ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「レタッチ」最新記事一覧

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
とってもキレイ! Meituの「MakeupPlus」でお手軽メイクアップ
iPhoneで撮影した写真をメイクアップしたい――そんな人のためのアプリがある。その名も「MakeupPlus」だ。(2017/9/25)

女性の夢が詰まったコンデジ――カシオ「ZR4100」でメイクアップ!
もしスマホをすでに持っていてなおかつコンデジが欲しいといわれたら、わたしはこれを薦める。カシオの“ハイスピードEXILIM”シリーズの上位機「EX-ZR4100」だ。(2017/8/29)

雨の日の東京駅が心を打つ美しさ 未知の風景に「すごい幻想的」「ヨーロッパかと思った」の声集まる
雨×東京駅ってこんなに奇麗だったのか……。(2017/8/18)

LINE、トーク内でライブ中継できる「チャットライブ」機能を提供開始
LINEは、トークルーム内でライブ中継ができる「チャットライブ」機能を提供開始。合わせてカメラ機能にフィルターやエフェクト機能も追加し、動画を再生しながらトークを行える機能も公開した。(2017/8/17)

やめてえええ! AIがあなたの顔をたちまち「すっぴん」に メイク落としアプリ「MAKEAPP」が恐怖しかない
お化粧にかけた労力を一瞬で無に。(2017/6/9)

今、一番アツい「銀座」をiPhoneカメラでカッコよく撮るコツ
Apple銀座では無料のフォトウォークプログラムが定期的に開催されています。プロのフォトグラファーと銀ブラしながら、撮影テクニックをレクチャーしてもらえる講座が人気です。そんなフォトウォークに参加したので、その成果を披露したいと思います。(2017/6/5)

Twitterの卵アイコン難民集まれ〜! 草花などと一緒に撮影した卵のフリー素材がステキ
卵の良さ。(2017/4/6)

10代〜20代の女性がスマホ撮影でよく使うアプリは?
テスティーは、同社運営のスマホ向けアンケートアプリ「TesTee」で10代〜20代女性を対象としたスマホの写真撮影に関する調査を実施。およそ8割がスマホのカメラを使って写真を撮影し、利用するカメラアプリは「snow」「Instagram」が人気を集めた。(2017/3/6)

さすがロックアーティスト アンドリューW.K.「パーティー系アプリ出した」 → どんな写真でも鼻血まみれに
俺たちの知ってるパーティーは、もっと安全だぜ!(2017/2/24)

だれでも流行りの有名人になれる!? 自然なはめ込みコラージュが作れる画像編集アプリがTwitterで話題に
簡単に満足度の高いオリジナル画像が作れる加工アプリです。(2017/2/21)

盗用問題の「君の名は。」風加工アプリ「Everfilter」が配信を一時停止
「皆様に多大なご迷惑をおかけしたお詫びと反省を表し」としている。(2016/12/7)

画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
本当にライセンスを受けているの? 東宝とともに「事実関係を確認中」。(2016/12/5)

小島瑠璃子が加工ありなし写真を公開 それと“半目状態”のミスショットも
もともと美人だからあまり変わらないような気もするんだゼァ。(2016/10/25)

ディープラーニングで画像を恐怖写真に変換する「Nightmare Machine」 MITが公開
風景も顔も怖くするAI。(2016/10/23)

R25スマホ情報局:
SNSの写真「100%未加工の女性」はわずか●%…
SNSで見かける女性の写真はどこまで「本物」なのか?(2016/8/5)

うちの猫をInstagramで人気者にしたい……! プロカメラマンが教える簡単「ニャンスタグラム」テクニック公開
「猫と楽しむニャンスタグラムのすすめ」著者の浜村菜月さんに、Instagramにかわいい猫写真を投稿するための5つのテクニックを聞きました。(2016/7/23)

Twitterが「ステッカー機能」導入へ iOS・Androidで今後数週間のうちに
写真加工がより楽しくなるそう。(2016/6/28)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
「Omoidori」で昔の写真をiPhoneにガシガシ入れるべし
今、PFUの「Omoidori(おもいどり)」というiPhone専用アルバムスキャナが熱い。手持ちの写真をじゃんじゃんデジタル化してしまおう!(2016/6/15)

26歳のおっさん顔が女子風に加工した自撮り写真を投稿 「もっと盛れる」と加工職人たちが盛りテクを披露する祭りに発展
かわいいは作れる(震え声)。(2016/3/24)

これが各国の“パーフェクトボディ”だ! 1人の男性モデルをレタッチして判明した19カ国の理想の外見
マッスルなアメリカやエジプト、スリムな中国やイギリス。しかし見た目よりも健康が第一ですよ!(2016/2/20)

プロフェッショナルフォトグラファーの要求をも満たす「iPad Pro」
高精細な12.9型Retinaディスプレイ、スピーディーな動作、実用性に優れたアクセサリー。多くの魅力を秘めた「iPad Pro」は、フォトグラファーの仕事も大きく変える可能性があると三井公一氏は言う。(2015/11/11)

妻のシワ、「フォトショで消さないで」 夫が写真家に送ったメールが感動的だと話題に
「欠点」も含めたありのままの姿を愛していました。(2015/10/19)

SIM通:
SIMフリースマホ「honor6 Plus」の驚異の撮影機能とは?
800万画素のカメラが2つ並んだ「ダブルレンズカメラ」を採用し、独自のカメラ機能が楽しめる「honor6 Plus」。この2つのレンズを使ってどんな写真になるのか、試してみました。(2015/9/18)

コーレル、編集機能を拡充した写真編集ソフト「PaintShop Pro X8」シリーズを発売
コーレルは、同社製写真編集ソフト「PaintShop Pro」の最新版「PaintShop X8」シリーズの販売を開始する。(2015/9/3)

SIM通:
パーフェクトセルフィーがスゴイ!格安スマホHUAWEI P8 lite
本体価格が3万円以下と思えないデザインとパフォーマンスを誇る「HUAWEI P8 lite」。さっそく、SIM通でも実機でレビューしてみました。(2015/8/26)

「El Capitan」の魅力を徹底解説:
次世代OS Xは人気アプリキラー!? 林信行のOS X「El Capitan」世界先行レビュー(後編)
林信行氏によるOS X「El Capitan」詳細レビューの後編では大胆に進化した付属アプリ群を見ていこう。(2015/6/26)

INSIDE PHOTOSHOP:
トーマス・ノール氏の現実逃避から生まれたPhotoshopが25周年 “次”の新機能はディヘイズ
アドビシステムズが、神宮前のUltraSuperNew Galleryで、Adobe Photoshopの25周年を記念した特別展示を実施している。入場無料で、Photoshopの歴史や世界観を表した展示が楽しめる。(2015/5/22)

新世代カメラを楽しむ:
スマホ合体プレミアムコンデジ「LUMIX CM1」を行楽のお供に
ゴールデンウィークである。行楽シーズンなので、行楽にぴったりなデジカメを紹介したい。スマホとデジカメのどちらにもこだわりたい人はぜひ手に取ってほしいプレミアムコンデジ「LUMIX CM1」だ。(2015/5/2)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:
第52回 レディー・ガガとジャスティン・ビーバー、明暗分けた2つのセルフィー写真
2015年の幕開けとともに、資生堂とカルバン・クラインが、レディー・ガガとジャスティン・ビーバーという2人のトップスターをそれぞれ起用した広告キャンペーンを開始した。共通するのは本人たちのありのままの姿を写した写真を広告に使用したこと。しかし、それぞれの広告の評判には明暗が分かれた――。(2015/1/26)

ソフトニック:
フィルターの濃さなどを調節して写真をおしゃれに――「VSCO Cam」
「VSCO Cam」は、フィルターの濃さやコントラスト、彩度などを調整できる写真編集・加工アプリです。絵画風に仕上げることもできます。(2015/1/23)

ソフトニック:
コラージュもデコも細かい補正もこれ1つでOK――「FotoRus」
「FotoRus」は、豊富なコラージュ機能を持つ写真加工・編集アプリです。指でなぞって部分的にエフェクトを付けることもできます。(2015/1/16)

ソフトニック:
写真を切り抜いてサクッと背景を透明にしよう――「背景透過」
「背景透過」は、写真を切り取って背景を透明にしたり、白くしたりできる写真加工アプリです。料理や人物写真を編集する時に役立ちます。(2015/1/8)

ソフトニック:
iPhoneで本格的なメイクができる写真加工ツール――「YouCam Makeup」
「YouCam Makeup」は、チークやアイメイクなどの本格的なメイクができる写真編集アプリです。(2014/12/5)

広告宣伝費ゼロで年間300万DL突破! 画像編集アプリ「cameranコラージュ」が女性を魅了した、たった2つの理由
あまたある写真編集・加工アプリの中で、ユーザーに高い評価を受けているリクルートの「cameranコラージュ」。わずか1年で300万ユーザーを突破した躍進の秘けつを担当者に聞いた。(2014/11/20)

ソフトニック:
美肌や小顔になれる機能で写真の自分をよりかわいく変身――「InstaBeauty」
「InstaBeauty」は、美肌、小顔、でか目などの補正ができる写真編集・加工アプリです。おしゃれなコラージュができる機能も付いています。(2014/11/4)

ソフトニック:
写真にワイプをつけてバラエティー番組のような一画面を作ろう――「ワイプカメラ」
「ワイプカメラ」は、テレビ番組に出てくるような小さい小窓を写真に配置できるアプリです。アイデア次第でさまざまな使い道があります。(2014/10/17)

ソフトニック:
文字を追加するだけで写真をクリエイティブに演出! フォント加工アプリ――「Font Candy」
「Font Candy」は、写真に文字を入れて加工できるアプリです。豊富な種類のフォントが用意されており、自由度の高い編集ができます。(2014/10/16)

Wired, Weird:
原因は予想外の場所に潜む!――修理は“気付き”が大切
今回は、不具合原因が予想外のところに潜んでいた修理の事例を紹介する。修理したのは、1985年製のボードチェッカー。意外な不具合原因とともに、30年以上、現役を続けるチェッカーの長寿命設計にも驚いた。(2014/9/8)

“デコ”るよ!!:
タカラトミー、女子小学生専用のデジカメ「デコラパレット」を8月に投入
「私史上初!ミラクルかわいく写れるカメラ!」をコンセプトにした女子小学生向けのデジカメ「デコラパレット」が8月に発売される。カラーバリエーションは3色だ。(2014/7/11)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
第52回 “激きゅん”な顔に変身?――百花繚乱の美肌系アプリを試す
今回は「美肌系アプリ」特集なのである。出てくるアプリは6つ。プリクラ的な機能が満載で、なかなかすごい。(2014/6/27)

ソフトニック:
1秒間に最大40枚、無音かつ連写ができるストレスフリーの超高速カメラ――「静かな超高速カメラ」
「静かな超高速カメラ」は、無音撮影や高速連写撮影などができる多機能なカメラアプリです。撮影した写真でGIFアニメが作成できるのも特徴です。(2014/6/19)

「アンテナ喫茶」座談会(6):
写真への関心は“撮るまで”がピーク? 女子とスマホカメラの意外な関係
スマホカメラをよく使うという女子たち5人に話を聞いてみたところ、撮影後の写真の取り扱いについて意外な面が見えてきた。(2014/5/27)

写真を本物の水彩画そっくりに加工するアプリ「Waterlogue」のクオリティが高すぎると話題に
プロのイラストレーターもびっくり。(2014/1/14)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
第40回 レトロ系や銀河系、フィルタ系アプリで遊ぼう(1)
撮った写真をレタッチするのはさほど難しいことじゃないのだけど、手の込んだ効果が欲しいならフィルタ系アプリを使う方が簡単だ。そこで今回はそんなアプリのご紹介。(2014/1/14)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
第39回 新幹線の車窓からiPhoneで富士山を撮る
東海道新幹線に乗っていると富士山が見える。見えるとなればiPhoneで撮りたいのが人情。ただ、そのままパシャリではイマイチになることが多い。そんなときのコツを。(2014/1/7)

PR:撮る・見る・見せる すべてが楽しい「HTC J One」カメラ、その秘密は「HTC Zoe」(動く写真)
HTCのスマートフォン「HTC J One」は、単にきれいに「撮る」だけではなく、「見る」と「見せる」にもこだわったネット時代のコミュニケーションに強い製品だ。休日スナップの様子を追いかけながら、そのすごさを体感してみよう。(2013/8/15)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
第22回 SnapSeedで学ぶ、iPhone写真レタッチの基本
撮った写真がそのままベストならよいが、ちょいとひと手間加えるだけで見違えることも多い。そこでレタッチの出番である。今回は「Snapseed」でレタッチの基本を確認しよう。(2013/7/23)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:
第12回 カナダのマクドナルドが宣材写真の制作プロセスを公開。「不都合な真実」を自ら明るみにするその真意とは?
カナダのマクドナルドが2012年6月にYouTubeで公開した動画が再燃し、その再生回数が850万回を超えている。そこに映し出されたのは、食材を加工し、画像に補正を加える、まさにファストフードチェーンの不都合な真実だった。(2013/5/23)

3分LifeHacking:
電話中のメモも快適――片手で使える「スベらないメモ」
メモを片手で書こうとするとすべってしまって書きづらいことがある。裏面にすべり止め加工を施すことでこの欠点を解消したのが「スベらないメモ」だ。(2013/5/13)

人間を画家のタッチに合わせたら――アート「生きたモデル」シリーズが怖い
人間のようで、人間じゃない。(2013/5/9)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。