ニュース
» 2011年08月01日 17時12分 UPDATE

周辺アイテムも発売:「ICONIA TAB A500」、8月2日からAndroid 3.1にアップデート

日本エイサーが、Android搭載タブレット「ICONIA TAB A500」をAndroid 3.1へアップデートすることを発表。8月2日からOTA配信を行う。あわせて、A500向けのドッキングステーションとACアダプターの販売を8月5日に開始する。

[田中聡,ITmedia]

 日本エイサーは8月1日、Android搭載タブレット「ICONIA TAB A500」において、8月2日(午後)からAndroid 3.1へのアップデートを開始することを発表した。アップデートはOTA配信により端末単体で行う。

photophoto 10.1インチ液晶を搭載した「ICONIA TAB A500」。3万9800円という低価格も特長だ

 Android 3.1へのアップデート内容は以下のとおり。

  1. 最適化によるパフォーマンスの向上。
  2. USBマウスに対応。
  3. MTP(Media Transfer Protocol)/PTP(Picture Transfer Protocol)をサポート。
  4. Webクイックコントロールの追加。
  5. アプリ履歴表示数の拡張。
  6. 動画編集アプリ「Movie Studio」のプリインストール。
  7. モトヤフォントに対応(モトヤLマルベリ 3等幅)。
  8. Exchange Active Syncをサポート。
  9. WMV/WMA/Xvid コーデックをサポート。
  10. HDMI(1080p)外部出力に対応。
  11. Flash 10.3をプリインストール

 アップデートは自動更新通知から行うほか、手動でも可能。手動の場合、「アプリ」→「設定」→「System update(システムアップデート)」の順にタップし、Check Now(今すぐチェック)」ボタンをタップすると表示されるソフトウェアダウンロード画面の指示に従い、ダウンロードとインストールをする。アップデートには約500Mバイト以上の空き容量が必要。アップデートはA500本体にデータを残したまま行えるが、端末の状態(故障・破損・水濡れなど)によってはデータを保護できない場合があるので、あらかじめバックアップを取っておくことが望ましい。

 あわせて、A500に対応したドッキングステーション「AD013B」とACアダプター「LC.ADT0A.033」も、8月5日から全国量販店で販売する。ドッキングステーションは2段階の調節が可能で、用途によって使い分けられる。Nemo Player専用のリモコンも付属している。ACアダプターには海外用の変換アダプターが2つ付属しており、旅行先での充電に役立つ。価格はドッキングステーションが7000円前後、ACアダプターが3000円前後。

photophoto ドッキングステーション「AD013B」
photophoto ACアダプター「LC.ADT0A.033」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう