ニュース
» 2010年06月26日 21時00分 公開

世界最遅(?)購入リポート:サンフランシスコもiPhone 4予約者が大行列 (4/4)

[鈴木淳也(Junya Suzuki),ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

 結局、行列は観察していたその日の夕方5時過ぎまでほとんど減ることはなかった。途中で短くなったりするものの、しばらくしてから再び見てみると、行列がさらに長くなっていたりする。しかも昼からは一般営業が開始されたため、列をさばくのがさらに遅くなった。「朝の待ち時間を避けたいから夕方来よう」と思っても、夕方は夕方で時間が読めなかったと思う。とにかく「システム回復待ち」に始まって「行列待ち」に終わるという、待ち待ちづくしのiPhone 4購入だった。

PhotoPhoto 何も食べないで朝から動いていたため、食事がてら近くのダイナーでセットアップを続行してみた。iPhone 4はさすがにメジャーなようで、セットアップ中に何人かの店員が近付いてきて、何度も様子をうかがいつついろいろ質問してきた。食事とセットアップが終了して11時過ぎ、ちょっと列を覗いてみると、少し短くなったものの、まだ行列は続いている
PhotoPhoto iPhone 4のセットアップも一段落して、食事ついでに午後4時過ぎに行列をちょこっと覗いてみたところ、なんとまだ行列がそこにある。しかも昼見たときより、さらに長くなっている。さすがに人通りが多い時間帯になってきたので、行列がマージされて左端に集められた。朝から10時間以上経過しているのに、いまだ予約者の行列が捌けていないようだ
PhotoPhoto 店舗内はiPhone 4一色。通常営業なので、iPhone 4購入者は写真のような別行列で店舗内に分けられている
PhotoPhoto Geniue Barは例によって商品の山積み場所となっている。カウンターの一部がiPhone 4購入者用に割り当てられているようだ。食事終了後、5時半ごろに再び行列を覗いてみる。1時間以上経過したが、まだ行列の長さは変わっていない

iPhone 4には満足

Photo 初代iPhoneとiPhone 4を並べてみる。初代の左上に「No Service」とあるのが、なんとも少し寂しい。3年間、本当にお世話になりました。そしてお疲れさま

 ところで、購入プロセスにこそ不満があったものの、iPhone 4自体はすこぶる好調だ。アンテナの“つかみ”の問題や液晶トラブルが多数報告されているが、筆者の端末にはいまのところ顕著な問題はない。AT&Tの電波の悪さは相変わらずといった印象だが(むしろGSMから3Gになって電波のつかみが悪化したかもしれない)、前モデルが初代iPhoneだっただけに、その軽快な動作は非常に気持ちいい。しかもディスプレイが感動といっていいレベルできれいだ。

 もう1つよかったことはカメラ性能で、レンズを含む撮影レベルが格段に向上している。今回の記事でいえば、夕方以降に撮影した画像はiPhone 4でのスナップを縮小加工したもの。前までは、ホワイトバランス以前に色や輝度の再現性が低く、お世辞にも使えるというレベルではなかった。iPhone 4のレベルであれば、コンパクトデジカメ代わりに十分利用できそうだ。

 3年間の初代iPhoneの苦労をねぎらいつつ、iPhone 4をこれからじっくり使い倒していこうと考えている。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう