ニュース
» 2019年02月06日 18時45分 公開

「ソニー銀行」アプリ、2月25日に提供開始 生体認証でログイン可能

ソニー銀行は、2月25日に「ソニー銀行」アプリを提供開始。口座の残高照会や振り込み、外貨普通預金の取り引きなどが簡単に行える。過去1年間の残高推移確認や各商品のログイン後にスマートフォンサイトへワンタップで移動できるショートカット機能、プッシュ通知なども備え、ログインは生体認証、パターン認証、PINコード認証から選べる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソニー銀行は、2月25日に口座の残高照会や振り込み、外貨普通預金の取引などができるiOS/Android向け「ソニー銀行」アプリの提供を開始する。利用料金は無料。ダウンロードはApp Store/Google Playで行える。

 円預金、外貨預金、投資信託、仕組み預金での過去1年間の残高推移確認、各商品のログイン後にスマートフォンサイトへワンタップで移動できるショートカット機能に加え、キャンペーン情報、マーケットニュース、経済指標などのプッシュ通知機能も搭載。ログインには指紋認証とID Faceを使った生体認証、パターン認証、PINコード認証を用意している。

 アプリにはワンタイムパスワードを表示する機能も備え、トランザクション認証を実装した利用者専用の「スマホ認証方式」を利用可能。

Photo サービスイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう