ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プレクスター」最新記事一覧

週末アキバ特価リポート:
FURY Xが税別3万円切り!
TSUKUMO eX.の16周年セールで、ASUSTeKのRadeon R9 FURY Xカードが税別2万9980円になっていた。メモリが値上がりし、SSDにもその兆しがみられるなか、なかなかのインパクトだ。(2016/11/5)

週末アキバ特価リポート:
3TB HDDがアキバで税込み6000円切り
メモリやSSDの一部ブランドの値上がりがささかれるようになった現在でも、大容量HDDは目を見張る安さを更新。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店がかなり攻めこんだ。(2016/10/30)

週末アキバ特価リポート:
6900円台の3TB HDDが複数あり!
今週末も大容量HDDや大容量SSDの特価が安いが、メモリやSSDなどのフラッシュ系はまもなくの値上がりを予想する声も多く聞いた。年内に買う予定なら早めがいいかも!?(2016/10/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
「もうM.2はNMVeが主流」――プレクのヒートシンクなし1テラが登場
PLEXTORのM.2 NVMe SSD「M8PeGN」シリーズの1TBモデルが売り出された。ラインアップが充実したM.2 NVMe SSDは、すでにブートドライブの定番の地位に立ったともいわれている。(2016/10/11)

税込み4万4360円から:
小さくたって高性能!! 小型PCの常識を覆す「Radiant SPX2500H110」に驚く
小型&高性能はロマンである。(2016/10/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
アキバに光モノブーム到来 過去のピークを超える勢い
登場当初はネタ的に見られていた光るマザーボードはいつしか支持を集め、内部の電飾前提の透明ケースは複数モデルが売れ筋になっている。新製品を通して光モノのいまをみていこう。(2016/9/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
NVMe対応高速M.2 SSDの売れ行き加速、第三のメーカーはPatriot
SamsungとPLEXTORに続き、PatriotからもNVMe M.2 SSDが登場。ジャンル全体の売れ行きも加速している。また、SLI HB Bridgeの単品発売も始まった。(2016/9/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
待望のPLEXTOR製NVMe対応M.2 SSDがアキバで人気
M.2タイプのNVMe SSDがプレクスターから登場。週末を待たずに売り切れたショップが多いが、「待望中の待望」の製品ということでアキバは大いに盛り上がった。(2016/8/29)

PLEXTOR、NVMe対応の内蔵型M.2 SSD「M8PeG」シリーズの取り扱いを開始
リンクスインターナショナルは、PLEXTOR製となるNVMe接続対応の内蔵型M.2 SSD「M8PeG」シリーズの取り扱いを発表した。(2016/8/26)

週末アキバ特価リポート:
プレクの256GB M.2 SSDが税込み8780円!
週末特価の花になっていたのはSSD。それもM.2(SATA)やNVMeタイプなどバラエティに富んだ製品が目立っている。IntelのスティックPCも限定特価になっている。(2016/8/20)

Pascalで水冷:
高性能なのに静音!? Pascal世代の最新GPUを搭載したデュアル水冷モデル「G-Master Hydro Z170」
サイコムのデュアル水冷シリーズに、Pascal世代の最新グラフィックスを搭載したモデルが登場。高性能と静音性の両立だけでなく、サイコムならではの数々のこだわりが光るマシンだ。(2016/8/17)

週末アキバ特価リポート:
NVMeネイティブの爆速M.2 SSD「SM951」が激安!
SamsungのM.2 SSD「SM951」が複数店でスポット特価となっている。512GBモデルが税込み3万4000円以下。お盆に高速マシンを作るなら必見だ。(2016/8/13)

週末アキバ特価リポート:
外付け8テラHDDが税込み2万7800円!
今週も大容量から低容量までストレージの特価品が目立っている。しかし、NANDフラッシュの値上がりがウワサされるなか、入荷数はあまり多くはない様子だ。(2016/7/16)

週末アキバ特価リポート:
SSDの値下がり止まらず 240GBで6000円台半ばに
メモリやSSD、メモリカードなどのフラッシュ系は「今年に入って底知らず」と言われるように、長期的に安くなっている。なかでも今週末に注目したいのは240GB級のSSDだ。(2016/5/14)

古田雄介のアキバPickUp!:
虹色LEDファン搭載の水冷キットがアキバをザワつかせる
光モノブームをけん引する「Riing」ファンを標準搭載した水冷キット「Water 3.0」が登場。ブームを加速させるか注目が集まっている。(2016/4/18)

PLEXTOR、M.2で512GBモデルが実売1万7700円の「M6GV」などSSD新製品
PLEXTOR製の最新SSD「M6S Plus」「M6GV」シリーズが4月14日に発売する。(2016/4/12)

SSD+HDDのデュアルストレージで外部GPUも搭載:
快適&高コスパの大画面フルHDノート「eX.computer note N1542J-720/E MD1」を試す
大画面ノートPCを自宅のメインPCとして利用する方も多いはず。そうなると、デスクトップPCに近い馬力があったほうが便利だ。デスクトップ並みの基本性能を持つ大画面ノート「eX.computer note N1542J」の実力をチェックしてみる。(2015/10/15)

ユニットコムから、Core i7-6700K搭載デスクトップPC
CPUの販売解禁に合わせ、ユニットコムもSkylake搭載デスクトップPCを発売した。(2015/8/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
「Radeon R9 Fury」カードが登場! ……が、やっぱり極レア
HBM技術を採用するGPU「Radeon R9 Fury」を搭載したグラフィックスカードが9万円台で登場した。しかし、上位のFury X同様の品薄っぷりを発揮している。(2015/7/21)

Plextor、コスパ重視の2.5インチSATA SSD「M6V」シリーズ
アユートは、Plextorブランド製となる2.5インチSATA SSD「M6V」シリーズの取り扱いを発表した。(2015/7/14)

人とくるまのテクノロジー展2015:
「プレクスター」から高速度カメラ、データロガーとの一体化で利便性向上
シナノケンシは、「人とくるまのテクノロジー展2015」において、高速度カメラによる高速撮像と音や振動などの波形データをリアルタイムで同期記録できるデータロガー「PLEXLOGGER(プレクスロガー)」を展示した。(2015/5/28)

リンクス、Plextor SSD購入でPCパーツが当たる抽選キャンペーン――4月30日まで
リンクスインターナショナルは、Plextorブランド製SSD購入者を対象とした抽選プレゼントキャンペーン「Plextor SSD で当てる! PC アップグレードキャンペーン」を開始した。(2015/4/3)

週末アキバ特価リポート:
ZOA秋葉原本店、最後の週末特価
ZOA秋葉原本店がまもなく閉店しようとしている。売り場にも空きが目立つようになってきたが、月末まで特価品を用意していく構えだ。(2015/3/28)

週末アキバ特価リポート:
プレクの1テラSSDが6万円切り&クルシャ256Gバイトが1万2000円切り!
余裕でブートドライブとして使える高速かつ大容量なSSDの特価が各店で目立っている。また、オウルテックのPCケース「武蔵」の放出特価にも注目だ。(2015/3/21)

週末アキバ特価リポート:
4万円切り4K液晶再び&4万円超引きのゲーミングノートも発見
今週末もBUY MORE秋葉原本店は4Kディスプレイを3万9744円で売り出す。また、パソコンSHOPアークは、ASUSTeKのゲーミングノートPC「G750JX」を4万円以上値引きしていた。(2015/3/14)

最強GPUと4Kディスプレイ、M.2 SSDが夢の共演:
豪華すぎるゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i5900PA1」徹底検証
最強GPUとクアッドコアCPUをスリムボディに詰め込み、PCI Express接続の最新M.2 SSDを採用、さらにIGZOの4Kディスプレイも搭載したゲーミングノートPCが「G-Tune」ブランドの「GeForce GTX 980M」だ。こいつは速いぞ!(2015/3/3)

Plextor、M.2 2242対応のコンパクトSSD「M6G M.2 2242」シリーズを発売
リンクスインターナショナルは、Plextorブランド製のM.2 SATA SSD「M6G M.2 2242」シリーズの取り扱いを開始する。(2015/2/24)

プレクスター、同社製SSD用RAMキャッシュソフト「PlexTurbo」の対応モデルを拡充
リンクスインターナショナルは、PLEXTORブランド製SSD向けのRAMキャッシュソフト「PlexTurbo」アップデートを発表。M6sシリーズなどでの利用をサポートした。(2015/2/10)

古田雄介のアキバPickUp!:
8TバイトHDDが余裕の4万円切りでデビュー!先行モデルのほぼ半値に
シーゲイトの8TバイトHDD「Archive HDD ST8000AS0002」や、プレクスターのPCIe型SSD「M6e-BK」シリーズ、コルセア「MX200」シリーズなど、先週はストレージの新製品に目玉が多かった。(2015/2/9)

Plextor、PCIe接続対応の高速SSD「M6e Black Edition」を発売
リンクスインターナショナルは、Plextorブランド製となるPCI Express接続対応の内蔵型SSD「M6e Black Edition」シリーズ3製品の取り扱いを開始する。(2015/1/30)

週末アキバ特価リポート:
480GバイトSSDが1万6980円……ッ!
パソコンSHOPアークがバラエティに富んだ“少数精鋭SSD特価”を展開している。また、BUY MORE秋葉原本店では1月中旬特有の“追加強化の波”で水冷キットが盛り上がっているという。(2015/1/17)

こんなノートが欲しかった:
4K対応IGZO液晶とGTX 970Mを搭載した快速ゲーミングノート――「NEXTGEAR-NOTE i5701PA2」を試す
G-Tuneの「NEXTGEAR-NOTE i5701PA2」は、GTX 970やM.2 SSDなどの最新ハイエンドパーツをふんだんに盛り込み、圧倒的なゲーミング性能を実現した15.6型ノートだ。さらに4K液晶を搭載してまさに“死角”なし!!(2015/1/14)

停滞か助走か実質的進化か:
PCパーツレビューの最前線から2014年の自作PCを振り返る
これは、ベンチマークテストを回し続けたレビュー担当者が、自分の体力と体重と睡眠時間と引き換えに得た実体験に基づく2014年PCパーツの総括である。(2014/12/31)

「Plextor M6」購入で豪華商品が当たる年末キャンペーンを開催――2015年1月16日まで
アユートは、同社取り扱いのPlextorブランド製SSD「PX M6」シリーズの購入者を対象とした抽選プレゼントキャンペーンを開催する。(2014/12/4)

Haswell-E+X99であと5年は戦える:
G-Tune印のハイエンドゲームマシン「NEXTGEAR i850」実力診断
ゲーミングPCブランド「G-Tune」にラインアップされるNEXTGEAR i850シリーズは、先進規格に対応した高い拡張性や将来性が魅力のハイエンドモデルだ。性能をチェック!(2014/10/7)

アユート、Plextor製SSD「M6 PRO」に速度低下の不具合があると発表――無償交換を実施
アユートは、Plextor製SSD「M6 PRO」に長期使用でパフォーマンスが低下する問題があると発表。同社取り扱いの該当製品は無償で交換が行われる。(2014/9/1)

週末アキバ特価リポート:
6テラHDDも特価になる時代――ドライブの特価に注目
今週末も大容量HDDやSSDの特価が各ショップで目立っている。注目株な特価とともに、傍流といえるそのほかのドライブ類のセールも見ていこう。(2014/8/30)

アユート、「PLEXTOR M6 PRO」の国内販売を開始
アユートは、Plextorブランド製SSD「PLEXTOR M6 PRO」の取り扱い開始を発表した。(2014/8/25)

古田雄介のアキバPickUp!:
プレクの新SSD「M6 Pro」とサムスンのPCIe型M.2 SSD「XP941」の評判
お盆明けには高速なSSDの新製品が一斉に登場。加えて、DDR4メモリが本格的に流通するようになるなど、今後のトレンドと関連深そうなトピックが目立つ。(2014/8/25)

AMDファン限定グッズにあらず:
AMDのゲーミングSSD「Radeon R7 SSD」の実力を試す
AMDからSSDが登場した。CPUとGPU以外のパーツとしては、“Radeon Memory”に続く流れだ。早速、AMD「Radeon Series Gaming SSD」を試してみよう。(2014/8/19)

週末アキバ特価リポート:
4テラHDDが1万3000円切り
TSUKUMO eX.が決算処分セールで4Tバイトと5Tバイトの大容量HDDを思い切った特価としている。9000円切りの3TバイトHDDも安いが、それをしのぐインパクトだ。(2014/8/9)

PC USERアワード:
2014年上半期で盛り上がった「SSD」「小型ベアボーン」
いま、PC DIYで最も注目のパーツといえばSSDと小型ベアボーンだ。2014年上半期で注目を集めた製品を選んでみた(PC USER 20周年特別企画)。(2014/8/8)

Plextorブランドの最新SATA SSD「M6 PRO」が正式発表
Plextorブランド製最新モデルとなる2.5インチSATA SSD「M6 PRO」が正式に発表された。国内販売時期は未定。(2014/8/7)

ショップで“うわさ”の高性能:
サンディスク「Extreme PRO」で“速すぎるSSD”の実力を試す
サンディスクからハイエンドラインアップの最新SSDが登場した。「この製品ができたから日本市場に本格参入する」と彼らが語る高性能をチェックした。(2014/8/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
SSDのトレンド最新事情――SATA極限速の「Extreme Pro」とmSATA大容量が人気
サンディスクの高速SSD「Extreme Pro」がアキバで話題を集めていた。また、mSATA SSDのトレンドにも変化が起きており、512Gバイトのプレクスター「M6M」にヒットの期待が高まっている。(2014/8/4)

週末アキバ特価リポート:
1テラ級SSDで4万円切り&512ギガ級SSDで2万円切り
大容量SSDのコストパフォーマンスがグングンよくなる最近は、週末特価もますます過激になっている。960GバイトSSDが3万9938円、512GバイトSSDが1万9990円で買える!(2014/8/2)

週末アキバ特価リポート:
3TバイトHDDが7990円!? 週末特価で最安値を更新
BUY MORE秋葉原本店が複数ジャンルにわたって超ド級の目玉商品を投入している。HDDとSSD、グラフィックスカードとCPUを2ページぶち抜きで見ていこう。(2014/7/19)

Plextor、M.2対応の内蔵型SSD「PLEXTOR M.2 SATA SSD」の販売を開始
リンクスインターナショナルは、Plextorブランド製となるM.2フォームファクタ対応のSATA SSD「PLEXTOR M.2 SATA SSD」の取り扱いを開始する。(2014/7/11)

いま売れているのはデスクトップ:
eX.computer デスクトップPCのベストバイ「AeroSlim」「AeroStream」
多彩なモデルをそろえるeX.computerのラインアップ。いざ選ぼうとするとけっこう迷う。そこで、今人気が高いデスクトップPCからベストなモデルを紹介する。(2014/7/4)

COMPUTEX TAIPEI 2014:
Taipeiで発見したM.2対応デバイスとDDR4対応メモリ
Intel 9シリーズチップセット搭載マザーボードのおかげで、一気に普及が広がりそうなM.2インタフェース。日本で登場予定の対応デバイスをTaipeiでチェック! (2014/6/9)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。