ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ワークスタイル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

PR:「攻め」も「守り」も万全! 今ビジネスPCを買うなら新世代モバイルノートPC「MousePro NB4」は外せない!
ビジネスノートPCに求められる要素は数多い。頑丈なボディーで長時間のバッテリー駆動、高い性能なのはもちろん、扱いやすいキーボードや豊富なインタフェースを備えているのが好ましい。新たに登場したマウスコンピューターの新世代モバイルノートPC「MousePro NB4」はどうなのだろうか?(2020/2/20)

テレワークでも“誰がどれだけ忙しいのか”を可視化 NECが統合型サービスを発表
NECソリューションイノベータとNECは、企業のスマートワーク推進を支援する「NEC 働き方見える化サービス Plus」の提供を2020年3月1日から開始する。勤務状況の可視化により、業務改善や生産性の向上、チームコミュニケーションの活性化などを支援する。(2020/2/20)

駅ナカ個室スペース「CocoDesk」東京メトロが正式サービス開始 どれだけ快適? 早速体験してきた
駅に「俺専用個室」。これは結構いいですよぉぉ!(2020/2/18)

適当に買うと後悔 “電源難民”を防ぐモバイルバッテリーの選び方
(2020/2/12)

三井不動産が協業を促進:
シェアオフィスで「テストマーケティング」「プレゼン成功率向上」 多様化する機能とは?
三井不動産は法人向けシェアオフィス「ワークスタイリング」で、会員企業との協業を加速する。新拠点「ワークスタイリング日本橋三井タワー」では17社と連携。テストマーケティングなど、多様な機能を備えた場をつくった。(2020/2/5)

メカ設計メルマガ 編集後記:
新型コロナウイルスの影響が展示会にも!? バーチャルの良さをあらためて実感
開催を延期する展示会も出始めています……。(2020/2/4)

TCT Japan 2020:
Formlabsが3Dプリンタを使う前のワークスタイル変革と後加工による活用を提案
Formlabsは「TCT Japan 2020」に出展し、主力製品である「Form 3」「Form 3L」や豊富な樹脂材料による多くの造形サンプルを展示した他、3Dプリンタで出力する前の準備プロセスの改善と、出力後の活用提案などを行った。(2020/2/3)

PR:Surfaceシリーズで攻めのリプレースを実現! 業務効率化が加速する
長年続いたWindows 7がついに延長サポート終了を迎えた。単に新しいOSに変えるよりも、PC丸ごとのリプレースが効果的なのはいうまでもないが、それをさらに加速させるPCがある。それは……。(2020/2/3)

製造業IoT:
シャープの会議室用タッチディスプレイ、IoTセンサーで新たな価値を生み出す
シャープはマイクロソフトが定めるビジネス用途向け電子黒板(Interactive Whiteboard)の規格「Windows collaboration display」の認証を取得した70V型4Kタッチディスプレイ「PN-CD701」を発表。2020年3月から国内市場向けの販売を開始する。(2020/1/23)

PR:ペーパーレス化で年間1億円ものコスト削減 職員数4300人の北陸銀行は、どうやって迅速なワークスタイル変革を成し遂げたのか
長引く低金利、人口減少と、現在の地方銀行を取り巻く環境は厳しい。多くの地銀が、ITの活用を進めているが、積極的にITを導入し、コストの大幅な削減だけでなく業務の効率化を成功させた地銀の一つが、北陸三県と北海道を地盤とする北陸銀行だ。職員数約4300人という大規模な組織で、どのようにペーパーレス化など業務のIT化を進めてきたのか。成功のポイントを聞いた。(2020/1/20)

PR:「東京2020オリンピック・パラリンピックの公式パソコン」として活躍する「レッツノートSV」シリーズ20年春モデルの実力は?
東京2020オリンピック・パラリンピックで公式PCとして使用される「レッツノート」。オリジナルデザイン天板のプレミアムモデルや、最新プロセッサーを搭載した「レッツノートSV」シリーズのパフォーマンスをチェックしよう。(2020/1/24)

プロジェクト:
総延べ床面積2万7000m2の住友不動産秋葉原ファーストビルが竣工
住友不動産は2019年12月6日、複合施設「住友不動産秋葉原ファーストビル」の竣工式を実施した。このビルが完工したことで秋葉原・お茶の水エリアの開発がさらに前進した。(2020/1/14)

PR:Windows 7のサポート終了も心配なし――VDIをお試し感覚で導入できる「おまかせクラウドVDI」
これまでのVDIは、高価で構築も容易ではないために、大企業向けのソリューションと思われていた。クラウドサービスを利用するNTT東日本の「おまかせクラウドVDI」は、VDIの運用・管理の手間を省力化し、安価に導入できることから、中堅・中小規模の企業にも安心してお勧めできるサービスである。(2020/2/17)

エンドポイント環境の過去、現在、未来【前編】
WindowsとCD-ROMが必需品 20年前のエンドポイント環境を振り返る
2000年から2020年までの20年で、業務に用いるアプリケーションやデバイス、働き方は大きく変化し、多様化した。20年前のITを取り巻く環境と働き方はどのようなものだったか、振り返ってみよう。(2020/1/7)

プライバシー保護の善しあしが企業の評価基準に:
レノボのCOO、Gianfranco Lanci氏が「2020年以降のテクノロジートレンド」を予測
レノボのGianfranco Lanci氏は、2020年以降のテクノロジートレンドを予想した。5Gや折りたたみデバイス、教育へのAR(拡張現実)/VR(仮想現実)の浸透、クラウドゲーミングの普及などを挙げた。(2019/12/26)

業務を効率化するITツールの最新事情:
洪水被害から小売店舗を早期復旧 日本企業の「Microsoft Teams」活用事例
(2019/12/26)

レノボCOOが2020年以降の10大テクノロジートレンドを予測
5Gや折りたたみデバイス、教育へのAR(拡張現実)/VR(仮想現実)の浸透、クラウドゲーミングの普及などを挙げた。(2019/12/25)

PR:中小企業にもSOHOにもうれしい超絶コスパノートPC「ThinkBook 14」を徹底分析
レノボ・ジャパンが中小企業向けに投入したノートPC「ThinkBook」。インテルの第10世代Coreプロセッサを搭載し、さらなるコストパフォーマンスを図った新モデルの実力をチェックした。(2019/12/16)

「頑張って出社していますアピール」はいらない:
時間も場所も無制限の完全テレワークを実現 経営者の決断と「4つの秘訣」
2017年から「時間、場所無制限の完全テレワーク」を導入したブイキューブ。社長の間下氏は「天気が悪い日の朝なんか、誰も来ませんよ」と笑う。同社にできて、他社にできないのはなぜなのか。無制限テレワークを「絵に描いた餅」にしない秘訣を聞いた。(2020/1/8)

RPA化のその前に、今日からはじめる業務可視化:
「けしからん!」「規則主義」「属人化」は生産性向上の敵!? 事例で分かる業務可視化の必勝法
ある大手企業は、「会議中の議事録作成はNG」という旧態依然とした文化を一新させ、ある中小企業は管理業務のほぼ全てを担う担当者の退職を乗り越えて、効率的な業務フローを実現しました。企業規模別の「効率化を阻む壁」とその乗り越え方を、事例で紹介します。(2019/12/13)

「今誰がどこで」が分からない変革
ワークスタイル変革が招く「従業員の迷子問題」、分散する従業員の見つけ方
今やオフィスが職場とは限らない。組織のワークスタイル変革の推進により、自宅やサテライトオフィス、外出先のカフェなども“職場”になり得る。従業員にとっては自由な環境で仕事ができるが、それによって弊害もある。(2019/12/12)

PR:テレワーク、本当に導入しないままでいいですか?
テレワーク制度を導入する際に重視すべきポイントは何か。テレワークに関するトータルソリューションを提供し、豊富な導入実績で幅広い業界から支持されている富士通マーケティングの田中氏に話を聞いた。(2019/12/5)

プロジェクト:
街の活性化を目指し、豊洲の千客万来施設事業用地に商業施設「江戸前場下町」を開業
三井不動産は1980年代から豊洲エリアでオフィスや商業施設、レジデンスを展開するなど、IHIと連携し、豊洲の街づくりに参画してきた。2006年に開業した「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」は、新しいショッピングゾーンとして豊洲エリアに注目が集まるきっかけの1つとなり、豊洲エリアの代表的なスポットになっているという。こうした中、豊洲エリアの地域開発をさらに進めるため、「千客万来施設事業用地(5街区)」に商業施設「江戸前場下町」を2020年1月24日に開業する。(2019/12/4)

国内民間企業IT市場規模は12兆9180億円:
2019年度のIT投資は順調、でも2020年度以降は反動がくる? 矢野経済研究所
矢野経済研究所は2019年度の国内民間企業のIT投資実態と今後の動向に関する調査結果を発表した。2020年度以降は「伸びの反動」を受けると慎重に見ており、緩やかな成長を見込む。(2019/12/2)

組織の生産性を上げる「楽しさ」の作り方:
ビジネスパーソンに必要なのは「没頭力」 仕事にのめり込むための工夫は?
これからのビジネスにおいて、「創造性」が最も重要な経営資源であることを考えると、「没頭」できる環境をつくることは重要な課題です。(2019/11/22)

“カプセルオフィス”も増えている:
JR東が東京駅構内にシェアオフィスをオープン 極上空間の「HEAVEN」も
東京駅構内にシェアオフィスがオープン。当面の間、15分150円(税別)のキャンペーン価格で提供。オフィス内には極上空間の「HEAVEN」も。(2019/11/7)

KDDIが“スーツとネクタイ”強制の服装規定を廃止 社員の主体性や生産性を高めるねらい
オフィス内全面禁煙も実施します。(2019/11/6)

PR:高性能でコンパクト! 飛行機・新幹線の狭いテーブルの上でも使える新型「レッツノートQV」シリーズでテレワークが加速する
パナソニックのビジネスモバイルPC「Let's note」(レッツノート)の最新2in1 PCが「QV」シリーズだ。パワフルな性能を備えながら、飛行機や新幹線などの小型テーブルに置いてもゆとりをもって作業できるコンパクトさが際立つ。新モデルの特徴を見ていこう。(2019/10/18)

世界のソーシャルソフトとコラボレーション市場、2023年までに2倍成長 活用のカギは従業員――ガートナー予測
ガートナーは、ソーシャルソフトウェアとコラボレーションの世界市場は、2023年までに現在の約倍の48億ドル規模に成長すると予測。企業のデジタルジャーニーの成否は、そうしたコラボレーションで形成されるデジタルワークプレースの活用いかんによるという。(2019/10/10)

プロジェクト:
「旧九段会館」建て替え、AIカメラで次世代のセキュリティ実装
東急不動産と鹿島建設が出資した事業会社ノーヴェグランデは、東京都千代田区九段南の旧九段会館の建て替え工事に着手したことを明らかにした。歴史的建造物の旧九段会館を一部保存しながら、17階建てオフィスビルを新築する。新設するビルでは、働き方改革に応じた多様なオフィスを提供する他、制震構造やAIカメラの導入による安心・安全の確保、企業の健康経営やダイバーシティーについてもビル全体でサポートするという。(2019/10/9)

テレワークを促進させるために考えたいこと
これで“高価な設備投資”は不要となるか 持ち出しPCを安価で守る方法
「出張先で資料を修正する」「隙間時間を使って外出先で作業をする」。業務においてよくあるシーンだ。しかし忘れてはならないのが、端末に重要情報が含まれる可能性があること。情報漏えいリスクは社外作業にいつもついて回る問題だ。(2019/10/8)

スマートビル:
三井不動産、中之島三井ビルディングがリニューアルオープン
三井不動産は中之島三井ビルディングにおいて完工以来初の大規模リニューアルを実施。入居テナント向けのダイニング「CUIMOTTE(クイモッテ)」を中心とした新しい共用スペースをオープンすると発表した。(2019/9/26)

クリエイターズ・サバイバル アーティストの戦略教科書 第3回 loundraw×石井龍:
“個人の時代”に個人で出来ないその先へ
イラストレーターのloundraw氏と、マネジャーでありプロデューサーの石井龍氏にインタビュー。(2019/9/26)

これからのAIの話をしよう(ファッション編):
ZOZO、最高年収1億円の「天才・逸材」採用していた AI時代に向け「やばい人材を集めている」
2019年に「AI化元年」の宣言をしたZOZO。ZOZOグループがAIに本気で取り組む理由は。今後の戦略を聞いた。(2019/9/20)

特集・日本を変えるテレワーク:
テレワークで「阿吽のコミュニケーション」を実現する秘訣は「絵文字」
テレワークでのコミュニケーション手段として必須のチャット。しかしチャット中心のテレワークでは相当の注意を払わないと真意が伝わらなかったり、誤解を与える可能性がある。そこで重要になってくるのが、実は絵文字の存在だ。また、テレワークを成功させる4つのルールも紹介する。(2019/9/10)

PR:デザイン×機動性×生産性の三位一体! NEC「VersaPro UltraLite タイプVG/VH」でワークスタイル変革
「働き方改革」が叫ばれる昨今、いつでもどこでも仕事がこなせる「テレワーク」に注目が集まっています。テレワークに適したツールの1つがモバイルノートPC。今回は、テレワークに便利な機能を備えたNECの「VersaPro UltraLite タイプVG/VH」をご紹介します。(2019/9/6)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(64):
福島編:歴史とテクノロジーが融合する街「会津若松」は、そこそこ利便性の良い田舎
マッチングイベントはキャンセル待ち――会津若松が○○好きの女性に人気の理由とは?(2019/9/5)

“昭和の常識”が会社を滅ぼす:
働き方改革の旗手、白河桃子と沢渡あまねが対談! ――会社を滅ぼす「仕事ごっこ」をやめる方法
働き方改革が国策になって久しい中、なぜ、日本の働き方はいつまでたっても変わらないのか――。本質的な改革とは程遠い「仕事ごっこ」がはびこる日本企業の現状と、令和の時代にふさわしくアップデートする方法について“働き方改革の旗手”の二人に大いに語ってもらった。(2019/9/5)

Twilioが日本法人を設立、コミュニケーションのワンストップ化を支援
代表執行役員社長の今野氏は、「クラウドコミュニケーションプラットフォームのリーダーとして、日本のデジタルトランスフォーメーションの推進と加速に貢献する」と抱負を語った。(2019/9/2)

「相乗り」から独立した専用アプライアンスへ:
PR:「ネットワークをあるべき姿に」 手間なく安定運用できるDHCPアプライアンス
特に意図することなく、「Active Directory」サーバやネットワーク機器に相乗りする形で運用されることが多かったDHCPサーバ。だが、ITの進展やOSサポート切れを機に、本来の「あるべき姿」を考える時期に来ている。(2019/8/30)

フリーアドレス導入、外部作業も可能に:
渋谷区 職員の働き方改革へ、ICT基盤を全面刷新
日立システムズは、東京都渋谷区が実施したICT基盤の全面刷新を総合的に支援した。無線LANとSurface Pro 6を導入し、職員のフリーアドレス化を実現、BYODやMicrosoft Teamsのチャットで、職員同士での自発的な情報共有を可能にした。(2019/8/29)

やりがいはあるものの……:
アパレル販売員の7割が「薄給に不満」、4割は年収200万円台 調査で判明
人事サービス会社の調査で、アパレル販売員の7割が給与の低さに不満や悩みを抱えていることが判明。意外にも労働時間や勤務形態は「納得している」人が多数だった。(2019/8/29)

Dentsu Data Artist Mongolの取り組みを知る:
電通グループが注目するAI人材の宝庫としてのモンゴル
多くの企業がデータサイエンス人材獲得に苦戦する中、電通グループが注目したのはモンゴルだった。なぜか。(2019/8/27)

まだWindows 7で戦っている?:
PR:待ったなしのWindows 10搭載PCへの移行、今選ぶならこのPC
いよいよ、2020年1月にWindows 7の延長サポートが終了する。2009年に登場したWindows 7も10年の時を経て、引退が目前に迫っているわけだ。とはいえ、まだまだ搭載PCを使っている人や企業も多いかもしれない。特に企業内でWindows PCの入れ替えを担当されている方に、最新ビジネスPC選びのポイントを詳しくお伝えしよう。(2019/8/27)

VDI導入の壁を乗り越える方法
「導入前に言ってほしかった……」 VDIの課題解決、入れてからでは手遅れ?
テレワーク実現のために「VDI」(仮想デスクトップインフラ)の導入を検討する企業は少なくない。だが、導入した結果、課題に直面して活用が進まない企業もある。それはどのような課題なのか。(2019/8/26)

手間とコストを抑えて脅威を防ぐ
クラウドメールのセキュリティ対策、機能の後付けが招く「面倒」を回避するには
中堅・中小企業にとってクラウド型メールは魅力的な選択肢だが、メールのセキュリティ対策も同時に検討するとなると導入のハードルは跳ね上がる。とはいえ後付けでセキュリティサービスを組み合わせると意外な「落とし穴」にはまることも。(2019/7/22)

プロジェクト:
場所に縛られないライフスタイルの提供を目的に、共同運営型の施設「LAC」の運用をスタート
LIFULLは、地方型シェアサテライトオフィスと宿泊機能を持つ共同運営型の施設「LivingAnywhere Commons」(以下、LAC)の運用を開始した。自宅やオフィスといった場所に縛られないライフスタイルを提供することを目的に展開し、2023年までに、100拠点の設立を目指す。(2019/7/9)

BAS:
ジョンソンコントロールズが取り組む設備業務のIT化、“Azure”でBASの不具合を自動検知
ジョンソンコントロールズは、建設業界が将来直面する人手不足や技術継承といった課題に対して、AI・ICTを導入し、ビル設備の設計/計装/サービスの業務プロセスを標準化し、高い技術レベルの安定的な維持と、ワークスタイルの変革に取り組んでいる。(2019/7/8)

モバイルdeワークスタイル変革:
カセットテープ風の録音アプリ「Qyur2(キュルキュル)」 有料の文字起こし機能はどこまで使えるか?
カセットテープ風のボイスレコーダーアプリ「Qyur2(キュルキュル)」に有料の文字起こし機能が追加された。ビジネスで使えるレベルなのか、実際に試してみることにした。(2019/7/4)

国内のテレワーク導入率、わずか1割 「生産性へのメリットは」本当か
レノボ・ジャパンの調査によると、テレワーク導入企業の職場満足度は未導入企業の約2倍で、テレワークの利用頻度と勤務環境の満足度は比例する傾向が高かった。一方、テレワーク制度の導入は全体の1割程度にとどまり、普及には課題があることも分かった。(2019/6/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。