ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NTTドコモ 2017年夏モデル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ドコモが2017年夏モデルを発表 「Galaxy S8/S8 」「Xperia XZ Premium」「AQUOS R」など8機種が新登場
ドコモが2017年夏商戦向けの新モデルを発表した。スマートフォン7機種、タブレット1機種が新たに登場するほか、既存の1機種に新色を追加する。

ドコモの「arrows Be3」「arrows Be4」がOSバージョンアップ Android 11に
NTTドコモは8月19日、「arrows Be3 F-02L」「arrows Be4 F-41A」に対するOSバージョンアップサービスを開始した。通知やプライバシーの強化、スクリーンレコード機能の追加などが行われる。(2021/8/19)

ドコモオンラインショップ、7月29日以降に「Xperia Ace II」「arrows Be4 Plus」を割引対象へ追加
NTTドコモは、7月29日以降に実施するドコモオンラインショップの割引「はじめてスマホ購入サポート」「端末購入割引」へ「Xperia Ace II SO-41B」「arrows Be4 Plus F-41B」を追加した。(2021/7/28)

ドコモ、7月14日以降の割引対象へ「Galaxy A51 5G」「arrows Be4」を追加
NTTドコモは、7月14日以降に実施するドコモオンラインショップの割引「5G WELCOME割」「はじめてスマホ購入サポート」「端末購入割引」について、新たに「Galaxy A51 5G SC-54A」「arrows Be4 F-41A」を追加した。(2021/7/14)

ドコモ、6月26日以降に「Galaxy A51 5G」「arrows Be4」の割引を変更
NTTドコモは、6月26日以降に「5G WELCOME割」「はじめてスマホ購入サポート」「端末購入割引」の内容を変更する。(2021/6/25)

ドコモオンラインショップ限定で「LG V60 ThinQ 5G」を約3.9万円割引
ドコモオンラインショップは、6月18日から「はじめてスマホ購入サポート」で「arrows Be4 F-41A」へ1万3000ポイントを付与。6月21日からは「オンラインショップ限定 機種購入割引」で「LG V60 ThinQ 5G L-51A」を3万9050円(税込み)割引する。(2021/6/16)

MADE IN JAPAN:
洗えるスマホが抗菌性能をプラス ドコモから「arrows Be4 Plus」登場
ドコモが2020年夏モデルとしてリリースした「arrows Be4」が、スペックを改めて2021年夏モデルとして登場する。スマホ初心者やシニア層がより快適に使える工夫を凝らした他、ボディーの塗装に抗菌加工を施したことが特徴だ。【更新】(2021/5/19)

ドコモ、Android 11バージョンアップ対象機種を案内
NTTドコモが、Android 11へバージョンアップする予定の機種を案内している。AQUOS R3、arrows Be3、Galaxy S10、Xperia 1などが対象。2021年春に発売予定の「AQUOS sense5G SH-53A」はAndroid 11をプリインストールしている。(2020/11/5)

「arrows Be F-04K」がOSバージョンアップ Android 10に
NTTドコモの「arrows Be F-04K」に2度目のOSバージョンアップが実施される。アプリの位置情報取得に関する設定が細かくなるなど、Android 10の新機能を取り入れているが、「ジェスチャーナビゲーション」や「ダークテーマ」には対応しない。(2020/7/27)

「arrows Be3 F-02L」にOSバージョンアップ Android 10に
NTTドコモのミドルレンジスマートフォン「arrows Be3」がAndroid 10にバージョンアップする。新OSの新機能を利用できるようになる他、細かい仕様変更や修正が行われる。(2020/7/13)

ドコモの「Galaxy Feel2」がOSバージョンアップ Android 10に
NTTドコモが、サムスン電子製スマートフォン「Galaxy Feel2 SC-02L」のOSバージョンアップを開始した。「ダークテーマ」など、Android 10で追加された機能を利用できるようになる。伝言メモが正しく動作しない場合がある不具合なども解消される。(2020/6/22)

ドコモ、「Xperia 10 II」「arrows Be4」「Galaxy A41」「LG style3」を6月25日に発売
NTTドコモが、LTEスマートフォン「Xperia 10 II SO-41A」「arrows Be4 F-41A」「Galaxy A41 SC-41A」「LG style3 L-41A」を6月25日に発売する。いずれもミッドレンジモデルとなり、価格は2万円台〜4万円台。最も安いのがarrows Be4の2万3760円。(2020/6/19)

ラジスマです:
子どもやシニアに優しい洗えるスマホ「arrows Be4 F-41A」登場
ドコモのミドルレンジスマートフォン「arrows Be」シリーズに第4世代が登場。MILスペックに準拠した丈夫さや、泡ハンドソープで洗えるボディーは保ちつつ、子どもやシニアの利用に配慮した機能を充実させた。(2020/3/18)

ゲオモバイルが1月11〜13日に週末限定セール iPhone 7が約2万円に
ゲオは、1月11日〜13日に全国のゲオモバイル23店舗で「週末限定セール」を開催。各キャリアの「iPhone 7」やauの「Xperia XZs SOV35」など、対象商品を最大30%オフで提供する。(2020/1/10)

携帯販売ランキング(10月21日〜10月27日):
「Galaxy Fold」はランクインならず 「Xperia 5」や「Pixel 4」の順位は?
前回に続いて「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」による独占を阻止したのは、NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」だった。話題の折りたたみスマホ「Galaxy Fold」はランクインせず(2019/11/3)

携帯販売ランキング(10月14日〜10月20日):
iPhone勢による総合ランキング独占は4週で終了  「Glaxy Note10+」のトップ10入りならず
前回「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」に独占されたランキングに、NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」が食い込んだ。新発売「Galaxy Note10+」は総合ランキング入りならず。(2019/10/26)

携帯販売ランキング(9月9日〜9月15日):
「iPhone 11」発売直前、2週続いて総合ランキングの順位が大きく動く
au「iPhone 8(64GB)」がすぐにトップに返り咲き。iPhone 8と「iPhone XR」がトップ5を占めた。NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」が初の総合トップ10入り。(2019/9/21)

ゲオモバイルが「週末限定セール」開催、iPhone 8が3万円台半ばに
ゲオは、8月31日・9月1日に全国のゲオモバイル21店舗で「週末限定セール」を開催。ソフトバンクのタブレット「Lenovo TAB 3 601LV」やauの「Xperia XZs SOV35」など、対象商品を最大30%オフで提供する。(2019/8/30)

「AQUOS sense2 SH-01L」「Galaxy Feel2 SC-02L」がOSバージョンアップ Android 9 Pieに
NTTドコモが「AQUOS sense2 SH-01L」「Galaxy Feel2 SC-02L」に対するOSバージョンアップの配信を開始。バージョンアップ後はAndroid 9となり、新機能の追加や機能改善が行われる。(2019/7/3)

「arrows先生」も満足:
PR:頑丈、便利、そして美しい! 「arrows Be3 F-02L」の魅力を徹底チェック
NTTドコモから発売された「arrows Be3 F-02L」。税込み価格で3万円台前半というお手頃価格ながら、日本メーカーならではの心配りが随所に見受けられます。arrowsのことなら何でも知っているという「arrows先生」と、カメラに詳しいライターの荻窪圭さんがその魅力に迫ります。(2019/6/17)

ドコモが「arrows Be3」を6月7日発売 直販価格は約3.3万円(税込)
NTTドコモの2019年夏モデルとして発表された「arrows Be3 F-02L」の発売日が決まった。ドコモオンラインショップでの販売価格は3万3048円(税込)だ。(2019/6/3)

3万円台のミッドレンジ「arrows Be3」がドコモから 5.6型有機をEL搭載
NTTドコモは、富士通コネクテッドテクノロジーズ製のスマートフォン「arrows Be3 F-02L」を発売する。ディスプレイは有機ELとなり、背面に移動したExliderをつかって上下左右に画面をスクロールできるようになった。(2019/5/16)

NTTドコモの「Galaxy S8/S8+」がOSバージョンアップ Android 9 Pieに
NTTドコモの「Galaxy S8 SC-02J」「Galaxy S8+ SC-03J」のOSがAndroid 9 Pieにバージョンアップ。同OSの新機能を使えるようになる他、片手での操作性向上などをメーカー独自の改善も実施する。(2019/4/17)

ドコモオンラインショップ、Pixel 3/3 XLやGalaxy Feel2などの購入でプレゼント
ドコモが、オンラインショップ限定のプレゼントキャンペーンを実施する。「Pixel 3」「Pixel 3 XL」「Galaxy Feel2 SC-02L」「らくらくスマートフォン me F-01L」「LG style L-03K」が対象。プレゼントがなくなり次第、キャンペーンは終了となる。(2019/4/12)

IIJmio向けに「Xperia XZ Premium」ほか3機種を発売
IIJが、3月20日から「IIJmio」向けに「Xperia XZ Premium」「ZenFone Max(M2)」「ZenFone Max Pro(M2)」を販売開始。すべて同日または3月27日から開始となるキャンペーンの対象に含まれる。(2019/3/19)

ドコモの「Xperia XZ Premium」「Xperia XZ1」「Xperia XZ1 Compact」がOSバージョンアップ Android 9 Pieに
NTTドコモが発売するXperiaシリーズの3機種がAndroid 9 Pieにバージョンアップ。OSの新機能が使えるようになる他、メーカー独自の新機能や機能改善も行われる。(2019/2/5)

ドコモの「AQUOS R SH-03J」のOSバージョンアップが一時中断 一部端末で再起動ループに
1月23日から2度目のOSバージョンアップを開始した「AQUOS R SH-03J」。しかし、バージョンアップ後、一部の端末で再起動を繰り返す不具合が発生したため、バージョンアップの提供を一時中断した。(2019/1/30)

「AQUOS R SH-03J」がOSバージョンアップ Android 9 Pieに
1月23日から、「AQUOS R SH-03J」に対するOSバージョンアップサービスが始まった。Android 9 Pieの新機能が使えるようになる他、エモパーも進化する。(2019/1/23)

Spigen、240以上のケースが最大90%オフになる「クリアランスセール」
Spigenは、保護ケース全240以上が500円(税込)になる「クリアランスセール」をAmazonストアで開催。iPhone 8/8 PlusやGalaxy S8/S8+向けなどをラインアップし、期間は2月14日まで行う。(2019/1/11)

ドコモ、「Xperia XZ3 SO-01L」「Galaxy Feel2 SC-02L」を11月9日に発売
NTTドコモは、11月9日にAndroid 9 Pieを備えたソニーモバイルコミュニケーションズ製「Xperia XZ3 SO-01L」とdocomo withの対象となるサムスン電子製「Galaxy Feel2 SC-02L」を発売する。(2018/11/5)

docomo with対象の「Galaxy Feel2」「AQUOS sense2」「らくらくスマートフォンme」 価格は3万〜4万円台
NTTドコモが、月額1500円を半永久的に割り引く「docomo with」対象のスマートフォン3機種を発表した。価格は3万〜4万円台で、3機種ともAndroid 8.1をプリインストールしている。(2018/10/17)

arrows先生が直撃:
PR:値段を超えるこだわりがいっぱい! 中の人が語る「arrows Be F-04K」の魅力
日々、arrowsの素晴らしさを伝える「arrows先生」。「たまには『中の人』の話を聞きたいなぁ……」という先生の思いを、ITmedia Mobile編集部がかなえました!(2018/9/21)

ドコモの「Galaxy Feel SC-04J」がOSバージョンアップ Android 8.0に
NTTドコモが「Galaxy Feel SC-04J」に対するOSバージョンアップを開始。「ピクチャー イン ピクチャー」機能やスマートなテキスト選択など、Android 8.0で追加された新機能を利用できるようになる。(2018/7/30)

「arrows先生」が徹底解説:
PR:洗えてキレイ! 撮れてキレイ! 誰でも使いやすいスマホ「arrows Be F-04K」
NTTドコモから5月25日に発売された「arrows Be F-04K」は、税込みでも3万円台半ばというリーズナブルな価格ながら「泡ハンドソープで洗える」「夜景もキレイなカメラ」といった特徴を持ったスマートフォン。その魅力を「arrows先生」が解説します。(2018/6/28)

docomo with対象機種:
「arrows Be F-04K」が5月25日発売 一眼レフ技術のカメラ+泡ソープで洗えるボディーを備えて3万円台
富士通コネクテッドテクノロジーズ製のdocomo with対象スマホ「arrows Be」の第2弾が登場する。最新のミドルレンジ向けプロセッサを搭載し、夜景撮影を強化したカメラ機能と泡ハンドソープで洗えるボディーを備えた。(2018/5/21)

“docomo with”新機種はスペック重視の「LG style L-03K」とカメラ重視の「arrows Be F-04K」【写真追加】
TTドコモは5月16日、2018年夏モデルの「docomo with」対象機種としてLGエレクトロニクス製のスマートフォン「LG style L-03K」と富士通コネクテッドテクノロジーズ製のスマートフォン「arrows Be F-04K」を発表した。(2018/5/16)

ドコモの「Galaxy S8 SC-02J」「Galaxy S8+ SC-03J」がAndroid 8.0に
NTTドコモは、4月19日に「Galaxy S8 SC-02J」「Galaxy S8+ SC-03J」をAndroid 8.0へアップデート。「ピクチャー イン ピクチャー」機能の対応やマイファイルの機能拡張、スムーズなログイン情報の入力が可能となる。(2018/4/20)

「Bixby」のライブ翻訳機能に期待
「Galaxy S9」の注目点は? デュアルカメラ以外にも見逃せないビジネス向け機能
「Galaxy S9」の機能は「Galaxy S8」とほとんど変わらないが、背面のデュアルカメラなどわくわくする機能を搭載している。Galaxyは引き続きユーザーの選択肢の1つになるだろう。(2018/4/7)

「iPhone X獲得チャンス」 日本郵便かたる詐欺サイトの詳細、トレンドマイクロが解説
日本郵便を偽装し、「iPhone XかGalaxy S8を獲得するチャンス」などうたってクレジットカード情報を詐取しようとする不審なサイトが見つかっている。トレンドマイクロがその詳細を解説した。(2018/4/4)

電子ブックレット:
微細化の先導役がPCからモバイルに交代――先端プロセスを使いこなすスマホメーカー
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、Samsung Electronicsのスマートフォン「Galaxy S8」の分解を通じて見えてきた最先端プロセスを用いたプロセッサ一の使い方を解説します。(2018/3/25)

auの「Galaxy S8 SCV36」がOSバージョンアップ Android 8.0へ
auは、3月23日からサムスン製Androidスマートフォン「Galaxy S8 SCV36」のOSアップデートを順次実施。Android 8.0では「ピクチャー・イン・ピクチャー」対応や「クイックメニュー」表示機能、バックグラウンドで実行中のアプリ名を通知欄に表示する機能などが追加される。(2018/3/23)

「dtab Compact d-01J」「AQUOS sense SH-01K」がOSバージョンアップ
NTTドコモの「dtab Compact d-01J」と「AQUOS sense SH-01K」がOSバージョンアップする。新バージョンが持つ新機能が使えるようになる他、機種固有の機能改善や不具合修正も行われる。(2018/3/15)

ドコモの「Xperia」3機種がOSバージョンアップ Android 8.0に
NTTドコモが発売した「Xperia X Performance SO-04H」「Xperia XZ SO-01J」「Xperia XZs SO-03J」がAndroid 8.0にバージョンアップする。合わせて、端末独自の機能改善や不具合の修正も行われる。(2018/3/7)

ただのマイナーチェンジではない Galaxy S9/S9+はシリーズの集大成モデルだ
Samsungの新モデル「Galaxy S9/S9+」は、「Galaxy S8/S8+」のマイナーチェンジモデルのように見える。しかし中身を見ると、シリーズの集大成といえるほど完成度が高い。S9/S9+はS8/S8+から何が進化したのか?(2018/3/5)

Google、「ARCore」の公式版リリース 一部の端末はアップデートで利用可能に
GoogleのAppleの「ARKit」対抗AR構築SDK「ARCore」の公式版がリリースされる。SamsungのGalaxy S8などをアップデートすればそのままARアプリを利用できるようになり、年内にソニーモバイルなどがさらなる対応端末を発売する見込みだ。(2018/2/25)

ソフトバンクの「Xperia XZs」がOSバージョンアップ Android 8.0に
au向けモデルに続き、ソフトバンク向けの「Xperia XZs」もAndroid 8.0にバージョンアップする。OSの新機能に加えて、アウトカメラに「静止画歪み補正」機能が追加されるなど、メーカー独自の機能改善なども行われる。(2018/2/14)

auの「Xperia」3機種がOSバージョンアップ Android 8.0に
au(KDDIと沖縄セルラー電話)が発売する「Xperia」のうち3機種がAndroid 8.0にバージョンアップする。「Xperia XZs SOV35」では2月9日から、「Xperia X Performance SOV33」「Xperia XZ SOV34」では2月21日から更新データが配信される予定だ。(2018/2/9)

MVNOに聞く:
「Xperia XZ Premium」と「ソフトバンクSIM」が新たな武器に 1周年を迎えたnuroモバイルの戦略
nuroモバイルへのブランド刷新から1年がたち、ソニーネットワークコミュニケーションズが新たな一手を売ってきた。「Xperia XZ Premium」の扱いとソフトバンク回線のサービス開始だ。それぞれの狙いを聞いた。(2018/1/29)

特選プレミアムコンテンツガイド
「Xperia XZ Premium」と「Galaxy Note8」を比較 最強Androidスマホはどっち?
Androidスマートフォンの2大巨頭、「Xperia」シリーズと「Galaxy」シリーズ。それぞれの旗艦モデル「Xperia XZ Premium」と「Galaxy Note8」を徹底レビューする。(2018/1/19)

モジュール構造が差異化ポイント
モトローラの新型スマホ「moto z2 force edition」、満足度は「iPhone 8 Plus」「Galaxy S8」に匹敵か
Motorola Mobilityの「moto z2 force edition」の性能や機能は、「iPhone 8 Plus」「Galaxy S8」といった他のハイエンドスマートフォンと比較しても、決して見劣りしない。(2018/1/6)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
思わず乗り換えたくなる! ワインレッドカラーの「Galaxy S8」
2017年にロングセラーとなった「Galaxy S8/S8+」。海外では6色展開ですが、韓国はブルゴーニュレッドが追加されました。ワインの産地で有名なブルゴーニュの名前を冠するだけあって、深みのある落ち着いた色合いです。(2017/12/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。