ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「Mighty Mouse」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Mighty Mouse」に関する情報が集まったページです。

新iPad ProのUSB-C互換性を徹底調査 ドック、給電からDAC、モバイルルータまで
iPad Pro 11-inch、iPad Pro 12.9-inch (3rd generation) のUSB-C接続周辺機器を徹底的にチェックした。(2018/11/8)

抵抗膜方式か? 静電容量方式か?:
タッチパネル技術の最新動向を追う
「iPhone」や競合製品により、その利便性に対するユーザーの認知度が高まったこともあって、タッチパネルを備えた機器がますます普及しつつある。タッチパネルにはさまざまな方式があるが、それぞれに長所と短所が存在する。本稿では、現在も広く利用されている抵抗膜方式と、注目度がますます高まっている静電容量方式の最新技術について解説するとともに、コントローラICベンダーの新たな取り組みなどを紹介する。(2011/3/1)

32ナノの“Westmere”世代へ:
アップル、合計12コアXeon採用の「Mac Pro」を発表
プロシューマー向けのデスクトップ「Mac Pro」がフルモデルチェンジした。Westmere世代のXeonを2基搭載し、最大12コア24スレッド同時処理に対応している。(2010/7/27)

iMac製品担当者に聞く:
「不要なものがない、世界で最も優れたコンシューマー向けデスクトップPC」
アップルがクリスマス商戦向けに投入した新製品について、MacBook担当者に続き、デスクトップ製品担当者のグレッグ・スメルツァ氏に話を聞いた。(2009/11/4)

Magic Mouseを試そう:
アップルストア銀座で新しい「iMac」と「MacBook」が出荷開始
アップルストア銀座店ではすでに新型の「iMac」や「MacBook」、「Mac mini」などが店頭に並び、一部のモデルを除いて出荷が開始されている。平日にも関わらず展示機周辺は人だかりができるほどの盛況ぶりだ。(2009/10/21)

iPhoneの操作性をマウスへ:
アップル、世界初をうたうマルチタッチ対応マウス「Magic Mouse」
アップルはマルチタッチ対応のBluetoothマウス「Magic Mouse」を発表した。新型iMac全モデルに標準添付されるほか、単体でも購入できる。価格は6800円だ。(2009/10/21)

注目の機能を動画でチェック:
Snow Leopardを通して考える「これからのOS」(後編)
後編では、Macを使うのが初めての人でもすぐに楽しめるSnow Leopardの特徴を3つ厳選して、動画を交えながら紹介していこう。(2009/8/27)

24インチiMac Trilogy I:
ただ安くなっただけではない「24インチiMac」をチェックした
新型Mac miniと同様、新型iMacも見た目は旧モデルと変わらないが、内部システムを一新しながら低価格化しているのが特徴だ。その中位モデルをチェックする。(2009/5/14)

Mac mini Trilogy I:
見た目は旧式、中身はCoolな新型Mac miniをチェックした
3月3日にフルモデルチェンジしたMac mini。プラットフォームをインテルからNVIDIAに移行した新モデルを360度チェックする。第1回目はMac OS X編だ。(2009/3/9)

オールインワンデスクの新標準:
24インチ時代が今から始まる――新型iMacで自信を見せるアップル
新しいデスクトップ型Macファミリーの発表に合わせて、国内でもiMacのプレス向け発表会が開催された。新型iMacは我々に何をもたらしてくれるのか。(2009/3/4)

16スレッド同時処理が可能:
アップル、“Nehalem”世代に生まれ変わった「Mac Pro」
プロシューマー向けの「Mac Pro」もフルモデルチェンジした。アルミのタワー型ボディはそのままに、CPUをNehalem世代に移行するなど、内部を一新している。(2009/3/4)

気になるポイントをチェック:
新しい「MacBook Pro」は誰のためのマシンか?
MacBook Proの試用を始めて数日が経った。まずは本格的なレビューではなく、製品の位置付けや、外観を含む感覚的な部分でのファーストインプレッションを書こうと思う。(2008/10/21)

7月11日の携帯販売シェア、4割がiPhone 3G──人気は16Gバイトモデル
マーケティング会社 GfKジャパンは、国内家電量販店における「iPhone 3G」の販売動向速報を公開。発売日7月11日の全携帯販売数のうち、4割がiPhone 3Gという結果に。中でも16Gバイトモデルに人気が集まった。(2008/7/14)

写真で解説する「iPhone 3G」(外観編)
いよいよ販売が始まった「iPhone 3G」。首都圏では初日に完売してしまう店舗が相次いだようだが、無事手に入れることができただろうか。すでに実機を手にしている読者も多いかもしれないが、あらためてiPhone 3Gの外観を紹介する。(2008/7/14)

高橋敦の「Macでいいじゃん!」第15回:
いま“ワンボタンマウス”とか笑ったヤツ、前に出ろ
Macと言えばワンボタンマウス、なんていまだに思い込んでいる人はさすがにいないだろうが、Mac環境でも多機能マウスを自在に使いこなすことは、できるかな?(2008/5/13)

24インチモデルが20万円を切る:
速くて安い、新しい「iMac」が登場
アップルがiMacの新モデルを発表、即日出荷を開始した。CPU性能を強化したほか、CTOオプションに3.06GHzモデルもラインアップ。そしてとっても、安くなった。(2008/4/28)

プロフェッサーJOEの「Gadget・ガジェット・がじぇっと!」:
こだわりのないVAIOユーザーが、MacBook AirとEee PCを買ってしまった!(前編)
いまではPCにコダワリのない筆者だが、MacBook Air SSDモデルとEee PCを買ってしまった。筆者にとって15年ぶりのMacとなるMacbook Airはうまく“使える”のだろうか?(2008/3/10)

ジョブズ氏が語る新たな「i」プロダクト
ジョブズ氏は本社キャンパスで開催したプレスイベントで、Appleはいかにして製品をより環境に優しいものにするかに知恵を絞っていると強調した。(2007/8/8)

ちょっと気になる入力デバイス:
“ごろ寝”が地球のキキを救う!?――シグマA・P・O「ごろ寝 リターンズ」
ユーザーに身近なキーボードとマウスは、星の数ほど発売されている。その中から、気になる一品を360度チェックする。(2007/3/30)

“ちょっといいな”が見つかるPC周辺機器特集:
PR:木製スピーカーで至福のサウンドを満喫する
PC周りのサウンド環境はとかくチープになりがちだ。予算や設置スペースの関係で、“よい音”をあきらめてしまっている人も多いだろう。そんなあなたに、サンワサプライから愛の手が!(2006/11/30)

アップルの新兵訓練所を訪問:
Boot Camp 1.1βはどこまで鍛えられたのか
8月に公開されたBoot Campの新βだが、実際にはどこが変わり、どのMacユーザーに朗報をもたらしたのか、具体的に見ていこう。(2006/9/14)

Mac Proを見てきました:
アップルストア銀座の8月15日
CPUに5100番台のXeonを搭載し、フルクアッド化した最強のMacこと「Mac Pro」の姿を見に、直営店のアップルストア銀座に足を運んだ。(2006/8/15)

Wireless Mighty Mouseレビュー後編:
“しっぽ”なしはWindowsで使えるの?――アップル「Wireless Mighty Mouse」
アップルコンピュータのWireless Mighty Mouseを、発売日から1週間ネチネチといじり倒した。レビュー後編では実際の使い心地とWindows環境での動作を見ていこう。(2006/8/10)

Wireless Mighty Mouseレビュー前編:
“しっぽ”がないだけじゃないの――アップル「Wireless Mighty Mouse」としっぽり過ごした1週間
Macユーザー待望と言えるアップルコンピュータのWireless Mighty Mouse。発売日から1週間、ネチネチといじり倒してみた。前編ではマウスそのものとドライバ周りをチェックした(2006/8/9)

WWDC 2006レポート:
最後のIntel Mac製品「Mac Pro」「Xserve」がついに登場――次期Mac OS X “Leopard”のプレビューも公開
8月7日(現地時間)に開催されたWWDC 2006において、スティーブ・ジョブズCEOはXeon 5100番台搭載のクワッドコアMac ProやXserve、次期Mac OS XのLeopardを発表した。(2006/8/8)

文章のレイアウトが生き物のように変化:
PR:Intel Mac時代の新スタンダード「egword Universal」
Mac向け日本語ワープロソフトで最も古い歴史を持つ「EGWORD」が「egword Universal」に生まれ変わった。Universal Binary化による高速処理、Cocoaベースの美しいユーザインタフェース。egword UniversalはIntel Mac時代の新しいスタンダードをめざす。(2006/8/1)

分解して、見た!:
しっぽがなくて軽快よ――アップル「Wireless Mighty Mouse」
発表の翌日に店頭に並んだWireless Mighty Mouseの中身を早速拝見した。(2006/7/26)

“しっぽ”がなくなりました:
アップル、Bluetooth内蔵のWireless Mighty Mouseを発売
アップルコンピュータ純正マウスにワイヤレスのMighty Mouseが追加された。価格は8600円だ。(2006/7/26)

さらば!eMac:
アップル、eMac後継の低価格iMacを追加
7月5日、アップルコンピュータが液晶一体型デスクトップPCのiMacに新モデルを追加した。教育市場向けのエントリー機で、価格が11万6000円からと安価なのが特徴だ。(2006/7/6)

eMac後継は899ドルのiMac
教育市場向けの低価格Macとして投入され人気を博したeMacの後継機種は、「低価格なiMac」となった。Intel Core Duo、17インチ液晶搭載で899ドルの低価格だ。(2006/7/5)

ショック……Boot Campで分かった「Windows XP vs Mac OS X」対決の衝撃的な結末とは?
Apple純正の「Boot Camp」でWindows XPが走るようになったIntel Mac。前回使った1.83GHz Intel Core Duo搭載の17インチiMac(MA199J/A)で、さらにいくつか実験をしてみた。同一マシンによる「Windows XP vs Mac OS X」の夢の対決がついに実現。その結果は――。(2006/4/8)

新しいiMac G5はiSight内蔵、リモコン搭載
ビデオiPodの発表に合わせてAppleは新型iMac G5を発表した。iSightビデオカメラを薄型の本体に内蔵し、Apple RemoteリモコンによるAVアプリケーション操作が可能になっている。(2005/10/13)

Weekly Access Top10
板おもりと夏の思い出
先週のアクセスランキングは、ヘルメットマウス/Mighty Mouseのワンツー。夏だからということはほとんど関係ないのですが、最近、マウスがアツくなってきているようです。(2005/8/16)

アップル初のマルチボタンマウス――Mighty Mouseをいじってみた
アップルコンピュータがついに「ワンボタンじゃない」マウスを登場させた。今回はこのウワサのマウスをいろいろいじってみた。(2005/8/11)

っぽいかもしれない
渋谷の暑い朝〜アップルストア渋谷オープンドキュメント
8月6日、東京は朝から30度を超えるとても暑い日だった。そして、その東京の中でもこの日一番暑かった場所は渋谷にある。アップルストア渋谷がオープンしたのだ。(2005/8/8)

マルチボタンとスクロールボール搭載のApple新マウス「Mighty Mouse」
Apple純正マウスとしては初めてマルチボタンを採用した「Mighty Mouse」が発売される。(2005/8/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。