ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「秘書」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「秘書」に関する情報が集まったページです。

黒川紀章の代表作:
“ビジネスマンの隠れ家”はやはり 「中銀カプセルタワー」解体へ 
建築家の故・黒川紀章氏の代表作として世界的に知られる、東京・銀座の「中銀(なかぎん)カプセルタワービル」。この春、解体・建て替えを計画する不動産業者に売却が決まり、2022年3月以降に解体される予定だ。(2021/6/15)

WWDC21レポート:
AppleがWWDC21で示した巨大プラットフォーマーの責務
Appleの開発者向けイベント「WWDC21」が開幕した。さまざまなOSの多岐に渡る進化ポイントを、林信行氏がまとめた。(2021/6/9)

「前例がない」をやらない理由に:
真っ先に変えるべきは日本人の「思考」 オードリー・タンが貫く「透明性」と「多様性」
新型コロナの封じ込め戦略など、台湾の存在感が抜きん出ている。その中心人物として活躍しているのが、デジタル担当政務委員大臣のオードリー・タン氏だ。コロナ禍を通じて、日本が台湾に学ぶべきことは何か。(2021/5/31)

新卒社員10年以内に全員出向 関西みらいFG社長の真意
傘下の関西みらい銀行の全新卒社員を入社10年以内に外部の企業に出向させるユニークな取り組みを始めたことを明らかにした上で、「銀行員は内に閉じこもりがち。外の世界を経験することで成長してほしい」とエールを送った。(2021/5/25)

忖度し過ぎ:
スギ薬局会長夫妻のワクチン優先、背景に何が
新型コロナのワクチン接種で、愛知県西尾市の近藤芳英副市長が担当部局に指示し、市民で薬局大手スギ薬局を経営する「スギホールディングス」の創業者、杉浦広一会長と妻の昭子相談役の予約を優先的に確保していたことが発覚した。(2021/5/14)

杉田かおる、2年前の「金スマ」ダイエット企画から“ほっそり”維持 最近はYouTubeで「オーガニックライフ」を発信
健康的な生活を送れているようです。(2021/5/11)

「秘書が使命感ゆえに問い合わせ」「会長自身は希望していない」――スギHD、会長へのワクチン便宜で謝罪
スギホールディングスが5月11日、愛知県西尾市の副市長が新型コロナウイルスのワクチンを優先的に確保した問題についてコメントを発表した。(2021/5/11)

「取り急ぎお礼まで」は失礼? メールマナー巡り、ネットで議論に
メール文末の「取り急ぎお礼まで」は失礼な言い方と主張するツイートが賛否両論を呼んでいる。ネット上の議論をまとめてみた。(2021/4/30)

“いま”が分かるビジネス塾:
最近話題の「テレハラ」について、決定的に欠けている視点
会社にかかってきた電話は、誰がとるべきなのか。「新入社員がとるべきでしょ」と思われた人が多いかもしれないが、海外ではどうなっているのか。調べてみると……。(2021/4/27)

Go AbekawaのGo Global!〜Amy Dang編(後):
将来は、マシンラーニングを駆使してハーブの効能を突き止めたい
フロントエンドだ、Javaエンジニアだ、なんてタイトルはいらない。男女の区別もいらない。やりたいこと、楽しいことに向き合う、ただそれだけでいい。(2021/4/27)

「パパ仕事順調?」と頻繁に進捗確認してくる4歳の秘書さんがかわいい リモートワークごっこが素敵
すぐに退社しちゃう、賑やかな秘書さんです。(2021/4/7)

スピン経済の歩き方:
なぜ京急で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか
「京急愛」なんて言葉もあるほど、多くの鉄道ファンから慕われている「京急電鉄」。その京急に対して、内部告発記事が続いている。その背景に何があるのか。筆者の窪田氏は……。(2021/3/30)

LINE問題で与野党から懸念続出 国会議員も利用中止
「LINE」利用者の個人情報が中国で閲覧可能な状態になっていた問題を受け、与野党が警戒を強めている。機密情報に触れる機会がある政府や与野党関係者の利用者も少なくないためで、使用を控える動きが広がりつつある。(2021/3/22)

NewsPicks Studios金泉俊輔CEOに聞く【後編】:
40代で出版社からWebメディアにミドル転職 元週刊誌編集長がNewsPicksで追い求める新しいメディアの形
ビジネスパーソンを中心に500万人以上の会員を擁する経済ニュースメディア「NewsPicks」。他メディアのニュースを選別して配信する「キュレーション」のほか、独自で経済ニュースや経済番組を制作しインターネットで配信し、右肩上がりで有料会員を増やし続けてきた。独自のビジネスモデルやブランド戦略はいかにして成功したのか。NewsPicks執行役員で「NewsPicks Studios」CEOの金泉俊輔氏にインタビューした。(2021/3/5)

GEM Partners調べ:
動画配信ランキング 「鬼滅の刃」や「愛の不時着」を抑えて1位になったのは……
調査会社のGEM Partnersは、1月の「定額制動画配信タイトルの視聴者数ランキング」の結果を発表した。(2021/2/13)

リモートワークを止めないSaaS:
「電話応対のために出社」をなくす、SaaS活用術
緊急事態宣言中であっても、会社の電話が鳴る以上、誰かが出社しなければいけない。そんな問題を、SaaSを使って解決する方法を探る。(2021/2/3)

【特集】2021年、DXのビジョンは:
必要ならビルの“役割”さえ作り変える 新常態のDX、鹿島が建設業界の外まで広げるビジョンは
ビルや共用施設などの建設からスマートシティ事業まで、多彩なDXに取り組むのが鹿島建設だ。建設工程の自動化や建物のエネルギー消費の最適化などにデジタル技術で挑む同社の意図と、コロナ禍で経験したDX事業そのものの変化を聞いた。(2021/2/5)

「天国と地獄」八巻・溝端淳平、“お手柄”で人気急上昇も……身の危険を心配する声
八巻、お手柄だよ〜!(号泣)。(2021/1/25)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
たくさんの仕事を抱えているのに、なぜまるでストレスがないのか〜「何でもメモ」して外に出すというシンプルな方法
日々ものすごい量の情報が目の前を通り過ぎていく。とてもではないが、全てを覚えてなどいられない。そこで活躍してくれているのが「メモ」なのだ。(2021/1/14)

CES 2021:
Samsung、秘書ロボット「Care」と家事ロボット「Handy」のコンセプトを披露
Samsungが、ユーザーの行動を見つつアドバイスしたり予定を知らせたりビデオ会議システムになったりするロボット「Bot Care」と、ワインをグラスに注いだり脱ぎ捨てられた服をしまったりするロボット「Bot Handy」をコンセプトモデルとして披露した。(2021/1/12)

テレビ業界、コロナ禍で広告収入が激減…… 動画サービスとの共存探る
テレビ各局の広告収入がコロナ禍で激減している。視聴者のテレビ離れが進み、若者はYouTubeなどSNSへの依存が増している中、各局はNetflixやAmazon Prime Videoなどの新興メディアとの共存を画策している。(2021/1/8)

Amazonプライム・ビデオ、映画・TV番組をジャンルごとに視聴が多かったTOP5を発表 「ジョン・ウィック」「バチェロレッテ」「呪術廻戦」など
年末年始におすすめの作品。(2020/12/18)

トラブルを避けるには?:
「大炎上」の果てに降格も…… メールやSlackで怒り狂う人々が後を絶たない理由
在宅勤務の普及でメールやSlackでやりとりをするシーンが増えた。一方、使い方を間違えると大炎上してしまう。筆者が実体験を踏まえてアドバイスする。(2020/11/26)

Windows 10 The Latest:
Windows 10 October 2020 Update(バージョン20H2)の変更点まとめ
Windows 10の秋の機能アップデート「Windows 10 October 2020 Update(バージョン20H2)」の提供が開始された。新機能は少ないものの、細かい改良が行われている。Windows 10のバージョンごとのサポート期間なども含め、主な変更点をまとめてみた。(2020/11/12)

「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
逆に知ってたのは、半沢と大和田と渡真利と頭取あたりまでなんだろうか?(2020/9/29)

「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
堺さんノリ良いなー!(2020/9/28)

スピン経済の歩き方:
「日本の宝・中小企業」をイジメる菅総理は、「悪」なのか
「秋田初の総理大臣」「実はシャイでパンケーキ好き」――。菅総理は好感度の高いキャラで高い支持率を得ているようだが、中小企業の経営者などからブーイングが出ている。どういうことかというと……。(2020/9/22)

「辞めさせていただきます」 「半沢直樹」最終回予告で半沢の出向辞令&退職願提出……衝撃展開にネット考察相次ぐ
半沢さん、1000倍返し待ってるよ!(2020/9/21)

富裕層もZoomで口説く コロナ禍の営業は“不可逆”
コロナ禍にあって営業のやり方が激変している。対面が難しくなり電話やオンラインがメインに。それは、資産額が1億円を超える、いわゆる富裕層と呼ばれる人たちに対しても同様だ。(2020/9/18)

LINE Payでも不正引き出し被害 知人の犯行か 被害総額約50万円
LINE Payが、電子決済サービス「LINE Pay」を悪用してゆうちょ銀行から不正に現金を出金する被害が発生したと発表した。被害総額は約50万円に上る。(2020/9/16)

ゆうちょ銀行が8つの決済サービスに対する即時口座振替を一時停止 「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」では不正出金も確認
ゆうちょ銀行が、決済サービスに対する即時口座振替を順次、一時的に休止する。休止対象のサービスのうち、PayPay、LINE Payとメルペイでは不正出金の事実が明らかとなった。【追記】(2020/9/16)

ゆうちょ、8事業者との口座連携を停止 ドコモに続きPayPayでも不正引き出し発覚
ゆうちょ銀行が決済サービス事業者8社との口座連携を停止すると発表。NTTドコモの「ドコモ口座」に続き、モバイル決済サービス「PayPay」でも不正な預金引き出しを確認したという。(2020/9/15)

ゆうちょ銀行で決済サービスを使った不正出金 「ドコモ口座」を含む6サービスで確認される 高市総務大臣が明らかに
NTTドコモの「ドコモ口座」を使った銀行預金の不正出金が話題となっている中、ゆうちょ銀行において同サービスを含む6つの決済サービスを使った貯金の不正出金が確認された。高市早苗総務大臣が記者会見で明らかにした。【追記】(2020/9/15)

「大和田のスマホ回収」「黒崎の直樹呼び」 「半沢直樹」生放送、堺雅人&香川照之&片岡愛之助ら集結で恩返しDEATH! ファンから質問相次ぐ
恩返しですですですです! DEATH!(2020/9/4)

「スパイダーマン:ホームカミング」「ザ・ボーイズ(シーズン2)」などが9月から見放題作品に追加【Amazonプライム・ビデオ】
「ザ・ボーイズ」の続きがいよいよ。(2020/8/25)

少女漫画の「男に片思いする男」が希望を教えてくれた――一条ゆかり『デザイナー』『砂の城』と、恋愛にしっくりこない私
報われないキャラクターに救われた経験を、イラストつきで振り返ります。(2020/8/18)

視点:
経営会議から慣性の法則を切り離す〜コーポレートガバナンス改革を超えて〜
外圧も相まって進むコーポレートガバナンス改革に比し、執行部門改革はどうか。相変わらず生産性の低い経営会議を継続していないだろうか?(2020/8/11)

「ゼロワン」刃役の井桁弘恵、イズ役鶴島乃愛らが次々オールアップ「寂しいですがまだまだ宜しくお願いします」
残り4回。(2020/8/6)

コロナ機にテレワークも進む:
新たに中途採用へ乗り出した「防衛省」 いったいどんな選考でどんな人を採用したのか?
防衛省が初の中途採用へ乗り出した。他の中央省庁でも進む中途採用だが、その狙いや手応えとは? また、国家の中枢である防衛業務を担う人材を、どのような選考で採用し、どのような人が入省したのか。採用担当に聞いた。(2020/8/5)

【M愛最終回】M愛はコロナ自粛中の“星”だった――「M 愛すべき人がいて」最終回を漫画でレビュー
伝説のMステを再現。(2020/7/11)

サイバーセキュリティマネジメント海外放浪記:
セキュリティの腕を磨く鍵は、「答えは一つじゃない」に気付けるか
サイバーセキュリティに関して対策や対応について単一の答えを求められる場合が多いが、実際には答えが一つしかないことはあまりない。多様な考え方を受け入れることが解決のポイントとなる。(2020/6/29)

【M愛4話&5話】まさかの提供「博多通りもん」にネット騒然 「M 愛すべき人がいて」を漫画でレビュー
これでいいのか、白濱亜嵐!?(2020/6/27)

エジソンの知られざる“仁義なきネガキャン戦争” 映画「エジソンズ・ゲーム」が面白い「3つ」の理由
歴史上最大レベルのネガティブキャペーンが描かれた、壮絶ビジネスバトル映画「エジソンズ・ゲーム」。その魅力を解説する。(2020/6/20)

あの「本能寺の変のお知らせハガキ」を福知山市がまさかのグッズ化 抽選に当たると本当に届く
ペリペリはがせる圧着ハガキ仕様。福知山光秀ミュージアムが実施中の「本能寺の変 原因説50 総選挙」に投票すると、抽選で自宅に届きます。(2020/5/14)

【M愛3話】すごいぞ田中みな実の肺活量! 「M 愛すべき人がいて」を漫画でレビュー
みんな身体能力高え〜。(2020/5/9)

【M愛2話】ブドウ芸・ヒットメドレー・虹発生の超常現象が“お約束”? 「M 愛すべき人がいて」を漫画でレビュー
神に選ばれた人間はすげえや……!(2020/5/2)

コード決済の統一規格「JPQR」、店舗提示型が全国で本格運用
キャッシュレス推進協議会は、4月27日にコード決済の統一規格「JPQR」(店舗提示型コード決済)の本格運用を開始。あわせて、JPQRの一方式として「請求書払い」を新たに規定した。(2020/4/28)

1つで13事業者のコード決済に対応できる統一QRコード「JPQR」全国でスタート 請求書払いも統一
経済産業省は、JPQRに準拠した店舗掲示型決済コードの本格運用を始めた。QRコード決済を導入する店舗は、JPQR準拠のコードをレジ置くだけで、13種のQRコード決済に対応できる。(2020/4/27)

「燃やすよ!」「ジャパンに突き返すわよ!」 水野美紀、ドラマ「M」でも絶好調の怪優ぶりに反響
演技に磨きがかかっている水野さん。(2020/4/26)

【M愛1話】令和にものすごいドラマが始まってしまった…… 「M 愛すべき人がいて」を漫画でレビュー
田中みな実、これでいいのか!?(2020/4/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。