/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。