ニュース
» 2017年09月29日 18時15分 公開

電球ソケットに取付可能なネットワーク防犯カメラ「Kalay Home」

アユートは、電球ソケットに接続する屋内用ダウンライト型防犯カメラ「Kalay Home」を発売。動体検知センサーで録画の開始と自動点灯を行い、スマートフォンでリアルタイムに動画を確認可能。天井から広い視野で録画できる魚眼レンズを搭載し、マイクとスピーカーからスマートフォン経由で会話もできる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アユートは、10月中旬に屋内用ダウンライト型防犯カメラ「Kalay Home」を発売する。予想実売価格は1万5980円(税込)。

Photo 屋内用ダウンライト型防犯カメラ「Kalay Home」

 本製品は電源ソケット(E26口金)に接続できるため、工具不要で簡単に取り付けが可能。設置位置から垂直4m、半径2mまで検知するPIR(赤外線感知)センサーを搭載し、動きを検知すると録画とLED照明を1分間自動で録画・点灯する。さらにネットワークカメラとしてオンライン上のスマートフォンに通知を送り、その場で状況を確認することもできる。

 ネットワーク設定や本機の操作は無料の専用アプリ「KalayLightCam」で行える。スマートフォンがオンライン上であれば外出先でもアプリからリアルタイムで映像の確認や録画、スナップショットの撮影が可能。内蔵のマイク・スピーカーで会話もできるほか、広範囲を撮影できる魚眼レンズも備えている。製品に市販のmicroSDを入れておけば自動録画はmicroSDに記録され、スマートフォンから操作して録画した映像と写真は端末側に記録する。

PhotoPhoto 専用アプリ「KalayLightCam」の利用イメージ

 対応機種はiPhone 5s以降、Android 4.1以上(Google Playストアに非対応機種は除く)の端末で、Wi-Fiタブレットでは本機の初期設定が行えない。サイズは約130(幅)×139(高さ)×130(奥行き)mm、重量は200g。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう