ニュース
» 2018年04月27日 20時20分 公開

原宿のGalaxy Showcaseで「Galaxy S9/S9+」を参考展示 カメラや「AR絵文字」を体験可能

東京・原宿の「Galaxy Showcase」で「Galaxy S9/S9+」の実機が4月30日から5月12日まで参考展示される。進化したカメラ機能や「AR絵文字」を体験可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サムスン電子ジャパンは、4月30日から、「Galaxy Showcase」でスマートフォン「Galaxy S9」「Galaxy S9+」の実機を参考展示する。展示期間は5月12日まで。

Photo 展示イメージ

 Galaxy S9/S9+は、動く被写体を自動的にトラッキングできる「スーパースローモーション撮影」や、レンズが光量を自動判断してF値を切り替える「デュアルアパチャー」を始めとするカメラ機能の進化が大きな特徴。SNS世代のコミュニケーションを意識して、自身の姿を使って3Dアバターを作成し、スタンプのように使える「AR絵文字」機能も備える。会場内ではこれらの機能を自由に試すことができる。

 なお、両機種は3月16日に約70カ国・地域で発売されたが、日本での発売は未定。

PhotoPhoto Galaxy S9(写真=左)、Galaxy S9+(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう