ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「LaVie M」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「LaVie M」に関する情報が集まったページです。

2014年PC春モデル:
新AIO、タッチ+11ac/SSHDモデル拡充、超軽量LaVie Zも継続──NEC「LaVie/VALUESTAR」新モデル
NECが2014年春商戦モデルを発表。超軽量モバイル、タブレット、新デザインのオールインワンなど、XPサポート終了と消費増税前、新生活向けの購買/買い換え需要をカバーするラインアップを用意する。(2014/1/14)

趣味を自動学習:
“ワタシ色”に染まるニュースリーダー、Windowsストアアプリ「My Time Line」公開
NECのAIプログラムで自分の好みを学習するニュースリーダー「My Time Line」に新バージョンが登場。Windowsストアより無償ダウンロードできる。(2013/11/7)

2013年PC秋冬モデル:
PCは“イノベーティブ”、タブレットも“積極投入” NECが想定する「PC+」時代とは──NEC新PC発表会
NECが2013年秋冬モデルを発表。より進化を遂げたスペシャルノート「LaVie Z」に加え、タブレット製品群も積極展開する方針とする「PC+」時代を想定したラインアップで展開する。(2013/10/15)

2013年PC秋冬モデル:
超高解像度+世界最軽量700グラム台の「新LaVie Z」登場、5チューナーテレパソも──NEC「LaVie/VALUESTAR」新モデル
NECが2013年PC秋冬モデルを発表。魅力の超軽量+超高解像度なスペシャルUltrabookを主役に、5チューナー仕様の液晶一体型デスクトップ、タッチ対応のA4ノートなど6シリーズ全37モデルを用意した。OSは全シリーズで新バージョンのWindows 8.1を搭載する。(2013/10/15)

2013年PC夏モデル:
NEC、Haswell採用モデルの仕様を公開──6月6日販売開始
インテルの新世代CPU発表にあわせ、夏モデルにて“Haswell搭載予定”としていたLaVie LとVALUESTAR Lの詳細仕様が公開された。(2013/6/3)

2013年PC夏モデル:
デザイン一新で薄型化、タッチパネル搭載モデルも復活――「LaVie S」
NECの主力ノートPC「LaVie S」の新モデルはボディデザインを刷新し、薄型化を果たした。HDDやメモリといった基本スペックや、インタフェースも強化し、最上位モデルは春モデルで省かれていたタッチパネルを搭載した。(2013/5/14)

2013年PC夏モデル:
プリインアプリを追加、さらに使いやすくなった世界最軽量Ultrabook――「LaVie Z」
13.3型サイズで重量875グラムを実現する超軽量Ultrabook「LaVie Z」は、基本スペックをそのままに、Windowsストアアプリを追加するマイナーチェンジを実施した。(2013/5/14)

2013年PC夏モデル:
シンプルな仕様で使いやすさを訴求するNECのベーシックノート――「LaVie E」
シンプルな仕様とデザインが特徴のベーシックノートPC「LaVie E」は、従来モデルから仕様が変わらず、Windowsストアアプリを追加したのみの小幅なアップデートとなっている。(2013/5/14)

2013年PC夏モデル:
ひとまず写真で見る「LaVie L」
15.6型サイズの高機能AVノート「LaVie L」は、Haswell搭載予定+デザインチェンジでより高性能志向のシリーズに刷新。ひとまずどこが変わったか、外観をチェックしよう。(2013/5/14)

2013年PC夏モデル:
第4世代Coreを採用したスリムデスクトップPC――「VALUESTAR L」
NECのスリムデスクトップPC「VALUESTAR L」シリーズは、上位モデルが新デザインに生まれ変わり、インテルの次世代CPUを搭載する予定だ。【更新】(2013/5/14)

2013年PC夏モデル:
HDDを増量したテレビ入り省スペース一体型PC――「VALUESTAR N」
21.5型フルHD液晶搭載の省スペースな“テレパソ”「VALUESTAR N」は、テレビ機能なしのエントリー機を用意。3波ダブルチューナーの上位2機はHDD容量を増やした。(2013/5/14)

2013年PC夏モデル:
“Haswell”採用モデル登場へ、タッチ対応モデル拡充/11acモデルも──NEC「LaVie/VALUESTAR」新モデル
NECが2013年PC夏モデルを発表。高性能A4ノートとデスクトップにインテルの第4世代Core iシリーズ搭載予定モデルをラインアップ。軽量・極薄モバイルモデル、売れ筋A4モデルなども継続販売する。【更新】(2013/5/14)

2013年PC春モデル:
シンプルな構成はそのままに、基本性能を強化したスタンダードノート――「LaVie S/とことんサポートPC」
NECの主力A4ノートPC「LaVie S」はCPUなどの基本性能を強化し、店頭モデルのラインアップを集約した。オフィススイートは全機種でOffice Home and Business 2013に刷新されている。(2013/2/5)

2013年PC春モデル:
LaVieの薄軽ノートがもっとパワフルに──「LaVie M」
NECパーソナルコンピュータは、13.3型ワイド液晶ディスプレイ搭載のノートPC「LaVie M」の新モデルを発表した。すべてのモデルでCPUを強化し、Office 2013も付属する。(2013/2/5)

2013年PC春モデル:
BDXLに対応、メモリも速くなりました──「VALUESTAR L」
スリムタワーPC「VALUESTAR L」の春モデルは、Office 2013を用意して、光学ドライブとシステムメモリも強化した。(2013/2/5)

2013年PC春モデル:
省スペースな液晶一体型シンプルテレビモデル――「VALUESTAR N」
21.5型フルHDの液晶一体型“テレパソ”「VALUESTAR N」は、下位モデルのスペックを底上げしたほか、全モデルで最新オフィススイートをプリインストールしたのが見どころ。(2013/2/5)

2013年PC春モデル:
トリプルチューナー内蔵の液晶一体型フラッグシップモデル――「VALUESTAR W」
23型フルHD液晶を内蔵する液晶一体型PC「VALUESTAR W」は、高画質&高音質の特徴を引き継ぎつつ、最新の「Office Home and Business 2013」をプリインストールした。(2013/2/5)

2013年PC春モデル:
新Officeを採用し、基本性能を強化したシンプルノート――「LaVie E」
9万円前後と価格を抑えたエントリーモデルのノートPC「LaVie E」の春モデルは、CPUとオフィススイートを強化したのみの、小幅なアップデートとなっている。(2013/2/5)

2013年PC春モデル:
ラインアップ集約、新Officeを搭載した高性能オールインワンノート――「LaVie L」
NECの高性能AVノート「LaVie L」は店頭モデルのラインアップを集約し、Office Home and Business 2013を導入した。タッチパネルを省いたことにより、価格も下がっている。(2013/2/5)

2013年PC春モデル:
全機種Office 2013に刷新、スペシャルモデル“XYZ"も継続──NEC「LaVie/VALUESTAR」新モデル
NECが2013年PC春モデルを発表。全モデルWindows 8+新バージョンのOffice 2013に刷新したほか、デジタル家電・スマートフォン連携機能など「安心・簡単・快適」な新生活対応モデルを拡充した。(2013/2/5)

2012年PC秋冬モデル:
新デザインボディと約14時間のバッテリー駆動──「LaVie M」
NECパーソナルコンピュータは、13.3型ワイド液晶ディスプレイ搭載のノートPC「LaVie M」の新モデルを発表した。新デザインを採用するハイエンドモデルだ。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
全機種Windows 8に刷新、タッチノート、RTな“変形”タブレットも──NEC「LaVie/VALUESTAR」新モデル
NECが2012年PC秋冬モデルを発表。全機種Windows 8に刷新したほか、タッチ操作対応ノートPCの拡充、地デジPCの高性能化、そして“隠し球”Windows RT搭載の変形タブレットを投入する。(2012/10/19)

NEC、「SmartVisoin/PLAYER」のダウンロード販売を開始
NECパーソナルコンピュータは、8月9日から「SmartVision/PLAYER」のダウンロード販売を開始。機能を一部制限した30日間限定無料体験版も提供する。(2012/8/9)

2012年PC夏モデル:
「PCこそが、個室の情報端末の本命になる」、Ultrabookも「夏」投入を示唆──NECのPC夏モデル発表会
NECが2012年PC夏モデルの製品発表会を実施。NEC製PCの強みをより強調するラインアップを用意しつつ、同社高塚社長が2012年度の製品展開計画・方針を述べた。「Ultrabook」も夏頃の投入を予定するという。(2012/5/8)

2012年PC夏モデル:
15.6型ワイドのスリムノートに第3世代Core搭載モデルが登場――「LaVie S」
NECの主力A4ノート「LaVie S」がボディを一新。最大約9時間の長時間バッテリーを搭載したほか、最上位モデルにはインテルの最新CPUである第3世代Core i5を採用した。(2012/5/8)

2012年PC夏モデル:
最大13.2時間バッテリーの13.3型ノート――「LaVie M」
約半年ぶりのモデルチェンジをした夏モデルの「LaVie M」は、基本性能を強化したほか、Webカメラを搭載した。下位機はバッテリー動作時間も向上している。(2012/5/8)

2012年PC夏モデル:
強化した独自テレビ機能、もちろん“Ivy Bridge”モデルも多数──NEC「VALUESTAR/LaVie」新モデル
NECが夏商戦向けの個人向けPC新モデルを発表。新CPUの採用、ロンドン五輪をふまえたテレビ機能の強化、スマホ&タブレット連携機能、“でんき予報”と連携した節電対策機能など、3シリーズのデザインチェンジを含む7シリーズ全45モデルを投入する。(2012/5/8)

2011年PC秋冬モデル:
待望のTDP 17ワット“Sandy Bridge”搭載モデル──「LaVie M」
NECは、9月12日にLaVie Mの新モデルを発表した。CPUを“Sandy Bridge”世代に更新して、パフォーマンスを向上したのが特徴だ。(2011/9/12)

2011年PC秋冬モデル:
新基軸の“2Wayスタイル”薄型軽量PC登場、新デザイン地デジPCも──NEC「LaVie/VALUESTAR」シリーズ新モデル
NECが2011年冬商戦向け新モデル全49モデルを発表。新シリーズの薄型軽量“2Wayスタイル”タブレットをはじめ、地デジ対応フレームPC、12.8時間動作のモバイルノートPCなど、ニーズに応じた幅広いラインアップを用意する。(2011/9/12)

2011年PC夏モデル:
個室の節電と地デジ化「PCでまとめてできます」──NEC PC夏モデル発表会
NECが夏商戦向けの新PC全47モデルを発表。“インテリアに合う”を意識したスリムPCのほか、「1台4役のテレビPC」「節電効果」をまとめてできるプライベートルームへの導入向けとするモデルを拡充した。CMキャラクターは渡り廊下走り隊らが前回に続いて務める。(2011/5/16)

2011年PC夏モデル:
さらに使いやすくなった10時間動作の13.3型モバイルノートPC――「LaVie M」
13.3型ワイド液晶を搭載する「LaVie M」はテンキー+光学ドライブも搭載するモバイルノートPCシリーズ。新たにひかりTVにも対応した3波対応「ワイヤレスTV」付属モデルも用意する。(2011/5/16)

2011年PC夏モデル:
NEC、「LaVie/VALUESTAR」新モデル──基本性能を大幅強化、「個室TV」モデルも拡充
NECが2011年PC夏モデルを発表。売れ筋シリーズ「LaVie S」のモデルチェンジに加え、主力シリーズの大幅な性能強化、そしてアナログ放送停波にともなうプライベートルームへの導入を訴求する「個室TV」モデルを拡充した。(2011/5/16)

PC販売ランキング(2011年4月18日〜4月24日):
GWにPC買うなら──NECと富士通が浮上、ノートPC人気に若干の変動
今回は大型連休直前の集計。PCの販売状況はランクインする顔ぶれこそ変わらないが、若干順位の入れ替えが起こっている。【2011年4月第4週版】(2011/5/2)

PC販売ランキング(2011年4月11日〜4月17日):
ランキングに大きな変動なし、“Sandy Bridge”モデルはやや伸び悩みの傾向か
4月も半ば、PC春モデルの販売ランキングは大きな変動がなくなり、TOP10圏内で細かく順位が入れ替わる程度になってきた。【2011年4月第3週版】(2011/4/22)

PC販売ランキング(2011年4月4日〜4月10日):
PC春モデルが早くも値下げ傾向、A4ノートPCの売れ筋は実売8万〜9万円台のモデル
PC春モデルがほぼ出そろい、順位の変動は少なくなっている。同時に、4月に入り多くの店舗で春モデルをかなり値下げして販売する動きが見られる。【2011年4月第2週版】(2011/4/15)

PC販売ランキング(2011年3月28日〜4月3日):
PC春モデル、ノートPCは「LaVie S」/デスクトップは「dynabook Qosmio D710」が人気
今回は2011年度1回目の集計。PC売れ筋の大まかな傾向に変化はないが、“Sandy Bridge”世代のモデルがじわじわ浮上するなど、若干の順位変動があった【2011年4月第1週版】(2011/4/8)

PC販売ランキング(2011年3月21日〜3月27日):
“Sandy Bridge”の新モデルも順調にランクイン──中でも人気は?
3月後半になり、売れ筋の大半は2011年の春モデルとなった。少し出遅れぎみだった“Sandy Bridge”世代の新モデルもじわじわ順位を上げている。【2011年3月第4週版】(2011/4/1)

PC販売ランキング(2011年3月14日〜3月20日):
ノートPCも“Sandy Bridge”モデルが初登場、現在の売れ筋は実売10万円前後のスタンダードPC
PCの販売状況は、新生活需要を担う春の新モデルが活況。ノートPCはTOP10圏内がすべて春モデルで占められた。【2011年3月第3週版】(2011/3/28)

PC販売ランキング(2011年2月28日〜3月13日):
PC春モデルの売れ筋争いにSandy Bridge/アップル製品も参戦、「MacBook Pro」がランクイン
3月に入り、PCの売れ筋は2011年PC春モデルへ順調に移行している。今回はノートPCの9割、デスクトップPCの8割が2011年発売の新モデルが占めた。【2011年3月第1週、2週版】(2011/3/22)

PC販売ランキング(2011年2月21日〜2月27日):
ようやくPC春モデルが売れてきた──ランキング一変、ノートPCは8割が新モデルに
春商戦を担うPC春モデルがランキングの上位を独占し、新旧モデルの売れ筋が逆転。ノートPCはランキングの8割を春の新モデルが占めた。【2011年2月第4週版】(2011/3/4)

PC販売ランキング(2011年2月14日〜2月20日):
春のPC新モデルがググッと浮上──現在の人気モデルは?
未定だったPC各メーカーによる新CPU搭載モデル発売日が晴れて決まり、心配された“インテルショック”は収束方向に向かいつつある。また、それ以外の新モデルもランキングの上位に浮上してきた。【2011年2月第3週版】(2011/2/25)

PC販売ランキング(2011年2月7日〜2月13日):
春のPC新モデル、ようやく少しずつランクイン──デスクトップPCで2モデル
2月も半ばにさしかかり、PCメーカー各社の2011年春モデルは“Sandy Bridge”以外の多くが発売された。ただ、売れ筋はまだ2010年秋冬モデルで占められている。【2011年2月第2週版】(2011/2/18)

13.3型なのに“テンキー”も搭載:
“何でも入り”で、まさに新生活向け──“オールインワンモバイル”に進化した「LaVie M」の実力チェック
重量1.86キロ+10時間動作の「LaVie M」が、光学ドライブやテンキーまで搭載する“オールインワンモバイル”に進化した。Core i7-660UM搭載の最上位モデルで使い勝手とパフォーマンスを検証する。(2011/2/18)

レノボ提携・Intel 6シリーズ不具合についても言及:
“新生活+利便性”に特化、テーマは「地デジ・音楽・BD・デザイン」──NECのPC春モデル発表会
NECが春商戦向け新モデルを発表。「高品位サウンド」「地デジ&Blu-ray PC」といった新生活ニーズに向けた豊富なシリーズで展開する。(2011/2/1)

2011年PC春モデル:
Blu-ray Discドライブを搭載したスリムノートPC――「LaVie S」
15.6型ワイド液晶を搭載する「LaVie S」の春モデルは、基本スペックを強化しつつ、上位モデルでBlu-ray Discドライブを採用したのが見どころ。(2011/2/1)

2011年PC春モデル:
オールインワンモバイルに進化した13.3型ワイドノート――「LaVie M」
13.3型ワイド液晶を搭載する「LaVie M」がボディデザインを一新。DVDスーパーマルチドライブを内蔵し、テンキー付きキーボードまで備えた。(2011/2/1)

2011年PC春モデル:
“地デジ+3D”のラインアップを強化、Sandy Bridge、新モバイルノートも──NEC「LaVie/VALUESTAR」新モデル
NECのPC春モデルは、新CPUを積極採用した地デジ+BD+3Dの“地デジPC”、家でも外でも使える“新モバイルノート”など「1台複数役」で使える新生活向けのモデルを多数用意。2011年2月3日より順次発売する。(2011/2/1)

2010年PC秋冬モデル:
テレビ+3D、PCも標準装備へ──テーマは「選べる3D」、NEC秋冬モデルの狙い
NECの2010年PC秋冬モデルはデスクトップPCの全シリーズに「3D対応モデル」を用意し、“PCでも3D”を強くアピール。家庭用機器と同様に「3D」「地デジ化」「ライトな複数台目需要」をテーマにしたラインアップで展開する。(2010/9/13)

2010年PC秋冬モデル:
13.3型ワイドのボディにモバイルWiMAX&長時間駆動バッテリーを搭載――「LaVie M」
13.3型ワイド液晶を搭載するコンパクトノートPC「LaVie M」は全モデルでモバイルWiMAXを内蔵し、10時間以上のバッテリー駆動が行える長時間バッテリーを標準で備えた。(2010/9/13)

2010年PC秋冬モデル:
デスクトップPCは全シリーズで「3D対応」──NEC、秋冬「LaVie/VALUESTAR」新モデル
NECが2010年PC秋冬モデルを発表。デスクトップPCは全シリーズに「3D対応」モデルを用意し、テレビ、リモートスクリーン機能、テレビ機能などトレンドに合わせた機能を強化した。(2010/9/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。