ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「登山」最新記事一覧

埼玉県飯能市のふるさと納税返礼品に「ヤマノススメ」グッズ登場
トークCDやシュラフなどを用意しています。(2016/12/5)

競技人口60万人:
「ボルダリング」人気急上昇 歌って登れるカラオケ店も
2020年東京五輪の追加種目の1つにスポーツクライミングが初採用され、その一種である「ボルダリング」が人気を集めている。仕事帰りのサラリーマンや子供、高齢者らにも愛好者が増え、街のボルダリングジムは大盛況だ。(2016/11/22)

なぜ土屋鞄製造所のランドセルにアクセスが集中したのか―― 人気の秘訣と、創業者が語るかばんへの思い
7月1日にアクセスが集中し話題となった土屋鞄のランドセル、その裏側を探ります。(2016/11/26)

コミック アース・スター×ねとらぼ:
女の子だけのゆるふわアウトドア漫画「ヤマノススメ」出張連載 七合目「高尾山に登ろう!」
ネットとか見てないで山行こうぜ、山!(矛盾)(2016/12/5)

新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の公式サイトが更新 「駆ける」と「活きる」ムービーが追加
見たら早くやりたくなるやつ……!(2016/10/20)

山浦恒央の“くみこみ”な話(88):
猫でも分かるソフトウェアのテスト網羅(5):C2カバレッジはエベレスト登山か?
「制御パステスト」をテーマとする「猫でも分かるソフトウェアのテスト網羅」シリーズの第5回では「C2カバレッジ」を取り上げます。C1より網羅性が高いので、高信頼性を求めるソフトウェア開発の管理者や発注者に好まれますが、実際にテストを行うプログラマにとってエベレスト登山並みの大変さになる可能性もあるので注意が必要です。(2016/10/20)

意外と知らない教育現場のいま:
未成年の人工妊娠中絶数、年間約1万8000件 「日本の性教育は不徹底」
人工妊娠中絶数自体は平成初期をピークに減少傾向にあるが、そのうちの10代の割合は相変わらず高いまま――。が、これは個人の責任問題ではない。性教育を系統立てて授けていくシステムを構築できていない国の責任である。(2016/10/19)

プロと一緒にランできる! エプソン、登山用GPSウォッチ「Wristable GPS for Trek」購入者向けキャンペーン
エプソンが、プロ・トレイルランナーと一緒に走れるキャンペーンを実施する。(2016/10/14)

山小屋にも快適な通信環境を――「富士山 Wi-Fi」実現の舞台裏
通信3キャリアは富士山の開山期間にLTEネットワークを提供しているが、訪日外国人はなかなか恩恵を受けられない。そこで2016年に提供されたのが、山小屋を含む49カ所をカバーする無料の「富士山 Wi-Fi」。このWi-Fiスポットが実現した舞台裏を聞いた。(2016/10/14)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
うどんからきゃりーぱみゅぱみゅまで、一発逆転の売る方法!
一生懸命頑張っているのに、なかなか売れない人。あまり頑張っていないのに、なぜか商品が売れている人。その違いは?(2016/10/13)

メンズもブーツケアは必須! 秋冬に知っておきたいケア方法
秋冬になると活躍するブーツ。毎年、1シーズン何もケアせずに履き続けていませんか? ブーツを美しく保ち、長持ちさせるためには、定期的なお手入れが欠かせません。(2016/10/13)

防水・耐衝撃性を確保、大容量バッテリーを搭載した衛星電話「501TH」
ソフトバンクが、衛星携帯電話「501TH」を2017年1月中旬以降に発売する。IP55の防水・防塵(じん)とIK05の耐衝撃性能に対応。3000mAhの大容量バッテリーを搭載する。(2016/10/12)

エプソン、「WristableGPS for Trek」にサファイアガラス搭載モデルなどを追加
エプソンが、登山用のGPSウォッチ「WristableGPS for Trek」に新モデルを追加した。サファイアガラスを搭載したハイエンドモデルなどをラインアップする。(2016/9/28)

2匹で散歩する姿がほほえましい 目の見えないワンコの盲導犬になってあげるワンコが話題に
かわいらしいパートナー。(2016/9/21)

メルマガバックナンバー:
モノづくり総合版 メールマガジン 2016/09/15
「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」編集部が毎週木曜日にお届けしている『モノづくり総合版 メールマガジン』の内容をご紹介!(メルマガ配信日:2016年9月15日)(2016/9/16)

一度に多くのことをやろうとするとダメ
Windowsをクラウドでホストして利用――「DaaS」導入が流行る理由と失敗する理由
DaaSは、管理が簡易になるなどのメリットがあるが、どんな状況にも合うわけではない。例えば、DaaSプロジェクトとOSの移行を一挙に進めようとすると、間違いなく失敗する。(2016/9/9)

24時間テレビ富士登山企画で虐待疑惑? 日テレは「感極まっての行動」と説明
少年は無事に下山しており、体調も良好とのこと。(2016/8/30)

問題を4文字しか読んでいないのになぜ答えられる? 競技クイズの裏側と青春を描く「ナナマルサンバツ」
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第73回。高校生クイズ出場を目指す高校時代を送っていた社主が、競技クイズの世界を描いたマンガ「ナナマルサンバツ」の魅力を熱く紹介。(2016/8/16)

ユキちゃんモデルも! セイコーウォッチが登山用腕時計に「アルプスの少女ハイジ限定モデル」
アラームはあの曲。(2016/8/10)

カシオ開発者に聞く:
PR:どのようにして開発したのか? G-SHOCKとPRO TREKに搭載されている「磁気センサー」
カシオの腕時計「G-SHOCK」と「PRO TREK」に最新の「磁気センサー」を搭載したモデルが登場した。タフな環境の中でも、方位計を正確に使いたい。そのようなニーズに応えるために、カシオの開発陣はどのような工夫を凝らしたのか。話を聞いた。(2016/8/5)

山歩きの健康効果が意外とすごかった!
今シニア世代の間でブームになっている山歩き。実は、ウォーキングやジョギングよりも優れた運動でもあったのです。(2016/8/2)

80年前に事故死したベルギー王 現場の血痕をDNA分析
血痕は王のものと確認され、「別の場所で殺害され、遺体が移動された」という陰謀論はあり得ないものとなったと研究チーム。(2016/8/2)

交換レンズ百景:
単焦点レンズ並みの実力を持つAPS-C向け中望遠ズーム――シグマ「50-100mm F1.8 DC HSM | Art」
APS-Cフォーマットに対応したシグマのArtラインレンズに、F1.8通しで中望遠域をカバーする高性能なズームレンズが登場した。文句の付け所がない仕上がりのレンズだ。(2016/7/30)

意外と知らない教育現場のいま:
生き残りをかけて迷走する大学の“国際教育”のいま
少子化による18歳人口の減少期突入を目前とし、各大学は生き残りに必死だ。そこで「国際化」はどこも標榜するフレーズで、英語教育への傾注もまたしかり――今回は山梨学院大学のiCLA学部を例に、大学の国際教育についてお伝えする。(2016/7/29)

【連載】キーワードで読む「IoT時代のエクスペリエンス・デザイン」 第5回:
シェアエコノミー――「交換価値」から「使用価値」へのシフトで社会全体のエクスペリエンスを最適化する
顧客の過去・現在・未来のエクスペリエンスは「データ」を媒介にして1本の「時間」の軸で長くつながって行く。全ての産業がサービス業化する時代のマーケティングとはどうあるべきなのか。(2016/7/24)

ドコモ、日本百名山の通信可能エリアをマップ化
ドコモが日本百名山の通信エリアマップを7月8日に公開。公開時は33カ所を地図上で確認できる。(2016/7/12)

0時スタート:
Amazon、1日限定でプライム会員向けのタイムセール 6000以上の商品が対象
アマゾンジャパンは、7月12日にプライム会員限定のタイムセールを実施する。(2016/7/11)

登山×飯マンガ「山と食欲と私」がコロンビアとコラボ! 番外編をWeb公開
山ファンに高評価のマンガです。(2016/7/8)

写真展:
岩淵弓卓 写真展「人間の森」
(2016/7/4)

ソフトバンク、富士山頂と8合目で下り最大187.5MbpsのLTE提供――登山道の通信品質も向上
ソフトバンクは、7月上から富士山頂と山小屋でLTE通信サービスを開始。2.1GHz帯と900MHz帯によるキャリアアグリゲーションで下り最大187.5Mbpsを実現している。(2016/6/30)

ドコモ、7月10日から富士山頂で最大375MbpsのLTEサービスを提供
NTTドコモは、7月10日から富士山頂で最大375MbpsのLTEサービスを提供。登山口・登山道でも速度を高速化し、新たに吉田ルートも加えた四登山道でサービスを実施する。(2016/6/30)

Wi2、全山小屋で利用可能な「富士山 Wi-Fi」を無料提供
ワイヤ・アンド・ワイヤレスは、7月10日から富士山の全山小屋と富士山静岡空港で利用可能なオリジナルWi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」を無料提供。期間は9月10日までを予定している。(2016/6/29)

富士山の全山小屋に無料Wi-Fi 「富士山 Wi-Fi」スタート
富士山の全山小屋を含む49カ所と富士山静岡空港で利用できる無料Wi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」がスタート。(2016/6/29)

「EZwebは?」「沖縄セルラーは?」「Windows 10 Mobileスマホは?」――KDDI株主総会で出た質問と回答をまとめてみた
株主総会といえば、株主からの質問も大きな注目要素だ。そこで、KDDIの第32期(2015年度)定時株主総会で株主から寄せられた主要な質問とその回答をまとめてみた。(2016/6/22)

新連載・意外と知らない教育現場のいま:
小学校のプログラミング必修化は本当に必要か
昨今はブームとも呼べる教育のICT化。ITツールを使えば、果たして学びは劇的に変わるものなのか。そして、小中でのプログラミング授業必修化は正解だったのだろうか――ジャーナリストの鈴木隆祐が読み解く。(2016/6/21)

大容量からオシャレ派まで! 目的別で選ぶ“モバイルバッテリー”3選
1台3役、大容量、口紅のようにおしゃれ、特徴の異なる3つのモバイルバッテリー。ニーズに合わせて、使いやすいものを選びましょう。(2016/6/18)

豪華すぎぃ! 声優・原田ひとみさんが入院中作ったカオスゲーがリニューアルされて夏コミで頒布へ
声優に丹下桜さんや平川大輔さんなど。おっぱいマウスパッドまで作っているようです。(2016/6/17)

声優・高橋李依、膝を痛めるもステージに立つ 「大きな声で歌えるし、手も自由に動かせます」
強い(確信)。(2016/6/14)

近未来の健康ガジェット:
ノイズキャンセルでいびきの音を軽減するスマートパッチ「SILENT PARTNER」
本人は寝ているので気が付かないいびきの影響。「SILENT PARTNER」は、そんないびきの音を、ノイズキャンセリングと同じ技術で小さくすることができます。(2016/6/12)

写真展:
小岩井 大輔 写真展「富士山頂上〜つるし雲〜」
(2016/6/3)

写真展:
「ちょくちょく散歩・ときどき山歩」〜心澄む時を求めて〜
(2016/6/1)

ワイヤレスジャパン/WTP 2016:
圏外でもスマホがつながる技術、震災時に活用へ
構造計画研究所と東北大学は、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP) 2016」(2016年5月25〜27日/東京ビッグサイト)で、通信インフラがない場所でもスマートフォン同士でリレーして、ローカルネットワークを構築する技術「スマホdeリレー」を展示した。(2016/6/1)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(17):
反省しても後悔しない! 35歳からの仕事と生き方
35歳は人生の中盤。仕事のキャリアやこれからの生き方に悩む時期です。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「35歳からの仕事と生き方」です。(2016/5/25)

ドローンの編隊がAIで要救助者を発見、2016年内の実用化目指す
産業用ドローンの開発販売を手掛けるスカイロボットは、富士山麓にて人工知能を搭載したドローンを利用したレスキューシステム「TDRS」の実証実験を行う。システムの特許は取得済みで、2016年内の実用化を目指す。(2016/5/24)

AI搭載ドローンで遭難者捜索 世界初のレスキューシステム実用化へ
世界初となる、AIを搭載したドローンを使って遭難者を捜索するレスキューシステムの実証実験が行われる。(2016/5/24)

Enterprise IT Kaleidoscope:
次のWindows 10、「Anniversary Update」とは何者か
3月、Windows 10の最初のリリースから1周年を記念する「Anniversary Update」の提供が発表された。どんな点が注目されるのだろうか。(2016/5/23)

3度目の正直! タレントのなすびさん、エベレスト登頂に成功
4年越しの挑戦かなう(2016/5/19)

ピザハットがキリマンジャロ山頂にピザお届け お店で作ってから4日かけて配達
標高5895メートルへの配達でギネス記録となりました。(2016/5/13)

「これ巻雲なの?」 艦これで気象現象を解説する「艦これ気象学」が誕生 「巻雲」の検索結果がきっかけ
解説してくれたのは、雲研究者の荒木健太郎さん。(2016/5/2)

とにかく大容量なモバイルバッテリーがほしいなら「Anker Astro E7」
(2016/4/23)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。