ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「P&G」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Procter&Gamble

関連キーワード

CIO Dive:
AWSの「幹部向け生成AI入門コース」から学べる3つのポイント
AWSが企業幹部向けに提供している生成AI入門講座からは、生成AIを社内に展開するコツや生成AIとの上手な付き合い方などが学べる。(2024/1/10)

11個の“失敗ポイント”から学ぶDX【後編】
DX企業“失敗の本質” 事例4社が語る「こんなはずじゃ……」
知名度のある大手企業が取り組むDXでも失敗事例は存在する。そこにはどのような経緯や敗因があったのか。4社の事例から探る。(2023/12/28)

「はじめて知ったけどすごい」「お世話になりました」 パンパースの「低出生体重児用おむつ」に称賛の声が続々 いつからあるのかメーカーに聞いてみた
11月17日の「世界早産児デー」に関する投稿が話題になっていました。(2023/12/2)

CIO Dive:
P&Gは生成AIをどう使っている? 35のユースケースから見えた「推奨ポイント」
AIに長年積極的に投資してきたP&G。同社は2023年2月から独自開発した生成AI「chatPG」を導入している。他社よりもいち早く生成AIを本格導入したP&GのCIOが生成AIを活用する上で推奨するものとは。(2023/12/5)

d払い、dポイントのキャンペーンまとめ【11月2日最新版】 ポイント5.5%アップや1000ポイント付与など
11月となったものの、いまだに夏日があるようだ。更新されたキャンペーンや、お得にポイントをもらえる施策も多い。NTTドコモが実施するd払い、dポイントのキャンペーンをまとめた。(2023/11/2)

Razer、ドルガバとコラボ
米RazerがイタリアDOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)とのコラボを発表した。詳細は9月22日に開催するイベント「RazerCon2023」で公開する。(2023/9/19)

パンパースの赤ちゃんに“大人の腕”が生えている!? 「ヤバすぎて2度見した」「なにこれ怖」と驚く声 P&Gになぜこうなったか聞いた
「意図しないデザイン」がそのまま出回ってしまったようです。(2023/9/14)

ライブ配信の「どこでもドア」:
“データの民主化”促す「Firework」 動画ソリューション業界に地殻変動を起こすか
オンライン上でも実店舗と同様のショッピング体験を実現できるSaaSソリューションを提供する「Firework」。開発企業のトップに話を聞いた。(2023/9/1)

「辞めたけど良い会社」ランキング 外資系2位「グーグル」、1位は?
「OpenWork(オープンワーク)」を運営するオープンワークは、退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキングを発表。外資系企業と日系企業でそれぞれ1位に選ばれたのは?(2023/8/27)

田中直基氏×高宮範有氏「カンヌライオンズ2023」対談【後編】:
カンヌライオンズ2023はクリエイティブ回帰、アワードのアイデンティティーに立ち返る
前編に引き続き、電通の田中直基氏とI&COの高宮範有氏の対談を通じて「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」に見る世界のクリエイティブのトレンドをお届けする。(2023/8/15)

田中直基氏×高宮範有氏「カンヌライオンズ2023」対談【前編】:
カンヌライオンズ2023受賞作に見るモバイルキャンペーン世界最先端の潮流
「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」でモバイル部門の審査員を務めた電通の田中直基氏と、2021年に同部門の審査員を務めたI&COの高宮範有氏の対談をお届けする。(2023/8/14)

「X(Twitter)のロゴはフリーメイソンのシンボルに似ている」 荒唐無稽な陰謀論に人々が熱狂する理由
陰謀論に詳しいライターの雨宮純さんが解説。(2023/8/10)

ジェルボール洗剤は「35度で溶けてくっつく」 拡散のうわさは本当? メーカーに見解と「夏場の保存方法」聞いた
うわさは本当なのでしょうか。(2023/7/19)

d払い、dポイントのキャンペーンまとめ【6月2日最新版】 高額ポイント還元を見逃すな
6月になり、暑さを身近に感じるようになった。更新されたキャンペーンも多く、お得にポイントをもらえる施策も多い。NTTドコモが6月に実施するd払い、dポイントのキャンペーンをまとめた。(2023/6/2)

プレイバック注目コンテンツ:
P&Gに学ぶ「マーケティング内製化」で起きるいいこと
内製化を進める上での課題とは何か。CPG(消費財)大手で数々のブランドを擁するP&Gの取り組みについて、海外発のレポートでキャッチアップ。(2023/5/28)

独自にハンドブック作成:
「トイレどこ?」→「男性用はあちら」は避けて ウエルシア、LGBTQが安心できる店舗運営を開始
ウエルシアホールディングスとP&Gジャパンは、性的少数者(LGBTQ)が安心して買い物ができる環境整備などに取り組む。店舗スタッフなどに向けたハンドブックを作成した。(2023/5/15)

7000万人の購買商品ランキング:
シャンプー人気ランキング 3位「メリット」、2位「パンテーン」、1位は?
CCCMKホールディングス(東京都渋谷区)は、T会員の購買データを基に「1歳刻み!7000万人の購買商品ランキング」を発表した。(2023/5/10)

1位は2000万円超:
推定年収ランキングから見る、「40歳で男女とも高収入」企業の特徴
「男性に比べて女性の賃金は低い」といった指摘がありますが、実際のところどのくらいの差があるのでしょうか。転職・就職のための情報口コミサイト「OpenWork」に寄せられたデータを分析したところ……。(2023/5/1)

ランキング:
新入社員が「働きやすいなあ」と感じる会社 1位は?
コロナ時代の就職活動を経て入社した新入社員たち。彼ら彼女らはどのような企業を働きがいがあると評価しているのだろうか。転職・就職サイトを運営するオープンワークが分析したところ……。(2023/4/20)

上位の企業は:
「今、働きたい会社」ランキング 3位「武田薬品工業」を抑えたIT企業は?
リンクトインの日本法人は、「今、働きたい会社」ランキングを発表した。上位に選ばれたのは?(2023/4/20)

明るいサステナビリティ変革:
サステナビリティ変革のしわ寄せ、どこにいく? 根本を変える「CSV」という考え
サステナビリティ変革を推進する中で、そのしわ寄せはどこにいくのでしょうか? 事業成長とサステナビリティはトレードオフという考えを根本から変える「CSV」という概念を紹介します。(2023/4/17)

Marketing Dive:
P&G流「AI」活用術で広告効果が爆上がりしている件
P&Gで最高ブランド責任者(CBO)を務めるマーク・プリチャード氏は講演の中で、同社のマーケティング内製化の取り組みが、AIとその周辺技術に重点を置くようになりつつあると述べている。(2023/3/28)

Marketing Dive:
P&Gのブランド責任者が広告代理店に言いたいこと
専門性を高めたインハウスマーケターが数百万ドルのコストカットを実現する中、広告代理店はこれまで以上に「先見の明を持つ(see around corners)」必要がある――。そう述べるのはP&Gで最高ブランド責任者(CBO)を務めるマーク・プリチャード氏だ。(2023/3/24)

LINE、ヤフー、PayPayの「LYPマイレージ」開始 最大40%還元キャンペーンも
LINE、ヤフー、PayPayは、マイレージ型の販促サービス「LYPマイレージ」を提供開始。エントリーや登録などは不要で、商品を購入するだけで自動的に購入金額に応じた特典を受けられる。(2023/3/1)

ZHDが「LYPマイレージ」をスタート アサヒ、コカ・コーラなど40%還元
販促サービス「LYPマイレージ」スタート。特定店舗で特定商品を買うと40%還元など。(2023/3/1)

Marketing Dive:
P&Gは年間6500万ドルのマーケティングコスト削減 “インハウス化”は加速する
P&Gは、第4四半期の業績に関するアナリスト向け説明会において、一部の事業部門のメディアプランニングとバイイングをインハウス化してマーケティングの効率を高めていることを明らかにした。(2023/2/16)

働きがいのある企業ランキング2023 グーグル首位陥落 1位は?
社員が選ぶ、最も働きがいのある会社はどこか。社員の口コミなどを掲載する就職・転職プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワークは、「働きがいのある企業ランキング 2023」発表した。(2023/1/24)

WAGYUMAFIAとコラボ:
マクドナルドV字回復の立役者 ファミマ足立光CMOに聞く「ヒット商品を連発する極意」
ファミリーマートが2022年10月に発売したポテトチップスとハイボールがSNSで話題を集め、売れに売れている。日本マクドナルドの業績のV字回復に大きな貢献をしたファミマ初のCMO足立光氏にインタビュー。ヒット商品を連発する極意を聞いた。(2023/1/6)

オープンワークが調査:
女性社員の30歳時点の想定年収が高い企業ランキング 3位「P&Gジャパン」、2位「電通」、1位は?
女性社員の30歳時点の想定年収が高い企業ランキングを発表した。OpenWorkに蓄積された女性社員の年収・給与データを元に作成している。25歳から40歳にかけての年収アップ額が大きい企業も発表。(2022/11/25)

グーグルやP&Gジャパンを抑え:
特許庁、「辞めたけど良い会社ランキング」で4位 ”眠らない霞が関”で唯一評価されるには理由があった
オープンワークが9月に発表した「退職者が選ぶ『辞めたけど良い会社ランキング2022』」で特許庁が4位を獲得した。多忙を極めるイメージのある中央官庁の中で、なぜ評価されたのか?(2022/11/24)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
わずか1年で時価総額76兆円が消失のメタ 「脱・Facebook」の大きすぎた代償
メタバースへの投資などを理由に、Facebookから社名を変更したメタ社が、大きな苦境に立っている。株価は社名変更後のわずか1年で7割も暴落するなど、脱Facebookの代償はあまりにも大きかったようだ。(2022/11/4)

前向きな転職が前職への高評価に:
辞めたけど良い会社ランキング 2位はリクルートグループ、1位は?
国内最大級の社員クチコミサイト「OpenWork(オープンワーク)」を運営するオープンワークは9月27日、調査レポート「退職者が選ぶ『辞めたけど良い会社ランキング2022』」の上位30社を発表した。(2022/10/3)

Marketing Dive:
P&Gも支持を表明 ポストサードパーティーCookieの本命「Unified ID 2.0」とは何か?
The Trade Deskなどが推進する「Unified ID 2.0」について、P&Gなど著名な企業が続々と支持を表明している。同技術は、サードパーティーCookieの有力な代替手段になるのだろうか。(2022/10/3)

就活生に聞く:
旧帝大早慶の学生が「働きたい会社」は? 人気ランキングを見る
就職活動を実施している最上位校の学生は、どの会社で働きたいと思っているのだろうか。調査結果を見ると……。(2022/9/21)

ドコモの「ひかりTVショッピング」で最大20%のdポイント大還元祭 9月27日まで
NTTドコモのショッピングサービス「ひかりTVショッピング」が「ひかりTVショッピングdポイント大還元祭'22」を開催。d払いでの支払いや対象商品の購入でdポイントを還元する。(2022/9/15)

モバイル部門審査員と振り返る:
カンヌライオンズ2022受賞作から見るモバイルキャンペーン最新動向 大塚智氏×高宮範有氏が対談
「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」でモバイル部門の審査員を務めたADKマーケティング・ソリューションズの大塚智氏と、前年に同部門の審査員を務めたI&COの高宮範有氏の対談をお届けする。(2022/9/16)

製造業メタバース:
新たなフロンティアはメタバース、アクセンチュアが語るその可能性
アクセンチュアは2022年7月5日、世界の最新テクノロジートレンドに関する調査レポート「Technology Vision 2022」の記者発表会を、3次元の仮想空間「メタバース」上で開催した。登壇者や報道陣も自身の分身「アバター」で参加した。(2022/7/7)

製造マネジメントニュース:
マイクロソフトとP&G、クラウド活用による製造業のデジタル化に向け提携
マイクロソフトは、クラウドを活用した製造業のデジタル化に向け、The Procter & Gamble Company(P&G)との提携を発表した。「マイクロソフト Azure」を基盤とし、P&Gの世界100カ所以上の製造拠点のデータをデジタル化して統合する。(2022/6/27)

経営を動かすファイナンス:
予算達成に“ひとごと”な事業部門 経営陣と危機感を共有してもらうには?
【Q】会議で部門ごとの予算に対する進捗を確認していますが、どこか“ひとごと”な様子です。経営チームはKPIの達成状況を重要視しており、達成のための危機意識がかなり強いのですが、その温度感が全社的に伝わるにはどうしたらいいでしょうか。(2022/4/28)

「生娘をシャブ漬け戦略」が生まれた背景は:
吉野家元常務の舌禍事件から考える マーケティング業界の病巣とシニア権力を持ち続けるリスク
「生娘をシャブ漬け戦略」という破廉恥ワードはなぜ生まれたのか。背景にはマーケティング業界の問題と、シニア世代の価値観があると筆者は指摘する。(2022/4/22)

吉野家常務の「生娘をシャブ漬け戦略」発言 講座主催者の早稲田大も謝罪 「再発防止に努める」
吉野家の伊東正明常務が早稲田大学の社会人向け講座で若手女性向けの自社戦略を「生娘をシャブ漬け戦略」と表現した問題で、早稲田大が「講座主催者として深くお詫び申し上げます」と謝罪した。同大は「再発防止に努める」としている。(2022/4/19)

「処分を含め厳正に対応」 吉野家、取締役の「生娘をシャブ漬け戦略」発言で見解
吉野家の常務取締役が早稲田大学の社会人向けマーケティング講座で不適切発言した問題で、同社は取締役の処遇について「本件を受け、 社内規定に則って当人への処分を含め厳正に対応を進めていく」と明らかにした。(2022/4/19)

Marketing DIve:
ウクライナ戦争で有名ブランドが直面した空前絶後の試練
ロシアとの関係を断ってほしいという消費者の要望は明らかだが、従業員を支援したり一般の人々のために重要な製品を提供したりしたいと考える企業は、道徳的なジレンマに陥っている。(2022/4/6)

Q&A 総務・人事の相談所:
話題の「パーパス経営」とは? 好業績のLEGO、P&Gなどが導入……何をすればいいのか?
経営陣から「当社もパーパス経営に取り組むべきではないか」という声が挙がっています。パーパス経営とはどのようなもので、具体的にどのような取り組みをすればよいのでしょうか。(2022/3/16)

第二新卒が選ぶ「待遇と成長を両立する」企業ランキング 2位「アマゾン ウェブ サービス ジャパン」、1位は?
対象データは「OpenWork」に投稿された会社評価レポートのうち、中途入社の20代現職社員の回答3万360件。(2022/2/24)

顧客のコメントをAIがほぼリアルタイムで分析、NEC子会社が新会社設立
NEC Xは、同社の新事業創出プログラム「NEC アクセラレーター プログラム」と、米Alchemist Acceleratorの起業支援プログラム「Alchemist Acceleratorプログラム」を通じて、Exponential AI Labsを設立した。(2022/2/16)

口コミサイト「OpenWork」が集計:
2022年版「働きがいがある企業ランキング」 3位「リクルート」、2位「中外製薬」、1位は?
就職・転職者向けの口コミサイト「OpenWork」を運営するオープンワークが「働きがいのある企業ランキング2022」を発表した。1位は「グーグル」だった。同社の1位は2019年のランキング以来、3年ぶり。2位は「中外製薬」、3位は「リクルート」という結果だった。(2022/1/31)

CES 2022オンライン向けプレスカンファレンス映像を「格付け」する
西田宗千佳さんの恒例、CESで登場した主要企業のプレスカンファレンス評価記事。今回はオンラインのみでお届け。(2022/1/30)

就職人気から占う今後のIT業界:
働きがいのある企業ランキング2022 グーグルが3年ぶりトップ 次点のIT企業は?
社員が選ぶ「働きがいのある企業」はどこか。オープンワークが発表したランキングによると、グーグルがトップに選ばれた。同社が1位になるのは3年ぶり。(2022/1/27)

MONOist 2022年展望:
深刻な材料不足と高騰化、設計現場で何ができるか?
2022年は引き続き、半導体不足とともに、樹脂不足が製造業に大きな影響を与える見通しです。材料や調達部品が手に入らず、代替品の利用を検討するなど各社対策を講じ始めていますが、設計現場として何かできることはないでしょうか? 「樹脂使用量の削減」「部品点数の削減」「代替品への対応」という3つの視点で、どのようなアプローチがとれるのか、その可能性について考えていきます。(2022/1/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。