ニュース
» 2016年10月24日 11時00分 UPDATE

au VoLTE+CA+メインメモリ増量の「P9 lite PREMIUM」登場 UQ mobileで取り扱い

Huaweiの「P9 lite」に“プレミアム版”が登場する。プロセッサの変更によりau VoLTEやキャリアアグリゲーション(CA)に対応したほか、メインメモリを3GBに増量することでより快適に使えるようになっている。

[井上翔,ITmedia]

 UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は10月24日、Huawei製Androidスマートフォン「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を両社のMVNOサービス「UQ mobile」において11月下旬以降に取り扱いを開始することを発表した。

HUAWEI P9 lite PREMIUM(正面)
HUAWEI P9 lite PREMIUM(背面) 「HUAWEI P9 lite PREMIUM」。左からホワイト、ゴールド、ブラック

 P9 lite PREMIUMは、「HUAWEI P9 lite」をベースに、以下の仕様変更を行ったモデルとなる。

  • プロセッサをQualcomm製の「Snapdragon 617」(CPU部は1.5GHz 4コア+1.2GHz 4コア構成)に変更
  • メインメモリを3GBに増量
  • 「au VoLTE」による音声通話のサポート
  • キャリアアグリゲーション(CA)への対応

 プロセッサの変更は、au VoLTEとCA対応のために行われた措置。WiMAX 2+のCA対応エリアでは、下り最大220Mbps(理論値)で通信が可能だ。メインメモリの増量は、より快適にアプリを使えるようにするための配慮となる。それ以外の基本仕様については、日本国内向けのP9 liteと同等となる。

プロセッサを変更しメインメモリを増量 もともとのP9 liteからプロセッサを変更し、メインメモリを増量している

 なお、この機種は発表日現在ではUQ mobileでのみ取り扱うことになるが、SIMロックは特にかかっていない。

「HUAWEI P9 lite PREMIUM」の主な仕様
機種名 HUAWEI P9 lite PREMIUM(VNS-L52)
メーカー Huawei
OS Android 6.0+EMUI 4.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 617(MSM8952)/1.5GHz 4コア+1.2GHz 4コア
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 16GB
外部ストレージ microSDXC(最大128GB)
ディスプレイ 約5.2型 フルHD IPS液晶
解像度 1080×1920ピクセル
バッテリー容量 3000mAh
連続通話時間 約1080分(LTE)
連続待受時間 約544時間(LTE/WiMAX 2+)
アウトカメラ 約1300万画素CMOS
インカメラ 約800万画素CMOS
ボディーカラー ホワイト、ゴールド、ブラック
サイズ 約72.6(幅)×146.8(高さ)×7.5(奥行き)ミリ
重量 約147グラム

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう