ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「セイコーウオッチ」最新記事一覧

セイコー、時計のパーツ1200個でピタゴラ装置制作 一番小さいパーツは0.7mm
精密で美しい「時間」のアートです。(2016/3/14)

7月1日の朝9時“うるう秒・8時59分60秒”挿入――そのとき、時計はどうなる?
7月1日の朝9時になった瞬間、時計に注目してみると……。(2015/6/29)

ブランド誕生55周年記念:
グランドセイコー、自動巻機械式モデル「62GS」をデザイン復刻した限定コレクション
グランドセイコーはブランド誕生55周年を記念し、同ブランドの傑作モデル「62GS」をデザイン復刻した限定モデル8機種を発売する。(2015/4/7)

連載・クラウドファンディング「成立」のその後:
腕時計から「リストファッション」へ 1万円台の国産カスタム腕時計「Knot」の狙い
クラウドファンディングサイトで注目を集めたプロジェクトの“資金調達のその後”を追いかける本連載。第2回は、日本製ながら1万円台の低価格を実現したカスタムオーダー腕時計「Knot」の開発プロジェクトに迫る。(2015/1/20)

小型/低ノイズで付加価値を高める:
欧州市場はマイクロDC/DCコンバータ1本で攻める
一時、業績が悪化したものの、回復基調にあるトレックス・セミコンダクター。特に欧州での売り上げが順調に伸びているという。その要因として、小型と低ノイズにこだわったコイル一体型の「micro DC/DCコンバータ」を、需要のあるメーターやインフラ系の分野で着実に販売できる体制を整えてきたことが挙げられる。(2014/12/26)

セイコーウオッチ、国産鉄道時計85周年記念限定モデル発売
これはいいものだ。(2014/10/8)

NFC搭載ストップウォッチ、セイコーウオッチが発売 計測データをPCに転送・管理
セイコーウオッチは、NFCによる通信機能を搭載するストップウォッチを発売する。(2014/10/8)

セイコーとONE PIECEが初コラボ! 15周年を記念したスペシャル腕時計が登場
5000点のみの特別限定モデルです。(2014/9/30)

セイコー、クロノグラフ搭載の第二世代「アストロン8Xシリーズ」
(2014/9/26)

ダイヤと135個のスワロフスキー、きらめく夜の高揚感を表現:
セイコー、「ガランテ メカニカル2014 限定モデル」
(2014/7/25)

アルバ、ポップなカラーの「トムとジェリー」コラボウオッチ
アルバより、国内テレビ放映50年を迎えた「トムとジェリー」コラボウオッチが登場する。発売は5月10日、価格は4000円から。(2014/4/2)

BASEL WORLD 2014:
セイコーネクステージ、「ワイアードREFLECTION」のバーゼル限定モデル
セイコーネクステージ「ワイアード」ブランドより「REFLECTIONバーゼルワールド2014限定モデル」が登場。「夜景に彩られた東京の世界観」を表現するREFLECTIONシリーズを、より際立たせる特別なカラーリングに仕上げた。限定1200本。(2014/4/1)

BASEL WORLD 2014:
1960年代の傑作GSデザインを復刻、ヒストリカルコレクション「GSセルフデーター 限定モデル」
1964年発売の傑作モデル「GSセルフデーター」が約50年の時を経て復刻。「グランドセイコーヒストリカルコレクション GSセルフデーター 限定モデル」が登場する。復刻デザインモデルと現代デザインアレンジモデルを用意する。(2014/4/1)

BASEL WORLD 2014:
グランドセイコーに、新開発のGMT機能付きハイビートムーブメント「Cal. 9S85」採用モデル
セイコーウオッチの高級ブランド「グランドセイコー」に、36000振動でGMT機能付きの高精度機械式ムーブメントを搭載した新モデルが登場。発売は2014年6月7日、価格は63万円から。(2014/4/1)

BASEL WORLD 2014:
セイコー、第2世代「アストロン」投入 より小型化+クロノグラフを搭載
GPSソーラーウオッチ「アストロン」が、30%小型化したケースとクロノグラフ機能を備え第2世代に進化した。限定7000本の「アストロン2014限定モデル」も用意する。価格は16万5000円から。(2014/4/1)

BASEL WORLD 2014:
セイコー、「バーゼルワールド2014」に出品 第2世代アストロン、新開発GMTムーブ搭載GSなど
セイコーウオッチが世界最大級の宝飾と時計の見本市「バーゼルワールド2014」に出品。「第2世代アストロン」、GMT新ムーブ搭載「グランドセイコー」、1960年代のデザインを復刻した「GSセルフデーター復刻モデル」などが目玉だ。(2014/4/1)

オタクの心をつかめ:
パッケージ萌えと手ごろな値段でオタクの心をつかめ!
前回は、オタクの「聖地巡礼」をテーマに、成功した町おこしやコラボ商品について説明した。今回は、手ごろな値段設定とパッケージ萌えで成功した事例を紹介しよう。(2013/11/20)

GPS時計、政界でも人気:
安倍首相や岸田外相が腕に着けている時計って?
セイコーウオッチが2012年9月に発売したGPSソーラーウオッチ「セイコー アストロン」が日本の政治家にも人気だそうだ。安倍首相と岸田外相の腕にあるのが確認できる。(2013/9/6)

男女合わせて1600本だけ:
アニエス・ベー、日本上陸30周年記念の腕時計「マルチェロ!」限定モデル
デザイナー、アニエス・ベー本人の手書き数字を用いた腕時計「マルチェロ!」シリーズに、同ブランド日本上陸30周年を記念した限定モデルが登場。(2013/8/19)

ディ・モールト良いぞッ! セイコーとジョジョのコラボ腕時計登場
ジョジョ第5部「黄金の風」の主要キャラとスタンドをモチーフにした腕時計が限定発売される。(2013/3/11)

セイコー×JOJO、「第5部 黄金の風」の7人をイメージした腕時計
セイコーウオッチは、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物7人をイメージした腕時計を各300本限定で発売する。価格は4万2000円。(2013/3/11)

「愚直」な取り組みが生んだ、セイコーが世界に誇るプロダクト「グランドセイコー」
「愚直」という言葉がよい意味で使われることはあまりありません。しかし、「グランドセイコー」は「愚直」に取り組んだからこそなし得た、そんなプロダクトでした。(2013/2/26)

セイコー、国産初の腕時計「ローレル」を100年後に再デザイン
セイコーウオッチは国産腕時計の誕生100周年を記念し、初代「ローレル」を現代風にリザデインした限定ウオッチ(2モデル)を発売した。ほうろうダイヤルが特徴だ。(2013/2/1)

セイコーウォッチ、「グランドセイコー」にセイコー腕時計100周年の限定モデルを5月10日発売
服部時計店時代の1913年に発売した腕時計「ローレル」から数えて100年。最高級クォーツ「グランドセイコー」の記念モデルが数量限定で発売される。(2013/1/31)

セイコー、東京マラソン2013記念のランナーズウオッチ
スポーツウオッチブランド「セイコー プロスペックス」から「東京マラソン2013」記念モデル2種を12月8日に発売する。限定2500本で価格は1万3650円と1万4700円。(2012/11/8)

冒険家・三浦雄一郎さん、80歳のエベレスト登頂を支える腕時計
セイコーウオッチは、エベレスト登頂に向けて三浦さんと共同開発したアドベンチャーウオッチ「MIURA エベレスト 2013限定モデル」を300本限定で発売する。価格は39万9000円。(2012/10/15)

世界最高水準の耐磁性能を備えた「グランドセイコー」
セイコーウオッチは、「グランドセイコー」ブランドから耐磁性能を高めた腕時計4モデルを発売する。価格はクオーツモデルが31万5000円、メカニカルモデルが52万5000円。(2012/9/24)

セイコー ワイヤードから「海」と「空」をイメージした腕時計
セイコーウォッチは、若者向けウォッチブランド「ワイヤード」ブランドで海と空をイメージした腕時計「THE BLUE」8モデルを10月下旬に発売する。価格は1万9950円〜2万5200円。(2012/9/18)

セイコーウオッチ、「スターウォーズ」コラボレーションウォッチ6機種を10月12日発売
発売となるのはダース・べイダー/ダース・モール/ヨーダ/C3-PO/ストームトルーパー/R2-D2をモチーフにした6モデル。ソーラーウォッチから機械式、さらにはデジタルウォッチまで、いずれも各キャラクターにあわせたデザインとなっている。(2012/9/5)

フォースとともにあらんことを:
セイコー、『スター・ウォーズ』の世界観を描いた6本の腕時計
「セイコー ブライツ」ブランドから映画『スター・ウォーズ』とのコラボウオッチ6モデルを10月12日に発売。合計5000本限定で、価格は12万6000円〜14万1750円。(2012/9/5)

セイコー、忍者がモチーフのソーラー腕時計
セイコーウオッチは、「SHINOBI(忍)」をモチーフにしたソーラー腕時計を「セイコー スピリット スマート」から発売する。価格は3万4650円〜3万9900円。(2012/8/9)

ゴルゴ13が過酷な任務で身に着ける腕時計とは?
セイコー プロスペックスから、ゴルゴ13とのコラボレーションした限定ウオッチが登場。デューク東郷が身に着ける陸・海・空の腕時計とは?(2012/8/8)

導入事例:
セイコー、国内外のデータベース環境をSQL Serverで統合
セイコーウオッチが国内外の拠点のデータベース環境を仮想化してSQL Serverで統合。仮想化に適したライセンス体系になっていることなどを評価したという。(2012/7/19)

セイコー、エンブレムが際立つ精悍な「FCバルセロナ公式ウオッチ」
FCバルセロナ公式腕時計の2012年版はワールドタイム機能つきソーラー電波モデル。都市コードに「BCN(バルセロナ)」を刻印しました。(2012/6/5)

'70年代の名機のデザインと最新技術がコラボ――「セイコー ブライツ アナンタ」シリーズに機械式クロノグラフ3機種が6月8日発売
1970年代に、セイコーから発売された名機「SEIKO 5 SPORTS Speed-Timer」のデザインをベースに、最新のムーブメントを搭載された機械式クロノグ1970年代に、セイコーから発売された名機「SEIKO 5 SPORTS Speed-Timer」のデザインをベースに、最新のムーブメントを搭載された機械式クロノグラフが、6月8日に発売される。ラフが、6月8日に発売される。(2012/5/16)

ハードボイルドな「ゴルゴ13」腕時計、セイコーウオッチから
「ゴルゴ13」コラボ腕時計は、時刻と一緒にゴルゴ13のイラストや名セリフも表示できる。(2012/5/9)

セイコーの震災復興オークション、第3弾はFCバルセロナゆかりの3アイテム
セイコーの東日本大震災復興支援オークション第3弾。FIFAクラブワールドカップで優勝したFCバルセロナから預かった3アイテムを出品する。(2012/4/13)

セイコー ガランテ、「美しき傷跡」をコンセプトにした店舗限定モデル
周囲に振り回されることなく自分の経験則で判断し、自分の生き方を貫く大人の男達。このような男達は心や体に沢山の傷を持っている。その傷跡は大切な人や物を守ってきた証だ。(2012/3/23)

バーゼル2012レポート セイコーウオッチ:
セイコーアストロンやグランドセイコーに限定モデル、Rolling Stones 50周年モデルも
クオーツ時計も機械式時計も得意とするセイコーウオッチ。先日発表されたソーラーGPSウオッチやグランドセイコーの限定モデルのほか、あのスーパーロックバンドのメモリアルイヤーを祝うモデルも登場した。(2012/3/12)

イベントレポート:
世界最大の時計の祭典「バーゼルワールド2012」が開幕
3月8日、スイスのバーゼルで世界最大のウオッチショー「バーゼルワールド2012」が始まった。誠 Styleでは随時、現地のレポートをお届けしていく。(2012/3/8)

麻倉怜士のモノづくりジャパン:
「コンセプトモデル」が次代の製品を創造する――シチズンのモノづくり
展示会を賑わす「コンセプトモデル」は、モノづくりにおいてどんな位置付けなのだろうか。長年モノづくりの現場を見てきたデジタルメディア評論家の麻倉怜士氏が、GPS腕時計「SATELLITE WAVE」などコンセプトモデルを意欲的に発表しているシチズン時計を取材。“シチズンのモノづくり”を探る。(2012/3/8)

世界初、全世界39のタイムゾーンに対応――セイコーのソーラーGPSウオッチ
世界初のクオーツ時計「クオーツ アストロン」の名前を受け継いだGPSウオッチ「セイコー アストロン」が登場。世界で初めて、全世界39のタイムゾーンに対応した。(2012/3/6)

世界初のソーラーGPS腕時計、セイコーが発売
世界初というソーラーGPSウオッチをセイコーが発売。省電力化したGPSモジュールの内蔵で、世界のどこでも正確な時刻を表示できるという。(2012/3/5)

センシング技術 GPS測位:
「原子時計の精度をあなたの腕に」、セイコーが業界初のGPS腕時計を開発
同社従来比1/5と消費電力を大幅に削減したGPSモジュールを新たに開発することで、ソーラー充電式の腕時計にGPS測位機能を載せることに成功した。全世界の39のタイムゾーンに対応するとともに、GPS衛星の原子時計の時刻情報を基に腕時計の時刻を自動で修正する機能を搭載した。(2012/3/5)

レース前の電池切れに慌てないランニングウオッチ「スーパーランナーズ ソーラー」
セイコーウオッチは、ソーラー充電に対応したランニングウオッチ「スーパーランナーズ ソーラー」を3月9日に発売する。価格は1万3650円。(2012/3/1)

セイコーウオッチ、ランニングウオッチ「スーパーランナーズ ソーラー」4モデルを発売
ランニングに便利なストップウォッチ、タイマーなどを搭載しつつシンプルにデザインされたソーラー腕時計が、4カラーのラインアップで発売される。(2012/2/29)

セイコー ブライツ、”ワンランク上”の大人のオトコを提案する「エグゼクティブ ライン」
「セイコー ブライツ」ブランドに新シリーズ「エグゼクティブ ライン」が誕生した。ワールドタイム機能付きソーラー電波時計2種を3月9日に発売する。価格は21万円。(2012/2/1)

グランドセイコー、20〜30代のビジネスエリートへ向けた新デザイン
「グランドセイコー(GRAND SEIKO)」より、20〜30代のビジネスエリートに向け、躍動感あふれるスタイリッシュなデザインの新モデルが登場した。価格はクオーツモデルが26万2500円、機械式モデルが39万9000円。(2011/11/15)

東京の夕映えをイメージしたランニングウオッチ――セイコー プロスペックス
セイコーウオッチは、東京マラソン2012を記念したランニングウオッチ2種を12月9日に発売する。価格は1万4700円と1万2600円で、それぞれ限定2500本だ。(2011/11/10)

セイコーウオッチ、「東京マラソン2012」記念限定ランニングウオッチ2モデル発売
「東京マラソン2012」記念限定ランニングウオッチは、東京の夕映えをイメージした2モデル。(2011/11/9)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。