ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「充電ケーブル」最新記事一覧

サンワサプライ、取り外し&収納できるケーブル一体型モバイルバッテリー
サンワサプライは充電ケーブルが本体と一体化し、ケーブルの取り外しもできるモバイルバッテリーを発売する。タブレットも充電できる最大出力2.4A対応で、バッテリー容量は8000mAh。(2018/3/26)

すやすや眠るポケモンたちがかわいい! iPhoneの充電ケーブルをギュッとハグして断線予防してくれるアイテムが登場
ピカチュウは充電を早めてくれそう。(2018/3/26)

すやすや眠るピカチュウ、Lightningケーブルの断線を予防
グレイ・パーカー・サービス(東京都中央区)から充電ケーブルの断線を防いでくれるアクセサリー「ポケットモンスター すやすや☆オン・ザ・ケーブル」が発売される。(2018/3/23)

コードリールがカプセルトイになったぞ イヤフォンやスマホの充電ケーブルをぐるぐる巻ける
充電ケーブルぐちゃぐちゃ派からの卒業。(2018/3/19)

Apple Watchも充電できるQiパッドが「AirPowerだけ」である理由
3月発売の無線充電パッド「AirPower」は、Apple Watchを充電するための特殊構造を搭載している。そんな情報をMACお宝鑑定団が入手した。(2018/2/23)

悟空やルフィがiPhoneにガブッ ジャンプの人気キャラがスマホにかみつく充電ケーブル用アクセサリー
iPhoneにかみつく悟空やルフィがゆるかわ。(2018/2/10)

JUSTのロゴ入り モバイルバッテリー3台+専用充電ドックのセット
ミスターカードは、容量8000mAhのモバイルバッテリー3台と専用充電ドックのセット「JUSTロゴ入3連モバイルバッテリー PowerStation RED」を300代の数量限定で販売する。価格は1万4980円(税込)。(2018/1/24)

「そこまでしなくても」と思っても役に立つ
旅行が格段にはかどるタブレット周辺機器 iPadやSurfaceに最適なケース、充電器、キーボードは?
タブレットを携行して頻繁に旅をする編集者から、旅先に持っていくと役に立つグッズや周辺機器についてアドバイスを送りたい。(2017/12/31)

2017年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
恒例の年末企画。2017年に使ってみた製品の中から、ビジネスユースでも十分に実用的に使えると判断した、「個人で購入できて仕事がはかどるデジタル製品」のベスト5を選んでみた。(2017/12/27)

オウルテック、Quick Charge 2.0対応ワイヤレス充電器を発売
オウルテックは、iPhoneやスマートフォンなどQi対応機器を充電できるワイヤレス充電器「OWL-QI10W02-BK」を12月下旬に発売。Quick Charge 2.0に対応し、対応端末であれば急速充電が可能だ。(2017/12/25)

ペットがかんでもOK ストロングケーブル付き充電器、オウルテックから登場
オウルテックは強度・摩耗に強いアラミド繊維を使用し、ペットのかみちぎりにも耐える強度を実現したUSB Type-CケーブルAC充電器シリーズを発売。付け根部分には独自形状のロングブッシュ設計を取り入れ、断線しにくい構造となっている。(2017/12/25)

電気自動車:
トヨタは電気自動車「eQ」で何を反省したか、今後に何を生かすのか
「ハイブリッド車で20年間培ってきた要素技術が、EV開発での競争力の源泉になる」と繰り返し説明してきたトヨタ自動車。2017年11月27日に開催した技術説明会で、あらためて電動化に対する取り組みを語った。(2017/12/1)

ポケGOトレーナーのためのiPhone Xレビュー
iPhone Xでは、操作の大幅な変更に加えて「Pokemon GO Plus」の接続不具合もあり、移行をためらっている人も多いのではないだろうか。実際にどうなのか、iPhone 6から機種変更してみた。(2017/11/7)

ついにiPhoneが対応した「チーのワイヤレス充電」ってなんだ?
新しいiPhone X、iPhone 8シリーズがワイヤレス充電技術「Qi」(チー)に対応した。Qiとは何か。またiPhoneがワイヤレスでも充電できるようになったことのメリットについて考えてみよう。(2017/10/18)

エネルギー管理:
IoTでEV用充電器の運用コストを削減、IKEAで実証開始
日東工業と豊田自動織機は、電気自動車やプラグインハイブリッド車用の充電スタンドの充電電力を制御する実証を開始。複数台同時に充電する場合でも、店舗の既存電力設備や電気料金の制約内で充電できるようにする。(2017/10/17)

レトロ感がいい…… コタツの電源コードのようなスマホ充電ケーブルがステキ
コタツのぬくもりを思い出す……。(2017/10/14)

ミスターカード、強力吸盤で固定するスマホ用マルチアングルホルダー「Desktop Holder」
ミスターカードは、マルチアングルで使えるスマートフォン向けホルダー「Desktop Holder」を発売。強力な粘着力付きの吸盤で固定し、装着したまま操作や充電ケーブルを接続が可能だ。幅5cm〜8.5cmまでの機種に対応する。(2017/10/6)

マグネットで着脱できる車載用スマホホルダー
ミスターカードは、ダッシュボードにジェル吸盤式で吸着する車載用ホルダー「C09」発売。スマートフォンの背面、またはケースに金属プレートを貼り付け、強力なマグネットで簡単に脱着できる。iPhone 7 Plusなど幅5〜8.5cmまでの大型サイズに対応。(2017/9/28)

デルタ電子 Q-VEC:
一般住宅に設置できるEV充電器、40kWhを7時間でフル充電
デルタ電子は一般住宅向けの電気自動車用充電器の販売を開始した。最大6kWで充電でき、30kWhのバッテリーを搭載したEVで約5時間、40kWhの場合は約7時間でフル充電できるという。(2017/9/26)

Apple Watch Series 3先行レビュー 林信行が読み解く「デジタルダイエットの提案」
あなたの人生を変えうる、ただ1つのファッションアイテム。(2017/9/20)

山手線での発火事故:
安価なバッテリーの落とし穴、設計上の問題を探る
2017年9月にJR山手線で発生した、リュックサックの発火事故は、中に入っていたモバイルバッテリーが原因だと見られています。バッテリー発火の原因を探ると、設計者として注意すべきことが見えてきます。(2017/9/15)

「モバイルバッテリーの発火事故」はなぜ起きた? 原因と安全な製品の選び方
「安価なモバイルバッテリー」の危険性とは。(2017/9/13)

電気自動車:
一般住宅に設置できるEV充電器、40kWhを7時間でフル充電
デルタ電子が、一般住宅向けの電気自動車用充電器の販売を開始した。最大6kWで充電でき、30kWhのバッテリーを搭載したEVで約5時間、40kWhの場合は約7時間でフル充電できるという。(2017/9/12)

サンコー、強力ゲル吸盤で固定するスマホ・タブレット用アーム発売
サンコーは強力なゲル吸盤で固定でき、簡単に角度調整できるスマートフォン/タブレット用アーム「スマホ&タブレット用強力ゲル吸盤フレキシブルアーム」を発売。凹凸のない場所にも設置でき、アーム部分は360度回転させることができる。(2017/9/6)

「wena wrist」のバンドでお気に入りの腕時計をスマートウォッチ化させてみた
ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」のバンドが単品で発売されました。このバンド部分にはセンサーやFeliCa機能を搭載しているので、好きな時計に付け替えれば、スマートウォッチとして使えるようになります。バンド+お気に入りの腕時計の組み合わせを試してみました。(2017/9/6)

アンカー、USB 3.1(Gen2)に準拠したUSB Type-Cケーブル2種を発売
アンカー・ジャパンは、8月5日に最大データ転送速度10GbpsのUSB 3.1(Gen2)に対応したUSB Type-Cケーブルを2種類を発売。最大100Wの給電ができる「USB PD(Power Delivery)」規格も採用している。(2017/8/7)

ハイレゾ相当+重低音、ラディウスがLDAC対応のBluetoothイヤフォンを発売
(2017/7/28)

5万回以上の折り曲げに耐える充電ケーブル「超タフストロングケーブル」
オウルテックは、同社の「ストロングケーブル」シリーズの上位モデルとなる充電ケーブル「超タフストロングケーブル」シリーズを8月中旬に発売する。ユーザーの声をもとに改良を加え、5万回以上の折り曲げ試験に合格する耐久性能を実現した。(2017/7/27)

工具不要でスマホを自転車に取り付けられるホルダー ミスターカードから
ミスターカードは、自転車向けスマートフォン用ホルダー「C08」を発売。工具不要で取り付けでき、シティサイクル(ママチャリ)やロードバイク、クロスバイクなどで使える。(2017/7/26)

スマホってどれだけ進化したの? 2017年に「iPhone 3GS」で生活してみた
果たしてまともに動くのか……?(2017/5/11)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
ドリンクの色で夜を楽しむLEDランタンスピーカー「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.」
(2017/4/28)

AEC-Q101準拠GaNでいよいよ自動車にも:
PR:GaNで魅力をプラス! GaNパワートランジスタで差異化を図った製品が続々登場
GaNパワーデバイスを用いた機器の製品化が相次いでいる。先日開催された展示会「TECHNO-FRONTIER 2017」でも、GaNのメリットを生かした革新的な製品が披露され大きな注目を集めた。そこで本稿では、車載向け信頼性基準AEC-Q101準拠品なども登場しているGaNパワートランジスタを搭載した製品を詳しく見ていきながら、GaNの魅力や、GaNは本当に使えるデバイスなのかを確かめていく。(2017/4/24)

テクノフロンティア 2017:
GaNで効率90%、電動自転車用無線給電システム
Transphorm(トランスフォーム)は2017年4月19〜21日の会期で開催されている展示会「TECHNO-FRONTIER 2017」で、電動自転車用ワイヤレス充電システムなど自社製GaN HEMTの採用事例を紹介している。(2017/4/20)

ありそうでなかった気がする:
ケーブル根元の“折れ曲げ断線”を防げるぐるぐるシリコンカバー
USBケーブルの根元など、断線しやすい部分をやさしくカバーしてくれます。(2017/4/14)

わーすごーい、キミはプレゼンが得意なポインタなんだね!:
プレゼン戦国時代を勝ち残るために――新世代ポインタ「Spotlight」がすごい
優れたビジネスマンは優れたプレゼンターでもある。ロジクールの「Spotlight」は、プレゼンスキルの重要性を知る人にこそ注目してほしい製品だ。(2017/4/10)

電気自動車:
EVの充電時間が3分の1に、CHAdeMOが急速充電器の高出力化に乗り出す
電気自動車(EV)など電動車両のDC充電方式であるCHAdeMO規格が改定され、従来よりも高出力の充電が可能になった。2017年3月30日にUL Japan 安全試験所(三重県伊勢市)で開催した技術展示会で、そのデモンストレーションを行った。「この出力レベルの充電器を用いた充電は世界初」(CHAdeMO協議会)としている。(2017/4/4)

それ、おいしいの? スマホのケーブルをかじりたおす猫
(2017/3/5)

防塵/防水があれば完璧だった
徹底レビュー:ダブルレンズカメラ搭載の頑丈スマホ「HUAWEI Mate 9」
「HUAWEI Mate 9」には革新的な実装はないものの、2017年のスマートフォンを代表する3つの機能が搭載されている。「極薄のベゼル」「人工知能(AI)」「ダブルレンズカメラ」だ。(2017/2/26)

盤面をクルクル自走する スマホで操作可能なレコードプレーヤー「LOVE」、資金調達中
近未来的デザインがかっこいい。(2017/2/6)

電子部品・材料EXPO:
保護素子搭載Type-Cケーブル、焼損原因を断つ
エスエス電子は「第18回 電子部品・材料EXPO」(2017年1月18〜20日、東京ビッグサイト)で、異常発熱や焼損事故を防止する保護素子を搭載したUSB Type-Cケーブルを展示した。(2017/1/27)

上海問屋、USBメモリも内蔵したLightning充電ケーブル
ドスパラは、USBメモリ一体型デザインのLightning充電ケーブル「DN-914572」の取り扱いを開始した。(2017/1/23)

つるんとした卵形のワイヤレスヘッドフォン、フィリップスから
フィリップスから低価格のBluetoothヘッドフォン「SHB4405」が登場。卵形のシンプルなデザインと重量90gという軽量設計が特徴だ。ブラックとホワイトの2色があり、ホワイトはさらに卵っぽい。(2017/1/18)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「くまのぷうたん〜愛と復讐のゲーム〜」
(2017/1/16)

cheero、ポケモンとコラボした巻き取り式充電用ケーブルを発売
cheeroは、1月13日にポケットモンスターとコラボした巻き取り式充電用ケーブル「cheero 2in1 Retractable USB Cable with Lightning & micro USB POKEMON version 70cm」を発売した。モンスターボールをデザインし、カラーはレッド・ブルー・イエローの3色を用意している。(2017/1/13)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
がんばれ!アドミンくん 2016年アドミンくんランキング
連載開始から533話を数える「がんばれ!アドミンくん」。その中から、2016年の1年間のページビューを集計して人気記事ベスト30を紹介する。(2017/1/10)

オウルテック、USB Type-C対応のデータ転送&充電ケーブル全7モデルを発売
オウルテックは、USB Type-Cに対応したデータ転送や充電が可能なケーブル全7モデルを発売。スタンダードなタイプや断線しにくいタフなタイプなどをラインアップしている。(2016/12/28)

外でもノートPCでネットしたい! Androidスマホの「テザリング」基本ワザ
家の中はもちろん、外にも持ち出して使えるノートPC。外出先でもインターネットにつながれば、もっと便利に使えます。そんなとき、手持ちのAndroidスマートフォンが大活躍します。(2016/12/17)

iPhone 7に「世界最強の酸」をぶっかけてみた結果、また新たな脆弱性が判明……しないだと!?
YouTubeにてまたもや検証実験されています。(2016/12/1)

外でもノートPCでネットしたい! iPhoneの「テザリング」基本ワザ
家の中はもちろん、外にも持ち出して使えるノートPC。外出先でもインターネットにつながれば、もっと便利に使えます。そんなとき、手持ちのiPhoneが大活躍します。(2016/12/2)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
あの懐かしい「テトリス」をもう一度? 積んだら光るLEDブロックライト
今回紹介するのは、上海問屋が発売したLED内蔵のブロックライト。あの「テトリス」のブロックに似た形で、形を合わせて組み合わせて設置できるLEDライトで、ちょっと変わったライトを置きたいという人にはぜひおすすめだ。(2016/11/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。