ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「取材」最新記事一覧

「昔の美しい洋服の情熱と、現代カルチャーの熱狂のはざま」 フランスのロリータファッション事情
現地のロリータを取材してみました。(2017/11/18)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「宇都宮餃子祭り」の取材をレポートする
感想「この祭り……おすすめですよ」(2017/11/15)

なぜ“北九州監禁殺人事件の息子”に取材できたのか 「ザ・ノンフィクション」チーフプロデューサーが語る、踏み込める理由
最近は「北九州連続監禁殺人事件」の加害者の息子を取り上げて大きな話題に。(2017/11/15)

第1回ゲストに尾田栄一郎さん! ヒット作家に“創作のコツ”を聞く取材漫画『ヒット作のツメアカください!』が興味深い
「どうすれば面白い漫画が描けるのか」。(2017/11/10)

「アダルトな空間が男女の距離縮める」夜の動物園街コン 活動的な動物の姿に思わず……
街コンに、夜の動物を観賞できる「ナイトZOO」を組み合わせたコラボ企画が天王寺動物園で行われ、28歳独身の記者も取材目的で参加した。(2017/11/9)

JR西日本、「人身事故」を「列車がお客様と接触」に言い換え 飛び込み自殺のイメージが強過ぎる表現のため
取材したところ、自殺研究の成果を踏まえた防止策とのこと。(2017/11/6)

MQAの音が良い理由 ニューロサイエンスが解き明かした聴覚の“真実”
急速に対応機器を増やしている新しい音楽フォーマット「MQA」。容量は少ないのに人が“良い音”と感じる理由は何か。AV評論家・麻倉怜士氏がMQA本社で開発者のボブ・スチュアート氏に徹底取材した。 (2017/10/31)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「伊豆大島」の取材をレポートする
感想「ブ○タモリでやってくれないかな、伊豆大島回」(2017/10/27)

今、何ができる? 「東京モーターショー2017」で見たコネクテッドカーの最先端
いわゆるコネクテッドカーは今、何につながり、どんなことができるのか。東京ビッグサイトで開催された東京モーターショー2017のイベント会場を取材した。(2017/10/27)

トランプ大統領訪日、駅のコインロッカーが一時閉鎖へ ハロウィーンや三連休重なる 各鉄道の閉鎖計画は
テロ対策の一環とはいえネットでは不満を漏らす声も。鉄道会社に閉鎖計画を取材しました。(2017/10/26)

台風21号で観覧車のゴンドラがぐるんぐるん大車輪状態 「新手の絶叫系」と話題に 実は安全策の一環
台風通過後の風で、観覧車のゴンドラが激しく回る光景が話題に。南知多ビーチランドに取材しました。(2017/10/23)

宅配ピザを他人宅に配送させるいたずらに「迷惑するのは店側だからやめて」 料理が廃棄され仕事が無駄に
Twitterユーザーの指摘から話題に。実態を伺うべく、ピザーラに取材しました。(2017/10/23)

鹿児島の水族館、20年何もない水槽「沈黙の海」 「不気味」「アート」と反応さまざま 続ける意図は
「怖い」「トラウマ」と話題を呼んだこともある衝撃的な水槽。開館20年を迎えても設置し続ける理由を、いおワールドかごしま水族館に取材した。(2017/10/22)

「2画面スマホは他キャリアにとっても意義がある」ドコモ吉澤社長の囲み取材一問一答
2画面スマートフォン「M Z-01K」の狙いは? 発売されて約1カ月がたつ「iPhone 8/8 Plus」の手応えは? 10月18日の発表会でドコモの吉澤和弘社長が語った。(2017/10/19)

水曜インタビュー劇場(手錠公演):
バスルームに「3つのトイレ」があるホテルに潜入した
オランダのアムステルダムにちょっと変わったホテルを取材することに。なにが変わっているのかというと、バスルームに間仕切りのないトイレが3つもあることだ。なぜ3つもあるのかというと……。(2017/10/18)

課題点は「13歳問題」:
人気“VR施設”、成功のワケは「カップル狙い」と「インスタ映え」
人気を博している「VR施設」だが、成功の要因は何なのか。VRに関する展示会「Japan VR Summit 3」で講演した、アドアーズの石井学社長らのセッションを取材した。(2017/10/13)

18歳以上対象ゲーム大会で15歳選手が優勝 運営とUBIが謝罪、大会規約に「満18歳以上であること」新たに明記
UBIに取材しました。(2017/10/11)

TBS、レディビアードさんを「アニメの世界観を一切無視したとんでもないアニソン歌手」と紹介して炎上 所属事務所は今後の対応を弁護士に委任
事務所とTBSを取材しました。(2017/10/6)

川崎市のボードゲーム制作企画が無報酬・交通費自己負担で批判 市は「あくまでワークショップの延長」
川崎市に意図を取材しました。(2017/10/5)

TBS「ビビット」に「放送倫理違反」の判断 ホームレス取材で不適切な表現
番組内でホームレス男性を「犬男爵」「人間の皮をかぶった化物」と呼ぶなどしていました。(2017/10/5)

CEATEC 2017:
あの卓球ロボットが進化 ハロもしゃべった
「CEATEC 2017」取材レポート第2弾をお届けする。会場では、オムロンが開発した卓球ロボット「フォルフェウス」や、バンダイナムコグループが展示するコミュニケーションロボット「ガンシェルジュ ハロ」が注目を集めていた。(2017/10/4)

CEATEC 2017:
これからの家具は「鏡×IoT」が主流に?
エレクトロニクス関連見本市「CEATEC JAPAN 2017」が開幕。注目のブースを取材した。今年は鏡にセンサーを搭載して健康に関するデータを取得する仕組みの展示が多かった。(2017/10/3)

東京ビッグサイト問題、都知事の対応は「焼け石に水」 「対応の余地ある」と展示会関係者
オリンピックの関係で東京ビッグサイトが一定期間利用できなくなる問題。「コミケ関連で調整中」はどれだけ意味があるのか――関係者に取材しました。(2017/10/3)

福岡・博多高校の加害生徒が自主退学 9月29日付で逮捕後10月2日に釈放
学校と福岡地検を取材しました。(2017/10/3)

福岡・博多高校で授業中に生徒が教師を暴行 動画拡散について投稿者、学校を取材
大変な騒ぎとなっています。(2017/9/29)

石川温のスマホ業界新聞:
13ヶ月後の機種変更で4万ポイントを付与するNTTドコモ――吉澤社長「実質の価格は最も安いiPhone 8になる」
9月22日、大手キャリア各社は旗艦店で「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の発売記念イベントを開催した。各社の社長が囲み取材に応じる中、NTTドコモの吉澤和弘社長は何を語ったのだろうか。(2017/9/29)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「ボートレース場」の取材をレポートする
感想「こい……こい……こい!」(2017/10/6)

メイドインジャパンの現場力(12):
完全自動化で生産ラインの人員9割減、京セラが目指す生産競争力
京セラドキュメントソリューションズは、トナーのマザー工場である三重県の玉城工場において、完全自動化生産を実現している。ポイントになったのは各工程間のサブアッシーや検査の自動化だ。生産ラインに必要な人員を10分の1にできた同ラインを取材した。(2017/9/28)

「iPhone X」対抗の全画面モデルも登場? AIスマホの先にあるものは? Huaweiに聞く
IFAで世界初となるAI対応チップを発表したHuawei。スマートフォンにAIが搭載されたその先に、同社はどんな未来を描くのか。ハンドセット部門ナンバー2のLi Changzhu氏を中国・深セン本社で取材した。(2017/9/27)

自由度が高いのに総コストは削減
間接材調達はシステム選びでコスト削減効果も業務効率も変わる
リスクなく短期間で導入可能な「クラウド型間接材調達支援サービス」。間接材調達に関わる業務コストや調達コストだけでなく、ITコストまで削減できる仕掛けがあるという。その手法を取材した。(2017/9/28)

「3人の社員が5人分働いて4人分の給料をもらう」 Huawei躍進の背景にある思想
スマートフォンのシェア世界3位まで上り詰めたHuaweiがこの先に目指すものは何か? 同社の躍進の秘密と今後の展望を、本社のエクゼクティブ Jim Xu氏に取材した。同氏はキャリアとのビジネスやスマートホームの展開にも意欲を見せていた。(2017/9/25)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
アレにソックリ? 前後にデュアルカメラ、ベゼルレスボディーの中華スマホ
米サンフランシスコで「Mobile World Congress Americas(MWCA) 2017」を取材してきました。新興系メーカーが数多く出展し、なかなか興味深い端末を展示していました。その中から中国Leagooの気になる製品を紹介しましょう。(2017/9/24)

「半分以上はXに」「3Gは必要なし」――KDDI田中社長が語る「iPhone 8/8 Plus/X」
いよいよ発売された「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」。発売記念イベントを終えたKDDIの田中孝司社長は、報道関係者との囲み取材に応じた。どのようなやりとりがあったのだろうか。(2017/9/22)

「偽装豆腐」は存在しない なぜなら……
「偽装とうふに注意!」――こんな記事が話題になった後削除された。取材をすると、豆腐をめぐる状況が大きく変わろうとしていることが分かった。(2017/9/13)

PR:「EW-M770Tのおかげでカラープリントの頻度が増えました」――情報セキュリティ企業のエコタンク搭載モデル導入事例
無料モニター企画でEW-M770Tを導入した「株式会社セキュアシステムスタイル」を取材。エコタンク搭載モデルは実際の業務にどんな変化をもたらしたのだろうか。(2017/9/13)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「目黒寄生虫館」の取材をレポートする
感想「バイオハザードの研究所みてぇだ……」(2017/9/20)

「ポケモン」シリーズでおなじみの要素が「ポケモンGO」にも!? トレーディング、対戦機能を実装する計画が明らかに
ポケモン社社長が、海外メディアの取材でコメント。(2017/9/7)

『乙嫁語り』森薫さんが外務省サイトで漫画執筆、中央アジアの料理を紹介 コラボの経緯は
森薫さんの才能が国の外交にいかんなく発揮されている、ともいえるコラボ漫画。外務省に経緯を取材しました。(2017/9/6)

PR:レーシングカーを学生が手作り!? 「学生フォーミュラ」の設計シミュレーションを支える高性能マシン「G-GEAR」
学生が自ら設計、製作した車でレースに出場する「全日本 学生フォーミュラ」。東京理科大・機械工学研究会で行われている「ものづくり」の現場を取材した。(2017/9/13)

からくり改善:
「からくり改善」で躍進、重力と知恵で実現する自動化で年率30%成長
工場の自動化ニーズが高まる中、安価で作業負荷を軽減できる“からくり”への関心が高まっている。その“からくり”を支援して年率30%成長を見せているのがアルミフレームを提供するSUSである。同社の“からくり”の提案を取材した【訂正あり】。(2017/9/4)

『ガラスの仮面』企画展に紫のバラ、実は匿名ファンから 10年前から続く物語の粋な再現
人気作品とファンとのステキな関係性。美内すずえ事務所に取材しました。(2017/9/4)

大阪・登美丘高校の“バブリーダンス”を平野ノラ、荻野目ちゃんが絶賛! ゲロマブダンスを振付したコーチを取材
ぶっ飛びバブってる!(2017/9/1)

母で、学生で、YouTuber――「別人になれるメイク動画」で人気のマリリンさんに話を聞いてみた
YouTuber、一児の母、学生とさまざまな顔を持つマリリンさんに取材しました。(2017/8/28)

「タニシのように住環境を整えるよ」 → 新居に床暖やカラオケ環境を構築したソフトウェアエンジニアのDIYがプロ級
取材で聞けば聞くほどに濃密な話が。(2017/8/23)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)
感想「すごい『観光した』って気になった」(2017/8/19)

スプラトゥーンでスプラ婚 イカが仲を取り持った新婚さんが幸せそうじゃなイカ
取材しました。イカ、よろしく〜。(2017/8/18)

「誰や!パイプ上向けにしたん?」思わぬとこから水が出るドッキリ蛇口を作った大阪の会社を取材した
そっから、水出るんかい!(2017/8/18)

「The Next Platform」で読むグローバルITトレンド(6):
GOAIはデータベース、アナリティクス、機械学習を全てGPUに統合しようとしている
GPUベースのソフトウェアを開発する新興ベンダー数社が、データベース、アナリティクス、機械学習を同一のGPUメモリで動かすことで、データ移動をしなくて済むような基盤を生み出すための活動「GOAI」を始めた。この取り組みについて取材した。(2017/8/14)

コミックマーケット92:
「崎陽軒シウマイ弁当」の食べる順番に特化した同人誌が夏コミに! 久住昌之、小山薫堂らをガチ取材した一冊
とりあえず今、崎陽軒のシウマイ弁当が猛烈に食べたいです。(2017/8/12)

他界した猫が生き返って歌い踊る “天国帰りの猫”の音楽家「むぎ(猫)」は、異色なのに優しい
着ぐるみのような猫のアーティストがフジロックに出演し、大評判に。謎の魅力を取材してきた。(2017/8/11)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。