調査リポート
» 2019年02月14日 19時40分 公開

格安SIM1位はUQ mobile、キャリア1位はau――価格.comの「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング」

価格.comが「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング」を発表。格安SIMの1位は「UQ mobile」、2位は「IIJmio」、3位は「mineo」で、キャリア1位はauに。格安SIMの利用率は25.6%と前年から5.2ポイント増で、3キャリアは微減となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 カカクコムは2月14日、同社が運営する「価格.com」で行ったアンケート調査をもとにした「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング」を発表した。調査対象は過去半年以内に価格.comを利用した15歳〜69歳の男女5000人で、調査期間は1月25日〜1月28日。

 格安SIMの総合満足度1位は「UQ mobile」で、とくに「通話料金」「通信速度」が高い評価を得ているほか、実店舗がある点を理由として挙げたユーザーも多い。2位の「IIJmio」は手ごろな月額料金と、複数端末でSIMを使える「ファミリーシェアプラン」が人気となっている。3位は「mineo」で、通信回線を大手キャリア3社から選択できる点などが評価された。

 一方、大手キャリア(MNO)の総合満足度1位は「au」で、項目別では「月々の支払料金」「通話料金」「通信速度」などの評価が高い。2位は「NTTドコモ」、3位は「ソフトバンク」となった。

Photo

 利用実態を見てみると格安SIMの利用率は25.6%で、昨年調査の20.4%から5.2ポイント増と拡大している。大手キャリア3社はNTTドコモが32.9%(前年比-1.7ポイント)、auは24.0%(前年比-3.0ポイント)、ソフトバンクは17.5%(前年比-0.6ポイント)と微減。また、格安SIMの月額料金は1000円以上〜3000円未満、データ容量は1GB〜3GBががボリュームゾーンとなり、大手携帯キャリアでは8GB以上の割合が格安SIMよりも多いという結果になった。

Photo
Photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう