ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ワイヤレスWAN」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
次世代PCデータ通信 - ITmedia PC USER

Armだからできるデザインと機能:
5G標準対応のArm版Windows 10搭載2in1 PC「HP Elite Folio」を使って分かったこと
日本HPの「HP Elite Folio」は、5Gに標準対応しながら20時間以上のバッテリー駆動時間を備えつつ、ヴィーガンレザーのカバーで覆われた異色の1台だ。気になる実機をチェックした。(2022/1/20)

PR:Windows 11登場! 働き方の多様化に多彩なラインアップと情報発信で応えるレノボ・ジャパン
新OSとなる「 Windows 11 」が登場した。働き方が流動的になっていく中で、PC選びの基準も必然的に変化が見られる。その最新事情をレノボ・ジャパンに聞いた。(2022/1/18)

「16:10ディスプレイ」が思わぬ部分でデメリットに? 「ThinkPad X1 Carbon Gen 9」を試す(前編)
レノボのフラグシップノートPC「ThinkPad X1 Carbon」の第9世代モデルは、画面のアスペクト比が16:10となったことが特徴だ。縦方向の解像度が増えた一方で、キーボードには見逃せない変化も見受けられる。2022年に発売されるであろう第10世代モデルのプレビューとして、第9世代モデルをチェックしていこう。(2022/1/13)

PR:Windows 11時代はサステナビリティーでリーダーシップをとる――デル・テクノロジーズ
新OSの「 Windows 11 」が登場し、PC選びの基準が変わりつつある。その最新事情をPCベンダー各社に聞いた。まずはデル・テクノロジーズからだ。(2022/1/11)

変わらず、変わってきた「ThinkPad」 30周年記念モデルは出る? 大和研究所のリーダーに聞く
レノボ・ジャパンの大和研究所の新リーダーとして、IBM時代からThinkPadの開発に携わってきた塚本泰通執行役員が就任した。ThinkPadといえば、2022年に登場から30周年を迎える。同社は、ThinkPadの30周年に向けた「仕込み」をしているようだ。(2021/11/9)

PR:VAIOストアで買うとメリット多し! 新型「VAIO SX14」「VAIO SX12」特別仕様モデルの実力をチェック
VAIOが新型モバイルノートPC「VAIO SX14」「VAIO SX12」を発売した。同社が直営する「VAIOストア」で購入できる2つの特別仕様モデル「ALL BLACK EDITION」と「勝色特別仕様」の実力をベンチマークテストを通して確認してみよう。(2021/11/5)

意外なところが“大進化” パナソニックの新型タフネスタブレットをじっくり試す
パナソニックが、10.1型デタッチャブル2in1タイプのTOUGHBOOKの後継となるタブレットPCを発売した。いろいろ試してみると、現場を意識した機能改善が随所に盛り込まれていることが分かる。(2021/10/1)

PR:リモートワークとセキュリティ対策に便利な機能を多数搭載 ペンも内蔵できる「ThinkPad X1 Yoga Gen 6」
(2021/9/29)

Dynabook、法人向け13.3型プレミアムノート「dynabook V83/HS」に5G通信対応モデルを追加
Dynabookは、法人向け13.3型プレミアムノートPC「dynabook V83/HS」に5G通信対応モデルを追加した。(2021/9/2)

プレミアムコンテンツ:
「無線LAN」と「Wi-Fi」を混同してはいけない理由
「無線LAN」と「Wi-Fi」は同じ意味で使われがちな言葉だが、それぞれの指す意味は異なる。無線LANとWi-Fiの違い、無線LANと同じく主要な無線ネットワークである「無線MAN」「無線PAN」「無線WAN」を解説する。(2021/8/31)

特選プレミアムコンテンツガイド
「無線LAN」と「Wi-Fi」を混同してはいけない理由
「無線LAN」と「Wi-Fi」は同じ意味で使われがちな言葉だが、それぞれの指す意味は異なる。無線LANとWi-Fiの違い、無線LANと同じく主要な無線ネットワークである「無線MAN」「無線PAN」「無線WAN」を解説する。(2021/8/19)

レノボがモバイルワークステーションの新製品を発表 「ThinkPad P1 Gen 4」など
レノボのモバイルワークステーション「ThinkPad Pシリーズ」に新製品が登場する。プレミアムモデルである「ThinkPad P1」は第4世代となり、第11世代Core H45/Xeon W-11000プロセッサを搭載。外部GPUは最新のNVIDIA RTXシリーズを選択できる。(2021/8/3)

クリエイター向けフラグシップ「ThinkPad X1 Extreme Gen 4」が日本上陸 直販価格は約39万円(クーポン適用で約27万円)から
LenovoがMWC Barcelona 2021に合わせて発表したパフォーマンス重視のフラグシップThinkPadの新モデルが、日本でも発売された。直販価格は、クーポン適用で約27万円からとなる。(2021/8/2)

パナソニック、用途に応じた機能拡張ができるモジュラー構造を採用した10.1型Windowsタブレット「TOUGHBOOK」新モデル
パナソニックは、同社製タブレットPC「TOUGHBOOK」シリーズにモジュラー構造を採用した10.1型モデル「FZ-G2」シリーズを追加した。(2021/7/30)

MWC Barcelona 2021:
「ThinkPad X1 Extreme Gen 4」登場 Core H45+RTX 30で約17.7mm/約1.82kgを実現
MWC Barcelona 2021の開催に合わせて、Lenovoが「ThinkPad X1 Extreme」の新製品を発表した。第11世代Core H45プロセッサとGeForce RTX 30 Laptopを組み合わせてパフォーマンスを向上した他、アスペクト比16:10のディスプレイを搭載することで利便性も向上した。(2021/6/23)

“PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る:
USBが誕生したのは「奥さんのプリンタをつなげる手間にキレたから」 USBの設計当時を振り返る
今回は、USBこそがPCであることの条件を規定しているというお話。(2021/6/23)

デバイスが自動で広域無線ネットワークを構築:
「Amazon Sidewalk」サービス開始目前 近隣デバイスとの接続「自動的に有効」に懸念の声
Amazon.comが2年ほど前発表していた「Amazon Sidewalk」サービスが米国で間もなくスタートする。自身が所有するデバイスだけでなく近隣の他人のデバイスを経由するネットワークアクセスも自動的に有効になることから、注目が集まっている。(2021/6/1)

VAIO、「VAIO Z」の法人向けモデル「VAIO Pro Z」を発表
VAIOは、法人向けのフラグシップ14型モバイルノートPC「VAIO Pro Z」の発表を行った。(2021/5/27)

製品動向:
-20〜+50度の厳しい現場で使用可能なタブレット、IP65/67に準拠し雨天にも対応
パナソニック モバイルコミュニケーションズは、従来機より処理性能やメモリとストレージの容量が向上した他、マイナス20〜プラス50度で操作可能な7.0型タブレット「TOUGHBOOK FZ-S1」を開発した。(2021/5/24)

無線LANと無線MANの重要用語
いまさら聞けない「Wi-Fi」と「WiMAX」の基礎 何が違うのか?
無線ネットワークの代表的な用語である「Wi-Fi」と「WiMAX」。それぞれの用語が指す意味とは何なのか。両者の違いとは。基本的な事項をおさらいし、両者を比較する。(2021/5/23)

パナソニック、耐環境性能をさらに高めた堅牢Androidタブレット
パナソニックは、過酷な現場での利用を想定した堅牢設計のAndroidタブレット端末「TOUGHBOOK FZ-S1」を発表した。(2021/5/19)

無線ネットワーク主要4種を比較
いまさら聞けない「無線LAN」「無線MAN」「無線PAN」「無線WAN」の基本的な違い
無線ネットワークには「無線LAN」「無線MAN」「無線PAN」「無線WAN」の4種類があり、それぞれ用途が異なる。何が違うのか。(2021/4/18)

PCの盗難、紛失による情報漏えいを防ぐ:
PR:テレワークでPC紛失、もう諦めるしかない?――ピンチを救うセキュリティ対策
テレワークが企業に不可欠となる中、オフィス外で作業する際、従業員のPCに保管された重要な情報をどう守るかが課題だ。情シスの目が届かない場所で営業時間外にPCを紛失――、といった状況でも迅速に対策を講じるにはどうすればいいのか。(2021/3/12)

Dynabookがビジネス向けPCの新モデルを発表 第11世代Coreプロセッサ搭載の15.6型モデルなど
Dynabookがビジネス(法人)向けPCの新モデルを発表した。15.6型で「光学ドライブレス」も選択できる新シリーズが投入される他、CPUを刷新した新モデルが登場する。継続販売するモデルについてもプリインストールOSを最新版とし、一部ではハードウェアのオプションを追加した。(2021/3/2)

富士通、法人向けノートPCなど計11機種を投入 BIOS保護機能搭載モデルも用意
富士通は、法人向けノートPC「FUJITSU Notebook LIFEBOOK」など計11機種を発表した。(2021/1/26)

Lenovoから新たな変態端末登場 世界初「折りたためる有機ELディスプレイ」搭載のモバイルPC
ぐにゃっとね。(2020/9/29)

パナソニック、Let's note用遠隔データ消去ソフト「TRUST DELETE Biz パナソニック版」の機能強化版を発売
パナソニックは、モバイルノートPC「Let's note」向け遠隔データ消去ソフト「TRUST DELETE Biz パナソニック版」の機能強化版を発表した。(2020/8/31)

TSUKUMO、コンパクトゲーミングPC「G-GEAR mini」に第10世代Coreモデル3製品を追加
Project Whiteは、第10世代Coreプロセッサを搭載したコンパクトゲーミングPC「G-GEAR mini」シリーズ新モデル3製品を発表した。(2020/7/28)

パナソニックから高耐久タブレット「TOUGHBOOK FZ-A3」登場 Android 9を搭載し丈夫さもアップ
パナソニックの高耐久PC/タブレットシリーズ「TOUGHBOOK(タフブック)」から、Android 9をプリインストールする10.1型タブレットが登場。従来モデルよりも丈夫さを増し、稼働中のバッテリー交換も可能なことが特徴だ。NTTドコモやauのネットワークに対応する「LTEモデル」も用意する。(2020/7/7)

製造現場向け機器:
拡張インタフェースでさまざまな現場に対応可能なハンディターミナル
カシオ計算機は2020年7月1日、Androidプラットフォームを採用した「ラグドスマートハンディターミナル」の新製品を発表した。強みとするタフネス設計などに加えて、汎用性の高いAndroidプラットフォームを生かし、さまざまな拡張インタフェースを備えることが特徴である。(2020/7/2)

大画面がいい! 音がいい!――テレワーク事始めに最適な“新三種の神器”を試す
緊急事態宣言解除後も、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止に向けて試行錯誤が続いている。テレワークは一時的なものではなく、本腰を入れて取り組まざるを得ないものとなったが、ゼロから用意するのは何かと面倒だ。そんなときに力になってくれるのが、直販のPCショップだ。マウスコンピューターの“テレワークパック”を試してみた。(2020/6/8)

急ぐべきは、新しい「当たり前」への対応:
PR:ポストコロナ時代のビジネス戦略 テレワークに乗り遅れた企業は今何をするべきか
政府主導で徐々に普及しつつあったテレワークが、感染症対策として急速に拡大した。現在のテレワークは、社会的距離を保ったまま事業を継続する手段にすぎない。しかしこれをきっかけに、働く人材の意識が大きく変わろうとしている。(2020/5/28)

PR:テレワークに適したPCはどれ? 正解はこのPCです
世界規模で猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響で、働く環境に大きな変化が起きている。在宅でのテレワークなど、会社ではない環境でスムーズに仕事をこなすにはどうすべきか。その処方箋をお届けする。(2020/4/13)

テレワークでPCが必要? 各メーカーのお勧めPC紹介ページまとめ
働き方改革と「新型コロナウイルス」の影響で、テレワークで使うPCへの需要がにわかに高まっているという。そこで、主要なメーカーの「テレワークお勧めPC」を紹介しているWebサイトをまとめてみた。(2020/4/9)

NTTコム、企業向けVPNをすぐに使える「テレワーク用パソコン」の提供を開始
NTTコミュニケーションズは、企業向けVPN「Arcstar Universal Oneモバイル」対応SIMカードとノートPCをセットにした「テレワーク用パソコン」の提供を開始した。(2020/4/3)

江端さんのDIY奮闘記 介護地獄に安らぎを与える“自力救済的IT”の作り方(最終回):
走れ!ラズパイ 〜 迷走する自動車からあなたの親を救い出せ
認知症患者が、自動車を運転したままさまよい続ける、という問題は社会で大きくクローズアップされています。私も、父が存命だったころ、同じような出来事で人生最大級の恐怖を味わったことがあります。そこで今回、「ラズパイ」を自動車に積み込み、迷走する自動車から運転者(認知症患者)を救い出すためのシステムを構築してみました。(2020/3/30)

かなりの確率で混同?
いまさら聞けない「無線LAN」「Wi-Fi」の違いとは? 混同してはいけない理由
「無線LAN」と「Wi-Fi」は同じ意味で使われることがよくあるが、この2つの用語は決して同じ意味ではない。両者を混同している人が多いからか、その違いはあまり知られていない。(2020/2/1)

CES 2020:
Ice Lake搭載 Dellが「XPS 13」2019年モデルを発表 “5Gレディ”の「Latitude 9510」も
Dellが、13.3型モバイルノートPC「XPS 13」の2019年モデルを発表。第10世代Coreプロセッサ(Ice Lake)を搭載し、Ubuntuをプリインストールする「Developer Edition」も用意した。新たなプレミアムビジネス向けノートPC「Latitude 9510」も合わせて発表された。(2020/1/2)

江端さんのDIY奮闘記 介護地獄に安らぎを与える“自力救済的IT”の作り方(3):
見張れ! ラズパイ 〜実家の親を熱中症から救え
IT介護(見守り)に対する考え方は、主に2つあります。「ITを使ってまで見守る必要はない」というものと、「あらゆる手段を使って見守る必要がある」というものです。今回は後者の考えを持つ方のために、「DIYの実家見守りシステムをラズパイで作る方法」をご紹介したいと思います。(2019/12/26)

PR:レノボのPC「ThinkCentre Nano」とモバイル液晶ディスプレイが働き方改革にジャストミートな理由
企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)が進行する中、より多くの人、より多くのデバイスが常時インターネットにつながる時代が到来しつつあります。レノボ・ジャパンがそんな時代を見越して開発した超小型デスクトップPC「ThinkCentre Nano」シリーズとモバイル液晶ディスプレイ「ThinkVision M14」を紹介します。(2019/12/17)

サードウェーブ、240Hz駆動ディスプレイ+RTX 2080を搭載したハイエンドゲーミングノートPC
サードウェーブは、GeForce RTX 2080を標準搭載したハイスペック仕様の17.3型ゲーミングノートPC「GALLERIA GCR2080RNF-E」を発売した。(2019/12/13)

Wi-Fi6対応製品や統合型ソリューションも拡充:
シスコは新たな“強み”を出せるか? 「Cisco Meraki」シリーズ新展開に見える戦略の変化とは
シスコがクラウド型無線LANネットワーク製品群「Cisco Meraki」の新製品を発表した。同製品がシスコに買収される形で加わって数年、同製品独特の“強み”とシスコ製品との共存体制を生かした戦略はどこへ向かうのか。来日中の責任者が語った。(2019/11/28)

PR:高性能でコンパクト! 飛行機・新幹線の狭いテーブルの上でも使える新型「レッツノートQV」シリーズでテレワークが加速する
パナソニックのビジネスモバイルPC「Let's note」(レッツノート)の最新2in1 PCが「QV」シリーズだ。パワフルな性能を備えながら、飛行機や新幹線などの小型テーブルに置いてもゆとりをもって作業できるコンパクトさが際立つ。新モデルの特徴を見ていこう。(2019/10/18)

パナソニック、高解像度12型液晶を内蔵した2in1モバイルノート「CF-QV8」など4機種
パナソニックは、第8世代Coreプロセッサを搭載した12型2in1モバイルノート「CF-QV8」など計4機種の発表を行った。(2019/9/24)

AMDプロセッサ初搭載、その実力は? 14型薄型ノートPC「ThinkPad T495s」を試す(前編)
レノボ・ジャパンの「ThinkPad T495s」は、ThinkPad Tシリーズの薄型モデルとしては初めてAMDプロセッサを搭載する意欲作だ。その実態はどうなのか、2回に分けてレビューする。今回は外観を含む主な特徴を紹介していく。(2019/8/28)

まだWindows 7で戦っている?:
PR:待ったなしのWindows 10搭載PCへの移行、今選ぶならこのPC
いよいよ、2020年1月にWindows 7の延長サポートが終了する。2009年に登場したWindows 7も10年の時を経て、引退が目前に迫っているわけだ。とはいえ、まだまだ搭載PCを使っている人や企業も多いかもしれない。特に企業内でWindows PCの入れ替えを担当されている方に、最新ビジネスPC選びのポイントを詳しくお伝えしよう。(2019/8/27)

まだ昔のPCで消耗してる?:
PR:やる気も生産性も上がる最新ビジネスPCの選び方
消費税増税を控え、2020年1月には延長サポートが終了するWindows 7などを背景に、ビジネス向けPCの販売が好調だ。最近では価格やデザイン、性能などさまざまなバリエーションが増えており、選択肢が豊富になった。いまだに昔のPCを使い続けている人に向けた、最新ビジネスPCの選び方を伝授しよう。(2019/8/23)

小学生〜高校生向けイベントに特別参戦:
最年長参加者が組み立てたLet's noteは無事起動したのか
毎年夏休みに、パナソニックが自社工場で行っているLet's noteの組み立てイベント「手づくりレッツノート工房 2019」。50組の親子に交じって飛び入り参加をした編集者の行方は……。(2019/8/22)

高品質は当たり前:
“元祖”と“完全国内生産”の自信に裏打ちされた「手づくり工房 2019」で感じたLet's noteのプライド
パナソニックが、毎年夏休みに実施しているLet's noteの組み立てイベント「手づくりレッツノート工房 2019」が8月3日に開催された。本イベントに込められた同社の思いとは何か。(2019/8/20)

PR:モバイルワークステーションはここまできた! 新型ThinkPad Pシリーズの魅力に迫る
レノボ・ジャパンのモバイルワークステーション「ThinkPad P」シリーズがラインアップを一新、性能や機能面で大きくパワーアップした。「ものづくり」の現場を支える頼もしい相棒としてだけでなく、働き方改革を支援するパワフルなPCとしてビジネスパーソンも注目の内容に仕上がっている。その魅力に迫る。(2019/7/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。