ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ワークスタイル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Q&A 働き方のお悩み相談:
体育会系の営業職で成果出ず、転職の勇気もない どうしたらいいですか?
体育会系の営業職で目立った成果を出せず、転職にも一歩を踏み出しきれない。ワークライフバランスも重視したいが、お給料もしっかりとほしい……。働き方の専門家のアドバイスは?(2024/2/16)

働き方の見取り図:
BM、ダイハツ、豊田織機……組織が悪事に走る根本原因
有名企業による不祥事が後を絶たない。不正行為の繰り返しを防ぐには、会社組織に内在する根本的な原因に目を向ける必要がある。(2024/2/14)

建築設計×コンピュテーショナルの現在地:
落合陽一氏の万博パビリオンを手掛けた「NOIZ」が語る「フィジカルとデジタルの境界に浮かぶ未来の建築設計」
大阪・関西万博で、テーマ事業プロデューサーの落合陽一氏が企画するパビリオン「null2」の設計を手掛ける「NOIZ」は、建築のフィジカル要素とコンピュテーショナルデザインなどのデジタル技術との融合で、新しい建築設計の可能性を模索している。null2で具現化を目指す、未来の建築デザインをNOIZの設計担当者に聞いた。(2024/2/7)

未来の商機は地方にあり:
「シラコンバレー」の異名も 和歌山にIT企業が続々進出、なぜ?
和歌山県に近年、IT企業が相次ぎ進出している。直近の約5年で20社が拠点を設置。企業誘致を本格的に始めた2001年当初は、誘致に成功しても長続きしないケースもあったという。県は過去の反省を生かし、どのように改善を進めていったのか。(2024/2/5)

分かっていても徹底できないことはある:
PR:セキュリティ対策コスト削減の鍵は「点検作業の自動化」にある
働き方が多様化する中、エンドポイントを狙う攻撃は後を絶たない。セキュリティツールを導入する以外にもPC設定の見直し、OSアップデートなど対策はあるが、手動では限界がある。課題解決の鍵は「設定の点検自動化」にある。(2024/2/2)

Q&A 働き方のお悩み相談:
秘書検定にITパスポート……「資格沼」から抜け出せない、どうしたら?
キャリアアップ、ワークライフバランス、リスキリング――この先どうすれば自分が納得できるキャリアを歩んでいけるのだろうか。多くのビジネスパーソンの働き方を見つめてきたワークスタイル研究家の川上敬太郎さんが回答する。(2024/1/30)

働き方の見取り図:
平均月給31万円、過去最高だけど……「賃上げラッシュ」に潜む3つの課題
フルタイムで働く人の2023年の平均月給は、過去最高の31万8300円――この数字に納得感を持てた人は果たしてどれくらいいるだろうか。賃上げの機運が高まりつつある一歩、その内実は本当に喜べるものなのか。(2024/1/29)

米国式「BDR」の実力:
2年分のアポをたった半年で獲得、なぜ? TOPPANデジタルのインサイドセールス改革
(2024/1/29)

Veeam Software Japan株式会社提供Webキャスト:
PR:ハイブリッド環境の2つの課題、レジリエンス強化とデータ活用の理想的な進め方
アフターコロナの今、企業においては、ハイブリッド環境でいかにしてデータの活用を促進してDXを推進し、同時にサイバーレジリエンスを強化するかが、重要な経営課題となっている。この2つを解決するヒントを動画で解説する。(2024/1/25)

働き方の見取り図:
有休取れず、賃金増えず……男性の育休取得アップの裏で、見逃される5つの視点
男性の育休取得率が上昇機運に乗っている。このまま男性の取得率が上昇すれば、育児を巡る課題は全て解決するのか。取得率の数値目標にばかり目を奪われていると、他の有効な選択肢を見落とす可能性があると筆者は指摘する。(2024/1/17)

MouseProシリーズ初の1kg切り! 約947gのビジネスPC「MousePro G4-I5U01BK-B」を試す
仕事で使うノートPCは少しでも軽くて頑丈だと心強い。マウスコンピューターの「MousePro G4-I5U01BK-B」は、そういったニーズにすっぽりとはまる1台だ。実機を試してみよう。(2024/1/16)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
ドメスティック企業からグローバル企業へ変革する中で見出したノウハウ―― NTTデータが実践した、新たな時代のセキュリティ対策
この5〜6年でNTTデータ自身が実践してきたセキュリティ変革の歩みを紹介し、対策のヒントを示した。(2024/1/16)

働き方の見取り図:
なぜ休日に業務連絡? 「つながらない権利」法制化の前に考えるべきこと
「つながらない権利」が近年、関心を集めている。業務時間外の連絡対応の拒否を求める声が高まっている。法制化して職場とのつながりを一切遮断すれば解決するかというと、問題はそう一筋縄では行かない。「つながらない権利」問題の本質とは――。(2024/1/4)

2023年に購入したプチプラ仕事アイテムはこれだ!
値段が安い(プチプライス)のに役立つアイテム。この2023年に使ってみて、特に仕事でも利用できるものをまとめた。(2023/12/31)

働き方の見取り図:
AIに「全てを任せた」あとに残る未来は? 想定を超える、その脅威
米カリフォルニア州で自動運転タクシーの事故が発生。テクノロジーの急激な発展が、行き過ぎた仕事の代替という新たな問題を生み出している。人間は、AIや機械にどう仕事を任せればよいのか。(2023/12/13)

OSS開発に利用されている「GitHub」のデータを分析:
「OSSコミュニティーはすぐに活動を終了する」は本当? “6つの神話”をNTTと九州大学が科学的に解析
NTTと九州大学は、OSSコミュニティーの活動実態に関する調査レポート「OSSの神話と真実」を公開した。GitHubのリポジトリに蓄積されたデータを分析、評価することで、OSSにまつわる通説を科学的に検証した。(2023/12/8)

働き方の見取り図:
「今何してる?」束縛系上司がどんどん時代遅れになるワケ
人口減少が進み、職場環境も大きな変容を遂げている。経営者や管理職はこれからの会社組織を率いていくために、どんなマネジメントが求められるのか。(2023/11/28)

都市機能が集積するコンパクトシティー誕生:
写真でみる「麻布台ヒルズ」 高さ日本一、次世代の“ヒルズ”の全貌を見に行った
1989年に市街地再開発事業として開発がスタートした麻布台ヒルズがついに開業。オフィス、住宅、ホテル、商業施設、文化施設、予防医療センター、インターナショナルスクールなど、多様な都市機能を複合したコンパクトシティーを形成することで、東京の国際力強化に貢献する。(2023/11/24)

今日のリサーチ:
「データ分析に基づくマーケティング」の取り組み状況は?――ITR「IT投資動向調査2024」
ITRが毎年実施している「IT投資動向調査」の最新版の結果から、前年に続きIT投資に旺盛な傾向が継続していることが分かりました。(2023/11/23)

働き方の見取り図:
異質さ際立つ「カスハラ」なぜ起きる? メカニズムをひも解く
脅威として受け止められるようになってきたカスハラ。そのメカニズムをひも解くと、多分に異質な面があることが見えてくる。カスハラは他のハラスメントとどう違い、どんな特徴があるのか――。(2023/11/14)

ゼロトラスト導入を困難にする要素の多さ
SWG、CASB、ZTNA……ゼロトラストに不可欠な対策を適切な順序で導入するヒント
現代のセキュリティでは「ゼロトラスト」が重要だが、その実現に必要な要素はSWGやCASBなどと、さまざまな分野にまたがっている。自社に合うものを適切な順序で導入するために、何に注意すればよいのか。(2023/11/14)

リードの40%が商談化!? 米国式インサイドセールス「BDR」の実力とは
米国で注目を集めるインサイドセールス「BDR」をご存じだろうか? リードの40%が商談化するというデータも出ており、今注目を集めている。日本でも需要は高まるか。(2023/11/9)

妄想を現実にした社長:
「プーマ」ブランドのガテン系作業服 3年で売り上げ2倍に
世界的なスポーツブランドとして知られるドイツの「プーマ」。和歌山県有田市のメーカー「ユニワールド」は、プーマブランドの作業用品を展開している。(2023/11/5)

4Kで省電力、Type-C対応の27型4K液晶ディスプレイ「FlexScan EV2740X」を試す
プレミアムグレードに位置付けられる多機能モデル「FlexScan EV2740X」のレビューをお届けする。(2023/11/6)

ワークプレース:
日建設計の築20年大阪オフィスで、オーナーとテナントが一体で47%のエネ削減
日建設計は、大阪オフィスで進めてきた脱炭素推進やワークスタイル変革に向けた実証実験の結果を公表した。成果として、オフィスビル義務基準比で、47%のエネルギー消費量削減を実現している。(2023/10/25)

働き方の見取り図:
退職希望者は引き留めるな 「慰留」がもたらす3つの損失
退職の意思を会社に伝えたのに、人手不足を理由に退職届の受け取りを拒否されたケースなどが増えている。退職の意志が強い社員を無理に引き留めることは、会社にとって大きなデメリットを伴うと筆者は指摘する。(2023/10/25)

設計開発環境:
PR:SOLIDWORKSもサクサク動く、18万円台で購入可能なモバイルワークステーション
製造業にとって必要不可欠なワークステーションは、コロナ禍を契機に利用形態が大きく変わりつつある。リモートワークやハイブリッドワークに対応するためモバイルワークステーションを活用した「設計環境のモバイル化」が進んでいるのだ。(2023/10/13)

働き方の見取り図:
政府の雇用支援、どれも上すべり 賃金アップ、年収の壁解消……真の目的は「現状維持」?
リスキリングの推進に5年で1兆円の予算を注入する、最低賃金1500円を目指す――矢継ぎ早に打ち出される政府の施策は、本当に働き手が効果を実感できるものなのか。(2023/10/11)

人的資本経営って面倒? いやいや「人事のやりたいこと」をする“武器”になる! 歓迎すべき理由とは
人的資本経営のストーリーを使えば、人事施策を説明しやすい――人的資本の考え方を“うまく使うコツ”を、デロイト トーマツ コンサルティングの執行役員が解説します。(2023/10/4)

働き方の見取り図:
最低賃金1500円に上げれば解決? “そこじゃない感”が拭い切れないワケ
非正規雇用者が抱える課題は、最低賃金さえ上げれば解決するというものではない――。非正規雇用を形成している各雇用形態の課題とは、どのようなものがあるのか。(2023/9/25)

PR:IT環境のモダナイズとセキュリティは表裏一体 「どちらかだけ」では失敗するこれだけの理由
(2023/9/19)

PR:PCメーカーの中の人が使う“ビジネスPC”のスペックはやっぱり強い? マウスコンピューターから学ぶ、適材適所なビジネスPCの選び方
一口にノートPCといっても、今ではすっかり多様化して日頃の業務内容に応じて選べるようになってきた。そこで、さまざまなモデルを用意するマウスコンピューターの“中の人”に、業務内容に応じたお勧めのPCを聞いた。(2023/9/13)

働き方の見取り図:
西武池袋ストを「無意味」だと言った人へ “小さき声”を過小評価すべきでない理由
ストライキやSNSでの発信――近年、個々の“小さき声”がきっかけとなって、長い間岩盤のように固かった理不尽なルールや慣例に穴が穿たれる事例が増えている。“小さき声”がこれからの職場に与える影響とは――。(2023/9/11)

なぜ、トヨタは「センチュリー」をSUV化したのか 発表会の壇上にヒント?
トヨタ自動車が発表した、最高級車「センチュリー」の新型モデル。その発表会の壇上にはセンチュリーだけでなく、クラウンやアルファードなども並んだ。その背景には何があるのか。(2023/9/10)

製造ITニュース:
日立が製造業向けDXソリューションを体系化しハイブリッドクラウドで提供へ
日立製作所は、製造業の設計や製造にとどまらない幅広い業務のDXをワンストップで支援する各種サービス群およびクラウド基盤を「製造業向けDXクラウドソリューション」として新たに体系化した。(2023/9/5)

約1kgで12.4型の2in1 PC「Let's note QR4」は高い完成度のモバイルPCだった
12.4型フリップ液晶ディスプレイ搭載のモバイル向け2in1 PC「Let's note QR4」の実力を試していく。旧来のLet's noteとは一線を画すモダンなデザインを採用しており、「Let's note SR4」の2in1 PC版ともいえる製品だ。(2023/9/5)

「日常型AI」は働き方をどう変える? ガートナーが2023年版デジタルワークプレースイノベーションの「ハイプ・サイクル」を発表
ガートナーによると、国内ではデジタルワークプレース変革を支えるテクノロジーとして「生成AI」や「リアルタイム音声翻訳サービス」が「過度な期待」のピーク期に入り、黎明(れいめい)期に浮上した「日常型AI」「DEX」などが注目を集めている。これらのテクノロジーを取り入れることでわれわれの働き方はどう変わるのか。(2023/8/31)

「若くて新しい会社より、歴史がある会社」がいい 若者が働きたい組織の特徴は?
リクルート(東京都千代田区)の研究機関である就職みらい研究所が「働きたい組織の特徴」を調査した。(2023/8/30)

課題解決の糸口は共通データ環境:
日本の建設業界はなぜデジタル化が遅れているか?オートデスクとデロイトが調査「技術スキルと予算が障壁」
不安定な経済、工事費の高騰、労働力の不足など、世界規模でさまざまな課題に直面している建設業界――。解決策の省力化や省人化を図るために、BIMをはじめとする建設DXにどう向き合っていくかが、今後の建設市場を生き残る上では重要となる。そこで、AutodeskとDeloitteは、デジタル技術導入の現状を探る調査を共同で実施した。(2023/8/29)

この分野でも「生成AI」は「過度な期待」のピーク期:
「リアルタイム音声翻訳サービス」「仮想オフィス」は予想と違った? ガートナーがデジタルワークプレースに関するハイプ・サイクルを発表
ガートナージャパンは「日本におけるデジタルワークプレースイノベーションのハイプ・サイクル:2023年」を発表した。同社によると、生成AIやリアルタイム音声翻訳サービスなどは急速に浸透し、「2〜5年で技術として成熟する」という。(2023/8/29)

働き方の見取り図:
台風でも出社……テレワークできない企業が抱える3大リスク
コロナ禍を経て一度は根付いたテレワークだが、出社回帰が急速に進んでいる。ワークスタイル研究家の川上敬太郎氏は、テレワーク環境を整備していない企業が陥る3つのリスクを指摘する。(2023/8/29)

「人間関係はウェットでOK」:
働くなら「厳しくても成長できる企業」か「ストレスはないが成長に時間がかかる企業」か リクルート
リクルートは、2024年3月卒業予定の大学4年生と大学院2年生を対象に実施した就職活動に関する調査の結果を発表した。それによると、安定指向が高く、個人よりチームでの活動を重視することが分かった。(2023/8/25)

デバイスとネットワークのセキュリティレベルをどう維持する?:
PR:狙われるモバイル端末 「企業の情報をどう守るか」へのシンプルな答えはあるのか
企業を狙った攻撃から情報を守るのにモバイル端末の保護は欠かせないが、その対応は複雑で複数のソリューションが必要になることもある。さらに今後IoT(モノのインターネット)端末にまで目を光らせる必要が出てくるとセキュリティレベルの維持は一層困難になる。この状況をシンプルに解決する方法を有識者に聞いた。(2023/9/6)

製造業DXプロセス別解説(2):
研究開発にこそDXを、マテリアルズインフォマティクスが示すその可能性
製造業のバリューチェーンを10のプロセスに分け、DXを進める上で起こりがちな課題と解決へのアプローチを紹介する本連載。第2回は、マテリアルズインフォマティクスを中心にエンジニアリングチェーンの最上流のプロセスとなる「研究開発」を取り上げる。(2023/8/24)

セキュアで高速、運用レスなWi-Fi環境を
ハイブリッドワークで難しくなるWi-Fi運用、手が回らないIT部門の解決策は?
業務システムの多くがクラウド移行したことで、オフィスWi-Fiが業務に与える影響は増している。だが、ハイブリッドワーク対応などもあり、Wi-Fi運用は難しくなる一方だ。セキュアで高速、さらに運用レスな環境を実現する方法はあるのか。(2023/9/1)

製造業DX:
PR:GMやJVCケンウッドが取り組む設計開発の効率化、VDIからデジタルツインへ
コロナ禍を経て、製造業の設計開発業務においてVDIなどを活用したリモートワークが普及しつつある。レノボ・エンタープライズ・ソリューションズとNVIDIAは、このVDIを基点にして設計者のコラボレーションをさらに促進するデジタルツインプラットフォームを提案している。(2023/8/18)

PR:ノートPCと組み合わせて快適さをプラス! レノボの周辺機器を“ちょい足し”してテレワークを快適に!
テレワークとオフィスワークを組み合わせる「ハイブリッドワーク」を成功させる秘訣(ひけつ)は、高性能かつ使いやすいノートPCを使うことにある。そこに外付けディスプレイを始めとする周辺機器を組み合わせると、より一層仕事の効率が向上する。レノボ・ジャパンの元嶋亮太氏から話を伺いつつ、そのベストな組み合わせを探っていこう。(2023/8/30)

自己啓発にも支援金:
ハイハイン休暇にハッピーリターン制度 亀田製菓が人事改革を加速させたワケ
亀田製菓が組織・人材改革を急ピッチで進めている。「ハイハイン休暇」や「ハッピーリターン制度」といった制度をこの数年で矢継ぎ早に創出。常務執行役員で、管理本部 総務部長の金子浩之氏に狙いを聞いた。(2023/8/16)

産業動向:
日建設計、行動変容がテーマの新サービス「コモンズグループ」開始
日建設計は、行動変容をテーマとしたコンサルティングサービスを提供する「コモンズグループ」を設立した。これまでの知見を生かし、社会やクライアントが目指す姿に合わせて、一人一人の「行動変容」を促す仕組みとしての建物や空間、制度やプロセスなど、多様な提案を行う新組織だ。(2023/8/10)

デジタル変革の旗手たち:
DX推進は経営そのもの、守りも攻めもできるところから一気に――H2Oリテイリング 小山徹氏
H2Oリテイリングでは2021年度からの3年間で260億円を投資して、ワークスタイルの変革や業務のデジタル化を通じた生産性の向上はもちろん、オンラインとオフラインの融合(OMO)施策や、新たな顧客を取り込む新事業モデルへの挑戦を加速する。同社のIT・デジタル化の推進について、ITmediaエグゼクティブ プロデューサーの浅井英二が話を聞いた。(2023/8/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。