ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

20世紀の少年ジャンプ連載マンガ186冊をKindle Unlimitedで読む
1970年から1997年まで、27年にわたる週刊少年ジャンプの歴史をKindle Unlimitedで振り返ってみよう。(2016/8/12)

Kindle Unlimitedは出版側にとって神か悪魔か
Kindle Unlimitedは利用者にとっては便利なサービスですが、出版側にとっては必ずしもそうではないようです。(2016/8/6)

「本(わんわん)」が2万円 Kindle Unlimitedに超高額な“謎本”多数 「うっかり購入」に注意
「Kindle Unlimited」に、2万円の高値がついた書籍が多数登録されている。2万円に設定された理由はさまざまありそうだが、うっかり有料版を購入してしまわないよう注意が必要だ。(2016/8/5)

「読み放題」のつもりが、「1クリックで今すぐ買」ってしまった……Kindle Unlimitedの“罠”に注意
「読み放題のつもりが、本の代金を請求された」――「Kindle Unlimited」のユーザーから、こんな報告が寄せられている。まぎらわしいUIが原因だ。(2016/8/5)

だって「ムー」読み放題だよ!? ぼくはこれで「Kindle Unlimited」に登録しました
「月額980円」「雑誌のバックナンバー」がキモではないかと。(2016/8/4)

iPhone版使ったらKindle Unlimitedが「てのひら図書館」になった
Kindle Unlimitedレビュー第2弾。iPhoneで使ってみたら、これまでのKindleアプリとはまったく違っていた。(2016/8/4)

Kindle Unlimited、試してわかった「流行る理由」
Amazonが送り込んできた新たな黒船、定額読み放題サービスをさっそく使ってみた。「これは流行る!」と確信した。その理由は……。(2016/8/3)

自動課金に注意! Kindle Unlimitedの解約方法
Kindle Unlimitedは、無料期間内にキャンセルの設定をしないと自動的に課金されます。(2016/8/3)

Amazon、月額980円で電子書籍読み放題の「Kindle Unlimited」日本でスタート
米国で提供していたKindle Unlimitedを日本でも。(2016/8/3)

Kindle Unlimited、国内サービス開始 月額980円で読み放題
Amazon.co.jpでも、和書12万冊以上、洋書120万冊以上が定額で読み放題になるサービス「Kindle Unlimited」がスタート。月額980円でKindleアプリやKindle端末、Fireタブレットなどから利用できる。(2016/8/3)

月額980円で読み放題 日本版「Kindle Unlimited」提供スタート 
Amazon.co.jpが、電子書籍の定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」を日本国内で提供スタート。月額980円(税込)で小説や雑誌、コミックなどが読み放題になる。(2016/8/3)

月980円で読み放題? Amazon、日本版「Kindle Unlimited」を近く開始か
Amazon.co.jpが読み放題サービス「Kindle Unlimited」を8月にも開始するとのうわさ。(2016/6/27)

Kindle(Newモデル)、30グラム軽く1.1ミリ薄くなって、お値段据え置き(8980円)
Amazon.comが、電子書籍リーダー「Kindle」シリーズのエントリーモデルをリニューアルした。従来モデルよりやや小型・軽量になり、デザインも丸みを帯びて持ちやすくなる。価格は据え置きの8980円(税込み)で、7月20日の発売だ(予約受付中)。(2016/6/23)

Amazon、Kindleストアで初の「女性向けコミックストア」をオープン ポイントは“見つけやすさ”と“お得”
Amazonは6月17日、Kindleストアで初の「女性向けコミックストア」をオープンした。“見つけやすさ・お得・限定コンテンツ”で女性ユーザーにアピールする。(2016/6/20)

E Ink、“フルカラー”電子ペーパー技術「ACeP」発表 まずはデジタル広告から
Amazon.comのKindleやデジタルサイネージで採用されている電子ペーパーを手掛けるE Inkが、フルカラーを実現する電子ペーパー技術「Advanced Color ePaper(ACeP)」を発表した。カラーフィルターを使わずモノクロと同じ電気泳動方式で実現する。(2016/5/25)

ふぉーんなハナシ:
災害に備えてDLしておきたい1冊 KindleとiBooksで無料配信中の「東京防災」
東京都が作った300ページオーバーの防災ブック「東京防災」が、KindleとiBooksで無料配信中です。(2016/4/15)

シリーズ最薄最軽量の「Kindle Oasis」発売 バッテリー内蔵カバーで数カ月動作
Kindle史上で最薄最軽量ボディーを採用した最上位モデル「Kindle Oasis」発表。予約受付を開始し、4月27日に発売する。価格は3万5980円(税込)から。(2016/4/14)

充電不要で”数カ月”使用可能 「Kindle Oasis」4月27日発売、価格は3万5980円から
広告なし・無料3G付きモデルでは4万3190円。(2016/4/14)

Kindle史上最薄・最軽量「Kindle Oasis」は何がすごい? 従来機種との違いをチェック
「Kindle」の最上位モデル「Kindle Oasis」は、従来機種「Paperwhite」「Voyage」とどう違うのか。サイズや機能を比較してみよう。(2016/4/13)

Amazon、小型「Kindle Oasis」登場 重さ131グラム、極薄3.4ミリ
米Amazon.comが、Kindleの最上位モデル「Kindle Oasis」を発表。小型化・軽量化に加え、従来機種のデザインを一新し、片手持ちしやすいボディとなった(2016/4/13)

Amazonの新端末「Kindle Oasis」はわずか131グラムで片手持ちしやすい耳付き?
Amazonが今週発表する予定のハイエンドKindleの名称は「Kindle Oasis」で、片手持ちしやすい“耳”付きであることなどが、中国オンラインショッピングモールTmallで一時的に公開された製品ページから明らかになった。(2016/4/12)

Kindle端末のハイエンドモデル、来週発表か(ベゾスCEOがツイート)
Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOが、来週新しいKindleを発表すると自身のTwitterアカウントでツイートした。ハイエンドモデルになるという。(2016/4/5)

2015年のKindle売上ランキング 出版社別でKADOKAWAが2連覇、文藝春秋はトップ5入りと躍進
今年もKADOKAWAのセールに期待。(2016/2/4)

Amazonのパーソナルアシスタント「Alexa」にKindle本朗読機能
Amazonが米国で販売する多機能Wi-Fiスピーカー「Echo」搭載のパーソナルアシスタント「Alexa」に「Kindle本を読んで」と呼び掛けると、他の端末で読みかけの電子書籍を続きから朗読してくれるようになった。(2016/1/18)

逃しちゃダメだ Amazonが「エヴァ」Kindle版を1巻50円でセール中 全巻買っても700円の破格!
同じく50円セールしているGoogle Play Booksに合わせたキャンペーン?(2015/11/20)

Amazonが国立国会図書館所蔵作品のKindle版を無料配信中 小説や浮世絵など5000点以上
10月29日まで。(2015/10/28)

Amazon.co.jp、小説や浮世絵など国会図書館のパブリックドメイン古書をKindleで無料配信 29日まで
Amazon.co.jpは「Kindleアーカイブ」で、国会図書館のパブリックドメインを無料配信する。期間は10月29日まで。(2015/10/27)

「an・an」Kindle版が販売停止に Amazonは全額返金 佐々木希さんのグラビアなどカット
Amazonは「紙版とKindle版の内容が一部異なる点について説明が不十分だった」として返金対応。(2015/9/16)

Kindle無料マンガ雑誌に『モバMANコミック』『マンガ・エロティクス・エフ』が登場、計20誌に拡大
小学館のコミックサイト「モバMAN」の人気作品や、過去の『マンガ・エロティクス・エフ』連載作品などを閲覧できる。(2015/9/16)

Amazon、Kindle Fireなどの端末事業を縮小か?
Amazonがハードウェア部門のエンジニアを大量に解雇しているという。WSJが伝えている。(2015/8/27)

又吉直樹『火花』電子版が10万ダウンロード突破 文藝春秋では初
Kindleストア、Reader Store、iBooks Store、楽天Kobo電子書籍ストアではそれぞれ1万ダウンロードを突破したという。(2015/8/20)

小中学生の自由研究に役立つ電子書籍10タイトルを半額で販売
Kindleストアなど5つの電子書店で。(2015/8/12)

Kindle無料マンガ雑誌に『花とゆめ・Lala』『コミックゼノン』など4誌が追加
『花とゆめ・Lala』『コミックゼノン』『ゴーゴーバンチ』『主任がゆく!スペシャル』の4誌。ラインアップは計18誌となった。(2015/7/22)

300ppiのPaperWhiteはVoyageよりも買い? 「Kindle Paperwhite 2015」比較レビュー
6月30日に発売されたKindle Paperwhiteの最新モデルを、2013年モデル、上位モデルのKindle Voyageと比較してみた。(2015/7/17)

Amazon障害発生で一部注文履歴が表示不可に 一部復旧開始
Kindle、インスタント・ビデオは履歴表示可。(2015/6/22)

Kindle Paperwhiteに300ppiの新モデル、1万4280円から
「Kindle Voyage」と同じ300ppiのディスプレイを搭載。プライム会員なら4000円引きとなる。(2015/6/18)

米Amazon、「Kindle Unlimited」の報酬算定方法を大幅変更へ
作家への報酬支払いの算出を作品ダウンロード単位でなく閲覧ページ数単位に。(2015/6/16)

Kindle「まとめ買い」が7000タイトル超に拡充
4万8000冊以上がまとめ買いの対象となった。(2015/6/16)

米Amazon、親子向けKindleセット「Kindle for Kids Bundle」99米ドルで発売
広告なしの無印Kindle(99米ドル)に、専用の防水カバーと2年間の延長保証が無料でバンドルされている。(2015/5/29)

Kindle無料マンガ雑誌に『月刊ウィングス』など5誌が追加
ラインアップは計14誌となった。(2015/5/27)

Kindleストアで『無邪気の楽園』配信停止 ガイドライン抵触が原因か
再ダウンロードは可能とのこと。(2015/5/27)

Amazon、短編を出版できる「Kindle Singles」を日本でスタート
400字詰め原稿用紙で30〜150ページ程度の作品を対象に99〜399円で販売する「Kindle Singles」が日本で始まった。(2015/4/28)

ルポや短編小説など、短編専門の販売コーナー「Kindle Singles」がオープン
30ページ〜150ページほどのものが中心で、価格も1冊99円〜399円と手ごろなのが特徴。(2015/4/28)

電子書店完全ガイド:
Amazon「Kindleストア」を徹底解剖する
eBook USERがお届けする国内主要電子書店の徹底レビュー。完全ガイド2015年の第2回目はAmazonの「Kindleストア」を紹介する。(2015/4/28)

世界9カ国で翻訳出版されている青春SFラブストーリー『orange』が実写映画化
12月に全国東宝系で上映。Amazon Kindleストアでは、作者・高野苺さんのメッセージ入り『orange スターターブック』が期間限定で無料配信中。(2015/4/25)

Kobo Glo HDとKindle Voyageはどこが違う?
Amazonの「Kindle Voyage」と、楽天Koboの「Kobo Glo HD」。スペック上はほぼ同じといえる両製品だが、実際はどうなのだろう。Good e-Readerによる比較動画をお届け。(2015/4/20)

楽天Kobo、「Kobo Glo HD」を発表、日本でも夏に発売予定
300ppiの解像度を持つ6インチ電子書籍リーダーはKindle Voyageの競合製品となるが、Voyageより安価。ただし、microSD/SDHCメモリカードスロットが非搭載となったのが少し惜しまれる。(2015/4/8)

Kindle無料マンガ雑誌に『漫画ゴラクエッグ』ほか2誌が追加、半額キャンペーンも
4月6日までの期間限定で、漫画ゴラク関連作品1100冊以上が半額に。(2015/3/31)

Kindleにホワイトカラーモデル登場
Amazonの電子書籍リーダー「Kindle」にホワイトカラーモデルが登場(2015/3/31)

Kindleに新色「ホワイト」が登場、キャンペーン中は実質4000円以下に
(2015/3/31)

鈴丸れいじ『地獄恋 LOVE in the HELL』の続編、Kindle連載でスタート
配信は全5回。一度購入すれば追加料金なく最終話まで読むことができる。(2015/3/27)

“全巻大人買い”が簡単に Kindleストアに「まとめ買い」機能
Kindleストアに、コミックをはじめとするシリーズ作品を最大25冊一括購入できる「まとめ買い」機能が追加された。(2015/3/27)

Kindleストアが「まとめ買い」に対応、コミックを中心に400シリーズ以上
Amazon Kindleストア内に、新たに「Kindleまとめ買いコーナー」を開設している。(2015/3/27)

全米英仏のKindleストアで1位獲得の少女漫画『メイドですから!』電子版3巻が発売
「三剣家(みつるぎけ)」に念願のメイドとして仕えることになった16歳の女子高生・音無花蓮が、恋や仕事に奮闘するラブコメディ。(2015/3/26)

英米ミステリーを原文で――早川書房が贈る新たな電子書籍シリーズ
米国のミステリアスプレス社と提携し、古典から巨匠まで500タイトルをAmazon Kindleストアで配信する。(2015/3/24)

“ステレオタイプな神話を壊す”:
新たなスティーブ・ジョブズの伝記「Becoming Steve Jobs」、3月24日に発売へ
故スティーブ・ジョブズ氏と個人的にも親しかったというジャーナリストとIT系メディアの編集長による新たな伝記が3月24日に発売になる。現在のAmazon.comでのKindle版予約価格は11.99ドル(その後13.33ドルに変わった)だ。(2015/3/13)

Kindleストアでコミックなど2万冊以上の試し読みページが増量
「Kindle試し読み増量コーナー」「Kindleコミック試し読み増量コーナー」も新設された。(2015/3/6)

米Amazon、ユーザー投票で発掘された電子書籍を「Kindle Press」レーベルで発売
(2015/2/25)

電子書籍端末ショーケース:
Kindle Voyage――Amazon
古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。今回は、AmazonのKindleシリーズからハイエンドモデルに位置する「Kindle Voyage」を紹介。(2015/2/23)

電子書籍端末ショーケース:
Kindle(2014)――Amazon
古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。今回は、AmazonのKindleシリーズからローエンドに位置する一台を紹介。(2015/2/23)

Kindleで1000万円売れた漫画家・鈴木みそさんが2014年の電書売上を公開 驚きの金額に
え……!?(2015/2/19)

「Kindle for Mac」ついに提供開始! Macで快適にKindleが読めるぞー!!
うれしい……!(2015/2/13)

Mac上でKindle本を読める専用アプリ「Kindle for Mac」、Amazonが公開
Mac OS X向けKindle専用アプリ「Kindle for Mac」日本語版が公開された。(2015/2/13)

Amazon、矢継ぎ早に「Kindle for Mac」もリリース
これでMac OS X上でも快適にKindle本が読める。(2015/2/13)

Kindleアプリがバージョンアップ、「目次機能」など追加
ページめくり速度の向上や、イラスト荒れやモアレの除去といったコミックの画質向上などの改善も合わせて実施された。(2015/2/12)

電子書籍利用者の半数がKindleを知らない? ネオマーケティング調査
1月29日と1月30日の2日間、直近3年以内に電子書籍を利用したことのある20代〜40代の男女600人(各年代、男女ごとに100人ずつ)を対象に調査した。(2015/2/10)

国交省、東日本大震災の実体験に基づき整理した「災害初動期指揮心得」をKindleストアで無料配信
地方整備局各クラスの指揮官の行動規範となる具体的な指針を整理した内部資料。日本語版と英語版の2種類が配信されている。(2015/2/9)

自分でスキャンしたファイルをKindle本に変換できるAmazon謹製ソフトが登場
ただし北米のみ。日本での展開は簡単ではなさそうだ。(2015/2/3)

KADOKAWAが1位を独占、Amazonの2014年出版社別売り上げランキング
和書、Amazon Kindleストア、紙版とKindle版の3ランキング。(2015/1/30)

手数料0円、1回の申請で4ストアへ配信できるメディバンの電子書籍配信サポートサービス
配信先は、Amazon Kindleストア、iBooks Store、Google Play ブックス、楽天Kobo電子書籍ストア。(2015/1/30)

売り上げは作者に100%還元、Kindleなど大手ストアへの配信も無料代行――電子書籍化支援「メディバン パブリッシング」
手数料無料で電子書籍を販売でき、大手ストアへの同時配信も無料でできる電子書籍化サービス「メディパン パブリッシング」がスタートした。(2015/1/29)

米Amazon、電子教科書領域に向けたオーサリングツール「Kindle Textbook Creator」を公開
電子教科書をKindle Direct Publishingプラットフォームで販売するための新ジャンル「KDP EDU」の開始に合わせてリリースされた。(2015/1/26)

Kindle ピンポイントレビュー:
進化 or 退化? Kindle Voyageのページめくりボタン
11月4日に発売された、Kindleシリーズのハイエンドモデル「Kindle Voyage」。その特徴をピンポイントでピックアップして、動画や写真を使って紹介していく。(2015/1/23)

ようやくリリースの「Kindle for PC」 各電子書店のWindows向けアプリ提供状況は?
Windows向けアプリとしてようやくリリースされた「Kindle for PC」。これを待っていた方も少なくないはず。ところで、各電子書店のWindows向けアプリの提供状況は?(2015/1/21)

Windowsでもサクサク読書! Amazonが「Kindle for PC」を公開
読んだ位置の同期も可能!(2015/1/21)

Amazon、リフロー型和書にも対応したWindows向けアプリ「Kindle for PC」をリリース
ブラウザ上で使える「Kindle Cloud Reader」もあるが、リフロー型和書にも対応したこのアプリならさらに快適に使えるだろう。(2015/1/21)

Amazon、「Kindle for PC」公開 Windows向け閲覧アプリ 和書も対応
Amazon.co.jpがWindows向け無料アプリ「Kindle for PC」を公開。和書を含むKindle本をPC上で閲覧できる。(2015/1/21)

無料本部門でDL数1位に:
日産、自動車のカタログをKindleストアで無料配信
カタログを手に入れるのは時間と場所の制約があるため意外とハードルが高い。手軽に素早く、そして広くカタログを手にしてほしいとの思いから、日産自動車がKindleストアで人気4車種のカタログの無償提供を試みている。(2015/1/16)

Amazonが「無料マンガ雑誌」を配信開始 グランドジャンプや漫画アクションなど参加 Kindle始まったな……!
毎号自動でKindleに届きます。(2015/1/7)

『グランドジャンプ』などラインアップ:
Amazon、漫画誌を無料配信する「Kindle無料マンガ雑誌」を開始
1号遅れながら無料で定期自動配信。『グランドジャンプ』の電子化は初で、独占配信となる。(2015/1/7)

Amazon、「Kindle無料マンガ雑誌」スタート 「グランドジャンプ」など配信
漫画誌を無料でKindle向けに配信する「Kindle無料マンガ雑誌」をAmazon.co.jpがスタート。「グランドジャンプ」などが定期的に配信される。(2015/1/7)

電子書店でKADOKAWAの年末年始特別フェアが開催、割引や1巻無料キャンペーンなど
コミックシーモア、Amazon Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、eBookJapanなどで開催中。(2014/12/26)

Amazon、Kindleの「Word Wise」機能対象書籍を一気に22万タイトルに拡大
対象書籍は毎月少しずつ増やしていくと発表されていたが、いい意味で裏切られた形だ。(2014/12/18)

「Kindle アーカイブ」の対象タイトルが1100点を突破、無料配信キャンペーンも
厳選した人気タイトル100点を無料配信する期間限定キャンペーンも実施中。(2014/12/17)

米Amazon、「Kindle Unlimited」をフランス・ブラジルでも開始
日本はいつ?(2014/12/12)

まずは『三国志』など約1500冊で:
書籍の構成要素が丸わかり 日本語Kindle書籍で「X-Ray」が利用可能に
「人物」「トピック」「画像」の3つのカテゴリから、人物紹介を表示したり、該当ページにジャンプするといったことなどが可能に。(2014/12/12)

Kindle日本語書籍が「書籍の骨格」をレントゲンのように映し出す「X-Ray」機能に対応
電子書籍ならではの読書体験。(2014/12/12)

日本語Kindle書籍に新機能「X-Ray」 ボタン1つで“書籍の骨格”キーワード映し出す
書籍に含まれる主要キーワードや画像といった「書籍の骨格」を表示する機能「X-Ray」が日本語Kindle書籍に対応した。(2014/12/12)

ソフトバンク、iPhoneやKindle Fireで地デジ、BS/CS放送を楽しめる「エリアフリーTV Plus」発売
ソフトバンクは、自宅だけでなく外出先からもリモートで地デジ、BS/CSデジタル放送や録画番組の視聴を楽しめるデジタルチューナー「エリアフリーTV Plus」を発売。iPhoneやAndroid搭載スマートフォン、Kindle Fireシリーズなどで利用可能だ。(2014/12/9)

Kindle ピンポイントレビュー:
これで辞書いらず? Kindleの新機能「Word Wise」を使ってみた
文章中の難しい英単語を簡単な同義語に言い換えてくれる。(2014/12/4)

Kindleの英書で難しい単語の意味を補足する新機能「Word Wise」
Kindleリーダーの新機能として、難しい英単語に簡単な同義語を併記し、洋書の読書をサポートする「Word Wise」が搭載された。(2014/12/3)

メディバン、無料の電子書籍販売代行サービスを開始
手数料は0円で、ロイヤリティはAmazon Kindleストアでの独占販売の場合70%、他のストアと並行して販売する場合は35%。(2014/11/21)

Kindle ピンポイントレビュー:
動画と写真で見る Kindle Voyageの自動調光機能
11月4日に発売された、Kindleシリーズのハイエンドモデル「Kindle Voyage」。その特徴をピンポイントでピックアップして、動画や写真を使って紹介していく。(2014/11/21)

Amazon、「Voyage」などのKindleシリーズで家族での書籍共有が可能に
Amazonの電子書籍リーダーの次期アップデートで、1人の“配偶者かパートナー”とAmazonで購入したコンテンツを無制限に共有できるようになる。(2014/11/17)

米Amazon、月額定額制の電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」をスペイン・イタリアでも開始
(2014/11/7)

Kindle対抗へ──ドワンゴが「i文庫」「読書メーター」を買収した理由、川上会長に聞く
ドワンゴが「i文庫」「読書メーター」を買収し、ネットユーザーを驚かせた。「Kindleに対抗できる電子書籍サービスを作りたい」と川上会長は話す。(2014/11/7)

国立国会図書館のパブリックドメイン古書、AmazonがKindle版配信
「羅生門」「南総里見八犬伝」などの名著が配信されている。(2014/10/29)

Amazon.co.jp、国会図書館のパブリックドメイン古書をKindleで販売
国立国会図書館が所蔵し、「近代デジタルライブラリー」で公開しているパブリックドメインの古書のKindle版の販売がAmazon.co.jpでスタートした。(2014/10/29)

Amazon、国立国会図書館が所蔵するパブリックドメイン古書のKindle版を配信開始
1タイトル100円。2014年内に1000タイトル以上を配信予定。(2014/10/29)

Amazon、赤字拡大だが「ホリデーシーズンは顧客により快適な体験を提供する」とべゾスCEO
Amazon.comの7〜9月期決算は、売上高は20%増だが、Twitchの買収やFire Phoneの販促、10月発売の新Kindleの製造などのコストがかさみ、4億ドル以上の赤字になった。(2014/10/24)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。