ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「Time Machine」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Time Machine」に関する情報が集まったページです。

Innovative Tech:
Googleストリートビューのハイパーラプス、天気や時間など統一して作成する技術
ストビューを使ってスムーズな擬似ハイパーラプスを可能にする技術。(2021/1/29)

PR:一度使ったらやめられない 小型で快適、安心なポータブルSSD「WD My Passport SSD」をチェック!
テレワークが増えると、データのやりとりに困ることがある。プライベートでのPC利用でも、増加するデータに悩むことがある。これらの悩みを解決できる選択肢の1つが、アイ・オー・データ機器が販売するウエスタンデジタル製のポータブルSSD「WD My Passport SSD」だ。その魅力をチェックしていこう。(2021/1/25)

「吊るしで十分ですよ」 M1搭載MacBook Airを手にしたデザイナーは言った
Macを使ったDTPの黎明期から活躍しているエディトリアルデザイナーに、M1搭載Macの印象を語ってもらった。(2020/12/4)

「iOS 14」「iPadOS 14」のパブリックβテストがスタート 「macOS Big Sur」も間もなく 利用契約には要注意
Appleが「WWDC 2020」で発表した新OS「iOS 14」「iPadOS 14」のパブリックβテストが始まった。Apple IDさえ持っていれば誰でも参加できるが、利用契約の内容には注意が必要だ。【訂正】(2020/7/10)

Windowsフロントライン:
クラウド時代のWindows 10復元と再インストール方法を考える
さまざまな復元手段が用意されているWindows 10。2020年前半に一般配信される次々期の大型アップデート「20H1」で提供される可能性のある「Cloud Download」を読み解いていく。(2019/8/19)

ITはみ出しコラム:
「Mac mini」の買い替えに「iMac」を選んだ理由 新マシンで迎える令和
待ち望んでいた「Mac mini」の新モデルが2018年に出ましたが、スペックも価格も高くなったので、これなら「iMac」でいいかも……と思い切って買っちゃいました。(2019/5/5)

天災にも人災にも耐えるバックアップ術:
震災8年目で改めて考える、終活込みのバックアップ
いざ何かが起きたときに困るのが、PCやデータの紛失や喪失、破損です。失ってからことの大きさに気がつくのは、可能な限り避けたいものです。できるだけ手間をかけずにPCだけでなく、デジタルデータをバックアップするすべを考えてみましょう。(2019/3/11)

macOS Mojaveの新機能と設定方法徹底解説
MACお宝鑑定団によるmacOS Mojave操作マニュアル。(2018/9/25)

PR:AirMacシリーズ販売終了……Macユーザーが今買うべき無線LANルーターは?
Synologyの無線LANルーター「RT2600ac」がMacやiPhoneユーザーから注目を集めている。その理由は……(2018/6/26)

新連載「ITネコしぐさ」:
MacBook墜落とネコの白い素足
ITとネコにまつわる話題をピックアップする新連載「ITネコしぐさ」。第1回はMacBook墜落事件。その犯人は?(2018/4/15)

今どきのNASでWindowsファイルサーバは断捨離できるか!?:
第1回 今どきのNASでWindowsファイルサーバは置き換えられる?
古くなったWindowsファイルサーバを断捨離してNASにすることは可能か? 最近のNASはとても高機能で、ファイル共有だけではなく、運用を簡単にするさまざまな機能も持っている。(2017/12/28)

IT部門の“クラウドベンダー化”にも貢献
バックアップ用途だからこそフラッシュストレージが輝く理由
フラッシュストレージの導入効果を引き出せるかどうかの鍵は、バックアップやアーカイブ用の「セカンダリーストレージシステム」が握っているという。それはどういうことなのか。(2017/11/27)

「HFS Plus」から何が変わったのか
Appleの20年ぶり新ファイルシステム「Apple File System」(APFS)を理解する
Appleが新しいファイルシステム「Apple File System」(APFS)をリリースした。長らく同社製品で利用されてきた「HFS Plus」(Mac OS拡張フォーマット)とは、何が違うのか。(2017/11/21)

SiTime SiT9005:
EMIを低減するスプレッドスペクトラム拡散発振器
SiTimeは、電磁干渉(EMI)のコンプライアンステストを容易に行える、スプレッドスペクトラム拡散発振器「SiT9005」を発表した。1M〜141MHzの周波数に対応し、キャリア周波数で最大17dB、高調波で最大30dBのEMIを削減できる。(2017/10/4)

ディルバート(513):
夢の「タイムマシン」が完成?
ついにタイムマシンのプロトタイプが完成……って、それ本当に安全なの?(2017/8/10)

新連載・ITりてらしぃのすゝめ:
ランサムウェアから大切なデータを守る鍵「レジリエンス」とは何か?
「身近な話題を例にITリテラシーを高める」連載がスタート。世界中で猛威をふるったランサムウェア「WannaCry」。大切なデータを守るために普段からできることはあるのだろうか。(2017/5/25)

Oracle Cloud Days Tokyo 2016:
バズワードを抜け出す製造業IoT
IoT(Internet of Things)は確実に製造業の実務に生かされはじめている。アクセンチュアと日本オラクルが、その現状や将来の見通しについて語った。(2016/11/17)

Apple、「macOS Sierra」のパブリックベータ提供開始
Appleが一般ユーザー向けの「macOS Sierra」のβ版提供を開始した。Apple Beta Software Programから申し込むことで、対応端末に誰でもインストールできる。正式版は今秋リリースの予定だ。(2016/7/8)

Appleの40年を40秒で語るアニメーション公開、その歴史を解説しよう
登場する105のキーワード、無理やり解説してみた。(2016/3/25)

自動運転システムはドライバーの「守護神」たれ
Tesla Motorsは楽観的? 自動運転がどれほど進化しても残る“人の課題”
Googleの取り組みをはじめとする自動運転技術に対する注目と期待が膨らみ続けている。先進的開発関係者は、技術的課題は全て解決のめどがついたと主張するが、一方で、慎重な指摘をする関係者も少なくない。(2016/2/18)

半径300メートルのIT:
2015年、お金をかけても手に入れるべき「いいもの」
あと2週間とちょっとで2016年を迎えますが、よりよいITライフのためにぜひ手に入れておいていただきモノをご紹介します。(2015/12/15)

WindowsユーザーのためのMac入門:
最終回 Macを活用するための便利な設定とツール教えます
Macを活用する際に設定しておいた方がよい項目をいくつか紹介する。Macを購入したら、まずこれらの設定を行ってしまおう。Windows PCから移行した際の違和感を軽減できる。(2015/11/30)

半径300メートルのIT:
復元が簡単なスマホ時代に気を付けたいこと
機種変更などで新しいiPhoneにするとき、バックアップを取っていれば、短時間で簡単に復元することができます。しかし、裏を返せば危険な面も……。(2015/9/29)

一家に一台:
5分で構築できるパーソナルクラウド「WD Cloud」で“スマホの写真があふれそう!”を解決する
NASってなんだかよく分からない……そんな人にオススメ。(2015/8/25)

「OS X El Capitan」パブリックβをインストールしてみた
インストールまでの手順を解説。1時間かからない程度で移行できる。「ライブ変換」は慣れると楽かも。(2015/7/12)

MacにぴったりのポータブルHDDはコレ!:
MacBook Airと「My Passport for Mac」でドヤリングがはかどる
ストレージ容量の少ない最近の薄型ノートPCと組み合わせて使いたいのがポータブルHDD。WDの外付けHDD「My Passport for Mac」をMacBook Airで試した。(2015/6/23)

Appleが「OS X Yosemite 10.10.3」の追加アップデートを公開
AppleがOS Xの最新アップデート「Yosemite 10.10.3 追加アップデート 10.10.3」をリリースした。(2015/4/17)

さらばAperture:
Appleが「OS X Yosemite」の最新アップデート「10.10.3」を公開――新アプリ「写真」を追加
AppleがOS Xの最新アップデート「Yosemite 10.10.3」をリリースした。新アプリ「写真」や、新しい絵文字が300個以上追加されている。(2015/4/9)

このiPhoneケースなら時も越せそう 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ2作目の“デロリアン”を再現
2015年からこんにちは。(2015/2/13)

Appleが最新アップデート「OS X Yosemite 10.10.2」を公開
AppleがOS Xの最新アップデート「Yosemite 10.10.2」をリリースした。脆弱(ぜいじゃく)性の修正や機能追加が行われている。(2015/1/28)

WindowsユーザーのためのMac入門:
第3回 メール環境の移行は一筋縄ではいかない(前編)
Windows PCからMacBook Airへの移行で懸念材料となっていたメール環境について報告していく。Windows PCからMac OS X上のメールクライアントへどのように移行すればよいのか、さまざまな移行方法を試してみた。(2015/1/28)

2015 CES:
Seagate、7ミリ厚HDD、無線HDD、パーソナルクラウド用HDDを発表
Seagateが、ステンレスで厚さ7ミリの携帯用HDDやモバイル端末と無線で接続できるWi-Fi搭載HDD、最大8Tバイトの“パーソナルクラウド”用HDDを発表した。(2015/1/5)

「自分だけは大丈夫」←アウト:
NASのバックアップを真面目に考えてみた
ASUSTOR製NAS「AS-202TE」の活用方法を取り上げる当連載。今回はバックアップについて考えていく。加えて、新OS「ADM2.3」の新機能も紹介。(2014/12/25)

ビジネスニュース 業界動向:
終えん間近のムーアの法則、“ポストCMOS”の技術を模索へ
米国で開催されたシンポジウム「IEEE Technology Time Machine(TTM)2014」では、“ポストCMOS”の技術について議論が交わされた。注目されているのは、量子コンピュータ、ビッグデータ、カーボンナノチューブ、人間の脳(シナプス)をまねた技術などである。(2014/10/24)

半径300メートルのIT:
データを失わないため、月頭に1つフォルダを作る
旅行先で撮影したデジカメの画像、ちょっとした出来事を書き遺したメモ。デジタルデータを失うと二度と戻ってきません。バックアップ作業を簡単にするためのTipsを紹介します。(2014/6/9)

広田稔のMacでいこうな(23):
Mavericksでマルチディスプレイが最強すぎる
最新のOS X 10.9「Mavericks」で筆者イチオシの機能といえば、まず真っ先に挙げたいのがマルチディスプレイ対応。いろいろとはかどるぞ!(2013/11/11)

広田稔のMacでいこう(19):
「MacBook Air」を買ったら始めたい10の習慣
先日登場した新型「MacBook Air」を“初めてのMac”として購入した人もいるはず。気をつけておきたい運用テクニックをまとめてみた。(2013/6/21)

広田稔のMacでいこうず(18):
気分よくMacを使うために覚えたい「システム環境設定」10のポイント(後編)
Macを買ったらまずチェックしておきたいのが「システム環境設定」。後編ではネットワークの設定やユーザー管理、バックアップの項目を見ていこう。(2013/5/13)

広田稔のMacでゴー!!(16):
アップル製品は無線が快適! AirMacでケーブルレス生活を始めよう
新生活を始めたらまず用意したいのがネット環境。どうせならさまざまな周辺機器を無線LANで接続し、快適なデジタルライフを送りたい。(2013/4/4)

広田稔のMacでいくぽ(12):
新iMacを買う前にチェックしておきたい10の疑問
Mac連載第12回目は、いよいよ販売が始まった新iMacのファーストインプレッションをお届けする。で、ほんとに薄いの?(2012/12/5)

My Passport for Mac、My Passport Edge for Mac、My Book VerociRaptor Duo:
MacBook Airに合う、「超っ速」HDDをください!──WD製USB 3.0対応モデル+Thunderbolt対応モデルを試す
MacBook Pro、MacBook Airユーザーが「外付けHDD」を導入するならどれが向いているか。今回はウエスタンデジタルの“Mac用”HDDシリーズ3モデルをまとめてチェックする。(2012/11/29)

ウエスタンデジタル、USB 3.0対応の超薄型HDD「My Passport Edge for Mac」
ウエスタンデジタルより、厚さ11ミリの薄型アルミボディを特長とするMac向けUSB 3.0ポータブルHDDが登場。容量500Gバイトで1万1800円。(2012/9/28)

SMB向けストレージ製品紹介:イメーション
RDX搭載でバックアップまで1台で解決するNAS「Data Appliance T5R」
SMB企業におけるNASの採用が増えている。また、バックアップ対策をより少ないコストで実現したいという声も多い。イメーションはRDXカートリッジを活用するバックアップ機能を備えたNAS製品を提供する。(2012/9/21)

NETGEAR、ホーム向けNAS「ReadyNAS Duo v2」向けの新ファームウェアを公開――バックアップ機能を強化
ネットギアジャパンは、同社製コンシューマー向けNAS「ReadyNAS Duo v2」「ReadyNAS NV+v2」用となる新ファームウェアの公開を開始した。(2012/9/20)

Google Chromeが4周年 誕生日ギフトが隠れた特別サイトを公開
GoogleのWebブラウザが2008年のリリースから4周年を迎え、Chromeの機能で楽しめる「Chrome Time Machine」サイトが公開された。(2012/9/5)

ウエスタンデジタル、最大2TバイトのMac向けポータブルHDD「My Passport for Mac USB 3.0」
ウエスタンデジタルが、最大2TバイトのMac向け大容量ポータブルHDDを投入。USB 3.0接続による高速データ転送速度とともに、ハードウェア暗号化機能なども標準で実装する。価格は9800円から。(2012/8/31)

BooktrackとIndaba Music、一般公募で読書のBGMトラックを発表
読書をさらに楽しむ「環境音楽」が盛り上がりつつある。海外では名作古典の環境音楽を一般公募する事例も出てきた。(2012/8/28)

【連載】ビッグデータアナリティクス時代のデジタルマーケティング:
第1回 ビッグデータアナリティクスの全体像
情報技術とマーケティングの関係は今後ますます密接になっていく。では、ITの世界はいま、どうなっているのか? そして、今後どうなるのか? 伊藤忠テクノソリューションズの大元隆志氏が5つの技術トレンドと3つのパラダイムシフトを切り口に、マーケターにとっての「ITのいま」を読み解く。(2012/7/27)

広田稔のMacでいきます(8):
独断と偏見で選ぶ!! Mountain Lionで感じた「10の便利」
Mac連載第8回では、Mountain Lionの“じわじわ”くる便利機能トップ10を独断と偏見でピックアップする。リモート操作でのドラッグ&ドロップが地味だけどうれしい。(2012/8/1)

ついに解禁:
たった1700円で最高のクラウド世代Mac OSが手に入る――「OS X Mountain Lion」
ついに待望の次期OS「OS X Mountain Lion」がリリースされた。細かい改良を重ね、200を超える新機能でブラッシュアップしたMoutain Lionは、iCloud連携でiOSの勢いも取り込み、さらに進化していく。その特徴を林信行氏が解説!!(2012/7/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。