ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ワイヤレスWAN」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
次世代PCデータ通信 - ITmedia PC USER

かなりの確率で混同?
いまさら聞けない「無線LAN」「Wi-Fi」の違いとは? 混同してはいけない理由
「無線LAN」と「Wi-Fi」は同じ意味で使われることがよくあるが、この2つの用語は決して同じ意味ではない。両者を混同している人が多いからか、その違いはあまり知られていない。(2020/2/1)

PR:「東京2020オリンピック・パラリンピックの公式パソコン」として活躍する「レッツノートSV」シリーズ20年春モデルの実力は?
東京2020オリンピック・パラリンピックで公式PCとして使用される「レッツノート」。オリジナルデザイン天板のプレミアムモデルや、最新プロセッサーを搭載した「レッツノートSV」シリーズのパフォーマンスをチェックしよう。(2020/1/24)

CES 2020:
Ice Lake搭載 Dellが「XPS 13」2019年モデルを発表 “5Gレディ”の「Latitude 9510」も
Dellが、13.3型モバイルノートPC「XPS 13」の2019年モデルを発表。第10世代Coreプロセッサ(Ice Lake)を搭載し、Ubuntuをプリインストールする「Developer Edition」も用意した。新たなプレミアムビジネス向けノートPC「Latitude 9510」も合わせて発表された。(2020/1/2)

江端さんのDIY奮闘記 介護地獄に安らぎを与える“自力救済的IT”の作り方(3):
見張れ! ラズパイ 〜実家の親を熱中症から救え
IT介護(見守り)に対する考え方は、主に2つあります。「ITを使ってまで見守る必要はない」というものと、「あらゆる手段を使って見守る必要がある」というものです。今回は後者の考えを持つ方のために、「DIYの実家見守りシステムをラズパイで作る方法」をご紹介したいと思います。(2019/12/26)

PR:レノボのPC「ThinkCentre Nano」とモバイル液晶ディスプレイが働き方改革にジャストミートな理由
企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)が進行する中、より多くの人、より多くのデバイスが常時インターネットにつながる時代が到来しつつあります。レノボ・ジャパンがそんな時代を見越して開発した超小型デスクトップPC「ThinkCentre Nano」シリーズとモバイル液晶ディスプレイ「ThinkVision M14」を紹介します。(2019/12/17)

サードウェーブ、240Hz駆動ディスプレイ+RTX 2080を搭載したハイエンドゲーミングノートPC
サードウェーブは、GeForce RTX 2080を標準搭載したハイスペック仕様の17.3型ゲーミングノートPC「GALLERIA GCR2080RNF-E」を発売した。(2019/12/13)

Wi-Fi6対応製品や統合型ソリューションも拡充:
シスコは新たな“強み”を出せるか? 「Cisco Meraki」シリーズ新展開に見える戦略の変化とは
シスコがクラウド型無線LANネットワーク製品群「Cisco Meraki」の新製品を発表した。同製品がシスコに買収される形で加わって数年、同製品独特の“強み”とシスコ製品との共存体制を生かした戦略はどこへ向かうのか。来日中の責任者が語った。(2019/11/28)

PR:高性能でコンパクト! 飛行機・新幹線の狭いテーブルの上でも使える新型「レッツノートQV」シリーズでテレワークが加速する
パナソニックのビジネスモバイルPC「Let's note」(レッツノート)の最新2in1 PCが「QV」シリーズだ。パワフルな性能を備えながら、飛行機や新幹線などの小型テーブルに置いてもゆとりをもって作業できるコンパクトさが際立つ。新モデルの特徴を見ていこう。(2019/10/18)

パナソニック、高解像度12型液晶を内蔵した2in1モバイルノート「CF-QV8」など4機種
パナソニックは、第8世代Coreプロセッサを搭載した12型2in1モバイルノート「CF-QV8」など計4機種の発表を行った。(2019/9/24)

AMDプロセッサ初搭載、その実力は? 14型薄型ノートPC「ThinkPad T495s」を試す(前編)
レノボ・ジャパンの「ThinkPad T495s」は、ThinkPad Tシリーズの薄型モデルとしては初めてAMDプロセッサを搭載する意欲作だ。その実態はどうなのか、2回に分けてレビューする。今回は外観を含む主な特徴を紹介していく。(2019/8/28)

まだWindows 7で戦っている?:
PR:待ったなしのWindows 10搭載PCへの移行、今選ぶならこのPC
いよいよ、2020年1月にWindows 7の延長サポートが終了する。2009年に登場したWindows 7も10年の時を経て、引退が目前に迫っているわけだ。とはいえ、まだまだ搭載PCを使っている人や企業も多いかもしれない。特に企業内でWindows PCの入れ替えを担当されている方に、最新ビジネスPC選びのポイントを詳しくお伝えしよう。(2019/8/27)

まだ昔のPCで消耗してる?:
PR:やる気も生産性も上がる最新ビジネスPCの選び方
消費税増税を控え、2020年1月には延長サポートが終了するWindows 7などを背景に、ビジネス向けPCの販売が好調だ。最近では価格やデザイン、性能などさまざまなバリエーションが増えており、選択肢が豊富になった。いまだに昔のPCを使い続けている人に向けた、最新ビジネスPCの選び方を伝授しよう。(2019/8/23)

小学生〜高校生向けイベントに特別参戦:
最年長参加者が組み立てたLet's noteは無事起動したのか
毎年夏休みに、パナソニックが自社工場で行っているLet's noteの組み立てイベント「手づくりレッツノート工房 2019」。50組の親子に交じって飛び入り参加をした編集者の行方は……。(2019/8/22)

高品質は当たり前:
“元祖”と“完全国内生産”の自信に裏打ちされた「手づくり工房 2019」で感じたLet's noteのプライド
パナソニックが、毎年夏休みに実施しているLet's noteの組み立てイベント「手づくりレッツノート工房 2019」が8月3日に開催された。本イベントに込められた同社の思いとは何か。(2019/8/20)

PR:モバイルワークステーションはここまできた! 新型ThinkPad Pシリーズの魅力に迫る
レノボ・ジャパンのモバイルワークステーション「ThinkPad P」シリーズがラインアップを一新、性能や機能面で大きくパワーアップした。「ものづくり」の現場を支える頼もしい相棒としてだけでなく、働き方改革を支援するパワフルなPCとしてビジネスパーソンも注目の内容に仕上がっている。その魅力に迫る。(2019/7/31)

ネットワーク効率化の要点
クラウド時代のネットワーク、「SD-WAN」導入が増える“真の理由”とは
クラウドサービスの利用拡大に合わせてSD-WANを採用する動きが本格化している。SD-WANの機能でWAN回線の混雑解消、コスト削減などが期待できる。SD-WANがいま求められる理由や導入時のポイントを説明する。(2019/5/29)

富士通が法人向けノートPCとタブレットの新モデルを発表 13.3型コンパーチブル世界最軽量モデルなど計7機種
富士通が法人向けノートPCとタブレットの新モデルを発表。13.3型のペン内蔵コンパーチブル(2in1)PCとして世界最軽量のモデルなど、7機種が登場する。(2019/5/8)

バッファロー、単三アルカリ乾電池よりも軽い小型軽量の11ac対応トラベルルーター
バッファローは、IEEE 802.11ac接続に対応した小型無線LANルーター「WMR-433W2」シリーズを発売する。(2019/4/17)

レノボ、Snapdragon 850搭載で最大18.6時間駆動を実現する2in1ノート「Lenovo Yoga C630」
レノボ・ジャパンは、プロセッサとしてSnapdragon 850を採用した13.3型2in1ノートPC「Lenovo Yoga C630」の販売開始を発表した。(2019/4/16)

デル、スリムデザインの法人向け14型ノート「Latitude 14 3400」など2製品
デルは、同社製の法人向けノートPC「Latitude 14 3400」「Latitude 15 3500」の新構成モデルを発表した。(2019/3/15)

パナソニック モバイルコミュニケーションズ:
Android 8.1搭載の7型タブレット「TOUGHBOOK FZ-L1」、頑丈設計ながら薄型軽量
パナソニック モバイルコミュニケーションズは、7型頑丈タブレット「TOUGHBOOK FZ-L1」を国内法人向けに2019年2月14日から順次販売開始することを発表した。(2019/2/4)

特集・ビジネスを変える5G:
202X年のインターネット生活をデータから予想する
政府や企業の統計データから、近い未来のインターネット生活を予想する。(2019/2/3)

2019年PC春モデルのトレンドを考察 「ノートPCの地味ながら着実な進歩」とは
PCメーカー各社の2019年春モデルがほぼ出そろった。モバイルノートPCのトレンド?(2019/2/1)

パナソニック、法人向けタフネスタブレット「TOUGHBOOK FZ-L1」2月14日に発売
パナソニックは、2月14日に7.0インチの法人向けタブレット「TOUGHBOOK FZ-L1」を発売する。過酷な環境にも耐える薄型のタフネスモデルで、クリアなハンズフリー通話にも対応。バーコードリーダー搭載モデルも用意し、着脱式バッテリーなど現場で役立つ機能を備えている。(2019/1/28)

パナソニック、業務向けの堅牢7型Androidタブレット シリーズ最薄のスリム筐体を実現
パナソニック モバイルコミュニケーションズは、堅牢筐体を採用した7型タブレット端末「TOUGHBOOK FZ-L1」シリーズを発表した。(2019/1/28)

PR:理想のビジネス2in1がついに登場 「VAIO Pro PA」徹底解説
「VAIO Pro PA」は、重量約600gの軽量なタブレットでありながら、キーボード接続時はクラムシェル型ノートPCと全く変わらない使い勝手を実現した待望の2in1 PCだ。(2018/11/28)

新世代2in1ノート「VAIO A12 ALL BLACK EDITION」徹底レビュー
3枚プレート構造を採用する新世代2in1ノート「VAIO A12」。直販限定の「ALL BLACK EDITION」を入手したので詳しく見ていこう。(2018/11/14)

「VAIO A12」登場 “100%クラムシェル”の使い心地を実現したデタッチャブル式2in1
「オールラウンダーPC」を掲げる2in1 PCがVAIOから登場。タブレット部分が着脱するデタッチャブル式でクラムシェルノートPCの使い勝手を実現するために、独自の「スタビライザーフラップ構造」を採用した。(2018/11/13)

PR:働き方改革の理想を体現するプロ仕様のビジネスマシン「HP Elitebook 850 G5」
高級感あふれる美しいボディーに先進機能を詰め込んだ「HP Elitebook 850 G5」は、ビジネスに妥協を許さないプロフェッショナルのためのマシンだ。(2018/8/28)

富士通、モバイルノート「LIFEBOOK」など法人向けPC計10機種を投入
富士通は、法人向けノートPC「LIFEBOOK」、デスクトップPC「ESPRIMO」など6シリーズ計10機種の発表を行った。(2018/8/22)

NEC、学校導入などにも向く10.1型タブレットPC「VersaPro タイプVU」など法人PC計14タイプを投入
NECは、法人向けPC「VersaPro」「Mate」シリーズのラインアップ刷新を発表した。(2018/7/25)

AMI(高度メーターインフラ)を活用
スマートグリッド実現の鍵は無線通信、「IEEE 802.11s」が示す可能性
送電網のスマートグリッド化を実現するにはネットワークが鍵となる。注目されるのが、IEEE 802.11sを活用したワイヤレスメッシュネットワークだ。(2018/2/6)

レッツに新シリーズ 第8世代Coreを採用した12.1型モバイル「Let's note SV7」登場
パナソニックのレッツノートに新シリーズが登場。12.1型ボディーに高速CPUを搭載し、光学ドライブを内蔵しつつ1kgを切る重量を実現した。(2018/1/25)

CES 2018:
Always Connected PC対応のCore i7スリムノート「Acer Swift 7」
Microsoftが推奨する「Always Connected PC」対応のスリムノートPCがAcerから登場。LTEを内蔵し、Microsoft StoreからWindows 10標準のLTEデータプランを契約して利用できる。Intelのプロセッサとモデムチップを採用する。(2018/1/9)

デル、最新「XPS 13」発表 第8世代i7&メモリ16GB&4Kモデルも
デルは、同社のノートPC「XPS 13」の最新モデル「New XPS 13」を発表した。Intelの第8世代コアを全モデルで採用し、最大メモリ16GB、4K(3840×2160ピクセル)のタッチ対応ディスプレイを選択できる。(2018/1/5)

CES 2018:
第8世代Coreプロセッサ搭載のモバイルPC「ThinkPad X280」「ThinkPad X380 Yoga」登場
LenovoのモバイルノートPC「ThinkPad X」シリーズの2018年モデルが登場した。全モデルが第8世代のCoreプロセッサを搭載。電源端子はThunderbolt 3/USB Type-Cに統一した。(2018/1/5)

製造マネジメントニュース:
NB-IoTを活用したスマートファクトリーソリューションのデモを披露
東芝デジタルソリューションズと中国のファーウェイは、産業向けIoT分野での協業に基づいて、NB-IoTを活用したスマートファクトリーソリューションのデモを披露した。(2017/12/18)

単なる“レトロ”じゃない:
「ThinkPad 25」のモダンさをチェックしてみよう
復活した7列キーボードに注目が集まる「ThinkPad 25」。キーボードこそ“レトロ”だが、その中身は非常に“モダン”だ。(2017/11/16)

NEC、着脱キーボードも用意したビジネス/教育向けタブレットPC「VersaPro タイプVT」
NECは、10.1型タッチパネル液晶を内蔵したタブレットPC「VersaPro タイプVT」を発表した。(2017/11/7)

ビジネスノートにも個性を:
PR:カスタマイズレッツノート15周年記念の「CF-SZ6」が格好よすぎる!
星々がきらめく夜のような特別感のあるレッツノート。200台限定!(2017/9/28)

洗練の「VAIO S13」か、新生の「VAIO S11」か 2017年モデル徹底検証
VAIO主力の「S」シリーズがモデルチェンジ。ユーザーのフィードバックを反映し、より洗練されたビジネス向けPCに生まれ変わった。「S13」と「S11」の実機テストを通して、その実力を検証する。(2017/9/21)

IoTが「当たり前」になる日へ
省電力無線「LPWA」が“真のIoT”を実現できる理由
省電力広域無線ネットワーク(LPWA)の普及は、IoT(モノのインターネット)に急速な成長をもたらすだろう。小規模の電力で広範囲の接続が可能になれば、社会インフラを含む多様な産業が様変わりする日も近い。(2017/8/29)

「ITしぐさ」にツッコミ隊:
ノートPCには“正しい持ち方”がある?
ノートPCを持ち運ぶとき、あなたはどこを持つ?(2017/8/3)

価格設定は高めだが……
徹底レビュー:かつてないほど長時間稼働「ThinkPad X270」は理想のビジネスPC?
ビジネス向けのノートPC「ThinkPad Xシリーズ」の最新かつ最小モデル「ThinkPad X270」。同サイズのノートPCの中では安価とはいえないモデルだが、価格相応の実力はあるのだろうか。(2017/7/17)

製造現場向け機器:
凍らせても使える現場向け堅牢PC、タブレットとしての使用も可能
パナソニックは頑丈フィールドモバイルとして展開する「TOUGHBOOK」シリーズの新製品としてデタッチャブルPCタイプのフラグシップモデルを発売する。製造現場や警察、消防領域などでの普及拡大を進め2017年度は前年度比20%増を目指す。(2017/7/6)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「LPWA主要3方式の比較」
IoT向け無線通信技術として注目されている「LPWA」。その基本と、主要な規格「LoRaWAN」「NB-IoT」「SIGFOX」の特徴を解説します。(2017/6/20)

COMPUTEX TAIPEI 2017:
Qualcommが「Snapdragon 835」で動くWindows 10をデモ 実際どんな感じ?
Qualcommのモバイル向けハイエンドプロセッサ「Snapdragon 835」でPC版のWindows 10が動く――そんな日がついにやってきた。(2017/6/1)

COMPUTEX TAIPEI 2017:
eSIM採用で世界中でいつでもつながる――「Always Connect PC」普及に向けてMicrosoftがIntelやQualcommと協業
eSIMを使った「Always Connected PC」を普及させるべく、MicrosoftがIntelやQualcommと協業する。賛同する通信事業者のデータプランを契約可能で、複数のPCメーカーから対応PCが発売される予定だ。(2017/5/31)

COMPUTEX TAIPEI 2017:
ASUSがLTE内蔵PCを開発中 コードネームは「Kukuna」
ASUSが、IntelのLTEモジュールを内蔵するノートPCを開発していることを明らかにした。コードネームは「Kukuna」だという。発売時期などは明らかにされなかった。(2017/5/30)

定評のあるキーボード、TrackPointを搭載
徹底レビュー:全てがトップクラス「ThinkPad X1 Carbon(2017モデル)」の気になる点は?
キーボードやTrackPoint、バッテリー、ディスプレイなどいずれもトップクラスのコンポーネントを搭載した「ThinkPad X1 Carbon(2017モデル)」。ビジネスPCとしての魅力とは?(2017/5/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。