ニュース
» 2011年05月31日 16時51分 UPDATE

ドコモ、音声認識で文字入力や検索ができるAndroidアプリ「Speakey」「VOICE IT!」提供

NTTドコモは、音声認識技術を利用したAndroid向け文字入力アプリ「Speakey Lite with iWnn IME(以下、Speakey)」と、機能呼び出しアプリ「Voice it!」を5月31日から11月30日までトライアル配信する。

[富永ジュン,ITmedia]

 NTTドコモは、Androidマーケットにて、音声認識技術を利用したAndroidアプリ「Speakey Lite with iWnn IME」「VOICE IT!」を5月31日から11月30日までトライアル配信する。いずれも価格は無料。

 Speakeyは、スマートフォンに話しかけることで、音声認識によるメールなどへの文字入力ができるアプリ。オムロンソフトウェアが提供する。従来の音声認識による文字入力との違いは、テキスト化した文章を単語ごとに分割し、変換候補を示す機能を備える点だ。変換候補は、ユーザーの単語の変換頻度やつながりを分析した上で表示されるため、訂正操作の回数が減り、よりスムーズな文章作成が可能となる。また、絵文字変換にも対応する。

 VOICE IT!は、スマートフォンに調べたい内容や要望を話しかけることで、グルメ情報など予想されるジャンルのインターネットサイトに直接誘導したり、電話やメールなどの利用したい機能を起動できるアプリ。ブリリアントサービスが提供する。

 対応機種は「Xperia」(Android 2.1)と「GALAXY S」(Android 2.2)で、順次拡大していく予定。

PhotoPhotoPhoto 音声認識で文字入力ができる「Speakey」(写真=左、中)と、検索や機能呼び出しができる「VOICE IT」(写真=右)
PhotoPhoto 「Speakey」(左)と「VOICE IT!」(右)の特徴
alt Spealey

alt VOICE IT!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.