ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「引越」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「引越」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

小寺信良のIT大作戦:
終わるようで終わらない「AMラジオ」の世界
2月1日から、一部のAMラジオ局が放送を休止することがわかった。これは、「停波」ではない。最長で来年1月末まで実際に放送を止めてみて、その社会的影響を検証する事になる。(2024/2/13)

引っ越し後にすぐ使う箱を見分ける方法とは? パンダの表情を変えるアイデアに「同じ事してたw」「まねしたい!」
サカイ引越センターのダンボール限定のアイデアです。(2024/2/8)

ドコモが「home 5G 新生活応援キャンペーン」を5月7日まで開催 条件達成で5000ポイント進呈
NTTドコモが「home 5G 新生活応援キャンペーン」を開催している。期間は2月1日〜5月7日。ドコモが条件を満たした人に対し、dポイントを進呈するキャンペーンだ。(2024/2/2)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
パソナ「淡路島移転」はどうなった? 3人のシングルマザーが語った「仕事」「教育」「島民の気質」
パソナグループが2020年に淡路島へ本社機能を一部移転すると発表して大きな話題を呼んだ。その後、続々と「移住」が進み、進化を遂げているようだ。実際にU・Iターンした人に話を聞いた。(2024/1/26)

高城亜樹、ほぼ寝たきり生活で“体重マイナス10キロ”していた 愛犬の旅立ち、中傷も経験で「本厄ってやばい」
「本厄って本当やばいなって感じた1年でした」(2024/1/23)

ハトのマークの引越センター、はっちゃける ハトがEDMにノってクネクネしながら月へ引っ越す風邪のときの夢みたいなCMが話題に
再生数600万超えの動画「田舎でよく聞く鳥の鳴き声をEDMにしました」に白羽の矢が……!(2024/1/15)

ドコモ、災害支援措置で「ドコモ光」「ドコモでんき」など無料化 モバイルバッテリーの無償提供やスマホ修理代金無料化も
NTTドコモは1月2日、1日に石川県能登半島で発生した地震災害に伴う支援措置として、対象地域で契約中の固定回線サービス「ドコモ光」や電力サービス「ドコモでんき」の基本料金などを無料化すると発表した。スマホ付属品の無償提供や修理代金の無料化・一部減額、一部手数料の無料化も行うとしている。(2024/1/2)

転勤・異動・転職して新天地で困ったこと、2位「仕事を覚える」、1位は?
ビズヒッツは、新天地に転勤・異動・転職した経験がある人を対象に「新天地で困ったことに関する意識調査」を実施した。困ったことランキング1位は「人間関係の構築」だった。(2023/12/21)

SaaS for SaaSの世界:
情シス狙う“SaaS管理市場”が盛り上がる背景 179億円調達「ジョーシス」の戦い方は
SaaSの急増に伴い注目されるSaaS管理サービス。しのぎを削るメインプレイヤーたちに取材し、サービスの特徴や戦略を探る。今回はジョーシスに目を向ける。(2023/12/18)

働き方の「今」を知る:
土木建設にタクシー運転手──きつくても「人が集まり辞めない」企業の秘密とは?
人手不足が深刻化している。特に土木建設やタクシー業界など「きつい」イメージのある職種では採用に苦心する企業が多い。しかし、そんな中でも人が集まり辞めない会社がある。その背景には、どんな秘密が隠されているのか──?(2023/12/14)

小寺信良のIT大作戦:
全然進まない「国民年金」のフルDX化 60歳を迎えた筆者が感じた制度設計の“気の利かなさ”
国民年金(老齢基礎年金)は、日本国民なら20歳から支払い義務が生じ、以降40年間、60歳を迎えるまで支払い続けなければならない。60歳を迎えた筆者が国民年金周りの手続きで実感したDX化の遅れと、“気が利かない”制度設計について切り込む。(2023/12/6)

家具・家電のレイアウト変更をしたきっかけ 2位「気分転換」、1位は?
(2023/11/18)

「転勤拒否族」は甘え?:
日本から「転勤」がなくなるかもしれない、これだけの理由
日本から「転勤」がなくなる日は来るのだろうか――。手当を増やすことでなんとか転勤を受け入れてもらおうとする企業がある一方で、転勤制度を極力なくしていこうという企業も出てきている。日本に特有と言われる転勤制度は、これからどうなるのだろうか……?(2023/11/10)

オフィス探訪:
“オフィスの芝生”で仕事? パナソニックが「出社したい」を追求した新拠点
パナソニックは、家電事業に関わる部門・関連会社が集結した「パナソニック目黒ビル」(東京都目黒区)を10月にオープンした。テレワークで顕在化したコミュニケーション不足の解決とパナソニックらしさを意識した職場環境を目指したという。若手社員が中心となって取り組んだというパナの新オフィスを取材した。(2023/11/8)

転職サイト「doda」、約10万人の個人情報が直近の勤務先企業から閲覧できた可能性 当該サービスは提供を停止
5年間にわたって閲覧可能な状態だったと見られている。(2023/11/7)

離婚成立の川崎麻世、シャンデリア輝く“人生初タワマン”に引っ越し 高級感あふれる部屋で「心機一転再スタート」
カイヤさんとの離婚裁判が終結した川崎さん。(2023/11/3)

「生きててよかった」 熊谷真実、美麗な初“袋とじ”グラビアで63歳の色気全開 真っ赤なドレス着こなす姿に「すごいプロポーション」
こんな60代に憧れる……!(2023/10/16)

室内撮影するだけ、AIが引っ越し見積もり アート引越センターが開発へ
(2023/9/27)

タワマン退去の「四千頭身」後藤拓実、即入居決めた広々新居を初公開 場所伏せるも「ガチ?」
実家近くの物件に引っ越したことを明かしていた後藤さん。(2023/9/24)

「足と手がアザだらけ」 菊地亜美、ガチ豪邸への引っ越しでハプニング連打 “やばいこと”判明で雑魚寝状態も「完全に私たちのミス」
引っ越しあるある。(2023/9/17)

地方での「副業・転職」に関心 希望の報酬は月いくら?
地方において、労働力不足は特に深刻な問題だ。その一方で、リモートワークの浸透などによって働き方の選択肢が広がり、地方で働くことを検討する個人は増加傾向にある。「地方副業」や「地方転職」に興味を持っている人はどれくらいいるのか。パーソルキャリアが調査を実施した。(2023/9/7)

菊地亜美、できたてホヤホヤの新居がガチ豪邸 “ホテルライク”なオシャレ内装に「羨ましいの一言」「セレブすぎ」
引き渡し直後に撮影した動画を公開。(2023/9/2)

「四千頭身」後藤拓実、“30階建てタワマンから転落”の真相明かす 「俺死んだん?」「ややこしいことになってます」
さまざまな情報がごちゃまぜに。(2023/8/30)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
関東大震災復興のため東京に地下鉄網をつくれ 100年前の構想図見つかる
東京・日比谷の「後藤・安田記念東京都市研究所」で、100年前の地下鉄整備検討資料が見つかった。9月22日まで、同研究所がある市政会館で展示されている。今回は、この資料などをもとに「東京の地下鉄年表」を作成し、複数の計画案を「現在の地図上に路線図」として描いてみた。(2023/8/28)

スタートアップシティーつくばの可能性(3):
「地産地消電源」を作る! つくばのベテラン技術者がチャレンジする夢
筑波研究学園都市としての歴史を背景に持つ茨城県つくば市のスタートアップシティーとしての可能性を探る本連載。第3回は、電力問題の解決に貢献する可能性を秘めたアンビエント発電技術に取り組むスタートアップ・GCEインスティチュートへのインタビューを通して、スタートアップエコシステムが果たす役割についても考える。(2023/8/28)

DV加害者に別居被害者の住所を漏えいするミス 東京都日野市
東京都日野市は、同市子育て課の業務において個人情報の漏えい事故が発生したとして謝罪した。書類から削除するべきDV被害者の住所を消さないまま、誤って加害者に送付した。(2023/8/9)

製造マネジメントニュース:
日本ミシュランタイヤが群馬県に本社を移転、多様な働き方と通勤方法に対応
群馬県太田市内にあるR&Dセンター「太田サイト」に本社を移転し、2023年8月1日に登記を完了したと発表した。(2023/8/4)

才賀紀左衛門の元パートナー、関係解消前にぶつけられた暴言は「いるのに使えないやつは邪魔」 週5会食&朝帰り“暴露”で「事実を羅列しているだけ」
20日に事実婚解消を発表。(2023/7/31)

ブリトニー妹、15歳で妊娠→主演キッズ番組降板は「私個人の責任」 “誰にも理解されなかった”当時を振り返る
「“おまえはこの世で最悪の人間だ”といわれ」(2023/7/27)

才賀紀左衛門のパートナー、出産から9カ月で事実婚解消 “元夫”からの解放訴え「もうしつこくされない?」「ストレスで爆発しそう」
さまざまなトラブルがあった2人。(2023/7/20)

不動産テック:
転入居手続きで不動産IDを用いた自治体連携DXの取り組み
企業間情報連携推進コンソーシアム、積水ハウスは、2023年3月17日から国土交通省が公募を開始した「不動産IDを活用した官民データ連携促進モデル事業」について事業案を応募し、2023年5月30日に正式に採択された。(2023/7/19)

「嫌味ったらしく隠語使ったり」 才賀紀左衛門のパートナー、0歳息子の立ち姿が発端の“酷い言いよう”を一刀両断
絵莉さん「人を傷つけようとする人もいなくなりませんねぇ」(2023/7/15)

宮武和多哉の「乗りもの」から読み解く:
北総鉄道、前年の“大幅値下げ”後に「赤字447億円」を完済 実現できた理由は?
北総線がピーク時の「赤字447億円」を完済。22年の10月に「通学定期を最大64.7%引き下げ」「普通運賃を最大100円引き下げ」という運賃改定に踏み切り、話題を呼んだ。なぜ今の今まで、劇的に運賃を下げられなかったのか。(2023/7/14)

才賀紀左衛門の事実婚妻、養育費の支払いでトラブル 度重なる“脅し”に「もう一生関わりたくない」「解放してください」
何かあると毎回養育費のことを持ち出されると告白。(2023/7/10)

才賀紀左衛門のパートナー、息子が生後3カ月で別居を決めたと明かす 「悪影響を与える親だったらいないほうが……」
息子と2人の生活を発信しているパートナー・絵莉さん。(2023/7/7)

MONOist編集部からお知らせ:
「素材/化学 メルマガ」を発刊――購読でAmazonギフト券5000円が当たる!
【キャンペーンは終了いたしました】MONOistでは、2023年7月10日から隔週月曜日配信のメルマガ「素材/化学 メールマガジン」を新たに発行します。創刊記念としてAmazonギフト券5000円分が6人に当たるキャンペーンを行います。ぜひご購読ください!(2023/7/3)

小寺信良のIT大作戦:
3980円のスマートロック「SESAME5」の実力 子どもの“カギ忘れ”対策で導入、効果は?
スマートロックのブランドとしては比較的老舗のSESAMEが、新モデル「SESAME 5」をリリースしたというニュースを知った。公式サイトで価格を見ると3980円と、破格に安い。筆者のようなスマートロック初心者には、失敗しても諦めが付く価格ということで、早速導入してみた。(2023/6/22)

「ハァ?」「そんな暇も余裕もない!」 才賀紀左衛門のパートナー、“男と同伴”疑われ怒り爆発 当の相手は「好かれるように努力しないとな」とスレ違い
現在も浮気を疑っているという才賀さん。(2023/6/20)

才賀紀左衛門、平和な親子3ショットから一転して事実婚妻から厳しい一言 「籍入れなくてよかった!」
ファンからは家族写真にほっとする声が多く寄せられていたものの……。(2023/6/11)

近所にあいさつ:
引っ越しの費用は高かった? 手土産の平均価格を調査
引っ越しにかかった費用は、想定していた金額と比べてどのように感じている人が多いのだろうか。引越し業者に依頼した人に聞いた。(2023/6/10)

ブリトニー・スピアーズ、面会拒絶の息子たちのハワイ移住に同意 元夫の学費不払いと同時期の思い出写真投稿にファン疑念
なんだか悲しい。(2023/6/6)

アメ車じゃないのかよ! 米LA在住のピース綾部、愛車披露で“スバル愛”を炸裂 まさかのSUBARUコーデに「CM絶対来る」
スバル車を作っていたかもしれない過去エピソードも。(2023/6/1)

「勝手にわたしが浮気してることに」 才賀紀左衛門の事実婚妻、夫からのLINE公開「本当に疲れたー」
絵莉さんが別居した理由を浮気だと解釈している様子の才賀さん。(2023/5/29)

「堕ろせって何度も言われたり」 才賀紀左衛門の事実婚パートナー、妊娠中の「軽い言葉」訴え憤激 つわり中のセリフに“一生忘れない”
現在別居中の2人。(2023/5/26)

「こんなになる? 笑」 NY移住の大橋未歩アナ、引っ越し準備中のおしゃれな自宅がぐちゃぐちゃでツッコミ
こだわりの自宅が……。(2023/5/25)

キャリアニュース:
転勤に関する意識調査、「転勤なし」に言及した正社員求人は5年で3倍に
Indeed Japanが「転勤」に関する意識調査の結果を発表した。「転勤なし」に言及した求人は5年間で約3倍に増加していた。また、転勤に対するイメージは、引っ越しを伴う転勤経験者ほどポジティブであることが分かった。(2023/5/25)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(26):
1人暮らしのための食洗機、パナソニックが「SOLOTA」に到達した理由
食洗機フリークである筆者は、1人用の食洗機“SOLOTA”こと「NP-TML1-W」が出たというニュースに注目した。1人暮らしに食洗機というアプローチが実に面白い。パナソニック くらしアプライアンス社の担当者に開発背景などを尋ねた。(2023/5/24)

「子供の声は騒音ではない」と定めるだけで解決? 「子供が出す音」の問題は単純ではない
マンションにおける騒音問題には、やっかいなケースが多い。20世紀まで住宅地内の騒音問題は、「お酒を飲んで、夜中も騒ぐ人」や「静かな住宅地内で楽器を大きな音で演奏する人」など、「大きな音を出す人」によって引き起こされるケースが多かった。ところが、21世紀に入ったあたりから異なる理由でマンションの騒音問題が発生するようになった。(2023/5/28)

マイナンバーカードの「スマホ電子証明書」を使う 注意すべきポイントは?
マイナンバー(個人番号)カードの付加サービスとして、Androidスマートフォンを対象とする「スマホ用電子証明書」の提供が始まりました。実際に使ってみた上で、改めて注意点をまとめてみました。(2023/5/15)

美奈子の21歳長女、“シンママ”で自立&引っ越し後の初ルームツアー 整頓された部屋に「21歳で立派すぎ」「本当に尊敬する」
めちゃくちゃしっかりしているノエルさん。(2023/5/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。