「ド定番のCore i7-860に食らいつきそう」――Phenom II X6 1090Tが3万円切り古田雄介のアキバPickUp!(4/4 ページ)

» 2010年06月14日 11時30分 公開
[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

安いUSB 3.0メモリや三菱の倍速液晶、ワールドカップ仕様のケースなど

PQI「Cool Drive U368 8GB」

 そのほかにも個性的な新製品が数多く登場している。ドスパラ秋葉原本店に入荷したのは、PQIのUSB 3.0メモリ「Cool Drive U368 8GB」。容量は8Gバイトで、転送速度はリード最大105Mバイト/秒となる。価格は6480円だ。同店は「USB 2.0メモリと比べても、そんなに高くないので人気が出そうですね。普段から数Gバイトのデータをコピーしている人にオススメです」とプッシュしていた。

 ソフマップ秋葉原本館やT-ZONE.PC DIY SHOPなどで目立っていたのは、倍速表示対応の三菱電機製23型ワイド液晶「RDT232WM-Z」だ。映像のフレーム数を自動補完で2倍にする倍速表示機能により、動画をなめらかに表示させることができる。解像度は1920×1080ドットで、輝度は300カンデラ。2系統のHDMI端子やDVI-D、アナログRGB、D5入力に対応する。価格は5万円弱から5万円台半ばとなっている。

 T-ZONE.PC DIY SHOPは「低価格化が著しい液晶ディスプレイですが、倍速表示モデルは高くても好調に売れます。特に三菱電機製というのが大きいでしょうね。ニコニコ動画をフル画面にしても、コメントが読みやすいといったメリットがあります。ゲームをプレイする人も目が疲れにくいのでオススメです」と語る。

 最後は、FIFAサッカーワールドカップ2010を記念してabeeがリリースした「2010 JUNE EDITION」の各PCケースだ。タワーケースの「AS Enclosure 900」と「AS Enclosure 50D」、「smart 430T」、キューブ型の「acubic C10」をベースに、日本代表や日の丸、勝利をイメージしたソリッドブルーとソリッドレッド、シャンパンゴールドの3色をラインアップ。それぞれ、3色合計で40台と60台、100台、80台を限定生産する。

 先週末の時点では、「smart 430T」と「AS Enclosure 900」の限定モデルが複数のショップに入荷していた。価格は順に2万2000円前後と4万6000円前後だ。某ショップは「今のところ、ワールドカップの関係で地デジチューナーが売れたとか、液晶ディスプレイが売れたといった話も感触もありません。だけど、こうしたモデルがきっかけで、少しは盛り上がってくれるとありがたいですね」と話していた。

三菱電機「RDT232WM-Z」(右)と通常の液晶ディスプレイ。流れる文字などが読みやすくなる(写真=左)。abeeの限定カラーケース用POP(写真=中央/右)

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

最新トピックスPR

過去記事カレンダー